2020年5月27日 (水)

JKT48 ラトゥ新チームT昇格

新チームメンバー発表2日目、本日発表されたのは第8期生のラトゥことNyimas Ratu Rafaニィマス・ラトゥ・ラファでした。さっそく女王様の登場でした。(^^)

第8期生が入って来たのは約1年前ですからやはり正規メンバーになるには少なくとも1年位かかります。ラトゥは第8期生の正規メンバー昇格一番乗りです。彼女は現在14歳でもうすぐ(7月1日)で15歳になります。写真を見た雰囲気だと歳のわりには大人びて見えます。

さすがに第8期生だとその印象を書けるだけの情報を持っていません。早く活動が再開され、イベント等で彼女のパフォーマンスを観たいなと思います。

公式ページよりラトゥのプロフィール写真を引用します。

Ratu01

さらに彼女のツイッターより彼女の雰囲気が伝わる写真を引用します。

Eegmsyhuuaeag2y

ラトゥ、新チームTへの昇格おめでとう。

| | コメント (0)

JKT48 ヨリ新チームTへ移籍

昨晩総支配人のメロディが公式Youtubeライブにて新チームTのメンバーを発表しました。ところが発表されたのは一人のみでした。一日に一人づつ発表ということでしょうか。じれったい (^^')

そして発表された一人はアカデミー生ではなく現チームJメンバーのヨリことAurel Mayoriでした。
ヨリは第7期生で2018年9月29日開催のエブリデイカチューシャ握手会会場で初お披露目、翌年2019年10月5日開催アイドルの夜明け握手会会場にてアジジとともにチームJへの昇格が発表されています。チームJメンバーとしての活動はこれまで約5ヶ月間でした。チームJメンバーとしてのヨリがもう観れなくなると思うとちょっと残念な気もします。

彼女は現在14歳になったばかりと若いですがチームJメンバーとしての実績が有りますので新チームTでは主力的な役割が期待されていると思います。何か有ってもヨリがいるじゃないかと、チームの中で頼りにされると思います。
おそらく彼女もセンター候補の一人だと思います。

新チームTの全体像はまだ分かりませんが第7期生ヨリの移籍が発表されたことで同じく第7期生のアジジ、ララ、ブリエル、クリスティ、ムテ、エリ、チカ等もその対象になるかも知れません。

今日はヨリの写真を彼女のツイッターより引用します

Eysvtvzumaeh7zx

ヨリ、新チームTでの活躍を楽しみにしています。頑張れ。

| | コメント (0)

2020年5月26日 (火)

JKT48 アフィカの夢

現在アカデミー生のアフィカことAmanina Afiqahがツイッターに日本語による作文を載せています。一部読み難い部分もありますが、清書すると

「私の夢」「小さいころから私にはいろいろな夢がありました。例えば教師、デザイナー、医者とかです。でも大人になり私の夢も変わりました。私は日本語学科の学生だから日本語を勉強しています。将来日本に留学したいです。そして翻訳者になりたいです。私は子供の頃から日本文化が好きです。日本を知りたいです。そして桜や富士山を見たいです。このように日本語をよく勉強したいです。でも日本語は英語より難しいので、あまり簡単ではありません。私は文章を読むのは得意ですが聞くのは下手です。将来素晴らしい翻訳者になりたいです。私は挫けずに頑張らなくてはいけない。夢に近くなります。」

アフィカの将来の夢が語られています。日本文化が好きでもっと日本を知りたい、その為に日本に留学し将来は翻訳者になりたいという明確な目標を持っているようです。アフィカにはその夢を諦めることなく是非実現させて欲しいと思います。
JKT48の活動を続けながら憶えた日本語をSNSでも積極的に使って欲しい。きっとお節介なファンが彼女の為に教師役になってくれると思います。

ところでこれまでにも日本文学や日本語を勉強していたメンバーはいましたが積極的にSNS等で使ってはいなかったように思います。(それでも元メンバーのミシェル、プッチ、ステフィーは使ってた方ですね) アヤナは日本語できたはずですが彼女も使わなかった。

何故なんでしょう? 一つ思い当たるのは、日本語を使うことによって一部の地元インドネシア人ファンからパッシングを受けることが考えられます。元メンバーのウティは初期の頃に日本語でツイートしてくれた時期がありました。でも直ぐに止めてしまいました。彼女が日本語を使うことに対するパッシングも酷かった。「ここを何処だと思っているんだ。インドネシアなんだからインドネシア語を使えよ」というものでした。
実は同じ事例は日本人にも有ります。日本人アイドルが韓国語を使うと批判する人いますよね。実にくだらない事です。誰がどの言語を使っても自由なはずです。

まあそういうことかなと思っています。プッチやステフィーは日本文化に理解や興味があり、実際勉強してくれています。それで日本語をSNSでも使ってくれていました。

アフィカには是非日本語勉強を兼ねてSNSでも使って欲しい。仮に批判するファンがいたなら「彼女には明確な目標が有る」と言って撃退してやります。(^^)

そう言えばディアニも日本語を勉強すると言っていたはずですが、その後どうなったのかな? (^^')
ディアニは客室乗務員になりたいと言っています。日系やガルーダの国際便だと日本語が出来れば強みになります。ディアニ、遠慮せずに日本語を使っていいよ。同じく難癖付ける奴がいたら私が撃退してやります。

今日はアフィカのプロフィール写真を引用します。

Afiqah

アフィカ日本語の勉強頑張れ

Eytdksuu0aiyogi

アフィカが書いた日本語による作文

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

JKT48 新チームT 発表予告

一昨日オフィシャルより新たに結成される第3代目チームTの参加メンバー発表予告が行われました。来週5月26日(火)に発表される予定です。チームTは昨年末をもって解体されていますので、今回の第3代目チームTは継続性の無い全く新しいチームとして結成されます。

その構成メンバーの全て、又は大多数はアカデミー生の中から選ばれると思われます。一部既存のチームJ、チームK3からの移籍が有るかも知れません。私の思いとしてはチームTはフレッシュであることをカラーにするのが一番いいと思います。なので殆ど全てのメンバーをアカデミー生で構成して良いと思います。初代チームK3や初代チームTも全員が新人で構成されていました。既成のメンバーがいない事でフレッシュ感100%でした。若い世代のメンバーの中から自然に新たなチームカラーが育まれる様子を見たいと思うのですが、どうでしょう?

どうしても指導役が必要であるならキャプテンとして一人が加わればいいと思います。その場合昨年チームT兼任だったアニンは有力候補かも知れません。

新チームT結成と同時に今回アカデミー生の中から昇格するメンバーが誰なのか楽しみです。現在アカデミー生は34名います。以前規制されていたチームメンバー16人体制は廃止されていますので、全員が昇格することも可能です。

アカデミー生の名前が覚えきれていない方も多いと思います。私も(^^')
そこで全員の写真を引用します。

Classa2020516

インドネシア語表記(※写真にあるEriena Kartikaは5月16日付けで活動を辞退しています)

Classa20205

日本語表記

私は今のところ名前と顔が分かるメンバーは半数程度です。よく分かってないのにいろいろ予想するのは無理があるのですが一応分かっているメンバーの中から予測してみました。

まずほぼ昇格が確定だと思うメンバー安全圏内でデイ、フェビ、フィオニー、ジェシー、サールザ、フィフィ。
センターが似合いそうなメンバー、アフィカ、アデル。
大化けするかも知れないメンバー、フロラ、ジェスリン、カトリナ。

ちなみにフロラはディアニがツイッターで紹介してくれました。ディアニが楽屋に入った時、「そこに男の子がいると思って驚いた」のがフロラでした。ディアニひどい(^^') 確かに最初フロラは男の子のように見えていました。しかし最近急速に可愛くなっています。

カトリナは卒業した元メンバーステフィーの妹ですね。「妹をよろしく」と言っているステフィーの声が聞こえて来そうです。(^^)

アカデミー生みんな頑張れ!


| | コメント (0)

2020年5月23日 (土)

JKT48 ディアニ推し

私がJKT48のファンになって以来推したメンバーとの間にはそれぞれストーリーがあります。それらはとても良い思い出となっています。今日は私がディアニ推しになった経緯について書きます。

私はJKT48の全てのメンバーについて、それぞれの個性や良いところを見る様にしています。推しと他のメンバーとの違いは自分の感情が入って行くかどうか、どうしても応援してやりたいという気持ちが強く入るかどうか、さらに好感度の高さです。

ディアニは2016年5月JKT48の第5期生として入って来ています。この時のオーディション合格者は17名でした。
2016年5月といえば私はこの時の握手会に参加していました。握手会の会場で第5期生の簡単な紹介が有ったと記憶しています。もしかするとこの時にディアニを見ていたかも知れません。

しばらく後にJKT48の公式ページで第5期生が紹介された時、一番印象に残ったのがディアニでした。というか最初のプロフィール写真が記憶に残っているのはディアニだけです。もちろんこの時点では写真を見た印象だけでどんな子なのかは分かっていません。私の印象としてはディアニのルックスが一人抜け出ていると思いました。
その時点で第5期生のパフォーマンスを観ている訳ではないので、ルックスだけの評価になりますがディアニは第5期生の中で中心的なメンバーになるのではないかと思っていました。

私の印象として初期の段階で期待値の高かったメンバーとしては第3期生ミシェル、第4期生メラティ、デヴィ、第6期生ナンダ、第7期生クリスティがいます。彼女達は予想通りの上昇カーブを描きました。私は彼女達に大きな期待をしながらも、自分の推しにすることはありませんでした。何故なら彼女達には多くのファンが付くだろうし、期待通りなら私が推す必要もないよねと思ってしまいます。まあ静かに見守るだけです。
この例えで言えばユッピだけがちょっと例外になるかも知れません。彼女は私をアイドルの世界に引きずり込んだメンバーで、そういう意味で特別だったと思います。

ディアニの話に戻すと、彼女に対しても同じ様に大きな期待をしていました。つまり第3期生ミシェルや第7期生クリスティと同様に思っていました。

2016年当時第4世代と第5世代は先輩世代が行っていたのと同じく「パジャマドライブ」公演を行っています。

JKT48 4th & 5th Generation - "Pajama Drive" Shonichi
その初日公演を伝える公式Youtubeにはディアニも登場しています。

その後2016年9月11日の握手会会場で大組閣が発表されています。この年の暮れを持ってチームJ、K3、Tが新チームJと新チームK3に再編され、新チームTは第4期生と第5期生から選抜されることが発表されています。

大組閣発表の様子
Reshuffle JKT48 11092016
私はこの新生チームTの選抜メンバー、つまり正規メンバー昇格者の中にディアニの名前が無いことに驚きました。ディアニは当然昇格すると思っていたんですね。ディアニが昇格出来なかったのは、彼女を近くで見ていたスタッフの評価として相対的にまだ正規メンバーに届かなかったのだと思います。

私の予想が大きく外れたことで逆に彼女を気に掛けるようになりました。
当時の私の推しはユッピとウティでしたが参加した握手会ではディアニのところにも行き彼女を励ましました。劇場公演で彼女がアンダーとして参加している時にはハイタッチの時に必ず声をかけるようにもしていました。

この後ディアニのアカデミー生時代は長く続きます。そうなった主な理由はJKT48の運営上の都合もあったと言えます。つまり大シャッフル後各チームとも正規メンバーが多く、正規メンバーと言えども公演に出れない状況でした。さらにその後は一時期チームごとに正規メンバーは16名と固定されました。これにより欠員が出ない限り昇格出来ないという状況も長く続きました。ディアニを含む第5期生の未昇格者は不運だったと言えます。

そんな状況を観ながらずっとディアニのことを見守っていましたから、実は当時からディアニ推しだったと言えます。ブログにも握手会に参加した時や、彼女が昇格した時の事を書いています。

JKT48 Promosi Member Academy di Mini Live Everyday, Kachuusha/UZA Handshake Festival 29-09-2018 By Fancam JKT48
ディアニが昇格発表された時の映像

発表場面のURL  https://youtu.be/7zbhqjabuEQ?t=188

 

[JKT48] 研究生の昇格発表 By Sepeda Rider Mizu
さらに別のファンカム映像

私はこの会場にいました。当初の予想としては第5期生のアカデミー生、ディアニとアビーが共に昇格すると思っていました。私はディアニの昇格発表がされた瞬間嬉しさのあまり彼女の名前を大声で連呼していました。しかしその一方でアビーは未昇格のまま残されるという悲劇もあった訳で、この瞬間は多くのファンに記憶に残ることになりました。

その時の事を書いた過去ブログ「JKT48 "エビカツ/UZA" 握手会」

私がディアニをどう思っているか書いた過去ブログ
「JKT48 私とメンバーの関係 妄想編」

「JKT48 お嫁さんにしたいメンバーNO.1」

昨年7月にユッピが卒業するとこのブログはディアニとジュリを応援するブログになりました。他のメンバーのこともなるべく書きたいとは思っていますが、やはり気持ちの入り方が全く違います。ブログを書くことが仕事ではありませんから好きなメンバー二人がいてくれるから書けるのだと思います。私はこれからもディアニとジュリを応援しながら彼女達とのストーリーを楽しみたいと思います。

今日は先日ディアニがツイッターに載せた彼女の写真を引用します。

Eyikkcbu0aahiko

ラマダンは今日が最終日になります。明けて長期休暇に入ります。メンバー達には健康管理に気を付けてもらい、何とか来月、再来月辺りに劇場公演が再開出来ればいいなと思っています。メンバー達みんな頑張ろう!

 

 

| | コメント (0)

2020年5月19日 (火)

JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」

私がJKT48のファンになる以前のこと、日本のアイドルやAKB48に対して特にファンという訳ではありませんでした。もちろん音楽番組は観ることがありましたので彼女達の存在や曲は知っていました。AKB48の歌は曲も歌詞も比較的分かり易いものが多かったので私好みだったとは言えます。でも夢中になるほどではありませんでした。

そんな中で当時リリースされた「恋するフォーチュンクッキー」は初めて繰り返し聞いてみたいと思った曲です。曲、歌詞、そしてダンスの振付の全てが私の感性と同期したんですね。しかしそれでAKB48に興味が向かったかと言えば、それは無かった。純粋に曲が気に入っただけでした。当時この曲のダンスをカバーした動画をアマチュアグループや個人がYoutubeにアップすることがトレンドになっていました。たくさんアップされたそれらの動画を観て楽しむことが日課になっていました。

そしてある日ジャカルタに誕生していたJKT48の映像も観ることになります。当時発足したばかりの初代チームK3がテレビ出演で「恋するフォーチュンクッキー」をパフォーマンスしている映像でした。これがインドネシアに出来た姉妹グループなのかと感動、メンバー全員が予想外の可愛らしさでした。中でもセンターにいた子は強烈に印象に残りました。見た目の可愛らしさだけではなく、途中で振りを間違えたり、ダンスステップの幼さが可笑しくて余計に印象に残ったんですね。それからは繰り返しその映像を観ることになりました。つまりハマってしまいました。

その映像を引用します。

初代チームK3 第二期生のテレビ出演での「恋するフォーチュンクッキー」
JKT48 - Koisuru Fortune Cookies @ Dahsyat RCTI [13.10.07]

この映像を観たことがJKT48のファンになるきっかけになりました。センターにいたのはCindy Yuviaだったんですね。彼女を観なかったらJKT48のファンになることはなかったと思います。それまでアイドルにハマった事はなかったし、コンサートにも一度も行ったことが有りませんでした。そんな私をJKT48に引き込んだ訳ですから彼女は特別だったと言えます。そしてそんな大きな出会いを作った「恋するフォーチュンクッキー」も特別な曲の一つになりました。

「恋するフォーチュンクッキー」は2013年8月21日に第3番目のシングル曲としてリリースされています。この曲はAKB48でもAKB48の32枚目(インディーズを含めると通算34作目)のシングルとして2013年8月21日にリリースされています。つまりAKB48とJKT48で同時リリースされた曲です。センターはAKB48から移籍した仲川遥香が務めています。

以下の4本の動画は全てJKT48公式Youtubeからの引用です。

「恋するフォーチュンクッキー」JKT48 & Fans
JKT48 & Fans - "Fortune Cookie in Love - Fortune Cookie Yang Mencinta"

 

「恋するフォーチュンクッキー」JKT48 & Fans 英語版
JKT48 & Fans - "Fortune Cookie in Love" (English Version)

 

「恋するフォーチュンクッキー」ダンスチュートリアル
"Fortune Cookie in Love - Fortune Cookie Yang Mencinta" Dance Tutorial by Team KIII

 

「恋するフォーチュンクッキー」MV
[MV] Fortune Cookie in Love (Fortune Cookie Yang Mencinta) - JKT48

 

「恋するフォーチュンクッキー」のシングル選抜に選ばれたのは、仲川遥香、メロディー、フェランダ、ユッピ、シャニア、キナル、ベビー、アヤナ、ナビラ、ナオミ、ロナ、イカ、高城亜樹、ソニア、野澤玲奈、デラの16名でした。
この曲はJKT48ではもちろんAKB48グループ全体でも最も愛された曲の一つになったと思います。

 

今日はJKT48オフィシャルがアナウンスした寄付のリンクと画像を引用します。

F5a6ce0caa2f4aefaaa1a63610b6c258

寄付の目的は新型コロナウイルスの影響で職を失った人々を救済する為とアナウンスされています。
https://kitabisa.com/campaign/jkt48bantukorbanphk

 

 

| | コメント (2)

2020年5月18日 (月)

JKT48 劇場公演の再開は

JKT48の劇場公演が最後に行われたのは3月15日(日)で翌週の17日(火)より現在に至るまで休演中です。今年の2月頃の時点では私はこんな大変なことになるとは思っていませんでした。私が書いているこのブログをふり返ると3月2日に「公演や握手会が中止せざるをえない事態になるかも知れません」と予測していますが、現実ははるかに大変なことになりました。

現在新型コロナウイルス感染の状況は国により異なりますが日本を含めて第一次感染拡大がピークを越えて収束に向かう傾向もみられます。これはStay homeやウイルスに対する防御の意識が高まったことによる効果であり、けっしてこのまま収束するということではないようです。

感染リスクや医療崩壊を回避する為に緊急事態宣言が出されましたが、このまま経済活動が停滞したままだと、それはそれで生きていけないということになります。

今後は経済活動が徐々に復旧して行くと思われますが、同時にウイルスの感染拡大に対して注意深く取り組むことは継続することになります。もう新型コロナウイルス発生以前に戻ることは出来ないと言えます。

話をJKT48に戻すと、劇場公演の再開は何時なのか、可能なのかと考えてみました。インドネシアの場合も当然経済活動を停滞させたままには出来ないはずです。新型コロナウイルスに対する感染拡大防御や一般的な衛生管理の意識も格段に引き上げる必要が有ります。そして第一次感染拡大がある程度収束したある段階で劇場公演の再開が可能かも知れません。ただし完全な収束は望めないので、それなりの対策が必要になると考えます。

ファンとスタッフは全員がマスクを着用、入場時の体温計測、消毒の義務付け。公演終了時のハイタッチは廃止。メンバーとの距離も間隔を空けてのお見送りスタイルに変更等。他にも考えられる対策を実施することになると思います。ここでも新型ウイルス発生前には戻ることが出来ないのではと思います。まあそれは仕方ないと言えます。
何とか劇場公演が再開できるのであればファンやメンバー、スタッフにとってとても幸せなことだと言えます。

今日の写真はジュリのインスタグラムより彼女の集合写真を引用します。

Julieins20205jpg

ジュリのVideo Callは当初の5月11日から5月20日に変更されています。

今回私はジュリのVideo Call券を買っていません。ジュリのチケットは第一回目の時に3枠とも売り切れました。私は今回のジュリのチケットについても早期に売り切れるようだと買わないことにしていました。ジュリとのVideo Callを希望するファンが多いのであれば、なるべく多くのファン、特に地元インドネシアで何時もジュリを応援しているファンに買って欲しいと思ったからです。ジュリもそれを希望していると思います。
私はジュリとディアニに関しては毎日彼女達のSNSをチェックしています。そしてリプしたり、このブログでも彼女達のことをメインに書いています。なので何時も彼女達を身近に感じているんですね。余裕で買える状況なら必ず買いにいきますが、早期完売状況なら少し遠慮しようと思っています。


| | コメント (0)

2020年5月16日 (土)

JKT48 プッチ卒業

昨日プッチことPuti Nadhira AzaliaはJKT48を卒業しました。現在JKT48は公演を休止中の為、残念ながら劇場での卒業公演は開催出来ません。そこでZoomを使ったオンライン卒業式が行われ、その様子がYoutubeでライブ配信されました。Zoom参加者はプッチが所属するチームK3のメンバー達でした。ライブ配信は日本時間の23時から始まり私も観ていましたが途中で寝てしまいました。幸いその映像は後からでも観れました。チームメンバーからの贈る言葉、プッチの挨拶、さらに全員で「桜の花びらたち」を歌っています。プッチの挨拶の時彼女はたんたんと話していましたが、他のチームメンバー達は涙をこらえることが出来ない様子でした。

Puti Nadhira Azalia Online Graduation Ceremony JKT48公式

プッチは第5期生として2016年5月JKT48オーディションに合格しています。現在の同期にはアヤ、ディアニ、ジュリ、イヴがいます。プッチは第4期生と第5期生により誕生した第二代目チームTの結成メンバーに選ばれています。その後チームTは昨年末を持って解体され、それに伴いプッチはチームK3に移籍しています。

この間シングル曲「エブリディカチューシャ」の運営選抜に選ばれています。さらに昨年の選抜総選挙では第23位に入りランクイン、UG曲の「 Sweet & Bitter」のメンバーにも入っています。

プッチは日本のサブカルチャー好きで知られ、全メンバーの中でも日本に対する理解度は高い方だと思います。昨年はそのサブカルチャー関連で単身来日しています。

今日は昨日のオンライン卒業式の中で撮られているプッチの卒業写真を引用します。

Eyedit7ueaaz_ow

この写真を見るとオフィシャルが用意したのでしょうか、彼女が持つているのは何とブルーローズの花束です。
何故ブルーローズなんでしょう? (人工的に着色されたものだと思います)
ブルーローズには特別な伝説があります。この世の中に存在しないものの例えとして花言葉は「不可能」。しかしその後ブルーローズは誕生し「夢叶う」という新しい花言葉が付けられています。つまりブルーローズには不可能だと思われていたことに奇跡が起こり大きな夢が叶うというストーリーが描かれています。

JKT48のセットリスト「青春ガールズ」のユニットソングにも「ブルーローズ」が歌われています。以前このブログでも紹介しています。「JKT48 Blue rose この世に存在しない花ブルーローズ 」


プッチに贈られた花が何故ブルーローズなのかちょっと気になります。もしかするとプッチはブルーローズの伝説を知っているのかも知れません。彼女が卒業後に目指す夢はこのブルーローズのように奇跡を起こすかも知れない。彼女の成功を楽しみにしたいと思います。

プッチ お疲れ様、これから目指す新たな夢の実現に頑張って下さい。素敵な便りが届く日を楽しみにしています。

| | コメント (0)

2020年5月15日 (金)

JKT48 ディアニとのVideo Call 2回目

昨日5月14日はディアニとのVideo Call 2回目でした。私は今月に入って少し仕事が忙しくなりました。現場仕事なのでテレワークという訳にはいきません。今日はディアニとのVideo Callの日だから早く帰宅しなくてはと思ってたのに何時もより遅くなってしまいました。

それで慌てて準備したのですが、ちょっとトラブってしまいました。何とこんな時にパソコンのOSがアップデート状態になってしまいました。間に合いそうになかったのでPCでのアクセスを諦め急遽スマートフォンでの参加に切り替えました。何とかSesi1に参加出来ましたが、さすがに画面が小さい。次のSesi2はPCに戻すつもりでしたが、さらにトラブル、PCに転送したオフィシャルからのメール本文が開かない。他のPCでは開けたのでアップデート中で不具合が発生したのかも知れません。という訳で結局Sesi2、Sesi3もスマートフォンでの参加になりました。

今回ディアニとのVideo Callは3Sesiとも前回同様に2枚ずつ計6枚購入しました。なので各Sesiとも100秒です。
今回もSesiごとに一応準備していました。

まず最初のSesi1はPCでのアクセスが出来なかったことで少し動揺してしまいました。何時も通り挨拶して元気か訊ね、 私は元気と伝えました。ディアニも元気と答えてくれました。次にステーホーム状態の中で運動不足にならない様に、運動してる? 運動、ストレッチをしようねとゼスチャーをしながら伝えました。発音はかなり怪しいですが、ゼスチャーは上手く伝わったようです。さらにディアニはよくドラマを見ている様子なのですが、私としては本を読んで欲しいと思い、本を読んで下さいと伝えました。最後に何時も笑顔でねと伝えましたが、何時も笑顔、もっと笑顔、口を開いて笑顔としつこく伝えました。最後に次Sesi2、Sesi3にも参加することを伝えました。ディアニの方から質問されると上手く答えられないので私の方が一方的にしゃべる何時ものパターンです。(^^')

Sesi2はディアニが飼っている猫の話をしました。一匹はモンキーという名前を知っているので、もう一匹の名前を訪ねました。答えてくれたと思うのですが、その名前が聞き取れなかったです。さらに猫は何処と訊ねましたが、そこにいないようでした。ディアニ可愛い、ディアニの猫も可愛い、ディアニと猫が一緒の写真を見たいのでアップロードして欲しいとリクエストしてみました。彼女は途中で紙に何か書いたメッセージを写してくれていたのですが、今回スマートフォンだったので何が書いてあったのか読み取れませんでした。何て書いてあったのか気になります。他の人にも見せていたのかな?

そして最後のSesi3は彼女への単純なメッセージと笑顔のイラストを紙に書いて伝えました。
それは、"Smile is Positive" そして " Positive is Smile"です。笑顔を心がけると前向きな気持ちになれます。そして前向きな気持ちを持てば笑顔が自然に出るということを伝えたかったのです。

このSesi3ではディアニがモンキーここにいるよと彼女の膝辺りを指さしていたのですがカメラのフレームには入らず残念ながら見えませんでした。私の方は最初のSesi1から飼っているインコ5羽を放鳥して、ディアニにもはっきり見えるようにアップで写るようにしました。ちょうど都合よくインコ達が肩に乗ってくれていたんですね。
私はジャカルタでパフォーマンスを観ることを楽しみにしていますと伝えました。最後Semagat ya Diani. See Youで締めくくりました。

今回はPCが使えないと言うアクシデントがありましたが、その割には上手く行き楽しめました。
私はZoomの待合室での画面がスイッチャーされる仕組みが分かっていません。なので私は常に待機状態だったんですがSesi3ではローカルファンが話しかけてくれましたので少し話せました。

Video Callの中では残念ながらディアニの猫達に会えませんでした。その代わりVideo Call終了直後にディアニのインスタストーリーで二匹の猫とのツーショットを載せてくれました。

Ins2020514

彼女が載せたのは3本の動画です。その動画よりキャプチャーしました。

Ins20205141

2本目よりキャプチャー
リクエストに応えてくれてありがとう。

Ins20205142

3本目よりキャプチャー
ディアニありがとう、とても楽しかった。また次回を楽しみにしています。


| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

JKT48 広告の話

先日よりXiaomi小米科技のツイッター広告にJKT48のメンバー達が参加しています。Xiaomiはスマートフォンのメーカーだと思っていましたが今や総合家電メーカーへ発展しつつあります。中国系の若い企業ですが勢いがあります。
世界的な新型ウイルス感染の拡大で大企業でさえ大変な状況にあり、当然広告業界も同様だと思います。そんな中でXiaomiIndonesiaがJKT48を広告に採用していただいたことに感謝したいと思います。

中国や韓国の話になるとつい政治がらみの話を持ち出す方もおられますがアイドルや音楽、スポーツ等に政治を持ち込むのは馴染まないと思います。政治は政治で別のところで語って欲しいと思います。ちなみに私は政治的な話も大好きです。ただし一部の論者がとるような歴史認識で極端に都合の良い一面だけを強く主張する立場、つまり右や左の論理には組みしません。大切なことは可能な限り客観的な事実に基づくという姿勢で観ることだと思っています。

話がそれてしまいました。
JKT48を卒業した元メンバー達がツイッター、インスタグラム、ユーチューブ等での発信を続けています。私も何人かの元メンバーをフォローしています。その中で時々元メンバー達が特定商品の紹介をしています。それはシラーっと。(^^') おそらく彼女達は広告代理店との一定の契約があるのではないかと思います。元メンバー達が卒業時にツイッターのフォロワーを引き継ぐことが顕著になったのはウティ辺りからです。ウティが卒業時にSNSでのファンとの関係は継続させるみたいなことを言っていました。元メンバー達はツイッター、インスタグラムで数万~数十万のフォロワーを持っており、これはセレブと言えるレベルです。彼女達はこのセレブリティを活用した活動をしているように見えます。その一つが商品紹介だったりショップの紹介なんですね。

ウティついでに彼女の話をすると、現役時代の彼女は他のメンバーに比べるとアイドルらしく笑顔を振りまくことが苦手でした。私は何時も彼女にもっと笑顔、イカを見習いなさいと辛口エールを送っていました。少し今のディアニに似ているかも知れません。そのウティ現在はよく笑っています。少々笑い声が気になりますが。テレビにも出演したりしてJKT48現役時代より自信を持って輝いているように見えます。どんどん偉くなって会うことが叶わない存在になるかも知れませんが、それは私が望むところです。


今日はXiaomiIndonesiaの広告アプリで作った写真を載せます。


Ex0c0czu8aegilz
以前制作していたディアニのコラージュ写真とコラボ


Exz3cduucaac9nt
さらに私が飼っているペットのオカメインコとコラボ


Exz8g7zueaegpq7
同じくコザクラインコとのコラボ

JKT48メンバーがツイートしているXiaomiIndonesia広告のQRコードにアクセスすると、同じ様な広告写真を自分が望む写真に入れ変えることが出来ます。ちょっとしたお遊びです。それ自体がXiaomiIndonesiaの広告になります。メンバー達の広告活動に協賛することは、広告主からの評価を高め、より一層の支援に繋がると思います。

| | コメント (0)

«JKT48 ジュリのVideo callは延期されました