« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月11日 (金)

iPhone 3G

これは凄いぞー。米国アップルコンピュータがリリースする新世代モバイルデバイスだ。携帯電話とiPodとインターネットが一体になった優れものだ。似たような携帯なら既に有るではないかと思うかも知れないが、プロモーションムービーを見る限り今までの携帯が10年前のものではないかと思わせるほど衝撃的だ。何が凄いと思ったのかと言えば、外見にはほとんどスイッチらしき物が見当たらない、操作のほとんどはディスプレー上に現れるソフトウェアキーでタッチスクリーン方式で行うようになっている。もっと凄いのはそのヒューマンインターフェイスというか直感的で扱いやすい操作性なのだ。MAC OSの登場以来の驚きかも知れない。なかなかやるぜアップルコンピュータめ。だだ私は直接これを手に取って操作したわけではなく、あくまでもプロモーションムービーを見ての感想だから、実際にムービー通りにサクサク高速で動作するのかは分からない。たぶん実際にはかなり遅いだろうと予測。まあそれでも十分凄いと思う。このデバイスをバリバリ使いこなすビジネスマンに憧れるけど、よく考えてみると私の生活にはたぶん必要ないな(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンション管理組合

マンションに住んでいますので管理組合が有ります。で私のマンションでは約10年周期で役員の持ち回りとなるのですがとうとう私の番に回って来ました。前回一度仕事の都合で辞退させてもらってたので今回はそういう訳にもいかず引き受けることになりました。しかも理事長も私が担当することに。今期はマンションの大改修工事も重なり何かと忙しくなりそうです。実際の管理業務や理事会の段取りの多くは管理会社におんぶってことにはなるんですけど居住者代表としての大役なので責任重大です。突然のことで、慌てて管理組合のことを勉強する羽目になりました(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

シンガポールに行くよ①

今年はシンガポールで初めてのF1GPレースが開催されます。しかもF1史上初めてのナイトレースだー。ということで昨年のマレーシアGP観戦に続いて今年はシンガポールGP観戦に出かける予定にしています。日程は9月の末なんだけど、だんだん近づいて来たのでそろそろシンガポールについて学習を始めねばと思っています。我が日本のこともよく知らないのに行った事もない他国の事など知るはずが無い。えーとね、知ってるここと言えばマレーシアから独立した国でマレー半島の南端のかけらのような小さい国(失礼)。中国人架橋が創った国。日本の家電メーカーがわりと早くから工場進出してる。ゴミのポイ捨ては罰金。麻薬所持が見つかれば極刑になる国。くらいか、ほとんど知らないね。という訳でちょっと勉強してみます(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

実家のテレビアンテナ

今日は実家に戻りアンテナ工事の下見をして来ました。地元に地デジの中継局が出来たのでアンテナを設置し直す為です。約100m離れた裏山に登りましたが、今日はめちゃくちゃ暑くて、何だかとんでもない重労働をしたみたいに疲れてしまいました。山の中ではいたる所に誰かが掘り返したような痕が有りました。これはイノシシが餌を探し回った痕のようです。いや、今にもイノシシが出てくるんじゃないかとビクビクしていましたよ。アンテナ工事の方は準備不足で又次回の休日に行うことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

ツバメの巣

私が住んでいるマンションに今年もツバメがやって来ました。只今子育ての真っ最中です。親鳥が戻って来た瞬間を写真に撮ろうと何度かチャンスを狙ったのですが、とても素早くて上手く撮れません。親鳥が警戒して巣の近くを旋回してたのですが、しばらくすると親鳥ばかり四羽くらいが一斉に旋回を始めました。あれれ親鳥は二羽のはずだからあとの二羽は? 変な奴がいるからって近所の仲間を助っ人で呼んできたのかも? そうこうしているうちに五日経過したのですが、驚いたことに雛たちがあっという間に成長していくんですね。小さいほうの写真が五日前に撮った写真で、大きい方が今日撮った写真。親鳥のように見えますが雛です(^^)。

Tsubame0 Tsubame

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

東京税関が大麻樹脂を紛失

>東京税関麻薬探知犬訓練センターの男性監視官(38)が、麻薬探知犬の訓練の際に一般客の手荷物に大麻樹脂を入れて一時紛失した(読売新聞ニュースサイトより引用)

ニュースとしては小さく扱われているが、よく考えると恐ろしい話だ。何でも成田空港に到着した一般客の手荷物に無断で大麻樹脂を入れ、それを回収しそこねたということだ。こういうことは内部規定で禁止していたということだが、内部規定で禁止するも何も常識で考えて許されることじゃないと思うのだが。恐ろしいと思ったのは、この大麻が入った鞄を持って、例えばシンガポールに入国したとする、発見されれば最高で死刑になるのだ。私には身に覚えのない事だと言い訳をしたところで通用しない。過去に何度も行われていたということなので可能性として、国外に出て冤罪で囚われの身となって帰国できなくなっている人がいるかも知れない。まったく常識のないことをやらかす国家公務員がいたものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家電量販店に排除措置命令

>家電量販店最大手・ヤマダ電機(前橋市)が納入業者から不当に従業員の派遣を受けていたとされる問題で、公正取引委員会は30日、同社の優越的地位の乱用を認定、独占禁止法違反(不公正な取引方法)で排除措置命令を出した。
>延べ361店舗の開店や改装のため、計約250社から延べ約16万6000人の従業員を派遣させ、人件費などを支払わないまま商品の陳列や補充、接客などをさせた。(読売新聞ニュースサイトより引用)

家電業界に限らず量販店では従来からメーカーの営業がお手伝いに出向くのはよく知られたこと。まあヤマダ電機に限った事ではないので一応ね。ヤマダだけ摘発するのは公正とは言えないぞと思うわけ。お店に行くと店員とは違う服装で、よく見るとメーカーのロゴの入った名札を付けているからヘルパーだと分かります。たしかに大型店舗には大勢いますね、各メーカーのヘルパーが。メーカーも自社の商品を売りたいから、どちらかと言えば自発的に応援に出向いていると思うんだけど。

優越的地位というのはお客様(消費者)が神様で一番上座にいて、お客様に一番近いところにいる小売店がその次でメーカーはその下、さらに下にはメーカーの従業員、下請け業者という風に階級社会が形成されてるから仕方ないと言えなくも無い。今回の件は量販店に仕入れ価格の交渉で安くたたかれ、いいように使われているメーカー関係者が政治家に泣きついたのかも知れない。優越的地位の乱用という意味ではメーカーも下請け部品メーカーに対し厳しい納入価格を要求している訳で、どちらかと言えばこっちの方が問題ではないかと思う。メーカーは泣き言を言うんじゃなくて、黙ってても売れる商品を作れって事ですね。例えば任天堂のように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »