« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

広島南アルプス2回目

今日昨年に続き広島南アルプス縦走にチャレンジしました。結果は失敗でした(;ω;)。大茶臼山までは順調だったのですが、そこから己斐峠に出るまでの道に迷ってしまい五月が丘団地の近くに出ました。でも後から地図を見てみるとそう大きくは外れていなかったみたいです。昨年に続き途中リタイヤです。実は来月7月に鳥取の大山と富士山に登る(両方ともバスツアーに参加)予定にしているので、その為の準備トレーニングを兼ねてトレッキングしました。スティックが有った方が良いことや、靴は足にピッタリとフィットしたものでないと疲れることとかいろいろ分かりました。広島南アルプス縦走は昨年と同じく道に迷ったことと体力的に足のくるぶしから先が痛くなってしまう事が問題です。大山や富士山登山でも同じ問題が起こると思うのでこれが一番の課題です。何か良い対処方法が見つかればよいのですが。

M1

下祇園駅近くから住宅街を抜けて武田山登山口に到着

M2

武田山山頂

M3

火山山頂

M4

さらに隣の山から、大きな石の下は100mくらいの絶壁。下に見えるのは春日野団地

M5

さらに隣の山。誰だこんな大きな石を山頂まで運んだのは(^^)

M6

麓からでもはっきり見える巨大反射板。(JR内の通信用マイクロ波の反射板)

M7

大茶臼山に有る地上デジタル放送の中継局

M8

その送信アンテナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »