« 初めての富士山登山 | トップページ | 中国四川省旅行に行ってきました。② »

2009年10月19日 (月)

中国四川省旅行に行ってきました①

先月の連休(9月19日~23日)を利用して中国四川省の世界自然遺産、九寨溝、黄龍の観光、成都のパンダ繁殖基地の観光に行って来ました。経路は、広島空港→上海蒲東空港経由→成都空港(一泊、パンダ観光)→九寨黄龍空港、(バスに乗り換えて)→九寨溝(二泊)→黄龍の順です。
九寨溝、黄龍は3年くらい前にNHKのハイビジョン特集だったか?テレビ番組で見るまでは全く知りませんでした。中国にはすごい景勝地が有るもんだなと感心、何時か行ってみたいなとその時に思ったものですが、まさかこんなに早く実現するとは思いませんでした。やはり同じ様な事を考えてた人が多いのか現地に行くと日本人だらけでした(^^)。
九寨黄龍空港は2005年に開港したばかりの空港で標高3500mの山岳地帯の中に有ります。この空港のお陰で今回楽に目的地に到達できた訳ですが、空港が出来るまでは成都から山岳地帯を延々とバスで移動していたようです。現地ガイドの話によると最近起こった四川大地震の為にこの陸上ルートは現在分断されているそうです。飛行機の窓から見える景色は本当にものすごい険しい山岳地帯で、いったいこんな山の中の何処に降りれる場所が有るのかと思うほどでした。空港に降り立ってわずか20mくらい歩いたところで心臓がバクバクしだし、「あれ、これは富士山の8合目辺りで感じた症状と同じだ」と
思いました。やはり少し高山病の症状が出たようです。

まずは旅行2日目の成都パンダ繁殖基地観光から

China1
入場ゲート

China2 大人パンダはこの様にリラックスしていました。

China3 食事中のパンダを発見。

保育器の中の小パンダはとても可愛かったのですが撮影禁止でした。別にパンダを抱っこして写真を撮れるサービスも有りましたが、日本円で16000円でした。

China4 パンダとは全く関係ないことですが、成都市内を走るバイク。これは一見エンジン付きスクーターのようにも見えますが電動バイクです。今回中国に来て非常に驚いたことの一つがこの電動バイクの多さでした。これだけたくさん走っていると言うことは十分実用になっているということですね。

China5 パンダ観光のあと午後から成都空港から九寨黄龍空港に向かいました。がしかしいきなり飛行機が遅れてる。今回の旅行で6便の飛行機に乗りましたが正常時刻に飛んだのは広島から上海入りした一便のみでした。同行していた人の中には怒りでカンカンになっておられる方もおられましたが、私は仕事じゃないし、もろもろの事情が違う他国でのことでもあるし、まあいいやと思いました。何もかも恵まれている日本と比較していたら海外旅行は楽しめないと思います。

|

« 初めての富士山登山 | トップページ | 中国四川省旅行に行ってきました。② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国四川省旅行に行ってきました①:

« 初めての富士山登山 | トップページ | 中国四川省旅行に行ってきました。② »