« 我家のDELL君3度目のトラブル | トップページ | 広島南アルプス(武田山~鈴ヶ峰山)縦走三度目のチャレンジ »

2010年5月 3日 (月)

冠山、寂地山に登山

4月29日の祭日に広島県廿日市市吉和の潮原温泉から冠山に登山、さらに縦走にて山口県岩国市錦町の寂地山、寂地峡に下山して来ました。歩行時間7時間、休憩を入れて約8時間でした。冠山はハイキングコースとして以前よりよく聞く山だったので是非登ってみようと思っていました。この季節はちょうど片栗の花が咲く時期で群生している様子を見ることが出来ました。

Kanmuri1 冠山頂上に向かう途中の巨石(クルソン岩)で休憩。

Kanmuri2 冠山頂上にて昼食をいただきました。風が吹くとちょっと寒いくらいでしたが登山にはちょうど良い天気でした。

Kanmuri3 登山参加者の皆さんが熱心に写真を撮られていた片栗の花。この花はほとんど地面の方にうつむくように咲いているのでローアングルからの撮影になります。

Kanmuri4 とっていいのは写真だけなので一応。

Kanmuri5 倒木と片栗の花

Kanmuri6 片栗と青い空

Kanmuri7 この広い山の中で数株しか確認されてないらしい純白の片栗の花。

Kanmuri8 寂地山から沢伝いに下山して行くと最後に巨石をくり貫いたトンネルが有りました。大勢が一度に通過すると真っ暗闇になります。そしてこのトンネルを抜けると全く予想していなかったビックリの風景が有りました。

Kanmuri9このように100mくらいの高さを垂直に下る感じで 階段が設置して有るのですが、そのすぐ側に大きな滝がありました。

Kanmuri10今まで滝を離れた位置から眺めたことは有りますが、ここは滝に沿って遊歩道が設置してあります。全体が一つの滝ではなく大きく五つの滝が段々に連なって落ちて行きます。

Kanmuri11 至近距離から見る滝は迫力が有ります。

Kanmuri12  全国名水百選、日本の滝百選に認定されています。

Kanmuri13 寂地峡入り口に設置してあった案内図。今回のツアーは初心者コースということで油断していましたが結構きつかったです。帰りは登山開始場所の潮原温泉までバスで戻り温泉に浸かって帰りました。登山と温泉の組み合わせは最高です(^^)。

|

« 我家のDELL君3度目のトラブル | トップページ | 広島南アルプス(武田山~鈴ヶ峰山)縦走三度目のチャレンジ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冠山、寂地山に登山:

« 我家のDELL君3度目のトラブル | トップページ | 広島南アルプス(武田山~鈴ヶ峰山)縦走三度目のチャレンジ »