« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月18日 (木)

ネパール旅行⑤

旅行日程4日目、午前中のトレッキングから一旦ホテルに戻り昼食、午後からポカラ市内観光に出かけました。市内にはやたらとお店が多いのに驚きました。ガイドさんが人の数より店の数の方が多いって笑わせていましたが本当にそんな感じです。

Nepal48 ペワミ湖の近くでパラグライダーが飛んでいる山がありました。眼下には湖、背後にはヒマラヤ山脈と最高のフライトエリアです。私も飛びたかったな。

Nepal49 ペワ湖のボート遊覧、湖の中に浮ぶバヒラ寺院に立ち寄り往復しました。

Nepal50 その後別の場所にあるヒンドゥー教のお寺の境内から見たマチャプチャレ。ヒンドゥー教で毎週行われる、いけにえをささげる話を聞いてお寺の写真は撮る気がうせてしまいました。仏教の儀式では殺生はしませんからね。

Nepal51 その後見学したオールドバザール。って日本ではシャッター通りってことか? かつては賑わっていたのだそうです。この後ホテルに戻りポカラでもう一泊。

旅行日程5日目は国内便にてポカラからカトマンズに戻り市内観光。

Nepal52 昼食で立ち寄ったヒマラヤそばのお店。事前にネットで調べていたから知っていたのですが、ヒマラヤそばと言っても実は日本そばです。敷地内の庭園に咲いていた花。

Nepal53 敷地内の建物。

Nepal54 旅行中で2度目の日本食。おにぎりのお米はネパールで収穫されたジャポニカ。日本食以外のお米は全て通常ネパールで食べられているインディカ米でした。

Nepal55カトマンズ周辺の観光は、このバスで移動しました。かなり旧式のベンツ製バス。

Nepal56 昼食後に立ち寄った仏教寺院。境内では、Om Mani Padme Hum のお経が流れてて妙に心に残る響きでした。日本に帰ってネットで調べるとこのお経を繰り返す樂曲が見つかりました。

Nepal57境内で合掌して寝ていた仏教信者の犬(^^)。

Nepal58

Nepal59 境内から見下ろすカトマンズ市内の風景。

Nepal60  途中カトマンズ市内のお土産物屋さんに立ち寄ったとき、近くの交差点の様子。これってカオスな状態って言うんでしょうか?

Nepal61 これより生き神様が住んでいるクマリの館に向かいます。

Nepal62 これまた古い建物なんですけど自然に風化したままという感じです。広場にはひっきりなしにオートバイが走りぬけて行きます。クラクションの音が絶え間なく聞こえてきて結構にぎやかです。

Nepal63

Nepal64ここは旧王宮跡で立ち入り禁止だった場所。ちょっと入り口だけ入らせてもらいました。

Nepal65  その入り口、衛兵の方は少々にやけてて観光客には優しそうでした。

Nepal66

Nepal67 牛さんもこのようにリラックスされていました。ところでヒンドゥー教では牛さんは神様ですが、似ていても日本語で言う水牛は違う生き物になります。水牛は食用の生き物です。同じ牛じゃないの?って聞くと、全く違いますとのことでした。

Nepal68 これが有名なクマリの館。ここでかなり粘ったんだけどクマリは顔を出してくれませんでした。お勉強中だったのか、代わりに教師らしき西洋人が時々下を見下ろしていました。

Nepal69 その後多くの人でごった返す商店街を抜けてバスが待つ所まで移動しました。そう広くもない通路を多くの人とバイク、荷物を満載した大八車が行き来して迷子になりそうな勢いでした。

Nepal70 この日の夕食はネパールの民族舞踊を観劇しながらのネパール料理でした。これでネパール観光は全て終了、夜の便で香港に向けて出国しました。

ネパールは来年2011年をネパール観光元年として大々的に観光をアピールして行くようです。何と言っても世界屈指の8000m級の山が連なるヒマラヤ山脈があり、一方で仏教の聖地の一つ釈迦が生まれた地、ルンビニが有るわけですから、このプロジェクトは成功すると思います。長い間政治的に安定しなかった時代が続いた為、他のアジアの国と比べて発展から取り残されていた観のあるネパールですが、これからは大いに発展していくように応援したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

ネパール旅行④

旅行日程4日目、午前中に昨日とは別の角度からアンナプルナ連峰を望むラムコットへのトレッキングに出かけました。

Nepal40 最初の休憩地点。最高の天気に恵まれました。

Nepal41 二つ目の休憩地点。

Nepal42 もう少しで頂上。山頂近くまで棚田が作られています。この近くで実際に植えられていたのはお米ではなく何か雑穀のようでした。途中から二人の若者が一緒に登ってくるのに気付いていたのですが、彼らの正体は亡命チベット人で私達に雑貨のようなものを売りたくてずっと同行していたようです。少し日本語を話し「中国のチベット支配はダメね」と言っておりました。ガイドの説明によると彼らの親世代がダライラマと共に亡命してきたのだそうです。

Nepal43 絶景

Nepal44 頂上付近にも民家が点在してて子供達が遊んでいるところを撮らせてもらいました。

Nepal45 向こう側の山にも点在する民家と棚田が見えます。

Nepal46 頂上近くの民家で紅茶をいただきました。

Nepal47 近所の子供達。ヒマラヤ山脈の絶景はいつまでも見ていたい気持ちになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

ネパール旅行③

旅行日程3日目の午後、国内便にてカトマンズから約200km離れた山岳リゾートの街ポカラに移動しました。

Nepal31 現地ガイドさんの計らいでポカラへの行きも帰りもヒマラヤ山脈側の席を確保していただきました。これでトータル3回の遊覧飛行をしたことになります。

Nepal32 ポカラに到着後、夕日に照らされたアンナプルナ連峰を望むサランコットの丘にバスで登りました。

Nepal33 地元部族の信仰の対象になっている為、登ることが許可されていない山、マチャプチャレ6993m。

Nepal34 何時までも眺めていたくなるような絶景。

Nepal35 宿泊はホテル ポカラグランデ

Nepal36 翌朝、部屋のバルコニーからの眺め。

Nepal37 ポカラの建物はカトマンズより近代的な印象を受けました。

Nepal38 ホテルの外観。

Nepal39 ホテルのロビーからウインドー越しに見えるマチャプチャレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネパール旅行②

ブログのアップロード制限の為中途半端なところで区切ってしまいました(^^)

旅行日程2日目バクタプル市観光を終えて次はヒマラヤ山脈が展望できるナガルコットのホテル チャウタリキーマンに移動。(今夜の宿泊) 夕食までの間素晴らしい景色を楽しみました。

Nepal21_2 ホテルのテラスからの眺め。ズームアップして撮影。

Nepal22 (^^)

Nepal23ホテル本館

Nepal24 お風呂のお湯がちょろちょろとしか出ない事を除けばとても快適でした。お湯が出ない、停電する、通信が途絶える等々事前に有る程度お国事情を調べていたので余裕でした。

Nepal25 翌日出発前にホテル支配人(オーナー?)の娘さんと一緒に写真を撮ってもらいました。

Nepal26 旅行日程3日目、午前中はラリトプル市(旧名パタン)観光。ここも世界遺産 カトマンズ渓谷のエリアに含まれる地区です。

Nepal27 死んでいるように見える犬たちはお昼寝中です。ここに限らずネパール観光で行った先々でたくさんの野良犬が街に溢れていました。野良犬と言っても日本でのそれとは違って、人間にいじめられる事がない為か自然に共存している感じで、人通りが絶えないような場所でもこの通りです。

Nepal28 ここの世界遺産は地元の人々の暮らしと融合している感じで、建物は建てられた当時から自然に風化したままという印象を受けます。綺麗に修復されて飾られているという印象はないです。

Nepal29 お土産を売っていた少女たち。ネパールのお店にはプライス表示がされているのをほとんど見かけませんでした。交渉次第ってことなんでしょうね。

Nepal30 ネパールは4、5年くらい前まで内戦状態(元国王派軍隊vs人民解放軍)だったのだけど現在は和平合意が出来て国連が平和維持活動を行っています。日本からも6名の自衛官が活動に参加。UNの表示が入った車を何度も見かけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

ネパール旅行①

ネパール旅行に行って来ました。行きの行程は、先月27日広島発(AM9:20)→上海(乗換え)→香港(乗換え)→ダッカ(トランジット)→カトマンズ着(ホテル着は日本時間で翌日のAM3:00頃)と3便乗り継ぎなので直行便でヨーロッパに行くより時間がかかってしまいました。今回の旅行はネパールに有る世界遺産4つのうちカトマンズ渓谷(カトマンズ市周辺盆地一帯の文化遺産)、サガルマータ(エベレスト)国立公園(自然遺産)の観光とポカラでのトレッキングが主な内容でした。

Nepal3 今のところ世界の最貧国と言うことでいろいろ制約が有る事を覚悟していたのだけど意外とホテルは普通というか、良かったです。最初のホテルはリビングと寝室の二部屋になってて一人で泊まった私には贅沢すぎ。

Nepal4日本との時差は-3時間15分。さすがに眠かった。

Nepal5 旅行日程2日目の早朝楽しみにしていたマウンテンフライト。世界遺産サガルマータ国立公園を空中散歩しました。

Nepal6 ブッダエアの機内、約一時間の遊覧飛行中に交代で3回操縦席に案内してくれました。操縦席では山の説明もしてもらえたのだけどエベレストを確認するのがやっとでした。

Nepal7 そのエベレストを操縦席から撮りました。手前にローツェが有るのでエベレストは頭だけが見えている。

Nepal8 Uターンして帰る途中で再びエベレストを撮影。

Nepal9 名前は分からないけど気に入った山。こりゃあ登り難いだろうね。

Nepal10 さらにこの山も、頂上にぽっかりと穴が開いているように見える。この穴の中に入った勇者はいるだろうか?

Nepal11 ホテルに戻り朝食をとりしばらく休憩。ホテルの部屋から撮ったカトマンズ市内の様子。

Nepal12 午後よりバクタプル市に移動して世界遺産の街並みを観光。世界遺産と言っても暮らしている人の日常生活と一体になっています。写真はもみ米を天日乾しさせているところ。

Nepal13 築100年くらい経っているらしい建物。

Nepal14

Nepal15

Nepal16 旧王宮内にある沐浴場痕。

Nepal17

Nepal18 ニャタポラ寺院

Nepal19

Nepal20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »