« 電気自動車のi-MiEVをレンタル | トップページ | 八経ヶ岳登山 »

2011年11月 6日 (日)

北アルプス燕岳登山

かな~り久しぶりの書き込みになります。今年は年明けから国内外ともに、いろんな事が有りすぎて呆然としておりました。今年の旅行計画を立てようとしていた矢先に東北の大災害が発生してしまい、そういう雰囲気ではなくなってしまいました。今年は海外旅行は無しにし、その代わりに国内登山を行うことにしました。7月に燕岳に登ってきた時の写真を掲載します。私の場合登山はほとんど旅行会社の登山ツアーに参加しています。その中でも一番多く利用させてもらっているのが、ひろでん中国新聞旅行社の登山ツアーです。ツアーだと一人で参加しても寂しくはないし、必ず経験ある登山ガイドが付きますので初心者でも安心して参加出来ます。

燕岳へは7月16日(土)~18日(月)の3日間、広島からバスを利用したコースです。長野県の安曇野市まで片道10時間かかりました。一日目は移動のみで、中房温泉でゆっくり休み二日目の早朝登山開始。

Tsubakuro1約900m登ったところに有る合戦小屋、例のごとくスイカをいただきました。ほとんどの登山者が食べていたので大繁盛です。

Tsubakuro2さあ山頂近くの山小屋が見えてきました。下界は相当暑いはずなんですが、山はとても涼しくて快適でした。

Tsubakuro3涼しいはずだよ、7月だというのに残雪が有るんだもの。

Tsubakuro4山頂まであと約60m地点で尾根に出ると、いきなり北アルプスの視界が開けます。

Tsubakuro5記念撮影(^^)

Tsubakuro6同地点に有る有名な山小屋、燕山壮。二日目はこの山小屋に宿泊しました。

Tsubakuro7山小屋にザックを置いて山頂に登りました。

Tsubakuro8山小屋に戻る途中でお猿さんのグループに出会いました。

Tsubakuro9さらに山小屋周辺でくつろいでいると何やらざわめきが、行ってみると雷鳥の親子がすぐ近くを散歩していました。数日前に雛がかえったばかり、とのことでとてもラッキーでした。

Tsubakuro10山頂のガスが切れたところで撮影、とても綺麗な山です。

Tsubakuro11翌朝朝日が出始めた時に槍ヶ岳方面を撮影。来年はこの山に登りたいなと思っています。

Tsubakuro12_2駒草が咲きほこっていました。

Tsubakuro13_2富士山もばっちり見えました。

今回とても良い天気に恵まれ、初めての北アルプス登山を楽しめました。下山して2日後に大型台風が日本列島を通過したので本当にラッキーでした。

その後10月には御嶽山、乗鞍岳の登山に行く予定にしていたのですが、催行されず中止になりました。代わりに奈良県の大峰山系、八経ヶ岳に登りました。その時の様子は後日アップします。

























|

« 電気自動車のi-MiEVをレンタル | トップページ | 八経ヶ岳登山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516952/53180943

この記事へのトラックバック一覧です: 北アルプス燕岳登山:

« 電気自動車のi-MiEVをレンタル | トップページ | 八経ヶ岳登山 »