« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

JKT48 マンガブサールでドリアンを食べました。

インドネシアに来るたびに食べようと思っていたものが有ります。それは果物の王様と呼ばれるドリアンです。それで今回やっと実現しました。王様と呼ばれる割にはどこにでも有るというわけではないです。それでインドネシア在住の方に教えて戴いた場所まで出かけました。出かけたのはコタ地区のマンガブサールという所です。タクシーの運転手に目的を伝えると案内してくれました。初回訪問の時にもコタ地区に行っていますが、その時の観光ガイドは、「あれは日本人は食べない方がいいです、合わないですから」と取り合ってくれませんでした。そうは言ってもまずは食べてみないと分からないですからね。マンガブサールでは屋台形式でたくさん売られていました。お店の方に確認するとここのドリアンはマレーシア産とのことでした。適当に頼んで一個開けてもらいました。とても強烈な臭いがすると聞いていたので、まずは臭いを嗅いでみました。うん、確かに臭うけど大げさに言われているほどではないです。私はもっと臭い食べ物を知っているので、これは大丈夫だろうと思いました。そして果肉の一つを口の中に入れ食べてみました。うん、全然大丈夫食べれます。ただし味はするのだけど果物としてイメージするそれではない、他に例えようのない独特の味でした。とりあえず切ってくれた一個を全部食べました。そしてお店の方がマンゴスチンはどうかと勧めるので、それも頂きました。うん、これは美味しい。
それはイメージ通りの甘い果物でした。マンゴスチンは日本に輸入されてるものを食べたことが有りますが、それよりずっと美味しかったです。しばらくすると地元のカップルがやってきて吊るしてあるドリアンを物色し始めました、何を観ているのか嗅いでいるのか一つ選ぶのに5~6分もかけてやっと決めていました。お店の人が切ったそれは私が食べたものより色が黄色く濃い色になっていました。私が食べたのは熟しようが足らなかったのかも知れません。ドリアンとはそうまで慎重に選ばないといけないものなのか。今回初めて食べたのでよく分かりません。何度か食べないとその良さが分からないものかも知れません。
ところで今年の初めにウティが今年のあなたの目標は何?とツイしていました。それに対する私の目標回答は①ウティの選抜入り②地球の平和を守る③ドリアンを食べる。
の三つでした。一番目のウティ選抜入りは今月7日に実現、そして三番目のドリアンは本日達成、さらに二番目は先日27日にオバマ米国大統領の広島訪問が実現したので、かなり強引ですが達成したことにします。ウティ、目標はすべて今月に達成しましたよ。ハハハ。
マンガブサールでのドリアン屋台と私が食べたドリアン
Dscn1017
Dscn1015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JKT48 初めて握手会に参加

昨日初めての握手会に参加して来ました。結論から言うとまあ楽しかったです。ハハ。まあと言うのは初めてで要領が分かっていなかったのと、分かってはいたのですが語学力が無いためにコミュニケーションが上手く取れなかったことが。ハハハ。海外旅行に行くたびに思っていることなのですが一番の楽しみは人とのコミュニケーションなんですね。反省して次回にはもう少し話せるようになりたいと思います。
今回は私の推し二人ウティとユッピ、そして日本人メンバーの近野さんのところに行きました。
ウティとユッピはそれぞれ私の名前を呼んでくれたのでとでも嬉しかった。彼女たち私の顔はよく知らないはずなので、よく分かったなと思います。まずウティは最初会うなり自分のHPにメモしていた日本語メッセージを読んでくれました。内容は何時も支援してくれてありがとうおかげで選抜に入れてうれしい等々です。サマサマウティ。私が話したのは、選抜おめでとう、これ作って来ましたと500個用意した選抜記念缶バッチを見せる、日本に来て下さい、次のシングルCDも選抜に選ばれるように頑張って(ウティ、頑張る)、ホンダのCM撮影したのは車それともバイク? (車の方)、後はウティの嫌いな猫の話とかしました。ハハ。ウティの手は冷たかったので両手で擦りすりしてあげました。
次は近野さん、日本語で話せるので楽でしたが握手券10枚はあっという間です。近野さん頑張ってますね、インドネシア語上手になりましたね。
私ブログ書いています、近野さんのことも書いてます。(近野さん、私のブログにも来て下さい)じゃあね。あともう少し話しましたけど、でもあっという間。
最後はユッピ、日本から来ました、私のこと分かりますか?(ユッピ、hiromitsuさん)、何時もツイ見てます、スカイダイビングすごいね、(ドキドキした) 来年の選抜選挙ではセンターを獲得して、あなたは超可愛い。(ありがとう) ユッピはところどころ日本語で話したけど発音が正確で驚いた。
ユッピの手はとても小さく感じました。よくあんな激しいダンスをしててマイクを落とさないものだと感心しました。以上他にも話したはずなんだけど私の方が舞い上がってしまい忘れました。(--)
あと会場では隣接するステージでスポンサー関係のイベント、選抜メンバーの挨拶、5期生の紹介、最後にミニコンサート等が行われました。
余談ですが今回日本で用意した缶バッチはとてもクオリティが良く比較的低価格で製作できるので、たくさん用意する記念品にはお勧めです。ウティの
初選抜記念として作りました。次のスラバヤ握手会会場でもウティレーンで配布してもらいます。(もちろん非売品です)
ちょうど昼休み頃にユッピ、ウティと連続して登壇、選抜総選挙の感謝の言葉を読み上げました。是非G+に載せてほしと思います。
Dscn0964
Dscn0965

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

JKT48 手をつなぎながら公演 チームT

昨日はチームTの手をつなぎながら公演を観て来ました。この公演は昨年の4月にも観ていますので2回目になります。なのでこの公演は既に1年以上続いています。昨日も公演が始まる前にサイクルチャレンジをしているハルカとのテレビ電話中継が行われました。ハルカの様子は少し疲労しているように見えました。休息を十分取って頑張って欲しいです。
このチームTに対する私の印象は世代が新しい分とても元気よく、3チームの中では一番AKB的な雰囲気に近いと思います。そのことについて私自身はJKT48はインドネシアのグループなのでインドネシアらしさを大切にすることも必要だと思います。なので3チームそれぞれに特徴が有って良いと思います。
チームTのメンバーは似た雰囲気の子が多いようにも思います。大雑把な分け方になりますが背の高い綺麗系と背の低い可愛い系です。チームJ、K3に比べるとメンバーの特定に一番手間取りました。前回の公演鑑賞のときに印象に残ったメンバーはデシー、インダーでした。
(その後インダーは昇格することなく辞めています。インダーは3期生の中では好きなメンバーだったので残念でした。この3期生は短期間の間での離脱率が高く2年位の間に半減してしまいました。その点2期生はよく頑張ったと思います。当初昇格できなかったシシル、デナ、ファンカは選抜メンバーに選ばれています。)
今回の公演ではサイクルチャレンジ中のハルカと選抜組のグラシア、ミシェルはテレビ出演でいませんでした。手をつなぎながら公演は若て元気の良いチームTに合ったテンポの良い曲が多く、とても良いセットリストだと思います。全体的に分かりやすい曲が多いと思います。
今回の公演では卒業することが決まっているチカに声援を送りました。卒業してからも新たな目標に向かって頑張って欲しいという思いを込めて。
そして今回新たに印象に残ったメンバーは、雰囲気が少しチームK3のフィニに似ているオクタでした。もしかすると近い将来選抜主力メンバーの一人になるかもしれないと思いました。ちなみに私の感はかなり高い確率で的中します。(^^)それから余談ですがこの公演には観客席に若くて可愛い女の子がたくさん来ていました。みんな可愛いのでオーディション参加者なのか? 今のところ不明です。
Cjegykiwkaa4zxw_2
To Chika
JKT48のメンバーだったことを誇りにして新たな目標に向かって頑張って。
Photo is quote from Chika twitter.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

JKT48 シアターの女神公演 チームJ

昨日は公演鑑賞二日目、チームJのシアターの女神公演でした。まず公演が始まる前にスラバヤに向かってサイクルチャレンジしているハルカとテレビ電話中継が行われました。会話の内容は分かりませんでしたが、ハルカはカメラに向かってキスする仕草を見せたり余裕の表情でした。
その後さらに開演前に研究生のシンディがソロで歌いだしたので私は????..、後でシアターの女神公演には前座のロマンスかくれんぼが付く事を教えて戴きました。この公演も初めての鑑賞なのでシアターの女神以外は知らない曲ばかりでした。この公演で特に印象に残ったメンバーは先日選抜入りしたデナです。彼女は自身の個性に自信を持っているように見えました。何度も視線が合う中で、「どう、私素敵でしょ?」と言っているように見えました。はい、とても素敵です。もう一人印象に残ったのは選抜2位のガイダです。彼女はキャラがしっかりしているので目立ちます。汗をいっぱいかきながらパフォーマンスしていました。さらにディク、彼女はルックスが良くて独特の雰囲気があります。ベビー、彼女はダンスが上手いと聞いていたので、そこをしばらく見ていました。上手だとは思いましたが正直素人の私にはよく分からなかったです。シャナア、彼女はさすがキャプテン、とてもしっかりした印象を受けました。そしてとてもBIG。ナオミ、彼女は髪を染めて少し不良化していました。ハハ冗談。ゲビー、彼女も選抜組ですね。彼女のルックスは渋い。ヨーロッパ系の遺伝子が入っていそうです。それからファンカも同じくヨーロッパ系ぽいですね。ラヘル、彼女はまだ今は目立たないけど私は好きな方です。彼女にもその時期が来ると思います。ジェジェ、彼女にはもう少し暴れて欲しかった、それがジェジェのキャラだから。ただ私の席の近くに熱心なファンがいて、大声援を送っていました。めちゃ煩かった。ナビラ、彼女には以前ほど存在感を感じませんでした。子供から大人に脱皮している最中かも。センディ、彼女は歌が上手くユニットソングでもソロの曲を受け持っています。ダンドゥットバージョンでは彼女がいないと成り立たないですね。ソニア、MCの最中に奇声を出しているメンバーがいるので誰かと思ったらソニアでした。おちゃらけキャラですね。ちなみに今回の公演では私ソニアとガイダの二人に声援を送りました。アヤナ、彼女には大声援が送られていました。ただ気になったのは痩せすぎで元気も無いように感じました。大丈夫かアヤナ。あと研究生の二人、シンディは前座で歌い声援も多かったです。リサは独特の雰囲気を持っているように感じました。でも研究生の二人はまだよく分からないです。
そして今回の公演には出なかったメンバーは3人、フリスカ、メロディー、フェランダ。私フェランダに縁がない。ハルカと一緒でまだ一度も公演では観ていないです。FXモールの中では至近距離で遭遇したことが二度有りますが。
私はチームJに関してはK3ほどには詳しくないのでとでも雑な感想になってしまいました。
Dscn0929
選抜総選挙開票イベントが行われたゲノラブンカルノスタジアムが見えます。
劇場がある場所からすぐ近くです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JKT48 一年ぶりの劇場公演鑑賞 K3最終ベルが鳴る

先日火曜日本当に久しぶりの劇場公演鑑賞に行きました。チームK3の最終ベルが鳴る公演です。何とかラマダン入りまでには行こうと思っていましたが間に合いました。私は年に何度も行けるわけではないので一公演に付き1~2回程度しか観るチャンスは有りません。でも観れるだけで大感激です。
私はユッピとウティの二人推しなので当然二人を中心に観ることになりますが、これは結構大変です。二人とも平等に観てあげたいので。今回の公演では二人が隣同士または同じ視線上に並ぶことも多かったので、その時はラッキーでした。劇場公演に関してはメンバー全員に平等というか前に出て来る場面が必ず有るので良いですね。何時も後ろにいる印象のウティが度々センター位置に来たので私的には大満足でした。逆にユッピが後ろに行くと
霞んでしまいますので、やはりセンター位置は特別です。今回のK3公演で一番嬉しかったことはウティが一年前と比べ格段に輝きを増していたことです。
前回は第二回選抜総選挙前のパジャマドライブリバイバル公演の時でした。たしか大雨の影響でメンバーが遅れて来た為に開始が大幅に遅延したのを覚えています。
その時に気になったのはパフォーマンスそのものより振る舞いが自信なさそうにしている事でした。その時は自己紹介もせずに下がってしまう始末でした。
あえて書きませんが彼女のテンションが低い理由は薄々気付いていました。その後第二回選抜総選挙にて彼女は第28位でアンダーガールズに選ばれています。
この結果は確実にウティを熱心に応援しているファンが存在していることの現れです。ウティが輝き始める切っ掛けの一つはあの時UGに選ばれた事ではないかと思います。さらに今年は第三回選抜総選挙にて第15位で見事選抜入りを果たしました。これでウティのテンションが低いはずはないし、それは無いだろうと思っていました。私は地元ファンのように何度も劇場に通うわけではないので細かい部分についての評価は甘いと思います。それでも確実に成長し輝き始めたウティを観ることが出来とても嬉しかったです。そうしてもう一人の推しユッピについては、とても頑張り屋で今回もそのパフォーマンスを確認出来ました。そしてユッピの見た目と仕草の可愛らしさ、これは第四期の若いメンバーもいましたが、それらを全く寄せ付けないものです。
ユッピで一つ気になっていた事、それはシャイすぎる性格です。この点については初回訪問時にすぐに気付いたので、彼女にアドバイスしています。
シャイすぎる事でユッピ自身が損をしている。それは誤解して離れて行くファンがいるのではないか、最悪その一部はアンチ化している可能性もあります。
それを直すようにとその時の唯一の辛口コメントとして送ったことを覚えています。それがどの程度改善されたかはまだ分かりませんが、公演終了後のハイタッチ時に見せてくれた眼差しと笑顔は最高に良いものでした。これがファンの誰にでも向けることが出来るようになれば、いよいよ次の目標は選抜センターポジションだと思います。
私は引き続き二人を遠くから見守りたいと思います。
当日5月24日はアチャの17歳の誕生日で生誕祭も行われました。
ユッピとアチャのツーショット
Cjoyolxukaiei4i
Photo is quote from yupi twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月24日 (火)

JKT48 仲川 遥香 サイクリング挑戦

仲川遥香さんがインドネシア第二の都市スラバヤでの握手会に向けて工程約800㎞を自転車で走破するというサイクルチャレンジを行っています。 日程は10日余りなので一日平均70~80㎞位でしょうか。工程にアップダウンがどの程度有るかで違うと思いますが、仮に平たん路のみのコースなら距離的には楽勝だと思います。その根拠は、私が過去に行った広島県尾道~愛媛県今治間のしまなみ海道サイクリングコース往復140㎞での経験です。 実際のところ私は疲れましたが、遥香さんは私よりずっと若いしアスリート系なので全然問題ないと思います。しまなみ海道は橋を渡るたびに橋の高さまでアップダウンを繰り返します。それ以外は今治に近い大島を除くと平たん路になっています。 その時の様子は過去のブログに書いていますので、しまなみ海道サイクリングに興味が有る方は参考にして下さい。
 
 
ちなみにこのしまなみ海道は広島愛媛地域の観光の目玉になりますので国内旅行の候補にお勧めです。そういえばJKT48のメンバーも日本紹介番組で来ていましたね。リディア、キナル、アヤナだったかな? 遥香さんのサイクルチャレンジは良い企画だと思います。だだタイミングがまずかったかな? ジャカルタでの握手会には参加できなくなったわけで楽しみにしていたファンはとでも残念がっていると思います。私も一度は遥香さんの公演を観たいと思っていますが、今回滞在中にT公演が3回有るのに会えません。私的にもちょっと残念かな。
Ci9lgjbukaaddph_3
Photo is quote from Haruka twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JKT48 4回目のジャカルタ訪問中

今年のゴールデンウイークはずっと仕事をしていましたので、その替わりに昨日から一週間余り休みを頂きました。上手く日程を調整してジャカルタ訪問に合わせました。一番の楽しみは一年ぶりの劇場公演鑑賞です。滞在中に6公演あります。今のところ最初の3公演はFARで当選、有りがたく楽しませて頂きます。後は問題の握手会ですね、ハハ。私のようなヲタではない一般人が参加しても良いものか、場違いな感じになりはしないか心配です。
一応ウティとユッピのところには行く予定です。私にとっては怖いやら恥ずかしいやらでどうなることか。イベント以外ではジャカルタ駐在の方と食事会をしたり後は近くを散歩するくらいでほとんどぼけーと過ごしたいと思います。ところで昨日スカルノハッタ国際空港に着いた時さほど暑くはなかったです。今朝方は寒いくらいに感じました。ユッピがツイで度々今日は寒いとコメントしているのを見て、何を言っているんだ、赤道直下の国で寒いはないだろうと思っていました。雨が降ったりすると寒くなることもあるのですね。ごめんねユッピ。でも今は太陽が元気よく照っていますので暑くなりそうです。
Cjemqerveaalrmi
少し表情に余裕が出てきたウティ。
Photo is quote from Uty twitter.
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

JKT48 新着ウティのイメージ写真 Dwi Putri Bonita

選抜効果と言えると思いますが、ウティのイメージ写真が届きました。(ツイとG+で公表) 今までウティにはこういうプロが撮ったイメージ写真はフォトパックを除くと殆ど無かったように思います。ユッピに有って何故ウティには無いのかと思っていました。やはり選抜に選ばれることの意味は大きいです。地味で分かりにくいキャラクターだったかも知れないけど、今までウティに振り向かなかったファンも彼女の事を気にするようになるだろうと思います。ウティも選抜に選ばれたのだから自信を持って個性を発揮してほしい。まだまだこれから獲得を目指す目標はたくさん有ります。私はその時を楽しみにしています。

一枚はデナとのツーショット
デナ、選抜おめでとう。
Photo is quote from Uty twitter & G+.

Image_2


5ed36e13b39b456fa940cf8c291379d6_2


Cijjloovaaacolg_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

JKT48 オバマ米国大統領の広島訪問を歓迎。

オバマ米国大統領が伊勢志摩サミット終了後の27日に広島を訪問されるとのことで、これを歓迎したいと思います。かつて日本とアメリカは第二次世界大戦において敵国として激しく戦い双方及び戦地となった多くの国で多大な犠牲者を出しました。
そして終戦の直前には人類史上初めて広島及び長崎に原子爆弾が投下されました。核軍縮を進めたいという強い意志を持っておられるオバマ大統領には歴史の証人としてのありのままの広島を見て頂きたいと思います。
一部で問題になっている謝罪うんぬんは、私はその必要はなく、逆に歴史認識に誤解や誤りを生む可能性が有るので行うべきではないと思います。何故なら広島にアメリカによって原爆が投下されて、それにより多くの犠牲者が出たのは事実、しかしその事はあまりにも複雑な歴史的背景から独立して起こった事象ではないからです。背景から切り離してその事だけで正義不正義、正しい正しくないと判断することは出来ないですし、危険でもあると思います。第二次世界大戦で犠牲になった人の数は世界全体で数千万人とされています。私は国籍を問わず一般市民、兵士も含めその殆どが戦争犠牲者だと思います。大切な事はこのような悲劇を繰り返さない為に、客観的な事実に基づいた正しい歴史認識に努めることだと思っています。

ところでオバマ米国大統領が来広される記念すべき日に残念ながら私は日本にいません。その週は日本とインドネシアの友好の為にジャカルタに行く予定です。

Sch
ジャカルタでの日程表

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本県阿蘇市 阿蘇は滞在型観光にお勧め

今年のゴールデンウイーク期間中は仕事で熊本県阿蘇市に滞在していました。阿蘇市は阿蘇山中岳の北側で阿蘇外輪山の内側に位置しています。滞在期間中は阿蘇市と熊本市、菊池市を車で巡回していましたが阿蘇山周辺の景色は独特の雄大さが有りとても印象深いものでした。阿蘇市と熊本市の移動に使用したミルクロードは阿蘇外輪山の一部約45㎞を周回する農道です。(移動に使用したのはその一部区間のみです。)とても景色が良いので観光名所にもなっています。私は仕事で滞在していましたので観光は出来ませんでしたが、この阿蘇周辺には観光名所がたくさん有り滞在型の観光にお勧めの場所だと思いました。現在は震災とその影響で観光客が激減しており、その経済的な影響も深刻です。余震が続いている状況では今すぐと言うわけにはいかないと思いますが、落ち着いて来たなら支援をかねて観光に行かれたらと思います。国内旅行を計画されているならその候補地としてお勧めです。ところで私はこの地に少々思い出が有りまして、以前パラグライダーを始めた頃に初めてのソロフライトがこの町でした。当時は阿蘇市になる前でその一部が阿蘇町だった頃です。当時お世話になったショップは今も健在でした。阿蘇の雄大な景色が楽しめて、気流も比較的安定しているのでパラグライダーをされている方にもお勧めです。

Dscn0911
阿蘇外輪山内側の風景

Dscn0909
外輪山を登りきったこの先でミルクロードに繋がります。



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年5月12日 (木)

JKT48 選抜総選挙開票ダイジェスト映像 

先日の選抜総選挙開票のダイジェスト映像が公式YouTubeにアップされています。
選抜とUGに選ばれた瞬間の感動的な映像です。彼女達はみんな正直。初めて選ばれたメンバーは素直に喜びを爆発させています。その一方でUGに選ばれたメンバーの中には嬉しいけど、でも悔しい、選抜に入れなかった悔しさを隠しきれない表情をしているように見えるメンバーもいます。そして圏外だったメンバーの悔しさも。それはそれぞれのファンも同じ気持ちだと思います。私は今回の選挙で推しの2人が選抜に選ばれるという幸運に恵まれました。ユッピの表情からは選抜4位に選ばれたという事の重みを感じているように見えます。ユッピはとても頑張り屋なのでそのプレッシャーに負けることなく期待に応えてくれると思います。ウティは今回初めての選抜入りです。この映像には映っていませんが発表後のスピーチの途中でひざまづいています。きっと彼女は心の中で神様にお礼を言ったのだと思います。ウティは私がファンになった当初は少々モチベーションが低いように感じました。ファンになった最初の一年位は彼女のモチベーションを上げる為のツイを連発していました。五月蠅い奴だと思っていたかも知れません。ハハ。今回の選抜入りというチャンスを生かしてさらにステップアップをして欲しいと思います。ウティの次の目標は運営選抜に選ばれることだと思います。頑張れウティ。

P1000883
Photo is quote from JKT48 official youtube.

選抜16位~1位
https://www.youtube.com/watch?v=tEoFtr1DMlo&feature=youtu.be

UG32位~17位
https://www.youtube.com/watch?v=kd8mL_mcQlE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 9日 (月)

JKT48 2016年度選抜総選挙結果

先日土曜日に選抜総選挙の開票発表が行われました。
以下に公式サイトからの引用を載せます。

第1位 得票数 : 42,005 ジェシカ・フェランダTeam J

第2位 得票数 : 41,918 ガイダ・ファリシャ Team J

第3位 得票数 : 40,413 仲川 遥香 Team T

第4位 得票数 : 27,008 シンディ・ユフィア Team KIII

第5位 得票数 : 25,679 メロディー・ヌランダニ・ラクサニ Team J

第6位 得票数 : 25,532 シャニア・ジュニアナタ Team J

第7位 得票数 : 25,521 プリシリア・サリ・デウィ Team KIII

第8位 得票数 : 23,992 ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア Team J

第9位 得票数 : 23,897 近野 莉菜 Team KIII

第10位 得票数 : 20,022 デフィ・キナル・プトゥリ Team KIII

第11位 得票数 : 19,782 シャニア・グラシア Team T

第12位 得票数 : 19,683 ミシェル・クリスト・クスナディ Team T

第13位 得票数 : 19,659 ガブリエラ・マルガレット・ワラオー Team J

第14位 得票数 : 17,312 デナ・シティ・ロヒャティ Team J

第15位 得票数 : 17,157 ドゥイ・プトゥリ・ボニタ Team KIII

第16位 得票数 : 16,011 タリア・イファンカ・エリサベス Team J

第17位 得票数 : 15,988 シンカ・ジュリアニ Team KIII

第18位 得票数 : 15,383 サクティア・オクタピアニ Team KIII

第19位 得票数 : 15,202 アヤナ・シャハブ Team J

第20位 得票数 : 15,130 ナディラ・シンディ・ワンタリ Team KIII

第21位 得票数 : 13,004 リスカ・ファイルニッサ Team KIII

第22位 得票数 : 12,862 ベビー・チャエサラ・アナディラ Team J

第23位 得票数 : 12,592 シンタ・ナオミ Team J

第24位 得票数 : 9,808 ナタリア  Team KIII

第25位 得票数 : 8,257 センディ・アリアニ Team J

第26位 得票数 : 8,221 シャニ・インディラ・ナティオ Team T

第27位 得票数 : 8,213 ニ・マデ・アユ・ファニア・アウレリア  Team T

第28位 得票数 : 8,173 デラ・デリラ Team KIII

第29位 得票数 : 8,165 ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア Team KIII

第30位 得票数 : 8,147 フィフィヨナ・アプリアニ Team KIII

第31位 得票数 : 8,133 ジェシカ・ファニア Team J

第32位 得票数 : 8,130 ナディファ・サルサビラTeam T

第1位は見事フェランダの二連覇でした。おめでとうフェランダ。二位、三位はそれぞれガイダ、遥香でした。憶測であることをお断りして、もしかすると上位三人は調整されたかもと思います。運営上もっともセンターに相応しいと思われるのはフェランダだと思います。フェランダがセンターならあまり文句を言う人はいないと思います。ガイダは人気に偏りがあるし、遥香は日本人だし。遥香はセンターを取りたかったと思いますが、インドネシアのアイドルグループなので、やはりそこはインドネシア人を立ててあげたい。結果的にこの並びは良かったと思います。第4位のシンディ・ユフィアは私が予想し、推薦した通り次世代センター候補の筆頭に選ばれる結果になったと思います。第9位の近野 莉菜さんもおめでとうございます。今後の活躍を期待しています。個性を発揮しつつも、けして自惚れないこと、インドネシア人メンバーを立てることも忘れないで下さい。それから今回の選挙結果は私が予想していたのと少し違いましたが二期生、三期生へと世代交代が進みました。二期生で当初昇格しなかったメンバー、シシル、デナ、ファンカが選抜入り、惜しくも選抜入りは逃しましたがサクティアがUGに選ばれています。良く頑張ったと思います。私の予想ではシンカ、ナディラ、フィニも選抜入りすると思っていましたが、そこは外れました。でもその可能性は十分あったのですね。後はロナが圏外だったのが意外です。彼女に付いていた太ヲタは何処に行ったのか? 彼女は実力的には問題が無いので必ず復活すると思います。
そして最後、私が今年の年明けにこの日本語によるJKT48応援ブログを開設した最大の目的、それはUtyことDwi Putri Bonitaの選抜入を目指すことでした。そしてそれが達成されたことが私的には一番嬉しい結果になりました。ウティは私がJKT48のファンになった当初よりユッピと共に応援しているメンバーです。今後は二人の成長を見守りながらマイペースで応援を続けていきたいと思います。

Ch259ycuuaegg6
Photo is quote from Uty twitter.
選抜総選挙15位に選ばれたウティ、おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 5日 (木)

JKT48 選抜総選挙はもうすぐ投票が締め切られます。

投票権を無駄にしないで下さい。もしかするとあなたの投票が推しメンの運命を変えるかも知れません。
最終コナーを立ち上がって最初にゴールするのは誰か?
1位から16位までに入れば第13枚目シングルCD選抜メンバーに
17位から32位までに入ればUG曲のメンバーに選ばれます。
今まさに最終ベルが鳴り響いています。ラストスパート。
E5be2290ffec4affb13e71ba71b94fb8_2
Photo is quote from Uty Google+.
ウティはGoogle+に、選抜メンバーになりたい気持ちを正直に書いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JKT48 ホンダ熊本製作所 HONDA

ここ3日は滞在している阿蘇市からミルクロードを通って熊本市に移動して業務を行っています。熊本市までの移動時間は約1時間です。
観光客が激減してるせいもあって渋滞もなくスムーズに移動出来ます。地元の方に伺うと本来はものすごく渋滞するそうです。
ところで阿蘇市から熊本市に移動する途中に大津町があり、そこにはホンダの国内主力工場の一つ熊本製作所があります。業務が終わった帰りに立ち寄って来ました。外から見える工場の写真を撮るつもりでした。しかし行って見ると工場敷地は半端なく広大、しかも
周りは大きく成長した生垣に阻まれて全く見えませんでした。この熊本製作所の敷地内には複数のテストコース兼レーシングが有りその部分は休祭日には一般公開されているのでそこにも行ってみましたが残念ながらクローズでした。
この熊本製作所は国内の二輪車と発電機等を製造しています。熊本製作所での二輪車生産台数は2014年度で約14万台、同じ年の世界全体での生産台数は1770万台(中国、インドネシア等の合併生産を含む)。つまり台数ベースだと日本国内での生産は世界全体の1%にも満たないということです。熊本製作所の巨大さに驚き、さらにその事実に驚きます。今回の地震で熊本製作所も被害が出たようです。ホンダには一刻も早く工場を復旧させて熊本の元気のリーダー役を務めて欲しいです。
Hondakumamoto
ホンダ熊本製作所の正面ゲート
何故ホンダの話か? それはホンダがJKT48のビッグスポンサーだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

JKT48 選抜総選挙は最終コナーへ

いよいよ選抜総選挙も最終盤になりました。投票が終わってない人は急いで下さい。
間際になって投票サイトに繋がらないということがないように。十分あり得ることですから。今年の選挙はどうなるのか、本当のところは開票してみないと誰にも分かりません。予想は憶測になることをお断りして、まず最初から飛び出したガイダはこのまま独走してフィニッシュするのか? 私もガイダのことは好きですが、彼女のキャラクターはセンターよりもやや後ろに隠れた、例えばアニメで登場するサブヒーロー的なポジションが似合うように思います。何時もは地味な存在なのに、いざという時には大活躍して一番おいしいところを持っていくような、そんなイメージです。そして我らのチカリナもこのまま息切れせずにフィニッシュ出来るか?チカリナにはとてもとても熱心なファンがいて、そしてその中には日本人じゃない人もいるみたいです。なんだか嬉しくなります。近野さんインドネシアに行って良かったですね。それから各チームからの選抜人数ですが私の予想ではチームJから5~6人、チームK3
から7~8人、チームTから2~4人になると思います。
そしてこの中に私からの推薦メンバーの二人ウティDwi Putri BonitaとユッピCindy Yuviaが入ると確信しています。
さあ最終コナーを曲がればすぐにフィニッシュラインです。
Chwqq6ruuaa2ho0
Photo is quote from Uty twitter.
今日は二人に良いことが有ったのかな? ハハ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熊本県阿蘇市に滞在中 KUMAMOTO

4月29日に九州自動車道菊水ICより一般道を通って阿蘇市に来ました。途中幹線道路の57号線は一部通行止めの為ミルクロードと呼ばれる山越えの道を使いました。ここまで来る途中と阿蘇市の風景は一見普段通りに見えましたが昨日より市内を回ると震災の傷跡があちこち確認できました。生活道路のひび割れ箇所多数、危険で通行禁止になった道路や橋もありカーナビの指示通りには進めませんでした。
民家で多いのは屋根瓦の剥がれ落ち、これはかなり多いです。屋外に設置してある温水器、エコキュートの移動、横転、古い建物で半壊状態も確認しました。これらは外見からすぐに分かるものですが、一見大丈夫そうに見えても被災しています。私が宿泊しているホテルも被災の影響で営業は一部の建屋のみで物流が正常化していないなどの理由でサービスも制限されています。観光客は少なく宿泊してるのは私と同じく業務で来ている人が多いです。今回震災直後のゴールデンウィークということで観光への影響も大きく観光を生業にしている方には申し訳ないことですが、観光客が少ないことは復旧作業には好都合です。阿蘇市内に関しては酷い交通渋滞は発生しておらず、そういう意味ではあちこちで行われているインフラ復旧工事は比較的スムーズに進むと思います。今回業務を進めて気付いたことは地震保険の適用範囲についてです。地震保険に入っておられる方は多いのですが、被災の建物、家財に対しての適用範囲、不適用の概念がグレイゾーンだったり分かりにくいです。保険が適用されれば不幸中の幸いと言えなくもないのですが適用されないケースも有るようです。地震保険は保険会社、再保険会社、国が共同で運営しているものです。突然の震災で困っておられる方は多いと思います。保険会社、行政は被災者の立場で対応をお願いしたいと思います。
P1010899
宿泊しているホテルから、阿蘇山の火口がある方向。
阿蘇市は阿蘇山の北側にあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »