« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月28日 (土)

JKT48 選抜メンバーが北海道に集結、広島も頑張らねば

JKT48の選抜メンバーが来日、北海道で選抜曲のMVを制作する様です。そして昨年暮れにJKT48シアター前で北海道の物産展、観光PRを行っていましたが、その繋がりで来日したメンバーによる観光PR企画が行われる可能性大です。なかなかやるね北海道。日本の新たな産業展開で最も拡大の余地が有るのは観光だと思っています。なので北海道の取り組みはズバリ正解です。

来日するメンバーで最も来日回数が多いのはユッピじゃないかと思います。彼女は北海道だけで今回4回目だったと思います。ユッピが何度も来日していることはファンとして当然嬉しいです。ただ出来ればまだ一度も来日していないメンバーや、二期生の中でオーデション以来来日していないメンバーにもチャンスを与えて欲しいなと思います。えーと個人的にはウティなんですけどね。彼女は勉強が出来る子なので、その強みを生かせればいいなと思っているんですが。

そして話は変わって広島の観光について、ここからはローカルな話なので広島に住んでいる人以外には分かりにくい内容を含みます。何時か何処かに書こうと思ってたことなのですが市内の観光開発についての提案です。広島には世界遺産という観光の目玉が二つ有ります、宮島(厳島)と平和記念公園です。その為も有って海外からも連日多くの観光客が訪れています。でも私は何か物足りなさを感じていました。それは私が海外旅行ツアーに参加した時にたいていオプションとして設定されている観劇等のお楽しみが広島には無いと言う事です。これが有るのと無いのでは滞在日数が違うし、広島の印象、思い出も違ってくると思います。それともう一つ広島では現在プロサッカーチーム、サンフレッチェ広島の専用スタジアムの建設場所が議論されています。

この二つの課題を解決する方法として、広島市の中心部である基町地区の再開発を提案したい。この基町地区には広島市民球場跡地、広島県庁、広島城、中央公園、基町アパート等が有ります。そしてこの地区をより観光に特化した場所として再開発すればいいと思うのですが、その核心部分は基町アパートの解体です。基町アパートは原爆投下により住む場所を失い、川沿いにバラック小屋を建てて住んでいた人達を救済する目的も有ったと聞いています。しかし現在は当初の役目を終えていることと、建物が老朽化していることも有り、別の場所に移転させてもいい時期に来ていると思います。仮にこの基町アパートを解体移転させたなら、その南側に有る中央公園と合わせるととても広大な敷地が出来ます。さらに南側には市民球場跡地があり、その南には平和記念公園があり縦に繋がります。私の提案はより中心部でデパート、商店街、ホテル街に近い市民球場跡地に主に海外からの観光客をもてなす為の劇場と若者の文化活動、コンサートを開催できる広場を作れば良いと思います。劇場では連日民族舞踊の神楽を開演すればいいと思っています。

そしてJRの新白島駅に近い北側にサンフレッチェ広島のホームスタジアムを作り、中央公園を再整備すればいいと思います。サッカースタジアムはJRの駅に近いことでアウエーのファンも応援に来やすくなります。つまり広島駅の近くで県外から来るファンが増えた広島カープのホーム球場と同じ効果が望めるのではないかと思います。JR駅に近いことで混雑も最小限に抑えることが出来ます。
再開発することで現存する平和記念公園、広島城、美術館、日本庭園の縮景園、商店街等がだいたい塊として観光出来るようになります。私は仕事柄いろんな方とお話をする機会が有るのですが、この話をすると皆さん大賛成して頂けます。問題は基町アパートの解体です。観光立県を推進する為に政治家の方たちにこのビジョンを検討して頂けないかと思っています。

JKT48の話に戻ります。今回来日するメンバー達、特にユッピはスキーも楽しむのでしょうね。広島県外の人は意外に思うかも知れませんが広島にはスキー場がたくさん有ります。14カ所。しかも広島市内から楽々アクセスできます。だからユッピ今度は広島に遊びにおいで。
広島のスキー情報 http://hiroshima-ski.jp/

C3q3vltumaaanvs


ユッピの航空券ANA
バーコードを公開して、まずいと思ったのか直ぐに訂正。ははは、気を付けてね。

Photo is quote from yupi twitter.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月22日 (日)

JKT48 何時までもアイドルでいてくれる訳ではない

私が応援している2人のメンバー、ウティとユッピ、ともに19歳の誕生日を無事に通過しました。結局二人の誕生祭には今まで一度も参加していません。その代わり今年はこのブログでお祝いしました。ちょっと頑張ったつもりなんですが、どうでしょう。何時も二人の事しか書いてないじゃないかと言われれば、その通りなんですけど。私がファンになったのは彼女達が16歳の誕生日を迎える前後でしたのであれからあっと言う間の3年間でした。当時は高校生だったので活動以外では大学受験頑張れって応援していました。

そして19歳になった時に思った事。もう19歳なんだねと言う今までと少し違う思い。今彼女達はともに大学2年生の半ばに来ています。2年生ということは講義の内容は殆ど専門課程に入っているはずです。2人はそれぞれ将来の夢を持って学んでいます。つまり彼女達はアイドル活動をしながら、アイドル卒業後の準備を着実に進めて行かなければならない重要な時期に来ているのですね。私達ファンは彼女達のアイドルという一面を応援して楽しませてもらっています。その一方で彼女達にはアイドル活動と同等以上に大切な生活が有ることを理解してあげないといけないなと思いました。

メンバー達には必ず卒業する日が来ます。その大きな区切りは大学卒業ではないかと思います。大学卒業後に大学院に進んで研究を続けながら活動を継続しているメンバーも数名います。ガイダも大学院に進みましたが、彼女は卒業を選択しました。ツイッターにも鍵をかけていますので研究に専念したいということなのだと思います。大学卒業後にもタレントとして独立を目指すメンバーもいますが、おそらく全体の中では極少数だと思いますし、そう簡単なことではないと思います。

私はウティとユッピをずっと応援して行けたなら幸せなのですが、現実には彼女達にもその日は来ます。今から心の準備をしておかないといけない。彼女達が19歳の誕生日を迎えた時に感じた今までと違う思いの理由です。私はメンバー達が卒業後も成功して幸せになってくれる事を願っています。なのでツイッターで何時も頑張れって応援している意味はそう言う事です。

Yuhb01
ウティとユッピ 学業も頑張れ

Giass_no2
そうしてもう一枚昨日の公演後にウティが載せてくれた写真(テキスト等加工を加えました。)
Photo is quote from Uty twitter.



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月15日 (日)

JKT48 ユッピの誕生祭、そして熊本県の観光大使に推薦します

ユッピの誕生祭は昨日のK3公演、つまり誕生日当日に行われました。私は日本からお祝いしました。
彼女にはたくさんのお祝いメッセージが寄せられました。その中からメンバー達がお祝いメッセージと共に載せた写真を紹介します。写真は当日のものとは限らず古いものも有ります。何時の写真かすぐに分かる人は立派なヲタですね。

最初の写真はユッピがバースデーケーキと共に写っています。あれれ、これどこかで見たような、でも微妙に違うような、はは. . .。せっかくだから熊本県さんユッピことCindy Yuviaを観光大使に任命しませんか? 彼女はインドネシアでも日本でも大人気、真面目で明るい性格、観光大使にお勧めです。
ユッピは人間のように見えますが本当は恐竜の赤ちゃんです。なので、くまモンとユッピのコラボレーションは大受けすると思います。是非ご検討下さい。

Yuhb18

そしてメンバーとの写真を順に

Yuhb0
ウティ、初恋泥棒

Yuhb1
ベビィ、ソニア

Yuhb21
フィニ、ビデオフォンの写真?

Yuhb22
シャニア

Yuhb2
ナタリア、ロナ

Yuhb3
元メンバーのハンナ

Yuhb4
イカ

Yuhb5_2
ミシェル

Yuhb6
フェランダ

Yuhb7
デラ、デシー

Yuhb8
ソニア

Yuhb9
近野莉奈

Yuhb10
アニン

Yuhb11
フェニ、ヤンセン

Yuhb12
シャニ

Yuhb13
グラシア

Yuhb14
アチャ

Yuhb15
ロナ

Yuhb16
チームTのギナ

Yuhb17
元メンバーの仲川遙香から























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

JKT48 今日はユッピことCindy Yuviaの誕生日です

Happy birthday to you.♪
Happy birthday to you.♪
Happy birthday , dear Cindy Yuvia.♪
Happy birthday to you.♪♪ ☆☆☆

今日はCindy Yuviaの19回目の誕生日です。
私がユッピのファンになったのは彼女が16歳の誕生日を迎える少し前だったので、お誕生日のお祝いは今回で4回目になります。私が最初にユッピを観たのは、チームK3の単独テレビ出演で「恋するフォーチュンクッキー」をパフォーマンスしたYoutube映像でした。Youtubeにはユッピがセンターに選ばれた事を初めて知った書き込みが有りましたので、発足間もないチームK3の初期の映像だったと思います。そのYoutubeは残っていました。https://www.youtube.com/watch?v=Te0r2hPGSEE

まさにこの映像が私がJKT48のファンになる最初のきっかけでした。これがインドネシアのアイドルグロープなのかという驚き、そしてセンターのユッピにやられてしまいました。その時ユッピが印象に残ったのは見た目の可愛らしさと、幼いステップです。ユッピの歩き方には幼い子供のような特徴があると言われますが、この映像にはその特徴がはっきりと表れています。そしてパフォーマンスの途中でフォーメーションダンスのパターンを思いっきり間違えています。発足したばかりで決して上手とは言えないけど、その初々しさとインドネシアのアイドルという事が特別だったんですね。仮にユッピに出会わなかったなら、そしてそれが日本人グループの映像だったなら、おそらく私はそのまま通り過ぎただろうと思います。それまでにアイドルには殆ど興味が無かった私を立ち留まらせた映像です。

その後しばらくは他のYoutube映像やネットで得られる情報によりグループの輪郭が分かり始めた頃にユッピのサポーターになりました。最初のきっかけは見た目の可愛らしさでしたが、その後彼女は私が期待する以上の頑張り屋でファンとして誇らしく幸せな気持ちにしてくれました。仮に見た目の可愛らしさだけならその後応援を続けることは無かったと思います。
ユッピがプライベートで一番気を許しているメンバーは、同じ二期生のナディラではないかと思います。そう思ったのはナディラの記念日にだけ特別なメッセージを送っていることに気付いたからです。でも活動の中でナディラを特別扱いにしている印象は無く、どのメンバーとも等間隔に接している様に思います。そう言う意味でも彼女はセンターとしての自覚が出来ていると思います。
そしてユッピはJKT48選抜としてのセンターが狙えるポジションにいます。私は次世代センターの座はナビラとユッピの争いになると思っています。ナビラがセンターでも異議は有りませんが、ファンとしてはユッピをセンターにしてやりたいですね。

Cindy Yuviaへ
19歳のお誕生日おめでとう。私がファンになった時に既にあなたは人気者でした。だから幾つか心配も有りました。自惚れて変な方向に行きはしないかとか。ファンになった当初に心配してお節介なメッセージを送ったことを覚えています。そんな心配は無用でしたね。あなたにも辛い日が有ったと思います。でも何時も明るく頑張り屋のあなたを高く評価したい。私はあなたのファンになったことで幸せな時を過ごすことが出来ました。あなたに感謝しています。これからも遠くから応援し続けます。
もう一度Happy birthday , dear Cindy Yuvia.

Yupihb2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

JKT48 日本は何処にでも自動販売機

来日したメンバー達が日本の印象に付いて話していたことで信号、コンビニ、自動販売機が多いってのがありました。私ジャカルタに行った時に散歩しながらこれを思い出していました。まず信号について、本当に設置してある場所は限られています。大きな通りなのに、ここどうやって渡るのかって思う事度々。地元の人を見ていると普通に歩いて渡っていました。インフラの優先順位がそこまで行かないのか、或いは信号を設置することでかえって渋滞するという事かも知れません。まあ過大なインフラ整備をすると後からの保守費用が莫大で財政を圧迫するという負の側面も有り、日本は今後これが大きな課題になりつつ有ります。どこでバランスを取るかですね。

そしてコンビニと自動販売機ですが、コンビニはたまに見かけます。日本に比べたら少ないですけど有るには有ります。ただ日本の様に誰もが気軽に利用するという使われ方はしていない様に思います。私も買い物をしましたが売っている値段は、日本で買うのとあまり変わらない。つまり為替を考えると高いと思います。自動販売機は存在に気付きませんでした。日本では何処にでもコンビニや自動販売機が有るので、弁当や飲み物の調達にちょくちょく利用されます。私も昼ごはんは殆どコンビニのおにぎりです。インドネシアの場合、このコンビニや自動販売機に相当するもの、それは街のあちこちで見かける露天商の方たちですね。日本のあちこちに自動販売機が有るように露天商の方達が軽食、飲み物、或いは日用雑貨等を売っています。形態は違うけど同じ役目をしている訳ですね。

ところで今週の土曜日はユッピことCindy Yuviaの誕生日です。ユッピへのバースデーメッセージを忘れないで下さい。(^^)

Yupicale11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 8日 (日)

JKT48 キナルことDevi Kinal Putri の誕生祭

年明けの初公演が6日チームT、7日チームK3、Jと行われました。そしてチームJの公演ではキナルの誕生祭も行われました。キナルの実際の誕生日は1月2日でした。
お前のブログにはウティとユッピしか出て来ず、よく二人のネタだけでブログが書けるなと思われるかも知れませんね。はは、他のメンバーの事は書きたくても詳しくないので書けないって言うのも有ります。昨日はキナルの誕生祭が行われましたので、彼女の印象とメンバー達がUPしてくれたツーショットを紹介します。もちろん私は参加していません。

キナルはたくさんいるメンバーの中でもとても落ち着いた印象を受けるメンバーです。彼女達はみんな若いし、アイドルなのでキャッキャしていますが、その中でどっしりと落ち着きが有り独特の安心感があります。キナルはチームJの初代チームキャプテンも務め、運営からもチームをまとめていく能力を評価されていたのだと思います。その後チームK3に移籍しそこでもチームキャプテンを務めています。
一時期チームK3の士気が低下していて、その建て直しの為にキナルが投入されたという説も有りましたが本当の事は分かりません。現在キナルには役職は付いていませんが、メロディーのGMに次ぐJKT48全体をマネジメントする役割が期待されるのではないかと思います。聞いた話ですけどメロディーがメンバー達を叱る時の剣幕は相当なものらしいです。でも何となく分かりますね。チームをまとめていく立場ならそうならざるを得ない。そして私の想像だとキナルも同じだと思います。普段は優しいのだけど怒る時は本気で怒る、そういうタイプではないかと思います。
彼女は大学で日本の事も学んでいると聞いていますが、特に日本贔屓という印象は受けず、彼女なりのバランス感覚なのだと思います。私はそれでいいと思います。

ところで話は変わって昨日の公演にはウティも参加していました。ウティは先月の後半から長期に渡って体調を崩していましたので心配していました。何とか公演に出れるところまで回復したようで安心しました。しかしウティは元々痩せているのに6Kgダウンの40Kgになったようです。ウティの身長だと50Kgは必要だと思います。健康管理には十分気を付けて欲しいです。

キナル誕生祭で昨日までにメンバー達がUPしてくれた写真を紹介します。
Photo is quote from Member twitter.

Kinalhb1
信者からの貢物を前にしてポーズを決めるキナル。

以下メンバーとのツーショット。

Kinalhb2
Dwi Putri Bonita

Kinalhb3
Gabriela Margareth Warouw

Kinalhb4
Melody Nurramdhani Laksani

Kinalhb5
Michelle Christo Kusnadi

Kinalhb6
Priscillia Sari Dewi

Kinalhb7
Riskha Fairunissa

Kinalhb8
Saktia Oktapyani

Kinalhb9
Shania Junianatha

Kinalhb10
Sinka Juliani

Kinalhb11
Syahfira Angela Nurhaliza

Kinalhb12
Viviyona Apriani

Kinalhb13
Yansen Indiani























| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

JKT48 Happy New Year 2017 今年もよろしくお願いします。

今年のお正月は、まあ例年通りなのですが実家でぼけーっと過ごしています。
初詣には行っていませんが今年が良い年になるように心の中で祈願しています。まずは世界が平和で有りますように、個人的には健康で過ごせるように、そしてJKT48がますます活躍できるように願っています。
JKT48も年末年始は公式な活動はお休みになっていますので特に話題無いのですが、メンバーによっては旅行に出かけているみたいですね。
 
ウティは先月の後半ぐらいから体調を崩しているようで心配しています。ツイートが途切れたり、他のメンバーへのバースデーメッセージが無かったり、何時もはマメに行う子なので心配になります。たぶん過労で体調を崩したのではないかと思います。彼女に限らずJKT48のメンバーは過密なスケジュールで活動していますので、健康管理には十分注意して欲しいです。そのウティ元日に昨年の感謝と今年の抱負をG+に書いています。彼女の希望は確認できましたのでそれが叶うように支援していきたいと思います。
 
ユッピは突然ツイッターに自分の写真をたくさん載せています。今月の14日はユッピの19歳の誕生日です。この写真を使ってメッセージカードを作ってと言っているのかも。いいえ妄想です。でも実際彼女はこういうビジュアル的なメッセージをとても喜びますので、ユッピファンの方は是非チャレンジしてみて下さい。彼女の写真を素材にしてメッセージを書き込んだりデザイン加工したりして作ります。彼女が気に入ってくれたら「いいね」してくれます。ちなみに私も何度かチャレンジしましたが「いいね」してくれたことはほぼ無いです。はは、結構ハードル高いです。
 
今年の劇場は6日金曜日チームTの公演から始まるようです。今年の楽しみはシャッフルされた新体制チームJ、K3がどのようなチームカラーに変わっていくのか、個々のメンバーの成長も楽しみです。そしてチームTに関しては全く新しいチームですからどんなチームになるのか期待したいと思います。しばらく劇場に行く予定が無い私は、公開イベントでの映像を待ちたいと思います。という訳でホンダさん今年もよろしくお願いします。
 
ところでホンダと言えば第四期F1プロジェクトが3年目に入ります。ものすごく勝ちまくった第二期でも勝てるようになったのは3年目だったし、アメリカのインディーカーシリーズで勝てるようになったのも3年目でした。3年目の今年は期待しています。その活躍をこのブログで紹介出来る日を楽しみに待ちます。
00111
C1iysocviaarola
 
Photo is quote from Uty G+ & yupi twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »