« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

JKT48 Blue rose この世に存在しない花ブルーローズ 

JKT48のセットリスト青春ガールズのユニットソングにブルーローズが有ります。青色のバラは従来存在しない花とされ、世界中の研究者が躍起になって何とか生み出そうと試みていました。ユニットソングのブルーローズもそのような存在しないバラを例えに歌われています。ちなみに存在しないブルーローズの花言葉は不可能です。

詩の内容は意味深で、人生経験の浅い私にはよく分からないですけど。へへ。JKT48の大ファンだと言っても彼女達がインドネシア語で歌う歌詞をそのまま理解できる訳ではないので、こうやって日本語の原曲を確認することも大切です。詩は著作物なので基本的には意味が変わらないように翻訳されると思いますが、詩の内容によっては難しい事も有ると思います。
ちなみに私のブログはなるべく簡単な表現になるように心がけています。それはもしかすると読んでくれているかも知れないインドネシアの方達に配慮しているからです。でも後から読み返すと難しい表現になっている事も有ります。

ブルーローズの話に戻ります。私がこのブルーローズを意識するようになったのはチームK3が青春ガールズで歌っていた事がきっかけでした。調べてみると確かに従来存在しない花だったのですね。しかし現在では実在しています。それは日本の企業サントリーが世界に先駆けて生み出すことに成功したからです。大変な苦労が有ったようです。ブルーローズが誕生したことにより新たな花言葉が付けられました。それは奇跡、夢かなうです。
詳しい内容についてはサントリーの専用サイトに有りますので興味の有る方は尋ねてみて下さい。

ブルーローズの伝説、他
http://www.suntorybluerose.com/story/index.html

(一部引用)
青い薔薇

恋人を喜ばせようと僕は摘んだ
赤い薔薇と白い薔薇を。
恋人はどちらの花束も受けとらない‥
彼女は青い薔薇を摘んできてねと言った。

僕は世界の半分をさまよった、
青い薔薇が咲く土地を探して。

ラドヤード・キプリング作
Rudyard Kipling (1865-1936)
橋本槇矩訳

ブルーローズ開発秘話
http://www.suntory.co.jp/sic/research/s_bluerose/

ウティはこのユニットソング、ブルーローズを演じるチャンスが回って来た時にとても喜んでいました。その時に彼女へのリプで、実はブルーローズが存在しているんだよと言う話をしました。そしてジャカルタに行く時にウティとユッピへのプレゼントとして持って行こうかと思いました。でもまだ実行はしていません。植物とか果物を海外に持ち出す場合手続きが必要になるのでためらったんです。
彼女達を喜ばせる為なのに、たったこれだけの事でためらった私は駄目ですね。ちなみにこのサントリーのブルーローズは誰でも入手出来ますがとても高価です。
今果物等の生ものを持ち込む場合の手続きについて調べていますが、インドネシアは割と緩い方です。せっかく持って行くなら日本でしか入手出来ない物をと考えています。何時かはブルーローズも。

C5ckrquvuaahtwk

今日の写真はブログのタイトルとは関係無いですが、
チームJの現公演 B•E•L•I•E•V•E Show でのUty、Vanka、Gabyの三人
衣装はBirdですね。
Photo is quote from Uty twitter.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年2月24日 (金)

JKT48 もっとインドネシアらしさを出してもいいと思う

最近ジャカルタの現地情報として劇場公演の観客入りに空席が出来たり、新規のファンが増えて無いとかネガティブな話を聞きます。新たなセットリストの公演が始まらないことも有ってマンネリ化している面もあると思います。JKT48は日本のAKB48のコンテンツを基本にしています。基本は基本として守りながらもインドネシアに幅広く受け入れられファンを増やす為にはもう少しインドネシアらしさを融合させてもいいのではないかと思います。その一つのアイデアとして、既に実行されていますがダンドットを取り入れるのは良いことだと思います。昨年までは元メンバーのセンディーを中心にしたダンドットグループが結成されて独自の活動をしたり、ダンドットバージョンの曲が披露されたりしていました。私はこれをもっと本格的にやればいいと思います。ダンドットグループを再結成することや、毎回劇場公演のアンコール時にダンドットバージョン化した既存曲を数曲入れるのはどうでしょう。何か新しいものを作り出す一番簡単な方法は既存の二つを合わせるというやり方が有ります。つまり48の曲をダンドット化するだけで新しくなります。

私前回ジャカルタに行った時の事、タクシーの運転手さんが「ダンドット聴くかい」と言ってラジオを鳴らしてくれました。彼は見た感じ30歳くらいの方でしたが、運転しながらノリノリでした。なるほどダンドットは人気あるんだなと思いました。日本の演歌に例える話も有りますが、演歌だとオジサン臭すぎるような、もっと若い人にも幅広く愛されているインドネシア独自の音楽ジャンルだと思います。
私自身もその時タクシーの運転手さんにつられてノリノリになりました。ダンドットを取り入れることでJKT48に興味を持つきっかけにもなりファンの拡大になると思います。そしてJKT48がインドネシアらしさを増すことは地元のファンの誇りにもなると思います。

とろで今日は第三期生でチームK3所属シスカの17歳の誕生日です。第三期生の中で最初に印象に残ったメンバーです。それは2年前チームJの公演を観たときに当時研究生だったシスカが出演していたのを観たのが最初です。第一期生の先輩の中で見劣りすることなく見事に代役を務めている彼女に感動しました。

To Fransisca, Happy Birthday.

C5xefq7vcae_jvn

Photo is quote from Sisca twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月23日 (木)

JKT48 恋するフォーチュンクッキー、くまモンバージョン 

私が初めてくまモンを見た時にとても良く出来たキャラクターだと思いました。日本全国に展開される多くのご当地キャラクターの中でも群を抜いて強烈な印象を受けたことを覚えています。やはり多くの人が同じ様な印象を持ったのではないかと思います。瞬く間に全国的な人気者になり、さらには国境を越えて世界に広がって行きました。くまモンは元々は九州新幹線をPRする為に企画されプロのデザイナーが創作したものでした。その可能性に気付いた熊本県がご当地キャラとして採用、さらに著作権をデザイナー氏から買い取っています。くまモンは一定の条件を満たし許可を受ければ無償で商用利用することが出来ます。一定の条件とは熊本県に貢献(利益になる)できる事です。くまモンは大人気者になったことで予想もしていなかった莫大な経済効果を熊本県にもたらすことになりました。くまモン人気がこの勢いで世界に拡散していくなら、最終的にKittyの域に到達するのではと思います。

そんなくまモンですから、インドネシアでも、そしてJKT48のメンバー達にも知られることになりました。ユッピのバースデーケーキはくまモンでした。そして先日はキナル達がローカル局のテレビ番組にくまモンと共に出演していました。そう言えばくまモンはジャカルタにも来て熊本の宣伝をしていましたね。せっかくだからくまモンとJKT48による合同イベントを企画したら面白いと思います。相乗効果が得られ人気イベントになること間違いないと思います。さらに熊本県の観光大使にJKT48のメンバーを任命して欲しいと思います。

私はウティのファンになった当初に彼女にくまモンを紹介しています。紹介に使ったのがくまモンとその仲間達による恋するフォーチュンクッキーのYoutube映像です。くまモンのフットワークに注目。

恋するフォーチュンクッキー、くまモンバージョン  
https://www.youtube.com/watch?v=sA4E7XsZ7Yo

ついでにこれも張っておきます。
くまモンとAKB48成美ちゃんのエキシビジョンマッチ 倉野尾成美
https://www.youtube.com/watch?v=TXjsLr3WdWw

Wallpaper140313

くまモンの壁紙、くまモンの公式HPより引用。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

JKT48 detik.comでメンバー紹介

メディア系のウェブサイトdetik.comでJKT48の個別メンバーが順番に紹介されています。
紹介記事が連載されているのはdetik.comの中のdetikHOT( https://hot.detik.com/ )というエンタメコーナーの中です。それぞれメンバーの特徴的なことや将来の夢など少しプライベートなことにも触れる内容になっています。熱心なファンなら既に知っているよと言う人もいるかも知れません。一方でそんな事は初めて知ったよと言う内容が有るかも知れません。一応各メンバーに取材して書いているオフィシャル公認の記事のようですから内容は正確だと思います。熱心なファンであればメンバー達のプライベートなことをもっと知りたいと思うでしょうが、そこは禁断の領域になりますから、彼女達が自ら語ること以上には知ることは出来ません。ただ頑張れよって応援するだけです。

このメンバー紹介記事はGoogle検索でdetik, JKT48,メンバーのニックネームでそれぞれのメンバー記事にアクセス出来ます。例えばシシルであればdetik, JKT48,Sisilで検索トップに出ます。
まだ掲載されていないメンバーが殆どなので、検索にヒットしないメンバーは順番待ちという事です。掲載はランダムに行われています。
昨日はイカ、今日はオクタの記事でした。
イカちゃんの紹介記事にはちょっと衝撃的な事実が、彼女寝る時に、、、Waaaaaaaaa....

C4fshaduoaqpy7p
Photo is quote from Ikha twitter.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

JKT48 パレンバン(Palembang)の伝統的な食べ物

ウティが食べ物を話題にする時、それは決まってペンぺ(Pempek)です。ウティはパレンバン出身ですが、ペンぺはこの街の伝統的な食べ物の様です。聞く話によると日本の蒲鉾、竹輪、さつま揚げと同じ様な食べ物らしい。作り方も魚のすり身に繫ぎとして澱粉(タピオカ、片栗粉)を加えて練り上げて作るみたいです.日本の場合は練った物を蒸せば蒲鉾、焼けば竹輪、油で揚げればさつま揚げになります。何だそれなら日本で普通に食べているよと言いたいところですが、ウティがしつこくペンぺの自慢話をするので次回ジャカルタに行った時に是非食べてみようと思っています。日本のものとどう違うのか実際に食べてみないと分からないですからね。もしかすると日本のものもインドネシアにルーツが有るのかも知れません。和食だと思っている天ぷらもポルトガルにルーツが有りますし、うどんは空海が中国から持ち帰ったものが独自に発展したものだと言われています。
写真は昨日ウティがInstagramに載せたものでペンぺを焼いているところ。日本だと竹輪かな? お餅を焼いてるように見えますけど。
あとこのペンぺを使った料理はインドネシア独特のものだと思いますのでそれも食べてみたいと思います。私は日本のものだとそのまま食べるか、おでんにして食べるのが好きです。

16788772_176411626187142_5168143553

ペンぺを焼いている写真
Photo is quote from Uty Instagram.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JKT48 さようならは突然に

一昨日16日付けでチームJのナディファ、研究生のチンティヤがチームを離脱しました。公式発表では活動辞退となっています。何だかな、前触れも無く突然、気付いた時には既に公式ページからも消えてツイアカウントも無くなっていました。彼女達を応援していたファンの気持ちを思うと悲しくなります。それは私だって応援しているウティ、ユッピが同様の辞め方をしたらと想像しただけでぞっとします。本当にショックで凍り付いてしまうと思います。
もちろん彼女達には自分の人生を選択する権利が有りますので、辞めていくことは仕方ないし、むしろ祝福してあげたいと思います。でもその時間が与えられなかった。熱心なファンでさえ最後のメッセージを送ることが出来なかったのではないかと思います。特にナディファは第三期生として実績を残していますので、事前予告して最後は卒業公演を行いファンに祝福される形で行って欲しかったです。
今まで何度も繰り返されて来たことだけど、本当に残念に思います。

ブログの内容がネガティブになってしまいました。
それを吹き飛ばす意味で"Dahsyat"のユッピをどうぞ。へへ。

C4ybak6vmamwhtp

ユッピは何時も明るくて、あまり心配かけないメンバーですね。
Shooting by Mr.Azka F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月17日 (金)

JKT48 アイドルの写真撮り放題なイベント

先日のRCTI "Dahsyat" は屋外での公開放送だったみたいですね。こういう時には写真撮影が特に規制されるわけではないんですね。当日ファンが撮った写真がたくさんツイッターSharePict 48 でシェアされています。私のブログでは紹介しきれない分量なので訪ねてみて下さい。

URLはhttps://twitter.com/SharePict__48です。

あとスポンサーが開催するイベント等も規制されている様子は無いですね。そのおかげで私のような遠方のファンも楽しめているので感謝です。余談ですが私以前夏のモータースポーツイベントとして有名なオートバイの8耐観戦に行った時の事。前夜祭に某有名タレントさんがゲスト出演されたのですが、その方が登壇される前に、写真撮影は禁止とさせて戴きますとアナウンスが有りました。やはり日本だとそうなんですね。AKB48の場合も同じく厳しく規制されるのかな? だとしたらインドネシアは天国ですね。ファンあってのアイドルなので有る程度ゆるくてもいいのではと思います。

私はメンバー達のパフォーマンス中やポーズを付けている時の写真も良いのですが、それと同じ位に自然体、つまりちょっと油断している時の表情が大好きです。その時の方がよりリアルにメンバーを感じることが出来ます。お前は変態か?と言われれば少し変態かも知れません。はは。
C4uguyfvyae9uvk2

先日の"Dahsyat"の時の写真、ウティとナタリア この表情好き
Shooting by Mr.Hasan Al-Mahdi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月15日 (水)

JKT48 ”最高かよ”テレビ出演

2月10日MNC TV 、14日RCTI "Dahsyat" とJKT48のテレビ出演が続き ”最高かよ”をパフォーマンスしました。次回は明日16日Trans 7 への出演が予定されています。
前二回のテレビ出演では何人かのメンバーが選抜メンバーに代わって出演しています。2月4日付けブログでも書いたことですが、何時も露出度の高い運営選抜メンバーだけだと食べ飽きた感でつまらなくなります。今回のように運営選抜以外のメンバーが加わっている方が楽しく感じるのは私だけじゃないと思います。運営選抜は人気メンバー上位を優先しグループ運営上必要なものではあると思います。ただしそこだけを強調しすぎると飽きられてしまいます。JKT48の良いところは多彩なメンバーがいてそれぞれのメンバーには必ずファンが付いていることです。運営選抜以外のファンの方が過半数ではないかと思います。それはメンバーの数では圧倒的に多数ですから。
運営選抜が必要なものとしても、他のメンバーにもテレビ出演等の露出機会を増やして欲しいと思います。それはJKT48が飽きられずファンから幅広く支持されていく為に必要な事だと思います。
そう言う意味では今回のテレビ出演は良かったと思います。多くのメンバーにチャンスを与えるにはテレビ出演やイベント出演の枠を増やす必要も有ります。営業担当さん頑張って下さい。

ところでウティは12日スラバヤでのJapan Week、14日RCTI "Dahsyat"に出演しました。彼女には出演機会が回って来ているので頑張って欲しいと思います。ウティの課題は軽すぎる体重を増やすこと、野菜を食べる事、自己紹介の時にミシェルに負けない大きな声を出すこと等々かな? へへ。

C4plpmukaaqp0c

Dahsyatに出演したDwi Putri Bonita
Shooting by Mr.Hasan Al-Mahdi ‏

C4rmbjvweaaqnhy

同じくDahsyatに出演したNatalia
Shooting by Mr.Azka F

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月13日 (月)

JKT48 Cindy Yuvia 400Show

ユッピは昨日2月12日(日曜日)の劇場公演Team KIII B•E•L•I•E•V•E Show で劇場公演400回目を達成しました。私前回のブログを書いてて気付くのが遅れました。そう言えば数日前から彼女のファンが伝えてたのは400Showの予告だったのですね。このメンバー個別の公演回数は公式発表が無く、それぞれのファンベースが把握しているものに頼るしかない様です。以前はファンによる全メンバーのデータを管理しているサイトが存在していましたが今は無くなっています。
メンバー達にとっては誕生日同様に大きな記念日になるので、是非公式発表して頂きたいと思います。
ユッピはチームK3発足以来センターを務めていますが、主力メンバーで有るが故に公演以外の活動で欠席することも多いです。その為同じ二期生の中で最多公演回数を誇るメンバー(正確には知らないのですがアチャ、ナタリア辺りかな?)に比べれば少ない方です。
私ジャカルタに行く時に、何時もその事が気になります。ジャカルタまで来て今日はユッピお休みですってなったら、相当なショックだと思います。まあユッピに限らずそれぞれのファンは同じ気持ちになると思います。幸いな事にこれまでにユッピ不在の公演には当たっていません。へへ。

ユッピは通常インドネシア語でツイしますが昨夜は英語でのツイもしています。インドネシア以外の国のファンにもお礼の気持ちを伝えたかったのだと思います。
そのツイを引用します。
"you guys are awesome! all of youuu~ all of you guys are amazing! saikou kayo~ "
そして
"hope i will always be your limited edition girl! "

ハッシュタグ#Cindvia400Showが立っていますので彼女にお祝いのメッセージを送ってあげて下さい。日本からのメッセージをとても喜ぶと思います。

ユッピ、400回公演達成おめでとう。今後も健康管理に気を付けて頑張ってね。

C4ei7tpuyaa3swp
写真は昨夜のツイより引用
Photo is quote from yupi twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JKT48 Cindyrellaは00:00にツイートする

ユッピことCindy Yuviaが夜中の00:00にツイする時に時々Cindyrellaって書き込んでいます。これはシンデレラCinderellaにかけたジョークですね。彼女のニックネームがまた一つ増えました。彼女のファンが命名したのか本人が自分で思いついたのかは知りませんが、実名と上手く繋がっています。インドネシア時間で00:00ですから、日本時間だと午前2時です。まあ大抵はその時間に私は寝ていますのでリアルタイムにはリプ出来ません。彼女がお気に入りなので時々ジョークに応えてHello Cindyrellaとリプしてあげます。
彼女のニックネームについては私も一つ思いついたものが有ります。それは彼女が大好きなお菓子を食べている写真を載せた時に思わずCandy Yuviaと呼びました。Cindy のiをaに入れ替えるとCandyお菓子になります。彼女のニックネームは通常yupi、やんちゃしている時はBaby dinosaurs、お菓子を食べている時はCandy Yuvia、そして時々Cindyrellaと使い分けします。

ところで彼女のツイートを見ているとわりと規則正しい生活をしているんじゃないかと思います。そう思う根拠は通常ツイートする時はまとめてツイして、中途半端な時間にツイすることがあまり無い。つまり稽古や活動の時間、勉強等の私生活、ファンサービスとしてのツイートの時間を上手に割り振っているように思います。彼女はメンバーの中でも活動時間が長いですから、学業との両立は大変だと思います。しかし彼女は何時もファンの前ではとても明るくパフォーマンスに手抜きをしたりしませんから立派だと思います。

C4btaghukaalhb2

C4bullwvuaaqpcv

今日アップしたCindyrellaの写真
二枚目はちょっとツンデレなCindyrella

Photo is quote from yupi twitter.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

JKT48 SKE48 高柳明音さんと小桜インコ

私がJKT48のファンになる以前に国内48グループのメンバーで名前を知っているのは初期のメンバー数人だけでした。その中にSKE48の高柳明音さんがいます。彼女の事を知ったのは8年位前です。それはアイドルとしてではなく小桜インコがきっかけでした。当時私は小桜インコを飼い始めたばかりで、ネットでいろいろ調べたり同じ小鳥好きの方のブログを読んで楽しんでいました。そうしている内に彼女を紹介するサイトに辿り着きました。彼女は4羽の小桜インコを飼っていること、小鳥が好きで鳥ドルを目指していること、ニックネームには小桜インコの鳴き声から"ちゅり"としていること。そしてSKE48のメンバーであることを知りました。その後選抜総選挙とか何かイベントの時に彼女の名前を聞くと、ああ、頑張っているんだなと思います。特に熱心なファンという訳では有りませんが小桜インコ繋がりで少し贔屓なメンバーです。最近G+に彼女と小鳥たちが一緒の写真がたくさん載せて有りましたので私もブログネタにしました。最近は小桜インコ以外にオカメインコとかも飼っているみたいです。

小桜インコを含めて小鳥たちには共通した特性が有ると思いますが、小桜インコの際立った特徴はとても好奇心が旺盛でやんちゃ、そして喜怒哀楽の表情が分かりやすいところです。小鳥好きがはまってしまうんですね。もちろん他の鳥にもそれぞれ魅力が有るのですが、はまってしまったという話をよく聞くのは小桜インコです。ちょっとアイドルっぽいかも知れません。高柳明音さんもはまった一人かも。

ところでJKT48のメンバー達もペットを飼っててツイッターで紹介しています。イカちゃんは猫、フィニは犬、ナビラはウサギを飼っていますね。ナビラはウサギが好きすぎて日本に来るときにもウサギのぬいぐるみを持ち歩いていました。飼ってはいないと思いますがウティもウサギが大好き、そして猫が嫌いです。なぜか猫が怖い様です。デシーは最近ハムスターとの悲しい別れを経験しています。
他にもペットを飼っているメンバーはたくさんいます。ツイッターではもっとたくさんペットの写真を載せて欲しいなと思います。メンバーに癒されてペットたちにも癒されますから。
C1pv7hluoaigbxs

写真は高柳明音さんのtwitterより引用。
https://twitter.com/akane29_o8o?lang=ja&lang=ja

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 8日 (水)

JKT48 劇場が恋しいです

前回ジャカルタに行ったのは昨年11月の末頃でしたので、あれからまだ二ヶ月余りですが、私既に禁断症状が出まくりです。一応自己ルールでは半年以上のインターバル、多くても年に2回までと決めてたのです。私は興味の対象が他にもあるし、一般人として許されるギリギリのラインで止めてました。これ以上ハマるとヲタと呼ばれそうで怖いです。
でも仕事の方はこれから少しだけ端境期に入るので行ってしまうかもです。へへ。

前にも書きましたが旅行とかイベントは実際に行く前の段階でいろいろ計画を立てたり、想像することも大きな楽しみです。
私の次回訪問の楽しみは新体制後のチームJ、K3がどんな雰囲気のチームになったのか、そしてまだ一度も観ていない第4期生、5期生による新チームTも観てみたいです。
まずチームJはウティが上手くチームに馴染んでいるかが一番心配なので、それを確かめたいと思っています。そしてチームK3の方はユッピが移籍組のアヤナ、ベビーに虐められていないか心配です。半分冗談。それぞれのチームは随分雰囲気が変わったと思います。皆が輝いていてくれたなら良いのですが。

第4期生、5期生はどんな子達なのかまだ殆ど知りません。メンバーの内何人かはバックダンサーや助っ人として出演しているのを観ているはずなのですが。その中で唯一印象に残っているメンバーはセリーヌです。彼女だけは印象に残っています。はにかんだ笑顔が日本人っぽくて親しみを覚えました。彼女はマレーシア出身です。漢字の名前を持っているので中国系マレーシア人ですね。他のメンバーを観ていないので公平では有りませんが今のところチームTの中では彼女がお気に入りメンバーです。
新チームTのメンバー達はまだ経験が浅いので先輩たちに比べればパフォーマンスは劣るかも知れません。でもその初々しさが良いです。この初々しさは今だけしか楽しめない期間限定の楽しみです。なので私は是非それも観たいと思っています。その内みんな生意気になりますから。

C3v98t0vcaiugza

Photo is quote from Celine twitter.

https://twitter.com/Celine_JKT48?ref_src=twsrc%5Etfw

今日セリーヌのツイを尋ねたら4日くらい更新してない。どうしたセリーヌ、ファンを心配させないで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

JKT48 Saikou Kayo (Luar Biasa)のMVよりキャプチャー

最新シングル曲「最高かよ」のMVが公開されました。
https://www.youtube.com/watch?v=VtQfusReKKI
私、曲の方はいまいちピンと来ないのですがMVの方は最近流行りのマネキン動画でなかなか良く出来ています。この手の動画は単に被写体が静止してて撮影してるだけなのでしょうか? 私は特殊な画像処理をしているような気がするのですが、どうなんででしょうかね。そしてもう一つ良いのはこのMVには選抜以外のメンバーも参加していることです。特に運営選抜メンバーだけだと、もう食べ飽きましたって感じで面白くなく、一度観ればいいやって感じになります。この動画も途中まで何時も通りかと思ってたら、選抜以外のメンバーも参加してて、これなら何度も見たくなると思いました。
そして今日はこの動画で遊んでみました。動画を観て気に入った瞬間をキャプチャーしてみました。
選んだメンバーは、たまたまなので気にしないで下さい。(^^)
キャプチャー画像は動画の再生場面順に並べています。

☆ Cindy Yuvia
☆ Nabilah Ratna Ayu Azalia
☆ Made Devi Ranita Ningtara
☆ Riskha Fairunissa
☆ Jessica Vania ,   ☆Viviyona Apriani
☆ Dwi Putri Bonita
☆ Feni Fitriyanti
☆ Yansen Indiani
☆ Syahfira Angela Nurhaliza
☆ Sinka Juliani
☆ Tan Zhi Hui Celine
☆ Fransisca Saraswati Puspa Dewi  ,   ☆ Maria Genoveva Natalia Desy Purnamasari Gunawan
☆ Ratu Vienny Fitrilya
☆ Diani Amalia Ramadhani  , ☆ Gabryela Marcelina
☆ Sania Julia Montolalu
☆ Nadila Cindi Wantari   ,  ☆ Fakhriyani Shafariyanti

Photo is quote from JKT48 official youtube.

Sa1

Sa2

Sa3

Sa4

Sa5

Sa6

Sa7

Sa8

Sa9

Sa10

Sa11

Sa12

Sa13

Sa14

Sa15

Sa16
















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 1日 (水)

JKT48 今後は全メンバーHappy graduationにして欲しい。

私が未入手だった旧チームJの劇場版DVD「誰かのために」をヘビーヲタのK氏から頂きました。K氏は私が初めてJKT48劇場に行く時にいろいろお世話になった方です。JKT48ファンの中でも1~2位を争う熱心さで私には到底ついて行けない高みにおられます。名前を伏せていても「そんなヲタは彼しかいないだろう」とすぐに分かってしまうと思いますが一応K氏とだけ書きます。

そして早速このDVD「誰かのために」を観て思った事、それは少し懐かしいメンバー、デリマについて。私はチームJには特に推しはいなくて敢ていうならガイダかな?って言っていたのですが、今回DVDで一番目で追いかけたのはデリマでした。私が劇場でこの「誰かのために」を観たときにはデリマがバードを演じていました。その時の印象が強く残っています。私は結構お気に入りのメンバーだったのかも。そして現在デリマはチームにいません。一年位前でしょうかデリマは残念な辞め方をしてしまいました。どうしてそうなったのか詳細は知りませんが通常の卒業ではなかったですね。最近だとセンディがやはり同じ様な辞め方で、後味の悪いものでした。詳細が公表されていないので何とも言えないのですが、やはり普通にファンに祝福される形で卒業させてあげて欲しかったです。後味の悪い辞め方は本人にとって辛いと思いますし、何と言ってもずっと応援してきたファンの気持ちを思うと辛いものが有ります。熱心なファンだと相当なショックだと思います。大切な思い出が最後の最後で汚されてしまう様で残念です。今後はこういう事が無いように願っています。最後はハッピーエンド(Happy graduation)であって欲しいです。ちゃんと卒業できたなら、ステラの様に劇場に呼んでもらえます。
そしてハンナのようにちょくちょくメンバーのツイに遊びに来れますからね。
何だか今日のブログはネガティブな内容になってしまいました。

ところで今日から2月という事で2月のカレンダーを作りました。先月はユッピの誕生月でしたので既にユッピバージョンを作っています。今月はウティのカレンダーです。

Utycaie22

Photo is quote from Uty Instagram.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »