« JKT48 第4回選抜総選挙が開票されました | トップページ | JKT48 チームJの勢いは復活すると思う »

2017年4月29日 (土)

JKT48 ジャカルタ観光

JKT48のファンになる以前に一年に一度くらいのペースでアジアの国々を観光する予定にしていました。中国に4回、マレーシア、シンガポール、ネパールと続き、次はタイかインドネシアかと計画している時にJKT48のファンになりました。なのでその後の訪問は全てジャカルタになりました。ジャカルタに行く目的は一にも二にもJKT48の公演を観ることが目的ですが、空いた時間に観光もすることにしています。ジャカルタには観光スポットがあまり無いという意見も有るのですが、それは観光者の意識次第だと思います。つまり受け身で何か楽しいところは何処と思えば確かに東京のようにいろいろ揃っている訳ではない。しかし自分からインドネシアの歴史や文化について知ろうと思えばそれなりにいっぱい有ると思います。

先日のジャカルタ訪問では事前にモナスの塔が有る周辺を観光する計画を立てていました。モナスの塔自体は以前に訪れていますので、今回は国立博物館、モスク、教会を観て回りました。モナスの塔までタクシーで移動すればこれらの施設は徒歩で移動できる範囲に有りますので、公演が無い日だったらモナスの塔を含めゆっくりと回れると思います。ただし土日、祭日は凄く込み合うらしいので平日がお勧めです。

余談ですが観光ガイドやガイドもどきの方が声をかけて来ますので、必要が無ければすぐにはっきりと断って下さい。外人相手のガイドの相場は結構高いです。例えば一日ガイドして日本円で2万円位とかです。ずるずると付いてこられると困るので断るか、事前に値段の交渉をすることが必要です。

さらに余談なのですが、インドネシアに限らず海外旅行をする時に、ついついいろんな事を日本と比較しがちです。その時に日本と比べて不便だとか、いろいろ不満を言うのは無しです。それぞれの国には発展段階の違いやお国事情が有る訳で、それに対して寛容になれないので有れば海外旅行はしない方がいいと思います。

アジアの国を旅していると、結構現地の人が話しかけて来ます。そして日本人だと分かると、とても持ち上げてくれます。日本が大好き、日本のファッションや文化が好きとか。外交辞令も有ると思いますが、本気で言ってくれているのなら、それは日本が今までに積み上げてきた財産だと思います。なので何時もこの財産を汚さないようにと思っています。

そしてお金の話、ちなみに私がジャカルタに行くときに持って行く現金は10万円くらい、そして何時も現地で3万円分だけルピアに換金します。実際に使うお金はこの3万円以内です。(ルピアへの換金は基本的にインドネシアで行います。日本で換金するとレートが悪く大損します)
お金の使い道はタクシー代、フードコートでの食事、パン、ドリンク等の食品の調達、観光でのチケット代、衣服等の買い物、最後に空港でのお土産等々です。FXやコンビニで食事をしたり買い物をすると、日本円で1000円の価値は日本とさほど変わらないです。日本でグリコポッキーを一箱買うお金でインドネシアでは5箱買えるかと言えば、そんなことはない。つまり現在のインドネシアの平均的な所得水準だと、コンビニでコーラやアイスを買う事は少々贅沢だと言えます。日本と比べて安いと思うのはタクシー料金です。スカルノハッタ国際空港からFXまでの代金は\1200位です。この距離を走るとたぶん日本だと1万円位になると思います。

今回観光した時に撮った写真を載せます。

Jaka61
① 国立博物館前の写真
ここの展示物は内容がとても充実しています。ジャワ原人の時代から近代まで幅広い時代の展示内容です。日本語ガイドツアーが有ると聞いていたのですが当日は残念ながら英語ガイドの日でした。とても興味深い展示がたくさん有りましたので、再び日本語ガイドツアーが開催される日を狙って訪れたいと思います。

Jaka62
② 石の彫刻
これ以前写真で見た事ある。でも何だったか思い出せない。気になる。石の彫刻はたくさん有って、象形文字で記録されたものも。それも何が書いてあるのか気になる。やはりもう一度行くしかないですね。

Jaka63
③ ジャワ原人の展示
本物かレプリカなのか分かりませんが頭蓋骨がたくさん展示されています。ちなみに中国の周口店に北京原人の展示を見に行ったことが有りますがここはレプリカでした。そこの本物は残念なことに所在不明になっていました。

Jaka64
④ 博物館を出てモナスの外周を時計回りに歩いて行くと大統領官邸が有ります。インドネシア版ホワイトハウスですね。この辺りの建物にはくれぐれも間違えて入らないようにしましょう。と言うか私間違えそうになりました。

Jaka65
⑤ さらに歩いて水路を渡り時計方向に行くとアジア最大規模と言われるイスラム教のモスクが有ります。この写真の左側面方向に入り口が有ります。入り口にいる係の人にゲスト入場(日本から観光に来たでOK)をお願いすると館内をガイドして頂けます。中に入るには裸足になる必要が有ります。靴はゲスト専用の預け場所が有ります。私はフランスから観光に来た女性の方と一緒に案内してもらいました。ドームの中心部分で信者の方がお祈りしている辺りには立ち入り出来ませんが、その外周や、内庭に繋がる回廊はOKでそこから見える範囲の写真撮影もOKでした。私は何度も写真撮影の確認を取りましたがOK,OKとのことでした.日本の宗教施設でも写真撮影は駄目なところが有りますからとても気を使いました。

Jaka66
⑥ 写真も撮って頂きました。

Jaka67
⑦ この写真は建物の外から撮っているように見えますが中庭です。

Jaka68
⑧ モスクを出るとすぐ隣にキリスト教の教会が有ります。こちらは係の人いなくて自由に中に入れました。席の最後部から撮った写真です。

Jaka69
⑨ 教会の外観

Jaka610
⑩ 教会の入り口に国家理念「多様性の中の統一」

Jaka611
⑪ モナス外周を歩いている途中に有った信号
車方向に青、横断歩道方向には赤と青の両方が点灯、そして青は人が走るアニメ表示。通常の青はゆっくり歩くアニメになります。つまりこの表示は横断者に対して赤なんだけど、走って渡ればOK? ということなのかも? 横断者用の信号は殆ど無いです。地元の人が渡っているのを見ると危ない!と叫びそうになります。

この後にさらに隣接する市場を尋ねる予定にしていたのですが、公演が有りますので少し早めにホテルに戻ることにしました。
この観光ルートお勧めです。
















|

« JKT48 第4回選抜総選挙が開票されました | トップページ | JKT48 チームJの勢いは復活すると思う »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516952/65212808

この記事へのトラックバック一覧です: JKT48 ジャカルタ観光:

« JKT48 第4回選抜総選挙が開票されました | トップページ | JKT48 チームJの勢いは復活すると思う »