« JKT48 チームJ新公演「ただいま恋愛中」初日 | トップページ | JKT48 Jessica Verandaフェランダの卒業 »

2017年5月22日 (月)

JKT48 ウティらしさに期待

チームJの新公演が始まったと思ったら、今年ももうすぐラマダンの時期になります。一年が経つのが早いですね。(年寄りの感覚)今年のラマダンは5月27日から始まり6月25日が明けになるようです。ラマダン前の新公演はあと23日の予定で2公演のみとなりました。何だか中途半端な時期と思いましたが、おそらくチーム運営上の都合なのかな。3チーム同時に新公演切り替えは難しいと思いますので、まずはチームJからという事なのだと思います。ラマダンが明けるとその後連休(インドネシアのゴールデンウィーク)になりますので公演が再スタートするのは7月始め頃になると思います。ラマダンの時期にも何らかのイベントは開催されますけど、メンバー達が遠くに行ってしまうような寂しさを感じます。(いや、元々私は遠くにいる訳ですけどね)

新公演については私は実際に観ている訳ではないので感想は書けません。今日は最近の公開イベント映像を観てのウティの印象について少し書こうと思います。
ウティはパフォーマンスによりとても良い時と、明らかに練習不足かなと思う事が有ります。取りあえず練習不足は頑張って欲しいと思いますが、それより以前から彼女の課題だと思っている事は別に有ります。それはウティらしさの表現がまだ弱いという事です。らしさとは何か? 私なりに考えるそれは、自分自身に対する自信や主体性の確立が関係しているように思います。小学生や中学生の年代だとまだ分からない事だらけで、まずは大人や教師から習います。そして高校生から大学、社会人に成長する過程でこの習うから学ぶに変わって行く訳です。習うはそのまま受け入れていくイメージですが、学ぶは自分自身で答えを見つける研究課程のイメージです。そして物事によって答えは必ずしも一つでは無いことに気付きます。幾つも答えが有るなら、それは自分で見つけるしかない。つまりそうすることが主体性の確立にもなります。

ウティはとても真面目な子だと思っています。そして信仰熱心です。それは彼女のとても良いところだと思っています。ただパフォーマンスに関しては主体性を確立できる段階に来ていない。習うから学ぶに移行出来ていない様に思います。私の印象ではとても真面目な性格な人の一部には周りから影響を受けやすい傾向が有る。そしてそれを安易に自分の考えに受け入れてしまう様では主体性が確立出来ているとは言えない。
ウティは先日髪型についてファンからの意見をアンケート形式で求めていました。以前にも同じことをしていました。アンケートを取って意見を聞くのは良いけど、自分の髪型をどうするか、それは自分で決めて欲しいと思います。
他人の意見を参考程度にするのは良いとしても、自分の考えや生き方は自身で決めれるようにならなければ主体性が確立出来たとは言えない。
ウティが自らに自信を持つことが出来るようになれば、明らかにパフォーマンスが変わって来ると思います。私はその変化をラマダン明けに期待したいと思っています。

Newpa10
新公演での衣装、左からVanka、Sinka、Uty
Photo is quote from Uty twitter.

ファンカは最近のパフォーマンスでセンターを任されることが有ります。昨年11月26日付けブログで将来的には彼女もセンターの可能性が有ると思うと書きましたが、実際観てみると堂々としたパフォーマンスでその資格が有ると思いました。
2016年11月26日付けブログ http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/jkt48-d73d.html




|

« JKT48 チームJ新公演「ただいま恋愛中」初日 | トップページ | JKT48 Jessica Verandaフェランダの卒業 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516952/65312198

この記事へのトラックバック一覧です: JKT48 ウティらしさに期待:

« JKT48 チームJ新公演「ただいま恋愛中」初日 | トップページ | JKT48 Jessica Verandaフェランダの卒業 »