« JKT48 春が来るまで | トップページ | JKT48 ただいまラマダン中 »

2017年6月 3日 (土)

JKT48 チームK3 単独コンサートへの提案

チームK3の単独コンサートが来月、7月29日(土曜日)に予定されています。K3の単独コンサートは以前にも一度行われていますので今回で二回目です。第一回目の時は当時少々士気がたるんでいるK3を鼓舞する意図が有ったと記憶しています。今回再びK3の単独コンサートなんですね。運営の本当の意図はよく分かりませんが、今勢いの有るK3に自由にやらせてみようという事かも。コンサートの企画、広報、運営、会計等々をメンバー達主体でやらせてみようという事でしょう。例えて言うなら学園祭みたいな感じでしょうか? 学園祭をイメージすると楽しそうですね。私も仲間に入れて欲しいなと思います。まあそれは無理な話なのでメンバーが呼びかけていた、企画への提案を考えてみました。
こんなコンサートが出来たらいいなと言う私の思いです。

① 歌は生歌がいい。通常劇場公演やイベント等では予めレコーディングされた音声をマイクからの音声に重ねていると言われています。実際に聞いてみるとその通りですね。今年4月に劇場で行われたチームTのソロパフォーマンスの時は生歌でした。みんな息切れしながら歌っていましたが、ライブ感やリアリティを感じるには圧倒的に生歌がいいと思いました。レコーディングされたものはCDで聴けばいいので、コンサートはライブ感にこだわった生歌がいいと思います。

② ファンとの一体感の演出その一、曲目の中に1~2曲くらい、会場にいるファンと合唱出来る曲を入れる。その時はミュージック無し、又は小音量で。

③ ファンとの一体感の演出その二、予め会場入りするファンに、チームK3や特定のメンバーへの短いメッセージを書いてもらい、(又はツイートしてもらい)コンサートの進行とともにテンポよく紹介する。紹介するメッセージは抽選ボックスから無作為に選ぶ。
 
④ コンサートに参加出来ないファンの為にその様子、映像をWeb中継する。

⑤ ツイッターにハッシュタグを設定し感想を共有できるようにする。

⑥ コンサート開始前にカバーグループのパフォーマンスを行い雰囲気を盛り上げる。

⑦ コンサート中に姉妹グループメンバー、元メンバーからのお祝いビデオフォンをプロジェクターで映す。推薦メンバー野澤玲奈、前田敦子。

⑧ コンサート終了後にフォトセッションを設ける。

⑨ コンサート終了後にスポンサーからの試供品Go Milky Goを配布する。

以上平凡なアイデアしか思いつかなくて申し訳ないです。でも少しだけ参考になるかも。
7月29日頃は私仕事がめちゃくちゃ忙しくなる時期なのでコンサートには行けません。遠くからコンサートの成功を願っています。
チームK3のみんなGood Luck。
Yupivideo

今日の写真はユッピがツイッターに載せた自撮り動画よりキャプチャー。
ユッピは今回のコンサートの会計担当の様です。大学の専攻を実践で試せる良い機会になりましたね。
今回のコンサートで事業計画書を作成すればアイドルビジネスの仕組みが理解出来ると思います。そしてファンとスポンサーの大切さを改めて実感することになるのではないかと思います。頑張れユッピ。

Photo is quote from yupi twitter.

|

« JKT48 春が来るまで | トップページ | JKT48 ただいまラマダン中 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516952/65362130

この記事へのトラックバック一覧です: JKT48 チームK3 単独コンサートへの提案:

« JKT48 春が来るまで | トップページ | JKT48 ただいまラマダン中 »