« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

JKT48 チームK3単独コンサート成功おめでとう、そして余談

久しぶりのブログ更新になります。予想通り私仕事がめちゃくちゃ忙しくなりました。今月は一日も休み無しです。どんなブラックな職場なんだよと思われてしまいそうですが、まあ職種の性質上仕方ないです。毎日遅くなるので思考余力も無くなってしまいます。(^^') という訳でJKT48関連の情報のチェックも雑になってしまいがちです。今月の一大イベント、チームK3単独コンサートもどんな様子だったのかまだ詳しく分からないのですが成功したみたいですね。是非何だかの形で映像が公開される事を望みます。それからチームメンバーが主体となって企画運営された今回のコンサート、最後にメンバーで総括して今後に繋げて欲しいと思います。今回のコンサートはチームJとチームTのメンバーにも良い刺激になったのではないかと思います。

話は変わりますが、今年のプロ野球セントラルリーグは今のところ広島カープが優勝しそうな勢いです。でもまだ分かりません。この広島カープは全12球団の中で唯一親会社を持たない球団です。その事でよく市民球団と言われます。小口のスポンサーはたくさん有りますが親会社は無い。つまり独立した単一企業で存続の為には常に黒字を維持する努力が必要になります。実際毎年黒字を出しています。黒字を出すためにあれやこれやアイデアをひねり出し、例えばグッズ開発には思わず笑ってしまうような物が続々生み出されています。そして黒字を維持するための苦肉の策は選手に支払う年俸を黒字が維持できる範囲に抑制している。他の親会社を持つ球団と大きく違うところです。高年俸で有力選手を獲得することは出来ませんので基本的に自前で育成します。練習はとても厳しいですが、無名の選手を一流選手に育てる事に関して広島カープは実績が有り定評が有ります。ファンとしても自前で育てた選手だから熱い気持ちで応援出来ると言えると思います。この辺りアイドルファンの気持ちに似ていると思います。しかし一流選手に育った彼らにはFAと言うより高年俸で契約してくれるチームに自由に移籍出来るチャンスがやって来ます。私自身はプロなのだから当然だと思っています。熱心なファンや球団にとっては辛いところですが。現在の広島カープの主力選手に対しても2倍の年俸を払ってでも獲得したいと思われている選手はたくさんいると思います。ファンの気持ちとしては他球団を応援することは出来ませんが、広島を巣立って行った選手個人に対しては頑張れよという気持ちを多くの人が持っていると思います。それでFA宣言で一流選手が出て行くと広島カープは弱体化するか?と言えば必ずしもそうとは言えない。何故なら若い選手に多くのチャンスが巡って来てその事で育ちますから。つまり広島に入団した新人選手はとてもラッキーだと言えます。他の球団に行くよりより多くのチャンスが有ります。広島カープにはその好循環が有ると思います。以前は低迷してた? ええ確かに、でもそれは昔の話です。(^^)

再びJKT48の話に戻します。アイドルにも卒業や独立の時期は必ずやって来ます。熱心なファンは卒業しても応援するでしょう。そして人気メンバーが卒業するとJKT48は魅力が無くなるかと言えば、そんなこと無いですね。次々と若いメンバーが育ちますから。

20398520_140592673197033_1618467075
今日の写真は今日の公演でユニットソングFaintをパフォーマンスしたUty。
ウティはこれでユニットソング5曲の内「春が来るまで」「7時12分の初恋」「Faint」をパフォーマンス。後残り2曲、次は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

JKT48 7時12分の初恋

直近のチームJ公演「ただいま恋愛中」においてウティは二番目のユニットソング「7時12分の初恋」を演じる機会を得ました。この時ユリが「春が来るまで」フェニが「Faint」に入った様です。
このチームJの新公演が始まった時に、当面19名体制で回すことになり、その為にはメンバー達が複数のユニットソングを演じる事が早急に必要になるだろうと思いました。チームK3のナディラがそうで有ったようにどのユニットソングでもカバーできるメンバーは評価されます。
ウティにもどのユニットソングにも入れるように準備しておくことが彼女の為になるだろうと予測しました。誰がスタメンか、アンダーかという事にこだわるよりもその器用さが評価されると思います。予想通りその機会は早速来ました。
「ただいま恋愛中」のユニットソングは全5曲、ウティには残りの3曲にも即応できるように準備して欲しいと思います。
次の機会はどの曲になるか楽しみです。詩の内容がきわどくてウティには無理かと思ったあの曲、衣装の色が紫系なんですね。ウティが一番好きな色が紫なので、詩の内容はとりあえず置いといて本人はその衣装でパフォーマンスしたいと願っていると思います。その曲は「純愛のクレッシェンド」です。

ユニットソング「7時12分の初恋」がどんな曲なのか、その詩と参考映像をAKB48バージョンより引用しました。詩の内容はなるほど分かりやすいシチュエーションですね。生徒、学生時代に同じ様な状況、経験をした人は多いんじゃないかと思います。殆ど妄想の世界ですけど、でもそれが一番幸せかもです。叶う事なら私もあの時代に戻りたい。(^^')

参考映像には初々しさいっぱいのあっちゃんこと前田敦子が出演しています。と言うか、私あっちゃん以外のメンバーは判りません。ごめんなさい。

7時12分の初恋 参考映像
https://www.youtube.com/watch?v=G33gHY2jr0U

Dexk8mevyaa8aev

「7時12分の初恋」Uty初演時の写真
Photo is quote from Uty twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

JKT48 行動は思い出に フィニがスメル山登頂を達成

チームK3キャプテンのフィニがジャワ島最高峰のスメル山登頂を達成しました。約一ヶ月前にその予告が行われていました。
スメル山登山の目的や意義については予告編が発表された時のブログに書きましたので参考までに。
「フィニがスメル山登山に挑戦」
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/jkt48-81e0.html

何時登るのか、或いは断念したのかと思っていましたが無事達成出来たようです。先ほどフィニのツイートにその時の写真が掲載されました。登頂おめでとうございます。写真を見るととても天気が良さそうですね。でも標高3676mですからインドネシアでは有りえないくらい寒いと思います。
あと思ったのはフィニ以外に人が写っていない。富士山だとこの時期物凄い登山者で溢れかえります。何でこんなに人がいるのかと思う位。でもフィニが登頂したことでインドネシアにも登山ブームが到来するかもです。
フィニが目指した目標の一つが達成され、後はチームK3の単独コンサート成功に向けてラストスパートです。K3のみんな頑張れ。

ところでこういう登山や他のスポーツ、旅行等で実際に行動して楽しむのと、行動はしないけど映像で楽しむ派が有ります。今は映像のクオリティが高く世界遺産の美しい景観等も家庭で楽しめます。なのであえて出かける必要はないと考える人もいます。確かに映像だけでも世界中を旅した気持ちになれるのは事実です。しかし少なくとも一つ違うと思うのは、思い出になるかどうか。行動した事は思い出になりますが、単に映像だけだと思い出にならないと思います。思い出という価値をどう評価するかですね。以前「ものより思い出」というタイトルでブログを書いたこと有りますが、たくさん行動して良い思い出を残すというのも今時の価値観になっていると思います。まあ良い思い出ばかりでは有りませんが。

フィニの登山チャレンジに刺激され私も登山したくなりました。かなり以前なのですが私が登山した時のブログを書いていますので、参考までに
紹介します。ネパール編はトレッキング付観光です。興味有る方はどうぞ、あまり参考にはなりませんけど。(^^)

大山登山
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-cd9f.html

初めての富士山登山
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-7a25.html

四国徳島の剣山、愛媛の石鎚山登山
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-2f2b.html

広島南アルプス(武田山~鈴ヶ峰山)縦走三度目のチャレンジ
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-23f2.html

北アルプス燕岳登山
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-0beb.html

屋久島宮之浦岳登山
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-43ee.html

初めての冬山登山 冠山
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-9635.html

ネパール旅行①
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-f73f.html
ネパール旅行②
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-b143.html
ネパール旅行③
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-baea.html
ネパール旅行④
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-c450.html
ネパール旅行⑤
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-1f25.html

Desgwq0v0aaw2es
チームK3の旗が掲げられたスメル山山頂とフィニ
Photo is quote from Viny twitter.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

JKT48とレーシングバイク、そして鈴鹿8時間耐久オートバイレースに来て

Astra Honda MotorのイベントにJKT48のアコースティクユニットが参加していました。今回の参加メンバーは何時ものシスカ、ナディラ、オーレル、そしてロナに代えてステフィーでした。投稿された映像を観ると彼女達Astra Hondaのテーマ曲である「One heart」を歌っています。JKT48版の「One heart」良い感じです。今後も彼女達に出演の機会が増えると良いですね。

ところで彼女達のステージの横に何気に展示してあるバイクは本物のレーシングマシンです。左側はMotoGPマシン、右側はアジアロードレース選手権に参戦のCBR600RRベースのマシンです。JKT48とレーシングバイク、とても絵になるなと思います。
モータースポーツには数あるスポーツの中で最も際立つ特徴が有ります。それは圧倒的な臨場感で迫って来るという事です。どんなスポーツでもテレビで見るより実際に観る方が臨場感が有って良いのですが、モータースポーツはそれが桁違いだという事です。スピードと音、オイルの焼ける臭い、お祭りムードの会場がレース進行とともに殺気立てくる空気感、それらの全てが圧倒的な臨場感で迫って来る。モータースポーツが好きだけど実際にサーキットに出かけたことは無いという人に結構出会います。私はそういう人に好きなら是非一度生で観戦して下さいと勧めています。物凄く感動します。興味が無かった人でも感動します。私は二輪レースに関しては国内ロードレースと鈴鹿8耐、そしてMotoGPを観戦した事が有ります。市販車ベースのマシンで行われる国内ロードレースと鈴鹿8耐のエンジン音はまあ想像できる音なのですが、MotoGPマシンの音は全く予想できなかった物凄い音です。テレビで聴くその音とは全く違います。レースをしているライダー本人は大丈夫なのかと心配になります。

そして今月末30日にそのレースの一つ鈴鹿8時間耐久オートバイレースが開催されます。今年で40回目の開催になるんですね。エントリーリストを観るとゼッケンナンバー22 Satu HATI. Honda Team Asia 監督 玉田 誠のチームも参戦します。このチームのライダーの一人はインドネシア人の Dimas Ekky Pratama(ディマス・エッキー・プラタマ)です。(他2人はタイ人のラタポン・ウイライロー、マレーシア人のザクワン・ザイディ )インドネシア人ライダーそしてAstra Honda Motor繋がりということで、ここは是非JKT48のメンバーに鈴鹿に来て応援して欲しいなと思います。ライダーの士気が上がると思います。大勢で来るなら前夜祭でステージパフォーマンスすることも出来ます。私的にはたまらないイベントになるんですけど、へへ。
チームK3のメンバーは29日に単独コンサートが有りますので、チームJとTから鈴鹿8耐選抜という事で、まずUtyと. . .(^^')

Denlieduqaeb6yp
Astra Honda Motorのイベント
Photo is quote from official twitter.

Yupicale72
そして今月のカレンダーはフリスカ、ユッピ版(インドネシアカレンダー)

Yupicale71
ユッピの神田外国語大学版(日本カレンダー)
Photo is quote from yupi twitter.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 2日 (日)

JKT48 「崖の上のポニョ」のプロモーション

メンバーと一緒にポニョを観賞って何?って思いましたが、これはインドネシアで公開されてる「崖の上のポニョ」のプロモーションだった様です。プロモーターのみなさんJKT48を使って頂きありがとうございます。メンバー達しっかりツイートして宣伝して下さい。

日本のアニメが凄いと思ったのはインドネシアもそうですが、海外滞在中のホテルで何の気なしにテレビを点けてみたら、御馴染みのアニメが現地語に吹きかえられて放送されてるんですね。現地語だけど何となく意味も分かります。AKB48の曲をインドネシア語で聴くのと同じで何だか新鮮な驚きが有ります。海外で普通に日本のアニメが観られているという事は、日本人の生活スタイルや価値観もバレバレなんですね。中には少々下品なものも有りますが、ギャグとして受け流してもらえるかな? ちょっと心配です。

昨日の観賞会ではイカ、シンカ、ウティ、メラティ、イヴ、リサが参加していた様です。その内イカ、シンカ、ウティの写真を使って「崖の上のポニョ」のコラを作ってみました。こんなの勝手に作って大丈夫か?って思いましたがツイで公開直後に現地プロモーターツイから「いいね」を頂きました。一応事後承諾という事で、へへ。

そして会場で取材を受けたウティに関する記事がkompas.comに掲載されていました。要約するとウティはメロディを尊敬し憧れていること、そしてもう一つは自分の鼻が大きいことを気にしていたこと。
メロディは私も尊敬しています、彼女がグループを引っ張って来たことは事実だと思いますので。メロディの印象はステージ上でパフォーマンスしている時は大きく見えます。ところが公演が終わってハイタッチの時に間近で観るとえええっ、と思う位に小柄なのに驚きます。不思議です。

そしてウティが気にしている鼻のこと、私はそんなこと今まで一度も気にした事は有りません。人の顔を見る時に私は各パーツを分解して見ることはしないですね。全体をパターン認識し、後は表情とその自然さを見るかな。特に自然さには拘ります。あまり極端に作られた表情は好感しないですね。そう言う意味ではウティ、シンカは自分の好きなタイプと言えます。あと真顔になった時の落差が大きすぎるのも気になります。真顔になった時でも笑顔に見えるイカは笑顔の天使と言えます。

Po0001
崖の上のポニョとイカ、シンカ、ウティのコラ
Photo is quote from Uty twitter.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »