« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月29日 (金)

JKT48 オリジナル曲とは?

JKT48 オリジナル曲とは?

JKT48のオリジナル曲を望む声が何年も前から有ります。このオリジナル曲とはどういうものなのか考えてみました。単に各姉妹グループで最初に公開された曲をオリジナル曲と呼ぶのか? それとも各グループのカラーを強く打ち出した専用曲的なものなのか?
私が望むJKT48のオリジナル曲は是非後の方であって欲しいと思います。インドネシアらしさJKT48らしさ、風情を感じることが出来る曲が良いと思います。

以前ウティのツイに寄せられた地元の方のリプを憶えています。それは「あなたはとても素敵です、でもやっている事は日本の真似ですね」
このリプは記憶に残りました。
JKT48の始まりはAKB48のコンテンツ輸出というビジネス上の理由から始まったと記憶しています。なので契約上の制約が有り何でも出来るという訳にはいかないと思います。JKT48を熱心に応援している地元ファンの多くは日本的なアイドル文化にとても理解が有る方達だと思います。それはそれで良い事なのですが、上記リプの様に冷めた目で見ている人もいる。

JKT48が今後より幅広くファン層を拡大して行くことを目指すなら、インドネシアの人達が心から誇りに出来るグループへと脱皮して行く必要が有ると思います。その為に必要な要素の一つがオリジナルだと思います。そういう意味でオリジナル曲は一曲二曲と言わずたくさん有った方が良いと思います。JKT48がAKB48の姉妹グループで有ってもそれは可能だと思います。しかしもしかすると将来的には48グループからスピンアウトして行くかも知れません。地元ファンの多くがそれを望み、新たな発展段階に進む事を可能にする道ならそれも有りだと思います。

今日は10月のカレンダーを作りました。ジブリイベントのウティ写真を使いました。9日が祭日になっている日本のカレンダーです。
次の11月は4日(土)がリクエストアワー30コンサートです。日本からだと金曜日、土、日と連休になります。日程が決まっているので計画が立て易いですね。メンバーも基本的に全員参加です。まだ生JKT48を観ていない方は良いチャンスだと思います。

今日の写真もう一枚「春が来るまで」By ウティ&ミシエル 
ミシエルのその髪型何て言うの?

Photo is quote from Uty Instagram & twitter.

Utycalendar10

Dk5gfkjvwaagiks

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

JKT48 謎のフィンガーサイン

最近メンバー達の間で人差し指と親指をクロスさせた様なフィンガーサインが流行っています。これ私は何を意味するのか知りませんでした。お前そんな事も知らなかったのかと言われそうですが、本当に全く知りませんでした。このサインをメンバー達のツイで盛んにアピールしているファンがいましたので彼に訊ねてみました。それはハートと同じと教えてくれました。なるほどね、言われてみれば形がハートに見えます。後でネットで調べてみると韓国のタレントさんが始めたのが最初みたいです。彼女達若いからこういうトレンドには敏感に反応します。私はみんなが同じ事をやっていたらあえてやらない主義のヒネクレ者ですが。(^^)

ところでフィンガーサインは国や場所により使い方を間違えると大ひんしゅくを買います。特に日本人がやってしまいがちなのは人差し指で人や物を指すことです。人差し指と言うくらいだから日本人的には何も問題ないと思いますよね。ところが国によってはとても不快な印象を与えてしまうことになります。これは私がマレーシアを訪問した時に事前に調べて知ったことです。じゃあどうすれば良いかと言えば親指で指すのは問題ない様です。これ以外にも国により同じ様な禁止事項が有りますので気を付けましょう。
私はまだ訪ねたこと無いですけどヨーロッパだとナチスドイツのヒトラー式敬礼が禁止です。特にドイツでこれをやると一発現行犯逮捕されます。若者がふざけて軽い気持ちでやりそうな行為ですが本当に逮捕されますのでくれぐれも注意しましょう。

今日の写真はそのハートサインをしてるユッピ。私は両手でハート型を作る方が可愛いと思うよ。
そうしてもう一枚はジブリイベント会場でのウティとミシエル、この写真は例によってコラージュしました。 Photo is quote from yupi & Uty twitter.

Dkf178pueacnx_3

Teamj21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月24日 (日)

JKT48 コラージュで遊ぶ

メンバー達がアップロードしてくれる写真を何時も楽しみにしています。お気に入りの写真は自分用に保存しています。そして時々その写真を使ってコラージュを作って遊んでいます。と言っても私にはグラフィックソフトを使いこなせるスキルが無いので単純なものばかりなんですけどね。そのコラはメッバーを応援する意味でリプに添付することも有ります。受けが良いと地元のファンから「いいね」してもらえる事もたまに有ります。なかなか受けないですけど。(^^')
昨日のJ公演後にウティがアップしてくれたど派手なパジャマコスの写真もコラにしました。JKT48公式ホームページの写真を使ってコラしました。単純だけど写真が一段と引き立ちます。オフィシャルに怒られてしまうかも知れませんが、これは他の写真でも使えそうです。

今日の写真はそのコラと独立記念日の時にオフィシャルから提供されたテンプレートを使ったコラ、ユッピの9月カレンダー、他ブログでは公表していない写真の一部を載せます。それから昨日はナディラの19歳の誕生日でした。オフィシャルの写真に日本語メッセージを入れてみました。お誕生日おめでとうナディラ。

Teamj1

72uty01

72uty02

72yupi01

72yupi02

Yupi9calen_2

Utymi2

Giass_no2

Hbdpow











| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月21日 (木)

JKT48 ハイタッチの嵐

広島カープが2年連続でセントラルリーグ優勝を達成しました。私は熱狂的なファンという程ではないのですが、やはり地元のチームなのでめちゃくちゃ嬉しいです。広島カープが強くなって来た理由はたくさん有ると思います。その中の一つに石井琢朗コーチの存在が噂されています。広島カープは基本的に生え抜きの選手、コーチ陣主体のチームです。それはそれで良いのですが、石井琢朗さんの様に他のチームで経験を積んだ人も必要だと思います。彼は選手生活の最後を広島で過ごしています。彼がいてくれることでとても頼もしく思えました。何か強い信念を持っているような印象を受けます。広島は以前から投手力はそこそこ良かったけど打撃は駄目でした。しかし彼が打撃コーチに就任して以降大きく変わったような印象を持ちます。広島に欠けていた何かをもたらしてくれたのではという気がします。

昨年広島が優勝した時に、地元ファンは嬉しさを爆発させ大騒ぎになりました。市内中心部に位置する本通り商店街約600mで自然発生的にハイタッチの嵐が始まりました。そして今年再びそのお祭り騒ぎが再現されました。広島には連日海外からの観光客も多く訪れていますが、みなさん驚いたのではないかと思います。Youtubeにそのハイタッチ嵐の様子がたくさんアップされています。その中から二つ紹介します。

本通り 無限ループのハイタッチ(2017.9.18.敬老の日)
https://www.youtube.com/watch?v=aDHjLdignYM

夜の本通りハイタッチ(2017.9.18.敬老の日)
https://www.youtube.com/watch?v=dU2_1rl8JzQ

この様子を見てJKT48劇場でのハイタッチを思い出します。劇場公演後のハイタッチですけど,割と似た感じです。ハイタッチしていくスピードも同じで個別に話をする時間は無いですね。ファンはメンバー16名を相手するだけですが、メンバーはファン全員を相手だから300人くらいかな。手が痛くなるんじゃないかと思います。パッシ、パッシと音を立てる位勢いよくタッチさせてるファン多いですから。私の場合は殆ど腕を固定させたままメンバーの前を通過します。そしてウティとユッピの前に来た時だけ一言だけ挨拶しています。私はメンバーとの距離感はこのくらいがちょうど良いです。でもメンバー達ともっと話したい方は是非握手会に参加しましょう。

そして今日の写真は、ユッピことCindy Yuvia
Photo is quote from yupi twitter.

Dkltelkvoaee8by

Dkltelkv4aerlbc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

JKT48 お友達紹介キャンペーン ajak temanmu

何だか日本のいろんな業種でも同じ様なキャンペーンをやってるので思わず笑ってしまいました。しかし真面目な話これは良いアイデアだと思います。今までJKT48の事を殆ど知らなかった人、知っているけど劇場観劇するのに12万ルピアは出せないと思ってた人。友達の誘いだし無料なら行ってみようと思う人はたくさんいると思います。何事も新たな世界に入って行く時には何だかのきっかけが有ります。このキャンペーンがそのきっかけになる可能性は有ると思います。インドネシアの場合アイドルの歴史は始まったばかりでアイドル市場は規模が小さい。ネガティブに考えると市場規模が小さいからこれ以上無理と考える。逆にポジティブに考えるとまだ市場規模が小さいからこれから大きくなると考える。私はポジティブに考える方ですね。どんどん攻めて欲しいと思います。ただ日本を基準にしてではなくインドネシアはインドネシアの独自の展開が有ると思います。キャンペーンに参加した人の中からリピーターが増えると良いですね。

ジャカルタには日本から駐在で来ている人も多いと思います。ジャカルタに来て寂しくしている人がいれば是非誘ってあげましょう。初めて観る劇場公演、しかしそこには聞き覚えのある楽曲。日本でAKB48に全く興味が無かったのに何故か引き寄せられるインドネシア語でのパフォーマンス。ジャカルタには楽しみが無いと嘆いていた人もとりあえず一つは楽しみを見つけることが出来ます。そしてそこに集えば異業種コミュニティーにも参加出来ます。上手く行けば娯楽とビジネスの一石二鳥が有りえるかも知れません。(^^)

Dkf9uv3u8aib4n_

今日の劇場はチームJですね、ウティがアップした写真を載せます。
この衣装は純愛のクレッシェンドですね。
メンバーは左からヨナ Viviyona Apriani 、シャニア Shania Junianatha 、ウティ Dwi Putri Bonita

Photo is quote from Uty twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

JKT48 アコースティクユニット出演

ナディラ、シスカ、ロナ、オーレルによるアコースティクユニットが引っ張りだこになっています。彼女達、先の握手会においてオフィシャル公認のユニットに昇格しています。その活動を丹念に追いかけているオフィシャル公認? 非公認? のヲタカメラマン氏のファンカム映像がたくさんアップロードされています。突然ファンカム界にデビューしたMr.Suka-sanによる映像です。最初から撮影が上手いです。今までも密かに撮って一人で楽しんでいた可能性が高いですね。(^^) Mr.Suka-san素敵な映像をシェアして頂きありがとうございます。

各メンバーの私なりの印象、ナディラ Nadila Cindi Wantari は第二期生で、その中では妹的な存在かな? 劇場公演では全てのユニットソングを器用にこなす頑張り屋さんです。第二期生はオーディション合格時点で片親のメンバーが3人、デリア、イカ、そしてナディラ。ナディラの事を思う時どうしてもその事が頭をよぎります。でも何時も明るく頑張っていると思います。ところでユッピのツイを追いかけていて気付いた事、通常ユッピは各メンバーと等間隔に接しているように見えます。彼女の立場だったらそうするのが正しいと思います。しかし私は見逃がさなかった。ナディラの誕生日の時だけ特別なメッセージを送っていたことを。^^v

シスカ Fransisca Saraswati Puspa Dewi は第三期生の中で最初に印象に残ったメンバーです。当時まだ研究生でした。チームJの劇場公演にカバーに入った彼女のパフォーマンスが正規メンバーと比較して見劣りしないのに驚きました。その後彼女の歌唱力に可能性がある事に気付きました。今後もっとトレーニングを続ければソロデビューの可能性が最も高いメンバーだと思います。というか既にオフィシャルからソロデビューの予定が発表されていますね。とても楽しみです。是非彼女の個性に合う曲をチョイスして欲しと思います。

ロナ Rona Anggreaniは以前のブログにも書いたのですが第二期生のチームが出来る時にセンター候補の一人だったのではと思います。当時彼女が一番目立っていた。アイドルになりたいと言う意思も明確でとてもパワフルな印象でした。そしてロナと言えばロック好きで知られていると思います。一時期はファッションやツイでの挨拶もロック調でした。そんなにロックが好きならユニットでも取り入れたらいいと思います。私は彼女にかつて一世を風靡したベイ・シティ・ローラーズを紹介した事が有ります。その映像を観てくれたかどうか分かりませんけど。ハードすぎるロックより向いているんじゃないかと思って。ベイ・シティ・ローラーズの曲は過去にヒットした実績のあるカバー曲なんですね。だからそれなりに聞きやすい曲です。ところでユッピがメンバー宛のツイでonaって書いてて、onaって誰だ?って思いましたがRonaのことでした。(^^')

オーレル Ni Made Ayu Vania Aurellia はシスカと同じく第三期生です。多彩なメンバーがいる第三期生の中では当初目立たない存在でした。南国的な顔立ちの美人さんです。彼女はギターが弾けるし、歌声も綺麗です。落ち着きが有って自分に自信を持っているように見えます。彼女もユニットに欠かせないメンバーとして今後の活躍に期待したいと思います。

アコースティクと言えば小会場で電気物を使わずに生音での演奏が理想なのですが、現実にはマイク-アンプ-スピーカーを通しての音になります。なのでそういう機材の音質に影響されてしまいます。音のキレではスタジオ録音に分が有ります。ただしメンバーを間近にしたライブ感では圧倒的にこちらの方が良いです。映像を観ててシスカがマイクの調子を気にしています。私の印象ではもう少し各メンバーのボイスマイクの音量レベルを上げた方が良いように思います。

そして最後にその Mr.Suka-sanのYoutube URLを紹介します。写真はその映像からキャプチャーしました。

Akustuik JKT48 @Jakarta Japan Matsuri 09092017
https://www.youtube.com/watch?v=Q7hJ5_2AP8g

Akustik JKT48 @ Lippo Mall Puri 10092017
https://www.youtube.com/watch?v=V4hrj7heyWM

JKT48 Acoustic @ THE WORLD OF GHIBLI 16092017
https://www.youtube.com/watch?v=E8GI-QTIidk

Aco01

Aco02

Aco03



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

JKT48 ジブリの世界 World of Ghibli

インドネシアで公開中のジブリ映画に関連するイベントとしてジブリ作品に出てくるキャラクターや模型などを展示するイベントが開催されています。プロモーションに参加しているJKT48のメンバー達も会場を訪問した様子で一斉に写真を公開しています。こういう場所での写真はとても絵になりますね。
このイベントについての紹介記事が有りますのでリンクします。
https://www.nna.jp/news/show/1647454

展示物は日本の三鷹の森ジブリ美術館から移設したのかと思いきや、このイベントの為にジャカルタで現地製作したみたいですね。展示規模も最大とのことでとても本格的です。JKT48のメンバー達は仕事の一環でもあるのだけど楽しんでいる様子です。 

ところでウティは今まで何度かツイッターで小説は好きじゃないみたいなこと書いていました。同じくフィクションで有るジブリの世界はどう感じているのか? 彼女読書自体は好きみたいなのでその読書傾向はノンフィクション系なのかと思います。だとしたら私と一緒だ。フィクションは人間が作り出した世界、実在の世界は神が作った世界と言えます。自然は人間を含めて神秘的でとてつもなく奥深い。科学技術は人間が生み出したもののように言われますが全て自然の法則に支配される形でしか成り立たない。つまりそれも神の領域と言えます。

私にとってフィクションの世界は、癒しかな? どんなに残酷で凶悪な事件が発生してもフィクションだという安心感が有ります。水戸黄門のような時代劇にも同じく癒し効果が有ると言われます。現実だったら相当なストレスになる事でもフィクションだと癒しになる。
現実が好きな私でもたまにファンタジーの世界に逃げたくなることが有ります。でも逃げ切れないですけど。(^^')

ところで今日は台風が日本列島に上陸通過して行きます。私が住んでいる広島は不思議なくらい台風が来ないと言うか影響が少ない所です。大雨による災害は有りますが台風の影響で物凄い強風が吹いたという記憶はここ20年位殆ど無いです。南側の隣の隣である高知県が台風で大変な事になっている時にあれれって思う位穏やかだったりします。年間の平均日照時間も全国の中でトップレベルだし住むのには良いところです。
しかし今日はその台風の影響で広島カープの大切な試合が中止になりました。ああ残念。次の試合月曜日は甲子園です、関西地区のカープファンの皆さん応援よろしくお願いします。

21576540_1815797305417084_263497542

Djir68kvoaaw58s

ウティがこのイベントでの最初に公開した写真は巨大パネルの前でミシェルとツーショットした写真で、とても絵になる良い写真でした。でも彼女何故か直後に削除してしまいました。公開の順番を間違えたのか、ミシェルの了解が取れてなかった為か? 一応私は保存してるのですが彼女が再公開するまでは載せない事にします。
今日の写真はそのジブリ展示会場の写真から。

Photo is quote from Uty twitter & Instagram.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

JKT48 ボールパーク構想

最近プロ野球関連の話題に混じってボールパークという言葉が頻繁に使われるようになりました。ボールパークという言葉の意味自体は野球場、又は単に球場とほぼ同じ意味です。あえてこの言葉を使うようになったのは今までの球場に対してより多くの楽しみ方、付加価値を付けた場所という意味合いを持たせている為です。
このボールパークという考え方を本格的に導入して建設されたのが広島マツダスタジアム(MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島)です。老朽化した旧広島市民球場に代わって新球場を建設しようという構想が出された時に、広島にも是非ドーム球場をという声が多く有りました。しかし広島市が何とか捻出できる予算は100億円。その予算ではドームは無理でした。ドームは無理だけど限られた予算の中で多くのアイデアを取り入れて建設されました。完成すると観客はもちろん各方面から注目されるボールパークになりました。広島カープの歴史の中で一段と勢いが増してきた時期とシンクロしているように思います。
プロ野球ファンにもいろんな人がいて、ファン構成をピラミッドに例えるなら頂点には毎試合駆けつけてドンちゃんドンちゃんやっている人達ですかね。その下に中間層がいて底辺部分には初心者(にわかファン)になるかと思います。このにわかファンという言い方はちょっとバカにしたような感じですが、私はこの層の存在がとても大切だと思っています。どんなカテゴリーでもメジャーになる為には極少数のマニアだけでは叶いません。より大きなピラミッドを構成する必要が有り、その為には多くの新規ファンが必要です。最初は誰もが新規ですからね。ボールパークというコンセプトにはこのピラミッド構成のどの階層でも受け入れ楽しませるという意味もあると思います。もちろん年齢、性別に関係なく幅広く。

このボールパーク的構想はJKT48にも適用できそうです。つまり劇場を核としながら、ついついその場所に行きたくなる。そこに行けばいろんな楽しみ方が出来る。そんな仕組作りを目指せばいいと思います。熱心なファンだけではなく初心者や親子連れが行きやすい雰囲気作り。以前から構想の有るJKT48カフェ、それなりに歴史を作って来たことで歴史展示、これまでに受賞した音楽賞の展示も出来ます。あとグッズ売り場の拡張と新たなJKT48グッズの開発。(どんなグッズを開発すればいいかは広島カープのグッズが参考になります。そのずば抜けた開発力には他球団が呆れてしまう程ですから。) 

ところでボールパークに関連する分かりやすい記事を紹介しますので興味の有る方は訪ねてみて下さい。

カープファンで無くとも見てみたい球場 広島マツダスタジアムの美しさにワクワク
https://matome.naver.jp/odai/2145616203869419501

Djixh6wuwaeshec

Djiyvo1vwaeleje

今日の写真は先日の劇場開設5周年記念、第二期生特別公演にゲスト参加した元メンバーNoellaとCindy Yuvia、Dwi Putri Bonita‏のツーショット。

Photo is quote from yupi & Uty twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

JKT48 卒業メンバーに会えるかも

今劇場では劇場開設5周年イベントとして世代別の特別公演が行われています。昨日は第3期生による公演でした。つまりほぼ旧チームTメンバーです。旧チームTに思い入れの有るファンにはたまらないイベントだったと思います。そして何と思いがけないサプライズが、第3期生の卒業生の内グレース、チキタ、イレイン、ナツ、ソフィアの5人が特別出演したみたいです。卒業してもこうやって呼んでもらえるの良いですね。彼女達のファンだった人には本当に大きなサプライズだったと思います。

そしてもしかすると今日の第2期生による特別公演にも同じ様なサプライズが有るかも知れません。第二期生は比較的に中途卒業メンバーが少ない世代です。それでも近い方からハンナ、ノフィンタ、ノエラ、タタ、オクティ、デリア、他が卒業しています。この卒業メンバーの中から誰か来るかな、来ないかな?

ちょうど私がJKT48のファンになった頃に撮影された第二期生による屋外イベントの動画が有りますので紹介します。この動画には上記卒業メンバーの内ハンナ、タタ、オクティ、デリアが出演しています。懐かしさに涙が出るかもです。デリアは歌声の綺麗なメンバーでした、(と言ってもその事を知ったのは後からでした)辞めずに頑張っていればと残念に思うメンバーの一人です。

FANCAM 131019 JKT48 Second Generation Matahari Milik ku
https://www.youtube.com/watch?v=HJHQ2JJrq0U

FANCAM 131019 JKT48 Second Generation Baby! Baby! Baby! + Karena Kusuka Dirimu
https://www.youtube.com/watch?v=oBXiCz30JRg

Djdjamfvaaezio
今日の写真は昨日の第3期生による記念公演での集合写真

Photo is quote from Official twitter.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 4日 (月)

JKT48 Glico Wings 幼いころ最初に出会ったブランドはグリコだった。

昨日は握手会が開催されました。私も行きたかったです。でもこの時期は仕事が忙しすぎで行くことは叶いません。なので行かれた方のレポートやYoutubeを楽しみにします。
ところで今回の握手会イベントのスポンサーの一つにGlico Wingsの名前が有りました。調べてみると日本のグリコと地元インドネシアの企業Wingsとの合併会社でアイスクリーム製品の製造販売を行っています。全ての商品がインドネシアハラール認証取済です。
Glico Wings様、JKT48のスポンサーになって戴きありがとうございます。商品の販促にじゃんじゃんメンバーを使ってやって下さい。

Glico Wings関連の参照サイト

Glico Wings 設立について
https://www.glico.com/jp/newscenter/pressrelease/14817/

Frost bite ice の紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=8W3nQx-55sk

今日は握手会会場でのメンバー写真の中からユッピとウティのツーショット、そして2人がアピールするGlico Wingsアイスクリームを手にした単独写真。ウティは着物がすごく似合っています。ユッピはアイスが大好物と言ってますが、彼女の大好物は他にもたくさん有ったような. . .(^^)

Photo is quote from Uty & yupi twitter.

Hsf01

Hsf02

Hsf03




| | コメント (0) | トラックバック (0)

JKT48 Nakama Festival Uty Oshi FanCam

昨日土曜日Ecopark Ancolにて開催中のNakama FestivalでのJKT48出演イベントの映像がアップロードされました。
このイベントは日本の文化を紹介するものです。もしかして例の国家プロジェクトから予算が出ているのでしょうか? 何れにしても両国間の相互理解が深まることは将来に渡ってとても良い事だと思います。同時に日本ではインドネシアの文化を紹介するイベントを開催して欲しいです。そしてそこでも是非JKT48出演イベントをやりましょう。(^^)

今回の映像もFans UtyさんによるFanCam映像です。FanCam映像の良いところは公式映像とは違う視点で新鮮な発見が得られたりすることですね。
Fans Utyさんの映像はFanCam史上最もクオリティが高い部類に入ります。これまでだと黃偉平氏、Fans Gaby氏の映像もレベル高かったですけどそれと同等以上かと思います。そしてウティ推しなんですね。推しCamと言えば以前はガイダ推しCamが有りました。それは最初から最後までガイダだけを撮り続けるという熱心なものでした。ただしガイダファン以外が観るとちょっとうんざりな映像でもありました。
Fans Utyさんの映像は画質も良いのですが、全体を撮りつつ推しメンであるウティのアップシーンを上手に撮っていると思います。
これ実際にやるの難しいと思います。どのタイミングでズームするか一発勝負になりますし、メンバーの立ち位置もイベントにより変わりますから。実際前回イベントでの「ドリアン少年」と比べるとウティや他のメンバーのポジションが違っています。
この映像は当然ウティ本人も観ていると思います。このようなクオリティが高い推しCamは他にそうそう有る訳ではなく彼女相当テンション上がると思います。ウティ幸せ者。
そしてもちろんウティ以外のメンバーもきれいに撮れていますので是非動画を観て下さい。

その動画

JKT48 TeamJ NAKAMA Festival @ Ancol Eco park 3 Sep 2017 part1
https://www.youtube.com/watch?v=aDecF8JqCTA

part2
https://www.youtube.com/watch?v=z7ZPoYYlsCE

part3

https://www.youtube.com/watch?v=3tnvPuv35NM

今日の写真はこの映像からウティのアップシーンをキャプチャーしました。
Fansuty01

Fansuty02

Fansuty03

Fansuty04

Fansuty05

Fansuty06


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

JKT48 ナビラにはいて欲しい Nabilah Please come back.

今週開催予定の握手会にナビラが参加しない事がオフィシャルより発表されました。私は劇場公演や各種イベントにも殆ど参加しないナビラの事をずっと気にかけていました。不参加の理由が分かりませんので憶測を呼ぶことになります。彼女がJKT48での活動に意欲を失ったのか?別の道に進みたいと思っているのか?或いは他の理由によるものか?
彼女が自身の強い意志を示したなら、それは最大限に尊重してあげたいと思っています。

しかしJKT48での活動に意欲を持っているのなら是非いて欲しいと願っています。
私がJKT48のファンになったのは第二期生のチームが発足間もなくだったのでついつい二期生を可愛がって来ました。そんな中でもナビラは特別でした。彼女は若くして第一期生のメンバーに選ばれ当初より注目されていました。最も年少で有った為もあり、彼女にはしばらく順番待ちの時を過ごすことになります。そしてチーム再編成後の新チームJが発足する時に、私はついにその時が来たと思ったものです。
新チームJ発足前後に私はナビラに対する思いをブログに書いています。

2016年11月26日 (土)付け JKT48 「 誰かのために」公演を鑑賞しました。千秋楽ウイーク
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2016/11/jkt48-d73d.html

2016年12月11日 (日)付け JKT48 新体制チームJがスタート、そして本日ウティの誕生祭
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/jkt48-j-0e43.html

私は新チームJのセンターにナビラを推薦しています。おそらく多くのファンや運営もナビラの活躍を期待したと思います。
しかしその後ナビラが不在がちになるとは全く予想できなかった。

どうしたナビラ? チームJにはあなたの為の特別なポジションが有ります。是非再びあなたの元気な姿を見せて欲しい。
Nabilah Please come back.

Dcgykntvwaaeoyb

Photo is quote from Nabilah Ratna Ayu‏ twitter.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »