« JKT48 ウティの500回公演 | トップページ | JKT48 恐怖のラマダン明け、第四のチームを提案 »

2018年5月17日 (木)

JKT48「UZA」選抜

次回発売予定のWシングル曲の一つ「UZA」の選抜メンバーがグループ内オーディションを経て発表されています。
ダンス難易度が高い曲ということで主にダンススキルの高いメンバーが選ばれている様です。なるほどそう言う意味では概ね納得出来るメンバーだと思います。

今回選ばれたメンバーの内初選抜はStefi、Melati、Jinanの三人。StefiはK3時代は地味な存在でしたが、他の誰にも似ていない独自キャラクターのメンバーだと思います。Melatiは一年前にチームTメンバーによるソロパフォーマンスイベントで一番印象に残ったメンバーでした。あの時は歌もダンスも彼女が一番上手いと思いました。Jinanはちょっと突っ張り系の印象を持つメンバーです。この前3月に参加した握手会で彼女がとても人気者で有る事に気付きました。

そして運営選抜が初めてなのはAurel、Feniの2人。Aurelはアコーステックメンバーの一人で、私の印象では美声の持ち主、そして無理をせずに自然に発声しているところが良いと思います。FeniはチームJの中で唯一??の可愛い系キャラですね。私の印象では少し力を抜き気味にした方がもっと良くなるように思います。
初選抜のメンバーおめでとう、そして「UZA」選抜に選ばれたみんなおめでとう。

そしてこの曲のセンターは誰になるのか? この曲の印象だとセンターはアイドルらしさはあまり関係ないかもと思います。ダンススキルとそのダンスから迫力を感じられるメンバーが適任かと思います。そして私知らなかったのですがこの曲のセンターポジションはWセンターなのですね。ということは二人のバランスも重要になって来ます。
今回選ばれたメンバーの中からそういう観点で選ぶとしたなら、私の推薦はNataliaとAchaです。Nataliaは昨年の11月に公演で観た彼女のダンス(赤いピンヒール)でその迫力に圧倒されました。単に上手いというだけではなく凄味が有りました。メンバーの中ではこの「UZA」に一番はまり役だと思います。AchaもNataliaに負けずダンスが上手く、先天的なダンスセンスの良さを感じさせるメンバーです。地元ファンの間では当初よりBebyを推すツイートが目立ちます。まあみんなダンスが上手いので全員にチャンスが有ると思います。

そして仮にセンターをセンターらしさ、アイドルらしさで選ぶとしたら、その一人はyupiになると思うのですが、今回はWセンターということなので相方が必要になる。しかしそれは難しい。yupiとのバランスが取れるメンバーが見当たらない。yupiとのWセンターで見劣りしない唯一のメンバーがShaniなのですが、今回彼女は選ばれていませんから。(おそらくシャニはカチューシャのセンターだと思います)
ということは今回もyupiのセンターは先送りになるかなという気がします。はたしてどうなるのか楽しみでは有ります。

オフィシャル動画より「UZA」選抜発表の様子
https://www.youtube.com/watch?time_continue=82&v=Q3ZmyTlj4Vw

今日の写真はその動画よりキャプチャーした選抜メンバー

Uzasennbatsu

|

« JKT48 ウティの500回公演 | トップページ | JKT48 恐怖のラマダン明け、第四のチームを提案 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JKT48「UZA」選抜:

« JKT48 ウティの500回公演 | トップページ | JKT48 恐怖のラマダン明け、第四のチームを提案 »