« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

JKT48 とても幸せな11月をありがとう

今年もあと1ヶ月あまりとなりました。私の日常は毎日忙しい仕事に追いまくられてその合間にJKT48を応援するスタイルが定着しています。
今年も何とか二度ジャカルタに行くことが出来ました。9月末には私の推しの一人ウティがJKT48を卒業しました。私の中ではとても大きな出来事でした。寂しくなるなあと思っていました。しかし彼女の卒業は前向きであるし、それに私のツイッタータイムラインには毎日彼女のコメントが流れ続けていますので思ったより平気です。

そして11月17日には選抜総選挙の開票が行われ私のもう一人の推しであるユッピが見事に1位に輝きました。この日が来ることは彼女のファンになった当初に予想してたことでしたから現実になりとても感動しました。17日の開票までの間毎日、必ずユッピが1位になるよね、と発表の瞬間をイメージしていました。そしてそのイメージ通りになり、彼女及び彼女のファンと同じ幸せを共有することが出来ました。その後何度もhttps://video.up-me.me/の映像を観ましたが幸せな気持ちがずーっと持続しています。あの映像はリアルタイムに流されたものですが、何だか映画のシーンを観ているような感じです。特にユッピの1位が発表された以降の映像がそんな感じです。いや、フィクションではなく現実なんですけどね。ユッピそしてランクインしたメンバー達は今頃選抜曲、UG曲のレッスンに忙しくしていると思います。お披露目される日が今から待ち遠しく楽しみです。

今日の写真は選抜総選挙第1位が発表された時のユッピの表情をvideo.up-me.meの映像よりキャプチャーしてみました。

Senkyo1
発表される直前

Senkyo11
次の瞬間

Senkyo12
ディアニとジュリがエスコート

Senkyo13
一度席に戻ったディアニを呼び戻したシーン

Senkyo14
選抜1位の挨拶

Senkyo15

Senkyo16

Senkyo18
司会者から祝福

Senkyo19















| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月25日 (日)

JKT48 熊本の国際スポーツイベントPR

JKT48のメンバー、ナタリア 、ステフィー、シンディの3人が来日、何と熊本に来ていました。事前に知ってれば車を飛ばして行けなくもなかったんですが残念。イオンモール熊本やローカル局に出演しています。イベントの内容を確認すると、来年熊本で予定されている国際スポーツイベントのPRのようです。
それは二つ有り一つは女子ハンドボール世界選手権大会が2019年11月30日~12月15日の日程で熊本県内で開催。
もう一つはこれも来年2019年9月20日~11月2日の日程でラグビーワールドカップが日本で開催され、その内の二試合10月6日フランス対トンガ、10月13日ウェールズ対ウルグアイが熊本で開催される予定になっています。

おそらくイベント会場ではAKB48の姉妹グループと紹介されたのだと思いますが、日本だとそんなに知られていないので私が会場で大声で声援してやりたかった。真に残念。まあせめてこうやってブログで紹介することで関心を持ってくれる人が増えると良いなと思います。
私のブログを見に来る人のきっかけは殆どキーワード検索なんですね。だからJKT48と他のキーワードをたくさん絡めたいと思います。
JKT48に熊本、くまモン、イオン、国際スポーツイベント、そして最後に広島も絡めます。写真紹介のところで。

そして今日はオフィシャルツイッターで9月29日に開催された"Everyday, Kachuusha/UZA"握手会の映像が紹介されました。これには私も参加していました。おおっ、ウティも出てる。とても良い思い出。(^^')

そのURL
JKT48 "Everyday, Kachuusha/UZA" Handshake Festival Digest
https://www.youtube.com/watch?v=M7Idk7jE5Ek

Dsvspzuvaaa2ons
今日の写真なんですが、来日してるメンバー達がツイッターに載せていた写真を引用します。
左からシンディCindy Hapsari、ナタリアNatalia、ステフィーStephanie Pricillaです。
ナタリアが持っているハンドボール、くまモンが描かれています。くまモンはもちろん熊本県のゆるキャラです。そのボールは全国のスポーツ店で販売されてますので入手可能です。
そしてこのボールを作ったメーカーは広島に本社があるモルテンです。モルテンを知らない人がいるかも知れませんがワールドカップサッカーの公式球を作っているメーカーです。実際には世界的なスポーツブランドで売られていることが多いので知らない人の方が多いかも知れません。(広島にはもう一つミカサというメーカーがあり、こちらも公式球レベルの商品を作っています)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

JKT48 どの世代も頑張っている

先日の選抜総選挙開票発表のとき第一期生のシャニアが卒業予告をしました。これで現在在籍メンバーで卒業の意思を発表しているのは彼女を含め、 デヴィ、ナオミ、イカの4人になりました。
シャニアは自身が言っているように年の割にしっかり者です。これまでチームを引っ張ってくれたこと、メンバーとして頑張って来たことに対しお疲れ様でしたと感謝したいです。

ただ、公式ページに発表された彼女のメッセージには少し突っ込みどころが有るように思います。

そこを引用
「様々な人が「一期生がいないJKT48は終わりだ」と、これから言うかもしれません。
だから、後輩のみんなに一つ言わせてください。
「あなたたちが、もう一度一期生になれ!」
ゼロからJKT48を立ち上げた一期生の様な気持ちでもう一度取り組んでほしい。
JKT48の若手を知らない人たちに証明してください!
JKT48は終わりじゃないと。」
引用終わり

彼女なりに後輩に対する励ましなのでしょう。しかし全体としてネガティブな印象、第二期生以降のメンバーが劣っているかのような言い回しになっています。
私は第2期生以降のメンバーが劣っているとも努力が足りないとも思いません。ここのところチーム全体に停滞感が有るとしたなら、その原因の一つはこれまでのチーム運営が第1期生に偏重しすぎたことではないかと思っています。

それを証明することが出来るかも知れないデータとしてこれまでのシングル選抜の世代別構成を引用してみます。
JKT48が一定の準備期間を置いて本格的に活動を開始したのは2012年5月でした。
この翌年2013年最初のシングル曲リバーが発表されています。この曲は全員が第1期生で構成されています。当時第2期生はまだ研究生でしたからそうなります。第2期生が第2のチームK3を立ち上げたのは2013年の6月で、第1期生から約1年遅れでした。

2013年

第1曲 リバー                  1期生16人

第2曲 夕日を見ているか        1期生5人、2期生5人 (10人選抜)

第3曲 恋するフォーチュンクッキー 1期生11人、2期生5人

第4曲  真夏のサウンドグッド      1期生10人、2期生6人

2014年

第5曲  フライングゲット               1期生11人、2期生5人

第6曲  ギンガムチェック              1期生11人、2期生5人  (第1回選抜総選挙)   

第7曲  心のプラカード               1期生9人、2期生7人

第8曲  風は吹いている             1期生10人、2期生6人

2015年

第9曲 パレオはエメラルド           1期生8人、2期生6人 、3期生2人
   
第10曲 希望的リフレイン               1期生11人、2期生4人 、3期生1人 (第2回選抜総選挙)   
      
第11曲 ハロウィンナイト                1期生9人、2期生5人 、3期生2人

2016年

第12曲 Beginner                         1期生8人、2期生5人 、3期生3人                

第13曲 前しか向かねえ           1期生8人、2期生6人 、3期生2人  (第3回選抜総選挙)   

第14曲 Love Trip                        1期生5人、2期生6人 、3期生4人 、4期生1人 (じゃんけん選抜)

第15曲 最高かよ                1期生8人、2期生3人 、3期生2人 、4期生1人、5期生2人

2017年

第16曲 So Long!                       1期生7人、2期生4人 、3期生2人 、4期生1人、5期生2人

第17曲 鈴懸の木. . .                   1期生7人、2期生4人 、3期生4人 、4期生1人  (第4回選抜総選挙)

第18曲 君はメロディ          1期生8人、2期生3人 、3期生3人 、4期生1人、5期生1人

2018年

第19-1曲 UZA                           1期生4人、2期生5人 、3期生3人 、4期生3人、5期生1人

第19-2曲 Everyday,カチューシャ  1期生2人、2期生3人 、3期生5人 、4期生2人、5期生4人

第20曲 ハイテンション        1期生2人、2期生4人 、3期生7人 、4期生2人、5期生1人  (第5回選抜総選挙)

                  
過去5回行われた選抜総選挙はファン投票で選抜メンバーが決まります。さらに1度だけ行われたじゃんけん選抜は非人為的に決まっています。第19曲はWシングルなので全21曲中15曲が運営選抜になります。第19-1曲 UZAは一応チーム内オーディションでした。

第3シングル曲 恋するフォーチュンクッキーが発表されたのが2013年で、それから2017年までの5年間第1期生が特別に優遇されて来たといえます。それまでに第2期生から第5期生までが加入しています。極めつけは第18曲 君はメロディで第1期生全員が選抜されたことです。その意図は分かりますが、その為にチーム全体の世代交代、若手育成、チーム活力等々の機会が失われたと言えます。

私は今年の運営選抜がWシングルになると知った時ブログに、なるべく重複をさけ若いメンバーにチャンスを与えて欲しいと書きました。結果をみると有る程度それが実現しているように思います。でもやっとと言う思いです。
チームが活力を失わない為には自然な流れとしての世代交代は必要で、常に若手にチャンスを与えていく必要が有ります。
各メンバーは概ねみんな頑張っていると思います。その証拠にはチャンスを得たメンバーは輝きを増しています。

「一期生がいないJKT48は終わりだ」なんて誰がそんな事を言うのでしょう?
私は今年アカデミーに入学した第6期生、第7期生を含めて若いメンバー達全員の活躍を確信しています。

Dsn_rleu8aaptww
今日の写真は先日開票された第5回選抜総選挙で見事アカデミーAからの選抜入りを果たしたアビーことGabryela Marcelinaを彼女のツイッターより引用。他の姉妹グループでも同じことが有ったかどうか知らないのですが、凄い快挙だと思います。
アビーおめでとう、このチャンスを是非生かして欲しい、頑張れアビー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月20日 (火)

JKT48 Cindy Yuviaが頑張る事は分かっているよ

私がユッピのファンになった当初、5年前に、彼女は何れJKT48のセンターになるメンバーだと思っていました。その事を彼女への励ましを込めてリプしたことを憶えています。予想より時間がかかってしまいましたがそれは実現しました。彼女は自分がセンターに選ばれたことの意味を理解しその役割を果たしてくれるに違いない。頑張れと言わなくても頑張る事は分かっています。
ユッピセンターの意義とは何か? それは彼女だけではなく、JKT48が今よりもっともっと輝きメジャーになって行く事ではないかと思います。その為に最も適任のセンターが選ばれたと思っています。

私はこれからもユッピのファンでいる事は変わりません。そしてユッピセンターの意義を助ける為に何か出来ないか思案中です。JKT48全体が輝きを増すようにと良いアイデアが浮かべば前向きに提案もしようと思います。運営に対して不満を言う人いますが、不満が有るなら積極的に前向きな提案をして欲しい。ただ運営の現場を知らない私達の提案は的外れになる事も多いと思います。どの現場も簡単では有りません。私自身はJKT48の運営は良く頑張っていると思っています。

これからはユッピ以外のメンバーの事も少し書こうかと思っています。だだし他のメンバーの事は詳しくないので書けるかどうか? (^^')
ユッピセンターが実現したことで少し気持ちに余裕が出来たかなと思っています。

Dssqapwvaaacc8j
今日の写真はジョグジャ握手会での集合写真を公式ツイッターより引用

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月18日 (日)

JKT48 第5回JKT48選抜総選挙結果 Congratulations Cindy Yuvia

昨日第5回JKT48選抜総選挙の開票発表イベントが開催されました。
予告されていた通りUPMEにてライブストリーミングされました。画質はまあまあで途中何度か回線が切れてしまいましたが概ね期待していたよりは良かったですね。
視聴しながら発表結果をメモ帳に記入してみました。ちょっと雑ですがそのまま載せます。

1 J ユッピ 68031

2 K3 シャニ 47654

3 J シンカ 39652

4 J フェニ 37220

5 J アヤ 27259

6 T オクタ 26487

7 J ステフィー 26283

8 K3 グラシア 24670

9 K3 フィニ 22554

10 T アヤナ 22291

11 K3 ベビー 22065

12 K3 ヨナ 19237

13 K3 アニン 17824

14 T ジナン 17511

15 J ミシェル 14116

16 A アビー 13587

17 T ファンカ 10510

18 K3 デシー 10276

19 A イヴ 9901

20 T メラティ 9839

21 K3 ロナ 8747

22 T セリーヌ 8076

23 K3 ナディラ 7848

24 T フィア 7528

25 J シャニア 7481

26 T ソニア 6193

27 J シンディ 5239

28 K3 ナタリア 4474

29 J ゲビー 4295

30 K3 シスカ 3977

31 J フリスカ 3350

32 T ザラ 1867

時系列は下位からの発表なのでその順番に書きます。
先ず32位の発表はチームTセンターのザラで1867票でした。その時この獲得数が本当なのか? 少なすぎない? と思いました。その時点で今年の選挙の首位決戦の獲得票数を予想していて、それと比べるとあまりにも少なすぎると思いました。順位もそうなんですがザラには何が足りないのでしょうか? チームTのセンターですからもっと頑張って欲しい。

30位のシスカは初ランクインです。第三期生の中で最初にいいなと思ったメンバーです。彼女を初めて見たのはチームJ公演のアンダーでまだ研究生だった頃です。レギュラーメンバーに見劣りしないパフォーマンスが印象に残りました。彼女のことはまた別の記事で書こうと思います。

28位はナタリアです。彼女は公演終了後のハイタッチの時何時も好印象なメンバーです。そしてもちろんパフォーマンスもとても迫力が有る。赤いピンヒールの曲をもう一度彼女のパフォーマンスで観たいと思うくらいに強く印象に残っています。

26位はソニア、彼女も選挙でのランクインは初めてです。ただし運営選抜は2度有ります。

25位はシャニア、彼女が選挙で選抜落ちするのは初めてです。今回彼女は選ばれた直後の挨拶で卒業予定を発表しました。正直この場でそういう発表は止めて欲しいなあと思いました。場違いな印象です。

24位はフィアで彼女も初ランクイン。私今年9月に劇場で彼女から情熱的なレス頂きました。メンバーの印象は劇場で観て激変することが度々有ります。「あの子のどこが可愛いんだよ」と思ってた人が劇場でコロッとやられてしまいます。(^^')

19位はクラスA(アー)からのランクインでイヴです。クラス アーと発表された時にてっきりアビーの事だと勘違いしたのは私だけではないと思います。

UG(32位~17位)の発表が終わった時点で休憩に入りましたが、ここまでの発表でアビーの名前が呼ばれていないことに気付きました。アビーは第二回中間発表の時点で今回の32位ザラよりも多くの票を獲得していました。と言うことはこの時アビーの選抜入りが確定したんですね。
彼女が今回ランクインする可能性は有ると思っていましたが、いきなり選抜入りとは驚きました。
16位はそのアビーで、クラス アーと発表された瞬間会場が大きくどよめきました。当然クラスAからの選抜入りは初めてです。
クラスAからの昇格は間もなく発表されると思います。

15位はミシェルでした。毎年彼女のポッジションは安定しています。彼女は今幼さを伴う可愛い系から大人の綺麗系に脱皮している最中のように見えます。女の子ってそういう移行期みたいな時期が有りますよね。

14位はジナンです、彼女第1回中間発表の時にいきなり高得票で2位になってて驚きました。たぶん熱烈なファンが付いているのだと思います。

9位はフィニで選挙での選抜復活です。9月末の握手会会場でユッピとのツーショットの時に彼女が同じブース内にいました。近くで見ましたがとても美人さんです。ただ私的にはちょっと近寄りがたい印象のメンバーです。(^^')

6位はオクタで初選抜です。昨年はUGのセンターでしたね。彼女の評価としては私も納得です。チームTの公演を観ると彼女の存在感大きいです。

4位はフェニで、選挙でのランクインは初めてです。昨年までと何が違うのかと思う得票と順位です。もしかすると太い親父が付いたのかも。(^^')

3位はシンカで、選挙での選抜入りは初めてです。一昨年はUGのセンター、昨年は圏外、そして今年はこの順位です。乱高下の訳は? 

2位は昨年の女王シャニでした。今回での選挙ではシャニとユッピが首位争いをするだろうと思っていました。この第2位の発表の時私は心臓が壊れてしまうんじゃないかと思うくらいドキドキしました。本当にやばかった。

1位はユッピでした。大方の予想を大きく上回る68031票でした。昨年の獲得票数が37477票でしたから30554票を積み上げたことになります。
2位のシャニとの差は20377票でした。第1位を獲得したユッピの表情は素直に喜んでいました。おめでとうユッピ。昨日は嬉しさのあまり興奮してなかなか眠れなかったです。

今回の選挙結果を見て、やはり多くのファンがユッピの事を見てくれていたんだなと思います。ファンベースのみんなも頑張りました。そして実は獲得票数はファンベースが確認していた票数と比べてもはるかに多かったんですね。

ユッピことCindy Yuviaに投票してくれたみんな、ありがとう。そしてファンベースのみんなおめでとう。

昨日の映像はUPMEで観ることができます。
https://video.up-me.me/

Dsoc29u8aa8wds

今日の写真は第5回JKT48選抜総選挙で第1位を獲得したCindy YuviaをチームJ公式ツイッターより引用
Congratulations Cindy Yuvia

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年11月17日 (土)

JKT48 Happy birthday , dear Dwi Putri Bonita

今日はJKT48元メンバー、ウティことDwi Putri Bonitaの21歳の誕生日です。毎年のことながら彼女誕生日のこと気にしています。大丈夫誕生日はちゃんと覚えていますよ。ウティはアイドルを卒業しましたからブログに書くのは馴染まないと思いますが、今日は誕生日なので特別です。
彼女は今自由ですからメンバー時代には出来なかった事をたくさん経験して欲しいと思っています。近況だといろんなセミナーに参加してたり、同じ元メンバーと旅行に出かけたりしています。そして孤児院の子供たちを励ます企画を立てたりもしています。

アイドルの世界は少し現実離れしたところが有ります。だからアイドル活動が長いと世間知らずになってしまう懸念が有ります。社会の現実は甘くは無いけどウティにはそれらをしっかり見て経験して学んで欲しいと思います。将来の夢の実現にはそれがとても大切です。
ウティのことはこれからもずっと応援してやりたいと思っています。彼女が将来再び公の人になったならその時はまたブログでも応援出来るかなと思います。でもそれはずっと先のことですね。(^^')

ウティの最新のツイートによると彼女最近ホームシックになっているようです。ホームシック? 何だ? それはと思ったら、どうやらJKT48のメンバーとして活動してたことが懐かしくて寂しくなっているんですね。ああ、やっぱりそうかと思いました。でもそう思うってことは、メンバーとしての活動が彼女にとって充実し幸せな日々だったと言えるのではないかと思います。
JKT48メンバーとしての約6年間の経験も彼女の人生にとって少しも無駄になる事は無いと思います。

ウティのツイッターをフォローされてる方には彼女の誕生日のお祝いと励ましのメッセージを送ってやって欲しいです。
ウティのウエブサイトからは彼女にメールすることも可能です。

Happy birthday to you.♪
Happy birthday to you.♪
Happy birthday , dear Dwi Putri Bonita.♪
Happy birthday to you.♪♪
(*^∇^)_∠※:.:*。・:.゚★..:´*。☆・゚・..:.*・゚

お誕生日おめでとうウティ
勉強頑張れよ、
ホームシックのお薬は、今あなたがやりたいことを何でもやってみること。
Good luck Uty, see you.

Utybonita
写真はUtyの最新のインスタより引用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

JKT48 Cindy Yuviaの勝利を祈願

昨日11月14日を持ってJKT48第5回選抜総選挙の投票が締め切られました。今年は例年より選挙期間が長めでのんびり構えていたらあっという間にその時が来てしまいました。今週の土曜日17日がいよいよ開票日です。みなさんそれぞれ推しへの投票を忘れずに済まされたでしょうか? 投票に参加するとドキドキ感が違いますよね。まあ、お祭りだからと思いつつもやはり熱くなってしまいます。

私が今までの選挙で一番感動したのは第3回の時、元メンバーのウティが選抜入りを決めた瞬間でした。あんなに嬉しかった事は数年に一度も無いくらいに感動しました。そして今年再び同じ位に感動できるかも知れないという予感がします。まあ、でも相手がいる事だし開票されるまで分からないですけど。

私の投票はCindy Yuviaのみです。彼女はまだ一位になったことは有りません。昨年もその可能性が有ると思っていましたが、残念ながらそれは叶わなかった。やはり、お祭りですから番狂わせも有ります。(^^')
昨年彼女の順位は結果的に一つ下がりましたが、獲得投票数自体は大きく伸びていた。そして今年も大きく伸ばすだろうと期待しています。
多くのファンが彼女の事を見ている。たしかに彼女は頑張っている。そう思ってくれた多くのファンが投票により後押しをしてくれるに違いない。そして熱心に応援しているファンが力を合わせるならそれは叶うと確信しています。

Cindy YuviaならRe:Boostが現実味を帯びてくる。
Cindy Yuviaならスポンサーを獲得できる。
Cindy YuviaならJKT48を世界にアピールできる。
Cindy Yuviaならインドネシアを加速させることができる。

Cindy Yuviaの勝利は彼女の為だけにあらず。

Dsdktysu0aaffxh_2
今日の写真はCindy Yuviaの最新ツイートより引用

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

JKT48 第5回 JKT48選抜総選挙「開票イベント ライブストリーミング」決定

JKT48公式より表題の通りライブストリーミングの案内がありました。
案内によると

「..............インドネシアでアイドルやトップアーティストのスペシャルコンテンツを配信するVODプラットフォーム「UPME」より、ライブストリーミングすることが決定しました!
本日より無料登録受付開始!
登録しておけば17日当日は無料視聴が可能です
詳細は下記でご確認ください

URL: https://video.up-me.me/

「UPME」では今後、JKT48劇場での公演やコンサートのライブストリーミングも計画中......」

とのことです。

早速登録してみました。
上記URLにアクセスすると直ぐに登録画面に飛びます。
そこで



ID
メールアドレス
パスワード
生年月日
携帯電話番号

の各項目に入力し送信すると
携帯番号メールSMSに確認番号が送られてきますので、それを再度入力して登録完了です。
まあ説明するほどでもなく簡単に登録出来ました。

今後JKT48のコンテンツが配信されるのが楽しみです。新たな取り組みに期待したいと思います。あと有料コンテンツの課金方法やライブストリーミングの品質等がどうなのか不明です。また分かり次第書こうと思います。まずは選抜総選挙開票イベントの配信に期待したいと思います。

選抜総選挙の方も投票締切間もなくとなりました、まだ投票券(権)を行使していない方は忘れずにお願いします。

Cindyyuvia011

今日の写真は私の推薦候補であるCindy Yuviaの写真を載せます。選挙動画よりキャプチャーした写真とインドネシア国旗をコラージュしました。これは既にツイートで投稿したものです。Cindy Yuviaには是非インドネシア代表になって欲しいとの思いを込めました。
Kelompok AKB 48, perwakilan Indonesia Cindy Yuvia.
Cindyyuvia033
そしてもう一枚は、先日作ったCindy Yuviaの応援歌パート2をインドネシア語に翻訳(機械翻訳)した詩を同じくコラージュ写真にしてみました。これも既にツイートのリプでCindy Yuviaにプレゼント済みです。
Cindy Yuviaの応援歌に曲を付けて初音ミクに歌わせたいと思っているんですが、作曲は....(^^')

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 6日 (火)

小桜インコのレモン落鳥

今日は私にとって悲しい日になってしまいました。家族の一員だった小桜インコのレモンが落鳥してしまいました。
帰宅すると既に死んでいました。一年くらい前から肝臓の病気で通院治療もしていました。その頃から飛べなくなって体力も日に日に弱くなるのが分かるくらいでした。命有るものはやがてそれが絶える日が来ることは分かっていますがやはり悲しいです。

レモンをお迎えしたのは2008年12月1日でしたから約10年間いてくれたことになります。レモンはお迎えした小鳥たちの中で一番べたべたに懐いてくれた子でした。帰宅するとケージから出せ出せと大騒ぎするくせに、出してやると私にべったりくっついたまま離れようとしない。
性格は他の小桜と比べるとおっとりしていましたが、それでも小鳥たちの中ではボス的存在でした。

レモンは向日葵の種が大好物でした。一応いろいろ配合した餌を与えても先ずは向日葵を食べてしまう。好きならと与えていたのですが、もしかすると健康管理の面で良くなかったかもと反省しています。

レモンが体力を落としていく中で、実はもう一羽の小桜インコのクッキーがずっと面倒を見てくれていました。ずっと寄り添い、雛に指し餌するように餌を与えていました。今日そのクッキーが私から離れようとしない。くっついたままじっとしている。何時もと違う。レモンが死んでしまった事を悲しんでいるのだと思います。

レモンの遺骸は先に亡くなって眠っている小鳥たちと同じ場所に埋葬してやります。
きっと今頃先に逝った小鳥たちと再会してると思います。
レモン、10年間私の傍にいてくれてありがとう。とても幸せな日々だったことに感謝しています。
Lemon
レモンが4才くらいの時の写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

JKT48 KAI EXPO 2018 & Honda IMOS 2018 (11月3日のイベント出演)

昨日ジャカルタで開催中の二つのビックイベントにJKT48が出演しました。時系列順に先ずKAI EXPO 2018にチームK3とチームTの混成メンバーが出演。KAI EXPOとはインドネシア鉄道会社(PT Kereta Api Indonesia)が昨年から開催している鉄道博覧会で今年で二回目の開催です。

続いてIMOS 2018のホンダブースにチームJが出演しました。IMOSはインドネシアモーターサイクルショーの略です。

早速ファンカムがアップロードされていますので以下にURLを張ります。 KAI EXPOの方は黃偉平Fujiwaraさんの映像、Honda IMOS 2018は同じく黃偉平Fujiwaraさん、他Fancam JKT48さん、R. Amさんの映像です。R. Amさんの映像はほぼユッピ推しカムになっています。

JKT48 - KAI EXPO 2018 (By 黃偉平Fujiwara)
https://youtu.be/r-Jaf4oYh-0

JKT48 - Honda IMOS 2018 (By 黃偉平Fujiwara)
https://youtu.be/e3Tzp3ZkgX8

JKT48 Tim J di Indonesia Motorcycle Show (IMOS), JCC Senayan Jakarta 03-11-2018 (By Fancam JKT48)
https://www.youtube.com/watch?v=5t_13p0OOQU

次はパート別ファンカム、とてもリアルで劇場の前席で観ている感じです。

JKT48 (Team J) - Ima Para IMOS 2018 JCC Senayan (By R. Am)
https://www.youtube.com/watch?v=x7PaoQa6Mhw

JKT48 (Team J) - Luar Biasa IMOS 2018 JCC Senayan (By R. Am)
https://www.youtube.com/watch?v=dpUqcmpbp7w

JKT48 (Team J) - Cowok Durian,Fortune Cookies,Everyday Kachuusa IMOS 2018 JCC Senayan (By R. Am)
https://www.youtube.com/watch?v=82dmc_hp85s

途中から殆どユッピしか映っていない超ユッピカム (^^')

CENTER FOCUS] JKT48 Tim J di Indonesia Motorcycle Show (IMOS), JCC Jakarta 03-11-2018 FANCAM
https://youtu.be/2tRQ3XL_6zI

KAI EXPO 2018の方はチームK3とチームTの混成メンバーでチームK3のシャニがセンターを務めています。
そしてHonda IMOS 2018の方はチームJのユッピがセンターです。運営の意図としてはどちらがJKT48のセンターに相応しいか観て欲しいということかも知れません。
私はユッピ推しですからユッピ贔屓になりますが、あえてシャニの良さを言えば、日本人的な価値観に通じる奥ゆかしさ、気品を感じさせるところでしょうか。それは私も認めるところです。ユッピの良さはこのブログに何度も書いていますが、さらに追加するならアイドルとしての華やかさは彼女が一番抜けている。そして彼女が目立つだけではなくチーム全体を輝かせる不思議な力を持っている。そういうところもユッピの良さですね。

今回のイベントHonda IMOS 2018の方ではハプニングが有った様です。パフォーマンスが始まって二曲目に「桜、みんなで食べた」の演奏が始まりましたが、メンバーの様子が変です。予定に無かった曲の様で戸惑っている。そのまま演奏が続くので、やはりおかしいと気付いたデラがメンバーに何か指示しています。パフォーマンスが出来るメンバーを前に出して他のメンバーを下げている様にも見えます。今回はキャプテンのゲビー不在でデラが異変に対応しています。指令役が出来るならデラをキャプテン代理にしてもいいかなと思いました。
この曲にはユッピも対応できなかった様でセンター不在になりました。

今回のトラブルは劇場ならハプニングで済まされると思いますが、ビッグスポンサーであるホンダのイベントでの事故であり運営の責任は大きいと言えます。今後このような事故が繰り返されないよう十分な反省と対策が求められます。

そして今日はマレーシアでMotoGP第18戦が開催され、Repsol Honda TeamのMarc Marquez(マルク・マルケス)選手が今季9回目の優勝を達成。
ホンダがコンストラクターズタイトルを獲得しました。(マルケス自身は既に第16戦日本GPでチャンピオンを決めています)
ちなみにMotoGPとはオートバイの最高格式のレースで、四輪で言えばF1に相当するレースです。

Qmotogp02
今日の写真は何時もJKT48を支援して頂いているスポンサーのホンダ様に感謝の気持ちを込めて、MotoGP第18戦マレーシアGPで優勝したマルケス選手とMotoGPマシンの写真を紹介(ホンダ公式より引用)
このマシンのどこかに小さくていいのでJKT48のステッカーを貼ってもらえないかな(^^')

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

JKT48 Cindy Yuviaの応援歌パート2

今日は祝日ですが私午前中は仕事をしていました。相変わらずめちゃくちゃ忙しくブラックな職場です。午後からは自宅でゆっくり過ごしていました。夕方に何となくCindy Yuviaの応援歌を作りたいと思い立ちました。そしてCindy Yuviaの名前を暗唱しているうちに昔の人形劇サンダーバードのテーマ曲を思いつきました。サンダーバードは超傑作人形劇で、かつて若者たちに生きる勇気を与えてくれたものです。テーマ曲の方も超傑作と言えます。
この曲をYoutubeで聴きながらCindy Yuviaの応援歌パート2を作りました。最初のCindy Yuviaのところだけサンダーバードと歌いだすイメージです。(^^') 替え歌にはなっていません。

[Cindy Yuviaの応援歌パート2]

Cindy Yuvia
ジャカルタの地に降臨した天使 
何時もポジティブ、何時も元気

Cindy Yuvia
みんなが幸せな気持ちになれる
何時も明るく、キラキラしてる

Cindy Yuvia
劇場に行くたびに驚きをくれる
最高のパフォーマンス

Cindy Yuvia
若者達は希望を見つけるだろう
何時も明るい笑顔に

参考までにそのYoutubeを引用します。
『サンダーバードのテーマ』 日本語フルバージョン THUNDERBIRDS
https://www.youtube.com/watch?v=6xpGEQWs0lI

応援歌パート2と言うからにはパート1が有るだろうと言うことで、そのパート1も引用します。
パート1の方は私がCindy Yuviaのファンになって間もなくのころに作りました。まだジャカルタを訪問する前です。

[ユッピへの応援歌]

Hello yupi.
たまたまネットで見かけた君
ダンスのステップが幼くて
最初は可笑しかった
気が付いたら君に夢中になっていたよ

Hello yupi.
遠い国の会ったこともない君
まだ小さな少女なのに
とても輝いている
気が付いたら君に夢中になっていたよ

Hello yupi.
異国の言葉で歌っている君
言葉が分からないのに
幸せな気持ちになった
気が付いたら君に夢中になっていたよ

Hello yupi.
正直に言うとインドネシアの事は
何も知らなかったんだ
君に出会えて良かった
君の事を何時までも愛し続けたい

日本のプロ野球には選手ごとのテーマ曲が有って応援の時にとても盛り上がります。Cindy Yuviaの応援歌もそんな感じかな。

今日の写真は選抜総選挙Cindy YuviaのPR動画よりキャプチャーしました。

Sskyupi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

JKT48 Cindy Yuviaのニックネーム

私がCindy Yuviaのファンになった頃に公式サイトに記載されていたニックネームはCindvia シンフィアでした。これは彼女のツイッターアカウントにもなっています。ところが地元ファンが彼女に親しみを込めて呼んでいるのは大抵yupiでした。そこで私も彼女にリプするときはyupiと書くことにしました。現在の公式サイトにはCinvia / Yupi シンフィア/ユピとなっています。日本人ファンの方がカタカナ表記するときユピと書く人とユッピと跳ねた表記にする人が半々くらいでしょうか。ニックネームなのでどちらでも良いと思います。ちなみにyupiがNHKのテレビ番組に出演した時、彼女自身の自己紹介はユピでした。私はユッピと表記していますが、これは劇場等で彼女に対する声援がユッピ、ユーッピとなっている事に由来します。
それから彼女の名前Cindy Yuviaには本来ミドルネームがあり正式にはCindy Dea Yuviaとなります。

ツイッターのコメントを見るとメンバー同士でもニックネームで呼びあっています。その時文字を一部省いたり、余計な文字を加えたりで誰って思うこと有ります。yupiがRonaの事をona、Vinyの事をinyと書いているのは分かり易い方です。しかしYonaも最初のYを省くとonaになってしまいますのでややこしい。
メンバーのコメントや地元のファンは若者らしくスラングを多用しています。インドネシア語が分からない私にはお手上げ状態です。
私はこのブロを書く時、良く知られている短縮語以外は基本的にスラングを使わないようにしています。表現はシンプルに、文章の区切りをなるべく短くするようにしています。その訳は翻訳して読んでくれる方への配慮と、もしかするとメンバーが読みに来てくれるかも知れないという期待が有るからです。(^^') つまりWeb翻訳でなるべく翻訳され易くなるようにしています。

ところでJKT48の総選挙も終盤になって来ました。 Cindy Yuviaのファンの方はもちろん、彼女に是非頑張って欲しいと思って下さる方には彼女への投票をよろしくお願い致します。

Dqg_mksu8aabh2f
今日の写真はCindy Yuviaのツイッターより彼女の写真を引用。

Dqhxvipu0aehhxs
もう一枚は先日卒業したLidyaとのツーショット。
リディアも綺麗な卒業でしたね。そして彼女もツイッター新アカウントにフォロワーを引き継ぎました。これからは卒業生としてJKT48を支えて欲しいなと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »