« JKT48 夢の中に登場した7期生 | トップページ | JKT48 ハイテンション初披露 »

2018年12月16日 (日)

JKT48 デヴィ、イカ、ナオミの卒業公演日程

先日のスラバヤ握手会で年内に卒業するメンバー3人の卒業公演の日程が発表されました。
27日(木)チームT公演でデヴィことMade Devi Ranita Ningtaraの卒業公演、(公式のアナウンスではShow2となっています。この日2公演?)
29日(土)Show1チームJ公演でイカことRiskha Fairunissaの卒業公演が、
29日(土)Show2チームK3公演でナオミことShinta Naomiの卒業公演それぞれ行われます。

今年は予想された通りJKT48を支えて来たメンバーの卒業が多かった印象です。チームJのユリ、デナ、シシル、メロディ、キナル、ウティ、イカ(デナとシシルは研究生に降格中に辞退)
チームK3はシャファ、チカリナ、マンダ、リディア、ナオミ(マンダは研究生に降格中に辞退)
チームTはオリ、チトラ、るっちゃん、フィオ、デヴィ
以上予定を含め17人です。

今月卒業予定3人の印象を、まずデヴィなんですがチームTの公演を観るたびにチーム内で一番目立ちアイドルらしさ溢れるメンバーだと思いました。人気も彼女が一番でしたね。9月の握手会には彼女のところにも行きました。とても気さくに彼女の方から話しかけてくれました。
私の思いとしてはユッピの後継になりうるメンバーじゃないかと思っていました。早すぎる卒業は本当に残念です。しかしながら彼女の意思を尊重してあげないといけない。デヴィお疲れ様でした。勉強頑張れ、あなたの成功を祈っています。

イカの一番の印象は笑顔溢れるメンバーということ。彼女はメンバーになった当初、JKT48の活動は第一に家計を助ける為だと答えていました。(イカを含む第二世代はメンバーになった時点で母子家庭の子が3人いました)しかしながらパフォーマンスに手抜きすることなく、何時も明るい笑顔で弱みを微塵も見せないメンバーです。イカの夢は広告業界の仕事をすることと言ってました。広告業界と言えばJKT48の出資会社も広告関係ですがどうなんでしょう? でもイカの夢はもっと大きなものかも知れません。イカお疲れ様。イカには早く素敵なパートナーを見つけて幸せな家庭を築いて欲しい。そしてお母さんを大切にね。

ナオミはチームK3の初代キャプテンでした。第二期生の中ではツイッターフォロワー数、握手会人気等で常にユッピとトップを争っていました。ツイッターフォロワー数も人気指標の一つと考えると実はナオミの方がユッピより約10万多い。最初はユッピの方が多かったのですがチーム発足2年目あたりで逆転しています。ただその割には選挙では弱かった印象です。人気メンバーには太ヲタと呼ばれるファンが付いてて選挙の時には威力を発揮します。もしかするとそのあたりが弱かったのかも知れません。妹のシンカには太ヲタが何人か付いてるみたいで、やりたい放題やっていますね。ナオミはユッピとはキャラが大きく違いますので、それぞれのファンが重なることはなかったと思います。
ナオミは大人っぽい雰囲気で落ち着きの有る印象のメンバーです。初代チームK3はメンバーみんな仲良しで楽しくやっていた印象です。この辺りキャプテンのナオミが上手くまとめていたのかも知れません。そういうところキャプテンの役割が大切です。ナオミお疲れ様、今後の新たな目標に向かってテークオフですね。

三人ともお疲れ様でした。新たなフィールドでの活躍を伝えるニュースが届く日を楽しみにしています。Good luck!

今日は三人の写真をツイッター、インスタより引用

Ds2mwl9u0aa8plf
デヴィことMade Devi Ranita Ningtara

Dt4fy3kuuaayv4e
イカことRiskha Fairunissa

Naomi01
ナオミことShinta Naomi





|

« JKT48 夢の中に登場した7期生 | トップページ | JKT48 ハイテンション初披露 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JKT48 デヴィ、イカ、ナオミの卒業公演日程:

« JKT48 夢の中に登場した7期生 | トップページ | JKT48 ハイテンション初披露 »