« 小桜インコ達フライトトレーニングを始めました | トップページ | JKT48 今週はイベント出演たくさん »

2019年2月15日 (金)

F1 ホンダ第4期F1プロジェクト5年目

今年のF1世界選手権自動車レースが開幕に向けて各チームの動きが活発化して来ました。既に数チームが新型マシンのお披露目とシェークダウンを行っています。私が応援するのはホンダのパワーユニットを搭載する2チームと、4人のドライバーです。何故ホンダなのかと言うと私がモータースポーツに興味を持つようになった最初のきっかけがホンダだったんですね。

今年ホンダのパワーユニットを搭載するチームは昨年のスクーデリア・レッドブル・トロロッソに加えてアストンマーチン・レッドブルの2チームになります。何れもレッドブルがオーナーのチームです。
そしてアストンマーチン・レッドブルには長年に渡ってF1界の天才デザイナーという地位を不動のものとしているエイドリアンニューウェイがいるんですね。エイドリアンニューウェイの名前はもう随分前から知っています。ホンダとエイドリアンニューウェイ、まさかこんな組み合わせが実現するとは夢にも思わなかった。ホンダのパワーユニットは最もコンパクト。エイドリアンニューウェイはそれをチャンスと捉えたに違いない。

ホンダ第4期F1プロジェクト5年目の今年、いよいよ期待に応えてくれる時が来たのではないかと思います。ホンダのパワーユニットの開発にはIHIが特別な体制で協力することも発表されています。さらに表に名前は出て来ませんが多くのサプライヤーが協力しています。
マシン開発、ドライバー、チームマネジメント、そのすべてが最高レベルで争われる自動車レース。今年の開幕が今から楽しみです。

先日2月13日にシェークダウンされたレッドブルRB15の動画が公開されていますのでURLを張って置きます。
Max Verstappen Unleashes the RB15 at Silverstone
https://www.youtube.com/watch?v=LFdGWYYBdDg

さらにRB15の外観上の解説をよねやん(F1解説者)がされていますので紹介します。
【2019年F1新車解説】レッドブル・ホンダRB15、頂点に挑む最速進化型
https://www.youtube.com/watch?v=ATOnJRQQo8g

今日はレッドブル・トロロッソSTR14とレッドブルRB15の写真を公式ツイッターより引用します。

Str14
トロロッソSTR14

Rb15
レッドブルRB15 (テスト車専用カラーリング)


|

« 小桜インコ達フライトトレーニングを始めました | トップページ | JKT48 今週はイベント出演たくさん »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F1 ホンダ第4期F1プロジェクト5年目:

« 小桜インコ達フライトトレーニングを始めました | トップページ | JKT48 今週はイベント出演たくさん »