« JKT48 スラバヤ握手会ステージパフォーマンス | トップページ | JKT48 オクタ突然の活動辞退 »

2019年4月19日 (金)

JKT48 Cindy Yuviaのハイキック

前回のブログで紹介したファンカムなんですがとても良く撮れてて何度も繰り返し観ています。
今日はこの中からパフォーマンス中のハイキックシーンをキャプチャーしてみました。
劇場に行かれてメンバーのパフォーマンスに感動された方は多いと思いますが、数多くあるその中の一つにユッピのハイキックシーンが有ります。
ユッピがどのくらいハイキックしてるのか参考までに映像から切り取ってみました。切り取りはユッピを基準にしていますので他のメンバーに関しては少しずれているシーンも有ります。
Surabaya001 「ヘビーローテション」から前方へのハイキック。
シャニのハイキックが標準でユッピのは上げ過ぎです(^^')
Surabaya0021 「ポニーテールとシュシュ」から後方へのハイキック。
ユッピの後方ハイキックは後方と横方向との中間で行っている感じです。
Surabaya003 同じく「ポニーテールとシュシュ」からヨナの後方ハイキック。
ヨナの場合はまっすぐ後方に見えます。これも結構高い。おじさんが真似したら転びます。
Surabaya0042 そして地元インドネシアのファンが腰を抜かしたと言われる「ギンガムチェック」でのハイキック。
動画だと分かりにくいですが静止させるととんでもなく高いところまで上げています。
Surabaya006 「ファーストラビット」での後方ハイキック右足。
Surabaya0061 「ファーストラビット」での後方ハイキック左足。
Surabaya0062 同じく「ファーストラビット」での横方向ハイキック。ユッピはバレリーナか?
Surabaya007 そして「大人列車」での後方ハイキック。
ユッピのハイキックはダンスの流れの中で極自然に行っています。劇場で観ると「あれれ、今のは何なんだ」と驚くことになります。
パフォーマンス全体を観ながらもそのシーンは強烈に印象に残ります。
この「大人列車」は旅立ちを控えたユッピの為に?
Surabaya005 最後にもう一枚これはハイキックでは有りませんが「Baby Baby Baby!」の中から決めシーン。
Cindy Yuviaは後世に語り継がれることになるだろう。「JKT48史上最もセンターらしいセンターだった」と。

 

 

 

 

 

 

 

|

« JKT48 スラバヤ握手会ステージパフォーマンス | トップページ | JKT48 オクタ突然の活動辞退 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 スラバヤ握手会ステージパフォーマンス | トップページ | JKT48 オクタ突然の活動辞退 »