« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月24日 (金)

JKT48 ディアニにやる気があるなら


リクエストアワーの時にチームJを補強するシャッフルが有るだろうと予測していました。私の予想は次期センター候補としてシャニ、フィニ辺りが移籍すると思っていましたがそれは大外れでした。実際にはアコーステックを構成するメンバーが全員移籍という予想外の発表でした。4人セットでないと活動出来ないので彼女達の移籍は無いと思い込んでいました。彼女達は7月21日付けでチームJに移籍、アヤがチームK3に移籍するとちょうど16人になります。
ユッピの卒業時期は発表されていませんので、しばらくはこの体制で活動する可能性も有りますね。ユッピがいる限りは彼女が不動のセンターです。

ただユッピが卒業したら次期センターは誰なのか考えてみました。ユッピが実際に卒業するタイミングで他のチームから誰かが移籍して来る可能性は有ると思います。その場合最も有力なのはシャニかと思います。他チームからの移籍が無く7月21日付以降のユッピを除くメンバーから選ぶとしたら何人か有力候補があげられます。おそらくミシェル、フェニ辺りが本命でしょうか。私はそれにダークホースとしてディアニことDiani Amaliaを加えたいと思います。

ディアニは第5期生として公式ホームページに写真が掲載された時点で一番印象に残っているメンバーです。もちろんその時点では写真を見ただけなのですがルックスの良さから早期に昇格するメンバーの一人だろうと思っていました。ところが実際にはなかなか昇格出来ない一人でした。この予想に反していたことも有り気に掛けるメンバーになりました。研究生として参加する劇場公演を初めて見た時の印象はとても良かった。パフォーマンスは悪くないし、ルックスの良さからどのポジションにいても目立つ。正規メンバーに昇格出来ない事が不思議に思いました。

ディアニをセンターにと思う人は少数派かも知れないですけど、私は長く続いた研究生時代から応援していたディアニをセンター候補に推薦したいと思います。センターに据えた時の見栄えの良さ、正規メンバーに昇格して半年余りという新鮮さ、後輩としての立ち位置も良い方向に作用するかと思います。もちろん彼女にやる気がある事が条件になります。そうで有るなら今のうちにユッピから多くを学んで欲しいと思います。
D61v7hguiaaljtv
写真はラマダンイベントでの集合写真

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

JKT48 ショートヘアーが似合うメンバー

今日はショートヘアーが印象的なメンバーについて書きます。
私がJKT48のファンになった当初、チームK3メンバーの中にたしか一人だけショートカットにしてたメンバーがいました。他のメンバーより少しお姉さんで、そのショートヘアーがとても似合っていました。その彼女はヨナことViviyona Aprianiなんですけど、現在はロングにしていますね。私はロングもいいんですが何故かショートヘアーにキュンと来るものが有ってどちらかと言えばショートの方が好みです。ヨナのショートヘアー復活に期待。

そしてショートヘアーと言えば元メンバーで第1期生だったガイダがいました。ガイダは何となくAKB48の元メンバー篠田麻里子さんに似た立ち位置の印象が有りました。ナンバーワンではないけどサブヒーロー的な強烈な個性を感じました。彼女は一貫してショートヘアーでした。

チームK3のフィニことRatu Vienny Fitrilyaは途中からショートヘアーに変えています。彼女はロングも似合っていましたが、今の年齢だとショートの方が似合っていると思います。ショートヘアーは清潔感が有り、少し若く見える効果が有ります。まあフィニは元々清潔感が感じられるメンバーですね。

チームJのフェニことFeni Fitriyantiも途中からショートヘアーに変えています。彼女も見事にショートヘアーが似合っていますね。彼女ショートヘアーに変えた辺りから人気が急上昇したような気もします。
メンバー全体を見るとロングのメンバーが圧倒的に多く次がセミロングですね。

ユッピがヘアーについてツイッターでアンケートを実施しています。髪をカットした方がいいか、このままロングの方が良いか?
そのアンケート面白い! と言う訳で私はカットの方に投票しました。私ユッピのショートカットを見てみたい気持ちが大ありです。
彼女へ「あなたの好きにして下さい、あなたはどんな髪型も似合います。しかしながら私はショートヘアーが大好き」とユッピにプレッシャーを掛けないように気を使いながらリプしました。(^^')

アンケートの結果は投票総数2,595票、カット54%、ロングのまま46%でした。カット派が少し優勢ですが接戦でしたね。
もしかすると近いうちにユッピのショートヘアー、又はセミロングが見れるかも知れません。私的にはめちゃくちゃワクワクします。(^^)

今日はショートヘアーが似合うフィニとフェニの写真を彼女達の最近のツイッターから引用。
D67jbcnu8aagkau
フィニことRatu Vienny Fitrilya
D61mfajvsaacttx
フェニことFeni Fitriyanti

| | コメント (2)

2019年5月16日 (木)

JKT48 Acoustic - Bingo!

公式Youtubeよりアコースティックユニットの動画が公開されています。とても高音質で感動ものです。どうしてこんなに音が良いのか? それはスタジオでのレコーディングだからですね。何より良いのは彼女達のボーカルが前面に出ていること、そして音域が広く音場の構成も上手くできています。この動画には彼女達の実力が出ていると思います。
ライブ会場のファンカム映像を観て何時も思っていたのは、この公式Youtubeのようにもっとボーカルを前面に出した方が良いということでした。メンバー4人とも良い声を出していますよね。その声に触れたいという気持ちを持っていました。折角の美声なので、それを邪魔しない程度に伴奏の音量レベルを相対的に下げた方が良いと思います。なのでこの動画には感動します。

そのURL
JKT48 Acoustic - Bingo!
https://www.youtube.com/watch?v=HHj0KLG2yHY
私は彼女達のライブを現場で見たことが有りませんので、今まではファンカムの動画による印象しか有りませんでした。ファンカムの多くは最近高画質で撮ることが可能になったスマートフォンを使って撮影されています。画質に関しては本当に綺麗になったと思います。ただ残念な事に音質に関しては良いとは言えないですね。例えて言うならAMラジオ音質、まあそれよりは良いですが。何が違うかと言えばスマートフォン単体だとステレオ録音になりません。ステレオ録音でないと音場の表現が出来ないので臨場感に欠けます。ステレオにするには外部マイクが必要になります。さらに内臓マイクだと決定的に音域が狭い。ダイナミックレンジも狭くすぐに音が歪んでしまいます。まあファンカム映像が観れるだけでも感謝なんですけど、今後は外部マイクを使ったファンカムにも期待したいです。(^^')

ちなみに外部マイク候補の一つにShureのMV88+という商品が有ります。Shure(シェア)と言えばスタジオで使われるプロ仕様マイクのメーカーとして有名です。これが¥28000程度で入手出来ます。Shureと並ぶ性能のマイクで国産だとソニー一択になるかな?
D6wbgmu0aaueqb

今日の写真はラマダン期間イベントJKT48スクールでのユッピ、ヨリ、ナディラの3ショットをナディラのツイッターより引用。

 

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

JKT48 Cindy Yuviaのバランス感覚

ユッピことCindy Yuviaのバランス感覚について書きます。私が彼女のファンになって以来彼女の発信するSNSにはほぼ全て目を通して来ています。私のツイートでのリプも約半数は彼女宛のものです。そんな中で彼女から日本語のメッセージを引き出そうと何度か試みた事が有るのですが、これがことごとく失敗に終わっています。稀に彼女が短い挨拶程度の日本語ツイートをすることが有るには有るのですが、その場合も大抵はインドネシア語、英語、中国語との併記で最近はそれにタイ語も加わっています。これは初期の頃からで彼女が意識的にやっていることです。この事は彼女がいろんな事に配慮、気遣い、バランスを考えている一つの事例だと言えます。もちろんメンバーがどの言語を使っても自由です。
そして彼女はJKT48のメンバーとして活動して行く中で、特定のメンバーと連むという印象が殆ど感じられないです。彼女はチームK3発足と同時にセンターに指名されました。その後も運営からは強く推されて来たメンバーの一人です。私の憶測が入りますが、彼女なりにチームの中での立ち振る舞い、メンバーとの関係についての配慮をして来たように思います。グラシアとシャニが仲良しだったり、ジュリとディアニが何時も一緒だねというのはそれはそれで良いと思います。ただユッピは全体の事を考えながら、いろいろ配慮、気遣いしてるメンバーだと思います。

そんな彼女がただ一人だけ特別扱いにしたメンバーがいます。メンバーの誕生日にお互いにお祝いメッセージを贈っていますよね。ユッピもお祝いメッセージを贈りますが大抵は定型文+αになっています。ところがナディラの16歳、17歳の誕生日に贈ったメッセージは彼女が親友である事を告白する内容でした。さらに以前活用されていたGoogle+にナディラへの思いを長文のメッセージとして載せた事も有ります。彼女はチームK3時代にナディラとチームメイトでしたがJKT48の活動の中ではナディラを特別扱いしている印象は有りませんでした。それは今思うと彼女が例外的に見せたプライベートだったのだと思います。

彼女は宗教的にはクリスチャンで民族的には華僑系です。インドネシアの中では何れも少数派になります。過去インドネシア国内で少数派と多数派が衝突する不幸な出来事が有りました。そんな中で大切になるのは建国以来の基本理念である「多様性の中の統一」(Bhinneka Tunggal Ika)だと言えます。私の憶測になりますが、ユッピのバランス感覚はこの基本理念から来ているのかも知れないと思います。彼女は他宗教の祭事に対してもお祝いをしています。少数派で有るが故にその大切さを理解しているのかも知れないですね。

ユッピのバランス感覚については私が彼女を高く評価する項目の一つです。いろんな宗教や価値観のメンバーが集まっている訳ですから多少は感情の行き違いは有ると思います。一歩間違えるとチームが分断されるような事がないとは言えない。そんな中で彼女が取るべき立ち位置や振る舞いをよく理解していると思います。そして各国のファンに対してもえこ贔屓は無かったですね。彼女は見た目の可愛らしさが強調されるけど、とても聡明な子だと言えます。
Yupicale20195

彼女の写真を使って5月、6月、7月のカレンダーを作りました。
Jaka610

インドネシアの国章Garuda Pancasila
国の基本理念「多様性の中の統一」(Bhinneka Tunggal Ika)を表しています。
この写真はモナスの塔が有る広場から近い位置にある教会の入り口に掲げられているGaruda Pancasilaです。

この場所を訪問した時のブログ「ジャカルタ観光」http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/jkt48-def0.html

 

 

| | コメント (1)

2019年5月 7日 (火)

小桜インコの性別が判明

今年の2月1日にお迎えした小桜インコ3羽の性別が一部判明しました。
小桜インコの性別判定はとても難しく外見的な特徴では殆ど分かりません。ペットショップでは大抵性別不明と表記されています。
通常最終的に性別が判明するのは成鳥になり卵を産めばメスと判ります。それまでにどうしても判定が必要な場合はDNA鑑定ということになります。

 

今回小桜インコを同時に3羽お迎えしていますが、既存の成鳥オス1羽を含めた4羽の行動を見てお迎えした1羽がメスだと分かりました。
メスと判明したのはバイオレットです。
何故分かったかと言えば他の2羽がこのバイオレットにちょっかいを出そうとするんですね。つまり親鳥が子に挿し餌するようにバイオレットにプレゼントを与えようとします。バイオレットにちょっかいを出そうとするのはオスと判明してるブルーチェリーとノーマルの2羽です。つまりノーマルもオスと判明しました。残りの1羽ルチノーは今のところ中性的な行動をとっているので性別不明のままです。

 

そしてバイオレットの行動に他にない特徴を見つけました。小桜インコは紙を刻んで小さな短冊を作る遊びをするのですが、バイオレットはこの短冊を翼の間に差し込む仕草をしました。今まで飼ってきた小桜インコは全てオスで、この行動をとったことが有りません。この行動をとるのはメスだと言われていますのでやはりメスで確定だと思います。

 

メスだと分かると心配事も増えます。卵を産みますので体調を崩すリスクが増えます。そして卵を産めば子育てしたいと思うだろうし、どうしたものか悩みます。(^^')
Koza001

5羽のインコファミリー(5月3日撮影)
2月1日にお迎えした小桜インコの雛は3ヶ月経過、嘴の黒色が消えました。
これまで3羽一緒のケージで飼っていた雛鳥は現在別々のケージに引っ越しさせました。

この写真で真ん中にいるのがメスと判明したバイオレット。

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

JKT48 アコースティックIIMSステージ

先日5月4日(土)にIIMS(インドネシア国際モーターサイクルショー)のホンダブースにてJKT48アコースティックユニットのパフォーマンスが有りました。
その時の映像がアップされていますので紹介します。撮影は御馴染みの黃偉平Fujiwara氏によるものです。何時も素晴らしい映像をシェアして頂きありがとうございます。

JKT48 - Accoustic @. IIMS 2019 tgl 04/05/19 (By 黃偉平Fujiwara)

https://www.youtube.com/watch?v=YhvecEj2NiU
M01 - 01:25 Heavy Rotation
M02 - 04:42 Price tag ※(Jessie Jのカバー)
M03 - 08:20 Hikoukigumo
M04 - 12:35 Lantang ※(彼女達の自作オリジナルソング)
M05 - 16:45 One Heart※(インドネシアホンダ二輪のテーマソング)

※()は私が追記

JKT48アコースティックユニットの構成メンバーは映像の左側からナディラ、ロナ、シスカ、オーレルの4人です。彼女達は現在チームK3所属ですが7月21日付けで全員チームJに移籍することが決まっています。彼女達のユニットは自発的に生まれたものだと思いますが、実績が評価され公認ユニットとして度々スポンサーイベント、公的イベント等に出演しています。
JKT48にはダンドットユニット、JKT48バンド等も有りましたがその後立ち消えになっています。
アコースティックユニットが続いている理由は彼女達の自発性から来ていることが大きいと思います。自分たちがやりたい事をやるということですね。
そしてそれをオフィシャル、ファンが支えるという良い形が出来たと思います。

機会が有れば彼女達のステージを生で観たいです。そして7月21日以降に彼女達がチームJに移籍する訳ですが、その時チームJがどんなチームに変わって行くのか楽しみにしています。

そして話は変りますがスポンサーで有るホンダの二輪レースMotoGPで良いニュースが届きました。昨日5月5日開催のMotoGP第4戦スペインGPにおいてホンダワークスチームのマルク・マルケス選手が優勝しました。これで今シーズン2勝目、ポイントランキング首位となりました。
マルク・マルケス選手は今年2月9日バンドンで開催されたモーターサイクルイベントに出演しています。そしてこのイベントにはJKT48アコースティックユニットも出演していましたね。

今回アコースティックユニットが披露した5曲目One Heartはインドネシアにおけるホンダ二輪のテーマソングですが、そのロゴはライディングスーツ、マシンに大きく表示されています。インドネシア語表記はSatu Hatiと併記されています。

今日はアコースティックユニットメンバーの写真と共に昨日優勝した時のマルク・マルケス選手の写真をツイッターより引用します。
Aco01

ナディラことNadila Cindi Wantari
Aco02

ロナことRona Anggreani
Aco03

シスカことFransisca Saraswati Puspa Dewi
Aco04

オーレルことNi Made Ayu Aurellia
D50oqe1waaabzfa

マルケスことMarc Márquez

 

 

| | コメント (0)

2019年5月 5日 (日)

JKT48  「STU48のライブ」を観てきました

ゴールデンウィーク期間に開催される恒例の広島フラワーフェスティバルに行って来ました。5月3日はインドネシア共和国総領事館関連のステージとして民族舞踊のパフォーマンスを観てきました。そして昨日5月4日は同じ場所(カーネーションステージ)でAKB48姉妹グループSTU48のライブを観て来ました。
私JKT48以外のパフォーマンスを実際に観るのはこれが初めてです。
その感想を書きます。
今までJKT48のパフォーマンスは観ていますのでそれとの比較という意味も有りますが初めて一度観ただけなので第一印象程度です。
予めお断りしますが私はSTU48に関する予備知識は全くと言っていいほど何も知りません。知っているのは瀬戸内7県を活動拠点にすること、船を劇場とすることぐらいです。

 

STU48のステージは午後2時開演予定でしたので、私は正午すぎ位に会場に行きました。ちょうどタイミング良くて手前のイベントが終了して観客の入れ替えをするところでした。ラッキーなことに前から4列目に入れました。それから開演まで1時間30分待つことになりました。会場では撮影禁止が強く告知されましたので撮影していません。これは国内のメジャーなタレントの場合何時も通りのことで、写真集、雑誌記事、CD、DVD、テレビ出演等にコンテンツが有料で提供される訳ですから、その価値を落とさない為にそうなる訳です。つまりビジネスモデルな訳です。特にCD、DVDがたくさん売れるのは日本の特徴です。

 

それに対してJKT48の場合は劇場やコンサート等では同じく撮影が規制されますが、今回のようなオープンなイベント会場等ではそこまで規制されていません。最近では劇場公演や先日開催のリクエストアワーの様子も一部のユーチューバー等に撮影を許可して公開させています。
これは日本と違ってDVDの売り上げ、テレビ出演等でのコンテンツ売り上げに旨味が無いということだと思います。特にCD、DVDは売れないみたいですね。
DVDを制作しても利益が見込めないので作らないのだと思います。
つまりビジネスモデルの違いでJKT48の場合まずは認知度を上げる、ファンを拡大することが優先、そして理想を言えばスポンサーを獲得したいということだと思います。

 

話がそれてしまいましたSTU48のパフォーマンスに戻ります。午後2時開演でSTU48のメンバー達がステージに登場しました。この時の第一印象は正直に言うと高校生の演劇部のメンバーが出てきたのかと思いました。何故そう思ったのか? それは意外にもコスチュームが地味。それは実在の高校生の制服そのものように見えました。紺色のブレザーでスカートも同色で柄なし。スカート丈も膝が隠れる長さです。他のAKB48グループの衣装のような派手さは有りません。ちなみに今回の衣装は今年の新作衣装で岡山の特産品でもあるデニム素材を使っているそうです。さらに下に着用している白いシャツもデニム素材であることが紹介されていました。ネットで他の衣装についても調べてみましたがやはり全体的に地味です。これはSTU48のイメージ作りを行う上でのコンセプトから来ているのでしょうか?

 

今回のパフォーマンスはMCを挟んで全7曲が披露されました。

 

① 夢力

 

② フライングゲット

 

③ ヘビーローテーション

 

④ 君のことが好きだから (後半が広島弁バージョン)

 

MC 自己紹介、研究生を含め全15名

 

⑤ 暗闇 (CDデビュー曲)

 

⑥ 風を待つ

 

⑦ ペダルと車輪と来た道を

 

MC 今回の衣装の説明、他

 

パフォーマンスを観て最も決まっていたのはCDデビュー曲の「暗闇」でした。初めて観ても分かる位に良かった。と言うことは他の曲に関しては若干クオリティが低かった印象です。
ただし、彼女達の衣装がとても地味ということを配慮する必要が有ると思います。アイドルがアイドルらしく観えるのに衣装が占める威力はかなり大きい。衣装次第で印象は10割増しにもなると思います。
彼女達のパフォーマンスは衣装に依存する割合がとても低い。つまりパフォーマンスそのもので勝負しようということだと思います。
スカート丈が短すぎない事で上品には見えます。その路線で行くなら彼女達のパーソナリティもそういう事になりますね。(^^')

 

以上第1印象です。この時点で良く知っているJKT48と比較するのはフェアじゃないですね。今後頑張ってAKB48グループの中で独自の輝きを持つグループとして発展することを期待したいです。

 

今日の写真はSTU48のオフィシャルツイッターより引用させていただきました。
Stu003 会場の風景
Stu001 観客との集合写真
Stu002 今回の出演メンバー(研究生を含む)
Ff01 5月3日インドネシア共和国総領事館ステージ

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

JKT48 アヤの早期回復祈願

アヤことNurhayatiは怪我療養中の為活動を休止中です。アヤが怪我をしたらしいということは3月30日開催のハイテンション握手会(ジャカルタ会場)を欠席後くらいから伝え知っていました。オフィシャルからは前日の29日に体調不良の為欠席と案内されています。
先日開催のリクエストアワーに車椅子姿で登壇しているのを見て、怪我の状態が思っていた以上に大きい事を知りました。

これまでの経過を彼女のツイッター等から分かる範囲で確認してみました。
3月21日(木)のチームJ公演には出演しています。そして翌22日にその公演のお礼ツイートをしています。
次のJ公演は24日(日)だったのですが当日オフィシャルからアヤが休演することを伝えています。
さらにアヤ本人のツイートが有りました。ツイートの内容は「ハローみんな、ごめんなさい今日私は劇場に出れません。私は夜間に事故に遭いました。私はすぐにみんなに会えるように回復を祈りました。」

このツイートの流れからすると事故に遭ったのは22日(金)又は23日(土)の夜間だと思われます。
そして24日以降の公演を欠場、3会場の握手会も欠場でした。

その後の彼女のツイートを追いかけると
4月1日「助けを借りることなく一人でトイレに行けるようになりました」
4月14日「痛めた右足の回復に集中しています」
4月19日「Alhamdulillah 私は歩くことができました」「それでもまだ少し硬く、まだ少し痛いですが、月曜日には、1か月間残された講義資料を追いかけながらキャンパスで始めたいと思います」
そして先日4月27日のリクエストアワーに久しぶりに車椅子で出演しています。
4月30日「私はステッキを使って大学に行きます、だからそれに慣れる」「私の友達の友達が私を助けてくれました」

以上ですが事故の内容には触れていません。現在はステッキを使って歩き大学の講義を受けれるところまで回復しているようです。
先日のリクエストアワー会場で発表された7月21日からのチームK3への移籍について、彼女は「新たな挑戦」と前向きに捉えています。

そして怪我の為握手会に参加出来なかった彼女の個別握手会振替日がオフィシャルから案内されています。
日程 5月4日(土)
時間 16:30~17:30 (チケット交換 16:15~17:15)
会場 JKT48劇場

振替握手会に参加出来る方は是非彼女の早期復帰が叶う様に励ましてあげて欲しいと思います。
私は遠く離れた日本からで申し訳ないけどアヤが元気な姿で劇場に戻って来れるように祈っています。アヤ、リハビリ頑張れ!

D5kp4mfu4aaghsr
先日のリクエストアワーで「春が来るまで」に出演したアヤの写真をオフィシャルツイッターより引用。
左側は同期のシンディ、右側はミシェル。


| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »