« 小桜インコの性別が判明 | トップページ | JKT48 Acoustic - Bingo! »

2019年5月12日 (日)

JKT48 Cindy Yuviaのバランス感覚

ユッピことCindy Yuviaのバランス感覚について書きます。私が彼女のファンになって以来彼女の発信するSNSにはほぼ全て目を通して来ています。私のツイートでのリプも約半数は彼女宛のものです。そんな中で彼女から日本語のメッセージを引き出そうと何度か試みた事が有るのですが、これがことごとく失敗に終わっています。稀に彼女が短い挨拶程度の日本語ツイートをすることが有るには有るのですが、その場合も大抵はインドネシア語、英語、中国語との併記で最近はそれにタイ語も加わっています。これは初期の頃からで彼女が意識的にやっていることです。この事は彼女がいろんな事に配慮、気遣い、バランスを考えている一つの事例だと言えます。もちろんメンバーがどの言語を使っても自由です。
そして彼女はJKT48のメンバーとして活動して行く中で、特定のメンバーと連むという印象が殆ど感じられないです。彼女はチームK3発足と同時にセンターに指名されました。その後も運営からは強く推されて来たメンバーの一人です。私の憶測が入りますが、彼女なりにチームの中での立ち振る舞い、メンバーとの関係についての配慮をして来たように思います。グラシアとシャニが仲良しだったり、ジュリとディアニが何時も一緒だねというのはそれはそれで良いと思います。ただユッピは全体の事を考えながら、いろいろ配慮、気遣いしてるメンバーだと思います。

そんな彼女がただ一人だけ特別扱いにしたメンバーがいます。メンバーの誕生日にお互いにお祝いメッセージを贈っていますよね。ユッピもお祝いメッセージを贈りますが大抵は定型文+αになっています。ところがナディラの16歳、17歳の誕生日に贈ったメッセージは彼女が親友である事を告白する内容でした。さらに以前活用されていたGoogle+にナディラへの思いを長文のメッセージとして載せた事も有ります。彼女はチームK3時代にナディラとチームメイトでしたがJKT48の活動の中ではナディラを特別扱いしている印象は有りませんでした。それは今思うと彼女が例外的に見せたプライベートだったのだと思います。

彼女は宗教的にはクリスチャンで民族的には華僑系です。インドネシアの中では何れも少数派になります。過去インドネシア国内で少数派と多数派が衝突する不幸な出来事が有りました。そんな中で大切になるのは建国以来の基本理念である「多様性の中の統一」(Bhinneka Tunggal Ika)だと言えます。私の憶測になりますが、ユッピのバランス感覚はこの基本理念から来ているのかも知れないと思います。彼女は他宗教の祭事に対してもお祝いをしています。少数派で有るが故にその大切さを理解しているのかも知れないですね。

ユッピのバランス感覚については私が彼女を高く評価する項目の一つです。いろんな宗教や価値観のメンバーが集まっている訳ですから多少は感情の行き違いは有ると思います。一歩間違えるとチームが分断されるような事がないとは言えない。そんな中で彼女が取るべき立ち位置や振る舞いをよく理解していると思います。そして各国のファンに対してもえこ贔屓は無かったですね。彼女は見た目の可愛らしさが強調されるけど、とても聡明な子だと言えます。
Yupicale20195

彼女の写真を使って5月、6月、7月のカレンダーを作りました。
Jaka610

インドネシアの国章Garuda Pancasila
国の基本理念「多様性の中の統一」(Bhinneka Tunggal Ika)を表しています。
この写真はモナスの塔が有る広場から近い位置にある教会の入り口に掲げられているGaruda Pancasilaです。

この場所を訪問した時のブログ「ジャカルタ観光」http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/jkt48-def0.html

 

 

|

« 小桜インコの性別が判明 | トップページ | JKT48 Acoustic - Bingo! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

連絡頂けないでしょうか?

投稿: kepmas | 2019年7月15日 (月) 04時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小桜インコの性別が判明 | トップページ | JKT48 Acoustic - Bingo! »