« JKT48 幸せな卒業 | トップページ | JKT48 サーカスイベント第3弾 »

2019年6月13日 (木)

JKT48 スポンサーになって欲しい企業

今までJKT48のスポンサーになってくれた実績のある企業、ブランド(商品名)は有名なところだけでもけっこう有ります。思い出せるだけでもライオン、花王、なめらか本舗、ポカリスエット、グリコ、Tolak Angin、Yupi、カルピコ、シャープ、ヤマハ、ホンダ二輪、ホンダ四輪、Indosat、AIKATSU!、カカオトーク、Xiaomi、UHA、ローソン、Chimory等々。思い出せないけど他にもスポット的なスポンサーはたくさん有りました。

今後JKT48の新たなスポンサーになって欲しいなと思うブランドを探ってみました。どんなブランドが候補になるかなと考えると、まず圧倒的多数を占める地元の若い世代のJKT48ファンやファン予備軍の購買に結びつきやすい商品やサービスのブランドが良いと思います。

低価格帯で有りながら高品質でブランド力の有るユニクロ、カシオは良いと思います。
グリコのライバルになりますがポッキー対抗商品を持っている明治製菓、(現地でハラル認証付きで売られています)。
丸亀製麺(本物のうどんを食べて欲しい。今まで食べていたのは何だったんだと思うに違いない)。
公文式(勉強頑張って成功しよう)。
スガキヤ(PLAZA SENYAN内にインドネシア1号店がオープンしています)。
HIS(JKT48メンバーによる日本とインドネシアの双方向旅行ガイドをして欲しい)
インドネシア政府(メンバーによるインドネシアの観光PVを制作すればバリ以外にもたくさんの観光スポットが知られることになります)
インドネシア観光開発公社(2021年開催予定のMotoGPのプロモーション)

思いつくのが日系企業に偏ってしまいましたが、インドネシア企業やその他の海外企業も候補になるブランドはたくさん有ると思います。
今後これらの企業がJKT48のスポンサーになってくれることを期待したいです。そしてJKT48はスポンサーの期待に応えられるように今後ますます存在感を高めていく努力が必要です。
Cindyyuvia003 今日の写真はユッビのツイッターより引用

 

 

|

« JKT48 幸せな卒業 | トップページ | JKT48 サーカスイベント第3弾 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 幸せな卒業 | トップページ | JKT48 サーカスイベント第3弾 »