« JKT48 突然消えたメンバー | トップページ | F1 Aston Martin Red Bull Racing今季初優勝 »

2019年6月30日 (日)

JKT48 サーカス第3弾バンドン

昨日6月29日(土) バンドンのショッピングモールFestival Citylinkにてサーカス第3弾バンドンが開催されました。
今回の出演はチームTでした。
期待していた通り早速ファンカムがアップされましたので紹介します。映像はステージ公演部分で約1時間のパフォーマンスです。
今回はアカデミーAよりブリエル、ララの2人が帯同しています。若い子が加わると勢いが増して良いですね。

[PART 1] JKT48 Circus Bandung 2019 | JKT48 Team T Live Perform (By Irfan_ XZ)
https://youtu.be/K0aE4vcZmRM

PART 2] JKT48 Circus Bandung 2019 | JKT48 Team T Live Perform (By Irfan_ XZ)
https://youtu.be/pu0fLAmjHkE

アヤナは卒業が決まっていますが若いメンバーにその若さで負けてないです。
エンジェルは今回のメンバーの中で唯一私が握手会に行った子で一番好きかも。
ファンカはチームJでのセンター経験がある実力有るメンバー。そして当日6月29日はファンカの誕生日で公演途中でお祝いをしています。ファンカお誕生日おめでとう。
ナンダは早期昇格したメンバー。私が初めて観た公演でも新人らしからぬ存在感でとても印象に残っています。
メラティは相変わらず元気一杯、ハイキックする場面ではユッピ並みの高さまで上げています。
フィアの見つめる目はカメラを通しても鋭く突き刺さる感じです。
アビーは一年前が嘘のように輝いています。
ララは独特の可愛らしさが有ってセンターも行けるかも。
先日の縁日祭でセンターを務めたブリエルは少しタイミングがずれることが有り、まだ頭で考えてパフォしてる感じです。彼女誰かに似ていると思っていましたが少しシスカが入っている感じです。

今回のステージパフォーマンスでは小さなハプニングがありました。途中で誰かのマイクの部品が脱落したみたいです。ステージ上に転がるそれをファンカが踊りながら器用に後方に蹴飛ばしています。それを見たジナンが何だ?と気を取られている様子が面白い。


今回開催のバンドンについてネットで調べた受け売りですが簡単に紹介します。
ジャカルタとスラバヤに次ぐインドネシア第三の都市。車や電車でジャカルタから約3時間と割と近い。
標高700mと高地なので涼しくてすごしやすい。その為避暑地としても利用される。
バンドンの地名は割と日本でも知られていますが、多分それはバンドン工科大学の所在地としてということではないかと思います。
バンドン出身のメンバーはフリスカ、ベビー、アチャ、ザラ、キーラ、そして元メンバーはメロディ、キナル。
観光地
オランダ植民地時代に作られたヨーロッパ様式の建物が残る街並み。
タンクバン・プラフ山の頂上部には巨大なクレーター(火口)が有り見学出来ます。(ただし噴火の可能性有り)
バンドゥン郊外のチパナスは大小さまざまな温泉リゾートが点在。(温泉好きな日本人にはいいかも)
Dpay1ruiaa6ueg
今回のイベントでの集合写真を公式ツイッターより引用
Festival-citylink
会場となったショッピングモールFestival Citylinkの外観をグーグルアースより引用

|

« JKT48 突然消えたメンバー | トップページ | F1 Aston Martin Red Bull Racing今季初優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 突然消えたメンバー | トップページ | F1 Aston Martin Red Bull Racing今季初優勝 »