« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

JKT48 ペカロンガンのプリンセス Princess of Pekalongan

先日のブログで話題にしていたディアニの巨大看板ですが、昨日早朝にディアニがツイッターに写真を載せてくれました。ディアニは日曜日の夜帰郷するよとツイートしていましたが、翌月曜日の早朝にはペカロンガンに到着していました。

Em_rpfku0aeoem

彼女がツイッターに載せた巨大看板

Peka01

看板を確認したファンのツイートでその看板が設置されている場所がペカロンガン駅の近くである事が分かりました。その情報を元にGoogleアースで調べると、設置場所が特定出来ました。

Peka02

その場所はペカロンガン駅前を通っている幹線道路(1-AH2)を駅より西に約800m移動した位置になります。橋を渡る手前で駅の方向を見ると確認出来ます。ファンがアップしていた複数の写真で検証すると周りの特徴的な建物、道路標識でこの場所を確定できました。Googleアースの写真は古いものでセンターラインはその後改修されたと思われます。Google Mapで確認すると正確にはペカロンガンのエリアから数百メートル外側になります。

この看板を誰が設置したのかは不明ですが、看板にはファンベースのロゴが入っていますので彼らが企画した可能性は高い。ただ総選挙後でもありどうやって資金を調達したのかと思います。ここからは憶測とお断りして想像してみます。ディアニはペカロンガンの出身です。今回の選抜総選挙で彼女は第14位で選抜入りしました。このことがきっかけとなり地元ペカロンガンの有志、商工関係者、或いは行政が彼女を称える意味で資金を提供してくれたのかも知れません。ペカロンガンの出身であるディアニの活躍は結果的にペカロンガンの地域ブランド価値を引き上げることになります。そういう意味では仮に税金が投入されたとしても意味が有ります。今回の巨大看板はディアニの選抜入りと来月5日の誕生日を祝う内容になっています。

ディアニがこれまで辿って来た長い工程を思うと、ここまでよく頑張ったねと褒めてあげたい。そして今後も驕ることなくペカロンガンの人々に恩返し出来るように頑張って欲しいと思います。私もディアニのファンの一人としてとても嬉しく思います。

今回の巨大看板は大きな話題になりました。今後メンバーの為の同様な巨大看板がトレンドになるかも知れません。以前は劇場前に立てるバナーが有りました。それはその後モールの利用客の通行に支障が出るという理由で禁止されています。あのバナーは1本当たり数千円で制作出来るくらいの物でしたから熱心なファンが提供していました。今回のディアニの巨大看板はさすがにスケールが大きく製作費、施工費、看板使用料を合わせると選抜総選挙並みの資金調達が必要になると思います。次に巨大看板が設置されるメンバーは誰か? ファンのみならず地域の人々に愛されることが条件になると思います。

今日は最近のメンバーの写真を引用します。

Juliecale2020

ジュリの写真を使って来年1月~3月のカレンダーを作りました。

Enbgvb_ucaa_153

ジュリの写真にキティちゃんをコラージュ。

Em4pwj4vuaac9g

先日12月28日(土)の年内最後のチームJ公演での記念写真
年明けからはチームTからの移籍メンバーも加わると思います。みんな稽古が大変だ。

Come03

そのチームJ公演のときにファンから募ったメッセージカード。
あれれ、何故か私のカードも有ります。(^^')

Em4ovuu8aadelz

アメルのツイートよりアメルとディアニのツーショット」

Em8kb7hucaarkoc

ディアニのツイートよりアメルとディアニのツーショット

Em9fj_suwaagyhg

チームT千秋楽公演よりララとディアニのツーショット
ララは来年からディアニと同じチームJになります


| | コメント (0)

2019年12月29日 (日)

JKT48 今年一年お疲れ様でした

JKT48全体を見ると今年は昨年から始まった急速な世代交代の2年目だったと言えます。第一期生、第二期生をJKT48の黎明期世代だとするならその世代の大半が卒業して行きました。この流れは来年からは少し安定期に入ると思います。黎明期世代にはこれまでJKT48を発展させてきた功績にお疲れ様でしたと感謝の気持ちでいっぱいです。

この黎明期世代の中でも圧倒的な存在感を持っていたメンバーがいます。後世この時代を思い起こす時、ある人はメロディ時代と呼ぶでしょう。別の人はフェランダ時代と呼ぶでしょう。私は愛を込めてこの時代をCindy Yuvia時代と命名したいと思います。謙虚で控えめで有るにも関わらず常に眩しい輝きと存在感の高さを持っていました。彼女と同じ個性は二度と現れることはないと思えるほど特別な存在でした。

そのCindy Yuviaも今年卒業したメンバーの一人です。彼女の卒業には寂しさを感じましたが、その後もツイッターやインスタグラムでの発信を続けてくれていますので幸せな気持ちでいられます。
Cindy Yuviaは卒業してしまいましたが、それも世代交代であり、その事によって若いメンバーにチャンスが回って来たと言えます。私のブログも世代交代し現在はDianiとJulieを応援しながらJKT48全体も応援するスタイルになっています。この2人は昨年まで選挙では何れも圏外でしたが、今年はDianiが14位で選抜、Julieは19位でUG入りしました。卒業した先輩達がチャンスをくれたとも言えます。

年が明けると新チームJ、新チームK3がスタートし、さらにしばらく後には新チームTが起動する予定になっています。大きく世代交代して若返ったJKT48の活躍を今からとても楽しみにしています。

あと私的な話をすると、応援しているF1チーム、Aston Martin Red Bull Racing とRed Bull Toro Rosso Hondaの2チームが活躍した事がとても良かったです。この2チームは何れもホンダ製のパワーユニットを搭載しています。ホンダの第4期F1プロジェクトとしては今年の第9戦オーストリアGPで初優勝をしています。さらに第11戦ドイツGP、第20戦ブラジルGPでも優勝トータル3勝を上げています。優勝したのは何れもRed Bull RacingのMax Verstappen選手です。今年初めの予想ではメルセデス、フェラーリのテールエンドが見えてきたと書きましたが、今年の3レースでは遂に彼らを抜き去ることに成功しました。来年のF1シーズンが今から楽しみです。

実はNHKがこのホンダの第4期F1プロジェクトをスタート直後から密着取材しています。すでにこれまでにドキュメンタリー番組として3回に渡り放送済みです。その第4回目のドキュメンタリー番組「BS1スペシャル 最速に挑む! ホンダF1はなぜ勝てたのか」が元日の午後8時より9時50分に放送されます。
何と元日のスーパーゴールデンタイムにF1関連番組が放送されます。この番組はジャンル的には経済番組になります。つまり国際的な自動車メーカーが年間数百億円の開発費等をかけてまで参戦することの意味は何か、一体何が行われているのか? F1プロジェクトの通常は見えない背景を追いかけたドキュメンタリーです。モータースポーツに興味が無い方でも企業活動、経済面に興味が有る方なら楽しめる内容だと思います。

そしてそれに先立ち大晦日の紅白歌合戦にJKT48を代表してシャニことShani Indira Natioが出演します。みんなでシャニを応援しましょう。
という事でみなさん良いお年をお迎え下さい。

 

Ug01

ジュリのツイッターより写真を引用
彼女達先日Trans Snow World Bintarというテーマパークで撮影を行っていました。
UG曲のプロモーションビデオの撮影だと思います。その時の写真から

 

Ug02

チームJ公式ツイッターから同じくテーマパークでの様子①

 

Ug03

その②

 

Ug04

その③

 

 

| | コメント (2)

2019年12月28日 (土)

JKT48 楽屋での素顔

先日のスラバヤ握手会で撮影されたSECRET CAMが公開されています。握手会会場の楽屋裏に設置されたカメラにメンバー達の素顔が写っています。日頃表舞台で見せる表情とはまた違う一面を見せてくれています。この中には最も若い世代の第8期生もいます。この子いい!と思う新星を見つけることが出来るかも知れません。パート1、パート2、パート3のURLを張ります。

JKT48 HANDSHAKE EVENT SECRET CAM PART 1 By JKT48 TV)
https://youtu.be/DJmBJGz6dLA

JKT48 HANDSHAKE EVENT SECRET CAM PART 2 (By JKT48 TV)
https://youtu.be/LdWtxW2lLns

JKT48 HANDSHAKE EVENT SECRET CAM | PART 3 (By JKT48 TV)
https://youtu.be/RaWBXUd_H-M

この二つの動画から何枚かキャプチャーしてみました。

Seccam028

最初の動画からジュリ、その①

Seccam029

ジュリ、その②

Seccam001

パート2より、ディアニとビビ
ビビは第7世代で現在はアカデミー生です。先日の選抜総選挙ではアカデミー生で唯一選抜入りしています。

Seccam015

ミシェルとディアニ
ミシェルは来月卒業予定になっています。ミシェルはまだやり残したことが有るような気がするのですが. . .

Seccam019

ミシェル、セリーヌ、ディアニ
セリーヌは来月からチームJに合流予定。ディアニの横顔いい。

Seccam020

セリーヌとディアニ

Seccam030

パート3よりクリスティとフィオニー
フィオニーは何となくデシーの妹みたいな雰囲気を持っています

Seccam031

ムテとエリ

今日ツイッターを見ていたら道路サイドに設置してある巨大看板にディアニの写真が貼り付けてある風景写真を見つけました。私はてっきり誰かが制作したコラージュだと思いました。ところがディアニのツイートによると彼女の故郷であるペカロンガンに実際に設置された写真看板らしいです。
来月5日の彼女の誕生日を祝うものです。ディアニは誕生日にその詳細な写真を公開するとツイートしています。はたしてその看板は本物なのか? だとしたら一体誰が設置したのか? 来月その真相が明らかになる予定です。

Em4lqwyvuaesbwc

ちなみにファンがツイートしていた写真を引用します。

Em4alnevuaeskem

さらに別の写真
これらの写真をよく見ると左上にDianisticとファンベースが使っているロゴが入っています。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

JKT48 NHK紅白歌合戦にシャニが出演

今年もラスト一週間を切りました。今年一年間思い残すこと、やり残したこと. . .いっぱい有りますが(^^') まあいいや来年頑張りましょう。

JKT48の主だった日程もほぼ終わりましたが、最後大晦日の恒例NHK紅白歌合戦に我がJKT48よりシャニことShani Indira NatioがAKB48枠で出場します。
曲目は「恋するフォーチュンクッキー~紅白世界選抜SP~」となっています。AKB48に加え海外の姉妹グループより各1名ずつが出演予定です。
ちなみに放送時間は午後7時15分から午後11時45分です。

紅白公式ツイッターも開設されています。URL https://twitter.com/nhk_kouhaku
公式ハッシュタグは#NHK紅白となっています。当日はハッシュタグ#JKT48と@N_ShaniJKT48も付けてシャニとJKT48をみんなで応援しましょう。
#NHK紅白 #JKT48 @N_ShaniJKT48 でいいかな。私はシャニとJKT48の紹介、紅白を観た感想等をツイートする予定です。

Eki1tzauwaudh6g

今日はそのシャニことShani Indira Natioの写真を彼女のツイッターより引用

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

JKT48 選抜曲RapsodiとUG曲Sweet & Bitter

先日開催された8周年記念コンサートで選抜曲RapsodiとUG曲Sweet & Bitterが初公開されています。断片的に伝わってきた情報を書いてみます。
選抜曲のRapsodiはJKT48念願のオリジナル曲になっています。公式ツイッターがリツイートしている情報によると作曲は@laleilmaninoとアナウンスされています。作詞については不明です。

歌詞はディアニがインスタストーリーに載せていた画像よりOCRでテキスト化してみました。


LIRIK LAGU RAPSODI - JKT48

Ku Ilhat ada yang bersinor Di kedua bola matamu Kau buot molom gelop ini Jodi penuh cohayo terang kilau pesona
Kosih ondai anganku bersuara Dia kan bernyanyi Ropsodi indah yang kan bermuara Di tojar hati Kelingking kito berjanji Jari manis jadi soksi Bahagia hingga song bumi Enggon berputar logi
Kau buat aku sempurna Soat kau berkota iya Kau izinkan ku bedaga Mengarungi dunio Di sisimu seIamanya
Kito saling bersandor Hinggo bumi tak berputar Cinto kita takkon pudor Selamonyo

LALEILMANINO - 2019
BUAT YANG BERTANYA-TANVA

機械翻訳だと上手く訳せません。詩的センスが有る方に訳していただけると幸いです。

オリジナル曲とはインドネシアで独自に作詞作曲された曲という意味合いもあるのかなと思います。1つの曲を創作することは物凄く大変な作業だと思います。それは多くの人から共感を得る、感性にシンクロさせることが出来るというのは簡単ではないと思います。
しかしながらJKT48のオリジナル曲はみんなが望んだことですから是非ヒットさせたいですね。

そしてUG曲のSweet & Bitterは同名の曲がAKB48に有りますのでカバー曲だと思います。こちらはYoutubeで検索すると出て来ます。とても分かり易い曲です。こちらは詩を載せると怒られてしまいますので省略します。(ココログヘの掲載は不許可)

Emddegcuwae_dik

選抜曲Rapsodiの衣装をディアニのツイッターより引用

Emaby20ueaen4r8

UG曲Sweet & Bitterの衣装をジュリのツイッターより引用

Emzz2pvu8ai6ngn

コンサートでの選抜曲Rapsodiのステージ写真

Emzypg3ueaatboq

コンサートでのUG曲Sweet & Bitterのステージ写真
ジュリはいいポジションもらったね。

選抜曲RapsodiとUG曲Sweet & Bitterのプロモーションビデオが公開されるのが待ち遠しいですね。
早ければ年内のテレビ番組で公開されるかも知れません。

| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

JKT48 2019年ふり返り&昨日のサプライズ

2019年も残すところ数日となりました。今年もいろんな事が有りましたが、私が書いてきたブログを元にふり返ってみたいと思います。
今年最初の「ブログ始め」で年末のNHK紅白へのJKT48の出演が叶うといいなと書きました。念願かなって先日の選抜総選挙1位のシャニがJKT48を代表して出演することが決まっています。紅白を視る楽しみが増えました。

1月にはタイのバンコクでAKB48グループアジアフェスティバルが開催されJKT48からは前年度選抜総選挙上位10名が参加しました。この時の様子は日本のテレビでも放送されYoutubeにも高画質な映像がアップされ楽しませてもらいました。

2月9日にはジャカルタにてホンダのイベント、MotoGPライダーマルケス選手のトークショーが開催されアコースティックのメンバーが出演しています。
そのマルケス選手は今年開催されたMotoGPレース、全19戦中12勝、表彰台18回という圧倒的な強さでMotoGPクラス6回目の世界チャンピオンに輝いています。

2月17日から月末にかけてユッピとシャニが来日、北海道の観光キャンペーン用のロケを行っています。この時ユッピは写真集の撮影も行っています。
2人は北海道の道東を巡る様子をインスタストーリーで発信してくれていました。

3月1日はチームJ「ただいま恋愛中」公演千秋楽、続いて3月3日「アイドルの夜明け」初日公演が開催されています。
その「アイドルの夜明け」初日公演の中でユッピが話した内容が漠然としていましたが卒業を暗示させるものでした。

3月17日付けブログでディアニのことに触れています。ディアニの頑張り次第で今年の選抜総選挙で選抜入り出来る可能性がある事を予想しています。その後その予想は現実になりました。

3月30日ハイテンション握手会会場でユッピが卒業の意思を発表。アメルとイヴがチームJに昇格発表。

翌3月31日サクティアとデラが合同で卒業公演を行い卒業しています。

この3月にはアヤが事故に遭い怪我をしています。

4月13日よりチームK3で特別公演「少女のロマンス」が始まりラマダン入り前までの約3週間開催されています。この公演はファンが企画したものから選ばれたもので、過去の各チームの公演曲からセレクトされた内容になっていました。

4月23日チームTのオクタが突然の活動辞退。オクタには期待してたのですが残念でした。今思うとオクタには少し冷めたようなところが有りました。

4月27日リクエストアワー開催。この会場でチームJのアヤがチームK3に移籍、チームK3のロナ、ナディラ、オーレル、シスカの4人がチームJに移籍、さらにチームK3のアニンがチームK3、チームT兼任になることが発表されています。
さらにアカデミーからの昇格発表が行われ、クリスティ、タシャ、ギタ、チカの4人がチームK3に昇格。ブリエル、ララの2人がチームTに昇格となっています。

4月28日チームJのシャニアが卒業公演を行い卒業しています。

5月はラマダン期間と重なっていたため例年通り通常の公演は行われず特別イベントになっていました。

6月29日からサーカス第3弾全10会場がスタートしています。

6月30日にはチームK3のナタリアが卒業公演を行っています。(7月20日の握手会を最後に卒業)

7月20日総選挙TOP3握手会開催

7月21日チームJ単独コンサート&ユピ卒業コンサート開催

7月21日公式ツイッターにてエリ、ムテの2人が8月5日付けでチームK3に昇格することが発表されています。

7月27日ユッピ卒業公演

8月より卒業したユッピに代わってディアニとジュリの応援ブログを開始。

8月4日チームK3のアチャ卒業

8月18日チームJ公演終了後の劇場で2019年度の後半日程が発表されています。選抜総選挙の日程、選抜曲はオリジナル曲になること、サーカス第4弾の日程が発表されています。さらにこの時キーラ、ラヘル、ミシェル、ステフィー、エンジェル、ファンカの6名が卒業予定である事が発表されています。

8月にはAKB48グループの横断的なウエブサイト「48CIRCLE」が開設されています。しかしコンテンツは殆ど更新されていないようです。

9月13日アカデミー生のリファが活動辞退

9月10日付け公式ツイッターでステフィーがチームK3の正規メンバーに昇格することが発表されています。既に卒業の意思を発表していましたがそれに先立ち正規メンバーに復帰しています。

9月28日チームK3のステフィーが卒業公演を行い卒業。ステフィーは後日留学の為来日。

9月29日チームJのシンカが卒業公演を行い10月5日の握手会を最後に卒業。

10月5日「アイドルの夜明け」握手会開催。会場にてアカデミー生のヨリとアジジがチームJに昇格発表。さらに選抜総選挙の第1回中間発表が行われる。

10月21日チームJのジュリが入院、翌22日に手術を受けています。ジュリはリハビリの為約3週間公演を休んでいます。

11月3日劇場にて選抜総選挙第2回中間発表。

11月10日チームTのキーラが卒業公演を行い卒業。

11月12日ディアニの応援歌発表。(^^')

11月16日ジュリが劇場公演に復帰

11月30日コンサート「桜の花びらたち卒業式」開催。アヤナ、ソニア、ラヘル、ファンカ、フィニ、ヨナ、エンジェル、ミシェル、ザラ以上9名の合同卒業コンサートとして開催。

11月30日第6回「オリジナルシングル選抜総選挙」開票イベント開催。

12月4日チームTのザラが卒業公演を行い卒業。

12月6日チームTのファンカが卒業公演を行い卒業。

12月7日チームTのソニアが卒業公演を行い卒業。

12月8日チームTのアヤナが卒業公演を行い卒業。

12月13日チームTのエンジェルが卒業公演を行い卒業。

12月13日チームJのシスカがソロシングルを発表。事実上のソロデビュー。

12月15日チームK3のヨナが卒業公演を行い、12月21日のスラバヤ握手会を最後に卒業。

12月18日ディアニ300回公演達成。

12月21日スラバヤ握手会開催。

12月22日JKT48創立8周年記念コンサート開催
このコンサートの中で幾つかの発表がされています。

主なものは、劇場公演のストリーム配信を予定。SKE48との合同イベントの企画。
まあそんなところかと思ってたら、最後に驚きの発表がありました。

何と現行チームTは年内に千秋楽公演を行って完全に解体。現在のメンバーは全員がチームJとチームK3に移籍することが発表されました。
チームJへの移籍は、セリーヌ、メラティ、リサ、ブリエル、ララ
チームK3への移籍はジナン、ナンダ、プッチ、フィア、アビー

チームTはこれで2度目の完全解体です。チームTに対してはファンの思いも有ると思うのですが。チームTは来年新たに再結成されるまで消滅ということになります。それまではチームJ、チームK3及びアカデミー生による公演が行われます。

チームJとチームK3に関しては、これまでチーム定員は16名とされてきた方針が再度変更され初期の頃に戻ります。当面チームJは22名、チームK3は20名体制となります。アニンはチームK3とチームJを兼任。アニンが何故チームJ兼任になったのかは憶測を呼びますが、おそらくチームJのキャプテン候補だと思います。

以前チーム定員が16名に限定された時、私は正規メンバー間の確執を防ぐ目的もあると思っていました。正規メンバーは優先的に公演に出ることが出来、アンダーに入るアカデミー生は正規メンバーとの間に明確な差別化が有りますので従わざるを得ない。
しかし以前のように定員を超えた体制で公演を行えば公演に出れない正規メンバーが毎回複数名出ることになります。正規メンバー間の競争という意味はあると思いますが、それが確執を生じさせない様に十分注意する必要があると思います。

今日は公式ツイッターより昨日のコンサートでの記念写真を引用

Emcyjknu4aasqvp

コンサート後の全メンバー記念集合写真

Emabox1u4aeduar

チームJの現行メンバー集合写真

Emabtl4u8aakazz

チームJの現行メンバーにチームTからの移籍組及び兼任となるアニンを加えた集合写真

Emz2bju4aerbue

年内に解散する現行チームTメンバーの集合写真


| | コメント (0)

2019年12月18日 (水)

JKT48 Diani300SHOW & 若い世代に期待

ディアニことDiani Amalia Ramadhaniは本日のチームJ「アイドルの夜明け 」公演で劇場公演300回を達成しました。1ヶ月くらい前から彼女のファンベースが間もなく300SHOWが来ることをアナウンスしていました。コンスタントに公演に出れば年間約100回公演になりますから3年分ということです。この内約200回がアカデミー生時代に経験したアンダー出演ですね。

彼女は以前アカデミー生時代が長かった事をポジティブに答えていました。つまりいろんなセットリストそしてチームJ、K3、Tと各チームでの経験を積んだ訳です。そういう経験は無駄にはならず今後の活動で生きてくると思います。さらに各チームで一緒にパフォーマンスしたことでチームの垣根なしに各メンバーと幅広く繋がりを持てることもよい資産で彼女の強みになると思います。

昨年、そして今年と世代交代が大きく進みました。これまで実績の有るメンバーがたくさん卒業して行きました。その事をとても残念がったり、今後に不安を感じている方がいるかも知れません。しかし私はこの世代交代を自然な流れとして前向きに考えています。もちろんこれまでに実績を残してくれた元メンバー達には感謝します。世代交代により若いメンバーに大きなチャンスがやって来ました。私は不安になるどころか若いメンバーの持つ爆発力に期待せずにはいられません。今後の新展開が凄く楽しみです。

そして今年の総選挙では私の推し、ディアニとジュリもチャンスを頂きました。彼女達の今後の活躍も楽しみにしています。まずは、選抜曲とUG曲のお披露目をワクワクしながら待ちたいと思います。

ディアニへ、300SHOW達成おめでとう。
そして遂にディアニ達が主役の時代が来たよ。
これからも応援するので頑張ろうね。

El_oasduuae6fuw

ディアニのファンベースが作成した彼女の300SHOWを伝えるポスターを引用

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

JKT48 ヨナ卒業

ヨナことViviyona Aprianiは先日12月15日(日)に卒業公演を行いました。これがラストステージになりますが、今週末の21日スラバヤでの握手会が最後の活動になるものと思われます。

ヨナはJKT48の第2期生として日本での最終オーディションで合格した31名の中の一人でした。(この最終オーディションは参加した31人が全員合格でした)
私が初めて観たJKT48の映像はチームK3がテレビ出演している時のものでした。この映像が私がJKT48のファンになる最初の切っ掛けでした。この映像でユッピのことを初めて知ったのですが、実は同時に気になったメンバーがヨナでした。当時のチーム平均年齢からするとヨナは一番お姉さんで少し大人っぽく見えるメンバーでした。髪型もメンバーの中で唯一ショートにしていました。それが良く似合ってたんですよ。

JKT48は今月でグループ発足8周年となりますが、私がファンになったのはちょうど発足から一年後くらいでチームK3のスタート後しばらくくらいでした。タイミング的なこともあり私は第2期生、そしてチームK3のファンになりました。今でも第2世代のメンバー達のことを一番良く知っている気がします。今年は第2世代メンバーの中でも中心的だったユッピが卒業、ヨナが卒業、そしてフィニも卒業予定という事で1つの時代が終わろうとしています。寂しくは有りますが、1つの世代をほぼ最初から最後まで見届けることが出来たのは幸せなことです。そして嬉し事は最後はみんな卒業公演を行って綺麗に巣立ってくれたことです。

この卒業公演は前半部分はほぼ通常公演として進行します。そしてアンコール後が卒業するメンバーの為の特別な内容になり、公演全体の時間も長くなります。特別な内容とは、卒業するメンバーにゆかりの曲が選曲されたり、同期のメンバーや過去に在籍したチームのメンバーが友情出演、さらに卒業している仲の良かった元メンバーが特別出演することも有ります。今回の卒業組だとアヤナ、エンジェルの公演に仲川遙香さんが参加していますね。とてもスペシャルな公演になりますのでとても感動できます。

ヨナは2016年9月11日開催握手会会場で発表された最初の組閣(大シャッフル)でチームJへの移籍が発表されています。実際の移籍は同年12月でした。
そして約1年後2017年12月23日開催の6周年記念コンサート会場にてプチシャッフルが発表されヨナは2018年2月1日より再びチームK3に復帰しチームK3の第4代キャプテンに就任することになります。

Yonacap

2018年1月28日チームJでの最後の公演での記念写真

実はこの頃ヨナは自身もセンターをやってみたいと本音を言っています。そして実際に復帰したチームK3では曲によりセンターを務めることが何度も有りました。初代チームK3が発足した時ヨナもセンター候補の一人だったかも知れないですね。

ヨナへ、約7年間のJKT48での活動お疲れ様でした。チームK3発足以来私もほぼ全期間を楽しませていただきました。素敵な思い出をたくさんありがとう。ヨナがこれから目指す夢でも大きな成功を成し遂げると確信します。そしてその便りが届く日を楽しみにしています。
Good Luck Yona


公式ツイッターよりヨナの卒業公演での記念写真を引用

Yona01

劇場で観客を背景に記念写真


Yona02

額外し①


Yona03

額外し②

| | コメント (0)

2019年12月15日 (日)

JKT48 EXGCON & TRANS TV & 日本のクリスマスソング

昨日12月14日(土)はJKT48が二つのイベントに出演しています。
一つ目はEXGCON E-sports & Gamingつまり最近流行のEスポーツ関連イベントに各チーム混合で出演。
二つ目はTRANS TVの音楽番組に選抜メンバーが出演しています。

早速ファンカム及び放送映像がアップされていますので紹介します。

JKT48 di EXGCON E-sports & Gaming, Jakarta 14-12-2019 FANCAM (By Tricksters 48)
https://youtu.be/eXrZrE02RIA

TRANS TV-①
High Tension JKT48 - HUT Transmedia 18 Trans Studio Cibubur & Bali(By Rivo Dandy )
https://youtu.be/q7BZvTvnxOo

TRANS TV-②
Aitakatta JKT48 - HUT Transmedia 18 Trans Studio Cibubur & Bali(By Rivo Dandy )
https://youtu.be/ZwKcsA_LAcQ

ここのところ卒業公演が連続しましたがメンバー達は友情出演することも多く殆ど毎日劇場に来ている感じです。さらに選挙で選ばれた選抜、UGのメンバーは毎日その稽古をしている様子です。そして次の日曜日、22日はスラバヤでの記念コンサートが予定されていますのでその稽古も忙しく行われると思います。メンバー達には健康管理に気を付けて頑張ってもらいたいです。

先日はシスカが初のソロシングルをリリース、それはクリスマスソングでした。タイムリーですね。
今日はメンバー達に私がこの時期になると毎年聞く日本のクリスマスソングを紹介したいと思います。クリスマスソングと言っても宗教的な意味合いは無く、ちょっと切ないラブソングです。卒業して行ったメンバーのことを思いながら聞くと涙が出てくるかも知れません。(^^')

Christmas Eve 2019 山下達郎
https://youtu.be/j4ovQDuqqgw

 

クリスマスキャロルの頃には 稲垣潤一
https://youtu.be/_2RgNaZ5T4o

 

Elwgpjuyailbho

 

今日は昨日TRANS TVに出演した時のクリスティ、ディアニ、エリの3ショット

 

Elwg5kvaaaaifo

 

同じくTRANS TVに出演した時のクリスティ、ディアニの2ショット

 

 

| | コメント (0)

JKT48 エンジェル卒業

エンジェルことSyahfira Angela Nurhalizaは先日12月13日(金曜日)の劇場公演を持って卒業しました。エンジェルは第3期生としてオーディション応募1万人以上の中から選ばれてJKT48入りしています。第3期生は粒ぞろいでしたが早期に辞めて行く者も多かった。そんな中でエンジェルは良く頑張ったと思います。私的には今年卒業したメンバーの中ではユッピ同様特に寂しく感じるメンバーです。

エンジェル達第3期生は2014年の5月24日より研究生チームとしてパジャマドライブ公演を行っています。公式記録上は5月24日(土)のShow2がエンジェルの初日になっています。

2014年12月7日開催の「心のプラカード握手会」会場にて当時仲川遙香によってプロディースされた派生ユニット4 Gulali(4綿あめ)の初期メンバーに選ばれています。この時は未だ研究生でした。
その時の様子を撮影したファンカム

[141207] Haruka Project Announcement (Kokoro no Placard HS Festival)
https://youtu.be/uoC6643rN4I
2015年1月24日(土)の研究生イベントで初代チームT結成及び正規メンバーが発表されこの時エンジェルも選ばれています。
さらに初代チームTが劇場公演を開始したのは1月31日(土)からでShow1、Show2(パジャマドライブ)の何れにもエンジェルの名前が記録されています。
2015年3月15日(日)より新公演「手をつなぎながら」
が開始されていますがこの日のShow1、Show2の何れにもエンジェルの名前が記録されています。

その後エンジェルは2016年9月11日開催握手会会場で発表された最初の組閣(大シャッフル)でチームJに移籍しています。その時の私のブログ「JKT48 初の組閣が発表されました」 組閣後の各チームのメンバーを記録しています。

さらにその後2018年5月27日(日)劇場で発表されたチーム再編成でファンカとともにチームTに移籍となっています。

私がエンジェルのことを気にかけるようになったのは大シャッフル後です。元メンバーのウティが同じチームJとなったエンジェルと仲良くしてることがきっかけでした。それはファンカム等の映像からも分かっていたのですが、プライベートでも一緒にオンラインゲームしてるという話を聞き、さらにエンジェルはとてもゲームに強いという話を伝え聞いていました。

その当時改めてエンジェルを見ると、とてもバランスの良い子だと思いました。派手さは無いけど性格の良さと頭の良さ(学業成績は常にトップクラス)、どのチームに入っても上手く馴染む子だと思いました。最後に在籍したチームTは当時ファンから評価の低かったチームTの状況を改善するために送り込まれたと思っています。この時ファンカ、ソニアも移籍さらにオクタもチームTに再昇格しています。

さらに彼女に感心したのは「アンデラコール問題」への言及ですね。その事は「JKT48 私とメンバーの距離感 妄想編第三弾」で書いています。

 

エンジェルの卒業は全く予想していませんでした。でも彼女が選んだ道なのでそれは尊重してあげたい。
エンジェルへ、これまでのJKT48での活動に感謝します。たくさんの素敵な思い出をありがとう。これからどんな夢を目指すのかな? 得意とする学業で突き抜けろ。何時の日かあなたの成功を伝える便りが届くのを楽しみにしています。
Good Luck Angela

2019年12月13日 Syahfira Angela Nurhaliza JKT48を卒業

 

公式ツイッターより卒業公演の記念写真を引用

Ang01

劇場で観客を背景に記念撮影

仲川遙香さんも来てたんですね

 

Ang02

チームTとアンダーに入った研究生との記念写真

 

Ang03

額外し①

 

Ang04

額外し②

 

(※公式記録は100%正確では無く、当日急遽出演出来なくなったメンバー、逆に出演することになったメンバーが正確に記録されないことが有ります)
(※公式出演記録を確認してて気付いたこと、何故か元メンバーアンデラの名前が記録から削除されている)

 

| | コメント (0)

2019年12月14日 (土)

JKT48 "The First Noel "By Sisca

シスカことFransisca Saraswati Puspa Dewiの事実上のソロデビュー曲 "The First Noel"がリリースされました。

この曲はシスカのツイートにしたがってユーザー登録をすれば試聴出来ます。

 

 

サイトに登録すれば無料で聴けますが広告と抱き合わせという事で事実上の有料コンテンツと言えます。ユーチューバーの映像制作やJKT48を卒業した元メンバーがセレブリティを活用して企業広告や商品の案内をして収益を得る仕組みに少し似てるかも知れません。(元メンバーって誰だよって、tyとかpiとか. . .おいその為にフォロワーを引き継いだのか? なんて言わないことにしましょう。(^^')

この曲は調べてみるとクラッシック音楽の一つで16世紀ころから存在しているよく知られている曲のようです。(古い曲なので著作権フリーですね)
今回はそのクラッシック曲をカバーしたということです。残念ながらオリジナルでは有りませんでした。だだし既存の良く知られている曲をカバーする方が無難だと言えます。実際カバー曲だけを連発してヒットの山を築いたミュージシャンもいます。

ファーストインプレッションとしてはピン来ませんでした。しかし曲の背景や他のミュージシャンとの聴き比べをしているうちにとても心地良い曲だと思うようになりました。元々は宗教的な曲と言えますがクリスマスは宗教色を外して独自の進化をしていますので曲自体はみんな楽しめると思います。

他のアーチストによるThe First Noelを幾つか引用、いろいろ聴き比べ最後にもう一度シスカの歌を聴くと良さが分かります。

 

Helmut Lotti - The First Noel (By joseph1985 )
https://youtu.be/We4xRHMuCNg

 

[Official Video] The First Noel – Pentatonix (By PTXofficial)
https://youtu.be/0u5UvnKlCTA

 

♪まきびとひつじを The First Nowell 日本語版 (By SharonAndDaniel )
https://youtu.be/4QaSPpBYT84

 

シスカ、ファーストリリースおめでとう。シスカにとってとても大きなステップですね。これから続くソロシンガーとしての活躍をとても楽しみにしています。頑張れシスカ。

Noel

The First Nowell のジャケット写真をシスカのインスタより引用

 

| | コメント (0)

2019年12月11日 (水)

JKT48 アヤナ卒業

アヤナことAyana Shahabは12月8日(日曜)の劇場公演をもってJKT48を卒業しました。アヤナはJKT48第1期生で在籍期間は8年間に及びます。青春時代の全てをJKT48に捧げた感じです。ここまで来るとメロディやキナルのように運営スタッフとして残るかも知れないと思いますが、はたして?
彼女は日本人の母とアラブ系インドネシア人の父を持つハーフです。日本語は堪能だと思いますが積極的に日本語を使っていたという印象はないです。いろいろ彼女なりに配慮してたのかも知れません。
遙香がJKT48に移籍して来た当初は日本語が話せるアヤナにずいぶん助けられたと思います。たぶんそういう事もあって遙香が特に仲良くしてたメンバーの一人だと思います。

第1期生ですから最初の所属チームはチームJでした。2016年9月11日開催握手会会場で発表された最初の組閣(大シャッフル)でチームK3への移籍が発表されています。移籍後の初日は同年12月8日のK3-BELIEVE公演でした。さらに2018年4月末頃よりチームK3とチームTの兼任になっています。同年3月末で卒業したメロディの後任でチームTのキャプテンに就任しています。

選抜総選挙の順位は
第1回2014年14位
第2回2015年14位
第3回2016年19位
第4回2017年2位
第5回2018年10位

となっています。第3回以外は選抜入りしています。第3回選抜総選挙は判官贔屓票が大量投入された年で、その影響もあって選抜常連のメンバー数人が選抜外に転落しています。アヤナのシングル選抜は総選挙で4回、運営選抜で12回合計16回選ばれています。
アヤナはJKT48の黎明期を支えた伝説メンバーとして多くのファンに語り継がれることになるでしょう。

アヤナへ、JKT48の第一期生としての大任をはたされたことに感謝します。次に目指す夢でも成功することを願っています。
時々劇場に来て後輩たちを励ましてやって下さいね。


公式ツイッターより卒業公演の記念写真を引用

Achangr01

劇場での観客を背景にした記念写真
アヤナの右には遙香が、そして左にはアチャ、二人とも大の仲良し。
そしてチームJ、チームK3もほぼ全員友情出演しています。アヤナは全てのチームに在籍して中心メンバーでしたからね。

Achangr02

チームTとアンダーに入っているアカデミー生との記念写真

Achangr03

額外し①


Achangr04

額外し②

私ごとですが3日前くらいから大風邪をひいてしまいました。風邪をひくたびに健康でいる事のありがたさを実感します。日頃の不摂生への警告ですね。

そして今日ツイッターを開くと複数のメンバーがシスカのことを話題にしてるのに気付きました。何、何? と思ってシスカのツイッターを見ると間もなくシングル曲をリリースすることを予告していました。つまりこれは待望のソロデビューという事ですね。その曲はクリスマスソングになるようです。
遂にその時が来たかと、風邪をひいて寝てたのに急に元気が出て来ました。(^^')


| | コメント (0)

2019年12月 8日 (日)

JKT48 ソニア卒業

昨日12月7日土曜日の劇場公演を最後にソニアことSonia NataliaはJKT48を卒業しました。ソニアはJKT48の第1期生です。第1期生で残っていた5人の中の一人です。その5人とはアヤナ、ゲビー、ベビー、フリスカそしてソニア。ソニアには同じ第1期生として実の姉ステラ・コルネリアがいました。ソニアを語る時その姉ステラが引き合いに出されます。ステラは早期に卒業してしまいましたが彼女はJKT48内外で人気のあるメンバーでした。その人気者の姉を何時も追いかける立場でした。その一方でステラの妹ということで大切にされたとも言えます。彼女のことは常にステラが見守っていた印象です。

ソニアは当初何か有るとすぐに泣いてしまうという泣き虫キャラでした。チームJ発足以来ずっとチームJのメンバーでしたが2016年9月11日開催の握手会会場で発表された大シャッフル(初めての組閣発表)でチームK3への移籍が発表されています。新チーム体制スタートは2016年12月8日からでした。

Newk3

その新チームK3初日の記念写真

その後2018年5月27日(日)劇場で発表されたチーム再編成でチームK3からチームTへの再移籍が発表されています。当時評価の低かったチームTへの補強、指導役という意味合いもあったのではと思います。この時同じくチームTに移籍したのはチームJからファンカ、エンジェルでした。
この日の私のブログ
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/jkt48-reboost-p.html
ちなみに、この日の劇場での発表はユッピのチームJへの移籍、アカデミー生ジュリのチームJへの昇格も発表されています。

 

ソニアへ、JKT48でのこれまでの活躍に感謝します。これから目指す新たな夢が叶うようにお祈りします、そしてあなたの活躍を伝える便りが届く日を楽しみにしています。頑張れソニア。

Happy graduation
Good Luck Sonia

公式ツイッターより卒業公演での写真を引用します。

Soniagr01

ステージで観客を背景に集合写真

Soniagr04

チームTのメンバーと集合写真

Soniagr02

額外し①

Soniagr03

額外し②

チームTは多くのメンバーが卒業しますのでチームとしての再構築が当面の大きな課題になりそうです。アカデミーよりフレッシュなメンバーの昇格があると思いますが、それだけでは足りずチームJとK3からの経験豊富なメンバーが移籍することになるかも知れないですね。

最近プッチが劇場に来ていない件、現地情報によると彼女は両足膝の故障で歩くこともままならないとのことです。療養に専念してもらい早期回復を祈りたいと思います。

 

 

| | コメント (0)

JKT48 ファンカ卒業

ファンカことThalia Ivanka Elizabethは一昨日12月6日金曜日の劇場公演をもってJKT48を卒業しました。彼女は第2世代としてオーディションに合格した31人の中の一人です。第2世代による初代チームK3が発足した時点では正規メンバーには昇格出来ませんでした。しばらくは研究生でしたが当初から人気の有るメンバーでした。その後ファンカが正規メンバーに昇格したのはチームJでした。

チームJは第1世代のメロディー、フェランダの2人がセンターを務める時代がしばらく続いていましたが、その後実質3代目のセンターを務めたのは若いファンカでした。2016年12月大シャッフル後に誕生した新生チームJのセンターはナビラだと思われました。ところがそのナビラは公演を欠席することが続き謎の失速状態になります。ナビラセンター時代の印象が殆ど無いです。センター不在期間を置いてセンターに抜擢されたのがファンカでした。その後ユッピがチームJに移籍(チームJ初登場は2018年6月30日開催のただいま恋愛中 握手会)して来るまでの約1年数ヶ月の間センターを務めました。
私はファンカのセンターは有りだと思っていました。しかし彼女はマイペースすぎてせっかくのチャンスを生かせていなかったようにも思います。

その後ファンカはチームTに移籍し若いメンバーとともにチームTを盛り上げることになります。

ファンカは2016年度選抜総選挙で第16位に入っています。この時の選抜曲を含めて6回シングル選抜に選ばれています。チームJセンターへの抜擢も合わせて考えると運営からの評価が高いメンバーだったと言えます。
そしてファンカが参加した最後の総選挙2018年で彼女は第17位、つまりUGのセンターに選ばれています。

そのUG曲「次のSeason」のPVを公式Youtebuより引用
https://www.youtube.com/watch?v=QjQnWaJQSi4

 

ファンカへ、JKT48でのたくさんの思い出をありがとう、お疲れ様でした。今後のあなたの活躍を楽しみにしています。
Happy graduation
Good Luck Vanka

公式ツイッターより卒業公演での写真を引用します。

Vankagr01

観客をバックに集合写真
応援に駆け付けたのは同期の第二期生、そしてファンカが第3代目センターを務めたチームJのメンバー達、さらにグラシア、ベビーも

Vankagr04

チームTメンバーとの集合写真

Vankagr02

額外し①

Vankagr03

額外し②

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

JKT48 ザラ卒業

ザラことAdhisty Zaraは昨日の卒業公演を最後に卒業しました。ザラはディアニ、ジュリ、アビー、イヴ、アヤ、プッチと同じ第5期生です。同期の中では当初より最も運営推しされたメンバーでした。おそらくそれは彼女の才能ともう一つは女優としての顔を持つことで戦略的な意味合いも有ったのではないかと思います。私も彼女は女優として飛躍することが結果的にJKT48にも大きく貢献できると思っていました。卒業後はその女優業に専念するのだと思われます。ザラにはJKT48のメンバーだったことを誇りにして欲しい。そして女優として成功するザラを私達JKT48のファンも誇りにしたいですね。

ザラのツイッターアカウントは既に削除されています。これまでのフォロワーを引き継ぐことをしなかったものと思われます。少し残念な気がします。彼女なりに一度リセットしてリスタートしたいという思いかも知れません。前向きに考えてあげましょう。

ザラ、これまでお疲れ様でした。今後あなたが大成することを祈っています。時々劇場に遊びに来て後輩達を励ましてやってね。
Good Luck Zara

Gene5

ディアニのインスタストーリーより第5期生の集合写真(何故かプッチだけいない)

Ek9f9pu4aefkyr

ディアニとザラのツーショット

Ek9j00qu8aekzdy

ジュリとザラのツーショット

Zara001

ステージで観客を背景に集合写真

Zara004

チームTのメンバーと集合写真

Zara002

額外し①

Zara003

額外し②

 

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

JKT48 ジュリからの手紙 (ビデオメッセージ)

ジュリは一昨日12月2日のツイートにビデオメッセージを載せています。
それは今回の選抜総選挙での彼女からのお礼の手紙です。
映像の中にあるメッセージをテキストとして抜き出してみました。

 

 

surat ini untuk kalian semua
ini adalah sebuah kata-kata
yang mungkin mewakilkan perasaanku saat ini untuk kalian semua

hai semuanya,apa kabar?
udah makan?
aku harap kalian semua selalu baik-baik saja ya
surat ini menurutku adalah sarana terbaik
untuk menyampaikan semua perasaanku kepada kalian semua
aku harap kalian semua menerima surat dariku ini ya
aku tahu,surat itu hanya sebuah kata-kata
yang tidak bisa membalaskan apapun
yang sudah berikan kepadaku
tapi bersama surat ini aku ingin sekali
mengucapkan terima kasih banyak
untuk kalian yang selalu ada dan yang
selalu memberi dukungan yang terbaik kedalam diriku
meskipun,aku tidak mengenal kalian lebih
tapi aku tahu keberadaan kalian sangat
berarti untukku
aku benar benar berterimakasih atas
kepercayaan kalian untuk kau
mendapatkan posisi terbaik di tahun ini

oh iya,tahun ini Julie udah bisa pegang piala
makasih ya semuanya,semoga aku bisa selalu
ngebahagiain lalian ya
melalui performance ku
aku pengen bisa jadi cerita,
dibalik cerita kalian,makasih semuanya...

Thankyou for your hard work
Please stay with me.
I love you -Julie

日本語訳

みなさまへの手紙
これは言葉です
みなさんに対する私の現在の気持ちを表しているかもしれません

みなさんこんにちは、元気ですか?
食べましたか?
みなさんがいつも元気であることを願っています

私にとってこの手紙が最良の手段です
すべての私の気持ちを皆さんに伝えるために
皆さんからこの手紙を受け取ってほしい

私は知っている、手紙は単なる言葉です
私に与えられたものにお返しできない
しかし、この手紙で、私は本当に伝えたいです
本当にありがとうございます
あなたは何時もそこにいて最高のサポートをくれます

しかし、私はあなたをよく知りません
しかし、私はあなたの存在そのものを知っています
私にとって意地悪
私は本当に感謝しています
あなたへの信頼

今年最高のポジションを獲得できました
ジュリはトロフィーを獲得できました
みんなありがとう、私は何時もできることを願っています
幸せになって
私のパフォーマンスを通して
物語になりたい
あなたの物語の背景に、みんなありがとう...


あなたのハードワークに感謝します
私と一緒にいてください。
愛してる  ジュリ

 

Ek2_ge3u8aamx6z

ジュリのツイッターより彼女の写真

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

JKT48 8周年記念コンサートで驚きの発表?

先日JKT48公式ツイッターが伝えたメッセージ
"JKT48 ONE! One for All, adalah program terbaru JKT48 yang akan disampaikan pada event JKT48 8th Anniversary nanti. Jangan sampai terlewatkan kesempatan ini!"
は何を意味するのでしょう?

8周年記念コンサート、今年はスラバヤで12月22日開催予定です。この会場で何だかの大きなサプライズ発表が予定されているのかも知れません。遊び心半分で想像してみました。

その①
今年の記念コンサート会場がスラバヤという事でインドネシアに第二の姉妹グループSRB48の結成が宣言される。可能性8%

その②
JKT48に第4のチームの誕生を宣言。可能性12%

その③
JKT48とSKE48が相互に名古屋とジャカルタでの遠征公演を企画。可能性35%

その④
近隣国での遠征公演を企画。シンガポール公演、マレーシア公演、タイ公演等 可能性18%

その⑤
AKB48グループ アジアフェス2020 in JAKARTAの開催が発表される。可能性85%

その⑥
JKT48がNHKの紅白歌合戦にAKB48枠で特別出演。可能性5%

その⑦
JKT48初のオリジナル曲が初披露される。可能性98%

その⑧
選抜メンバーが来日、NHK及び複数の民放各局にテレビ出演する。可能性6%

その⑨
選抜メンバーが広島の観光キャンペーンに参加する。可能性0.0001%

その⑩
選抜メンバーが北海道の観光キャンペーンに参加する。可能性32%

その⑪
JKT48とSKE48の間で相互に期間1年間のレンタル移籍が発表される。可能性2%

以上ですが発想が貧弱で申し訳ありません。(^^')


今日はディアニの選抜祝い、ジュリのUG祝いに作ったコラージュを載せます。元の写真は何れも彼女達のツイッターから引用しました。


Ssk031

ディアニおめでとう
ディアニは選抜に選ばれたことで、これから迎える課題に少し緊張ぎみで助けて欲しいとコメント。さらに彼女の地元ペカロンガンでのサーカスを希望しています。

Ssk19-2

ジュリおめでとう
ジュリはUGでのとても良いポジションを獲得。多くのファンが改めて彼女の魅力に気付くことになると思います。

| | コメント (0)

2019年12月 1日 (日)

JKT48 第6回JKT48選抜総選挙開票発表

昨日今回で第6回目となる選抜総選挙(JKT48オリジナルシングル選抜総選)の開票イベントが開催されました。ネット中継はRCTI+で行われましたがトラフィックが良くなかったです。私はその映像をレピートしたYoutubeを観ていましたがこちらも不安定で前半部分しか観れませんでした。
と言う訳で殆ど発表結果は公式ツイッターで追いかけていました。

映像がYoutubeにアップされていますのでURLを張っておきます。

選抜発表
Hasil akhir pemilihan member single original jkt48 -senbatsu (By si Lala)
https://youtu.be/w9WDMUoCy88

アンダーガールズ発表
Hasil akhir pemilihan member single original jkt48 -Under girls (By si Lala)
https://youtu.be/GR9KqFWmal8

今回の開票結果をリストにしました。()内は期生-チームを表します。

1 シャニ(3-K3)  72707

2 フェニ(3-J) 44436

3 アメル(6-J)   31367

4 アヤ(5-K3)   28440

5 ナディラ(2-J) 24798

6 アビー(5-T) 23464

7 シンディ(4-J) 22525

8 ベビー(1-K3) 21792

9 セリーヌ(4-T) 21350

10 グラシア(3-K3)20601

11 メラティ(4-T) 19342

12 ジナン (4-T) 18065

13 クリスティ(7-K3)17477   

14 ディアニ(5-J) 15951

15 エリ(7-K3) 15842

16 ビビ(7-A) 14566

17 デシー(3-K3) 13090

18 ロナ(2-J) 13039

19 ジュリ(5-J) 11330

20 フリスカ(1-J) 10410

21 アニン(3-K3&T)9661

22 ゲビー(1-J) 7758

23 プッチ(5-T) 7724

24 オーレル(3-J) 7641

25 ララ(7-T) 7505

26 ディ(7-A) 7334

27 フェビ(7-A) 6552

28 フィア(4-T) 6279

29 アリエラ(6-J) 5966

30 チカ(7-K3) 5888

31 ヨリ(7-J) 5701

32 ナンダ(6-T) 5681

以上です。
この結果を見ると第二回中間発表までに名前が出ていたメンバーがそのまま残った形となり、順位の変動だけだったことが分かります。

32位までの世代別構成も変わらず
第1世代3名
第2世代2名
第3世代6名
第4世代5名
第5世代5名
第6世代3名
第7世代8名

チーム別構成は
チームJが12名
チームK3が9名
チームTが9名
アカデミーAが3名
(※アニンはチームK3とT兼任)


さらに選抜16位までの世代別構成だと
第1世代1名
第2世代1名
第3世代3名
第4世代4名
第5世代3名
第6世代1名
第7世代3名

選抜16位までのチーム別構成だと
チームJが5名
チームK3が6名
チームTが4名
アカデミーAが1名

となっています。

私なりの主観での感想、全体としては予想された通りの世代交代になっています。
第1位のシャニ(3-K3)72707は昨年ユッピが獲得した68031票を4676票超える票を獲得しました。彼女の人気の秘密は何なんでしょう? 控えめで驕らず謙虚な姿勢、劇場に来たファンに対してとても丁寧な対応、それらを品格という言葉で表すとすると彼女は品格の高いメンバーと言えると思います。

第2位のフェニ(3-J)44436はファンに対するレスポンスが鋭く、アイドルとしてとても分かり易いメンバーです。ダンスの上手さはメンバーになった当初からでした。

第3位のアメル(6-J) 31367は第6期生の中で断トツの高評価を得ました。私にはまだよく分からないメンバーです。同じ第6期生だと早期に昇格したナンダの方が強烈に印象に残っています。そのナンダ(6-T)5681は今回第32位でした。

第5位のナディラ(2-J)24798は今まで一度も選抜入りしたことが無いメンバーでしたが遂に選抜入りを達成しました。3年前の選挙ではもう少しで選抜入りしそうな勢いでしたがUGに留まっていました。ナディラを選抜に入れてやりたいと言う気持ちが第2世代ファンには有ったと思います。

第8位のベビー(1-K3)21792はファンベースがとても選挙に熱心です。劇場来場客からドリンクと交換での投票券集めは選挙が始まった当初頃からやっています。選挙で成果を出すには選挙参謀の作戦と実行力も大きな威力になっていると思います。

第13位のクリスティ(7-K3)17477は見た目の可愛らしさが目立つメンバーです。ファンになる切っ掛けとしては分かり易い。彼女が第二のユッピになれるかどうか? 驕ること無く不断の努力を続けて行くことが出来るか? 注目してみたいです。

そして今回の選挙では私の推しメンバーは第14位ディアニ(5-J)15951、第19位ジュリ(5-J)11330という結果になりました。ディアニの方は狙い通り選抜入りしました。ジュリの方は少し残念なことに選抜入りは逃しましたが、それでもUG上位を獲得出来ました。
彼女達2人に投票して下さったファンの方にお礼、そしてともに喜びを共有したいと思います。
  
SNSより彼女達のの写真を引用

Ekoidytueaavq36

ディアニの発表がされた瞬間

Ekoiexzuyaauc2i

ディアニのスピーチ①

Ekoifjjucaaukrm

ディアニのスピーチ②

Ekoq0cuuaaku0u

会場での記念撮影ディアニ①

Ekorpmuwam4xqn

会場での記念撮影ディアニ②

Ekpak9wu4aeah7v

ディアニ選抜14位のトロフィー

Eko6gmuuuaac7yw

会場での記念撮影ジュリ

Eko6etruuaapenj

ジュリのUG19位のトロフィー

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »