« JKT48 日本祭りでディアニフォーカス | トップページ | JKT48 Rapsodiのミュージックビデオ公開 »

2020年1月19日 (日)

JKT48 ミシェル卒業

JKT48チームJのメンバー、ミシェルことMichelle Christo Kusnadiは昨日1月18日(土)のshow1「ただいま恋愛中」show2「アイドルの夜明け」公演を最後にJKT48を卒業しました。
ミシェルは2014年3月15日に行われた第3期オーディション最終審査で合格しJKT48入りしています。この時に選ばれた第三期生は10000名以上の応募者の中から選ばれた32名でした。
それから約2ヶ月後のフライングゲット握手会で第3期生お披露目が行われています。この時ミシェルはローラースケート?でパフォーマンス。「Wonderful Smile」を日本語で歌っています。この会場に居合わせたファン、後から映像を観たファンはこの新入生のパフォーマンスに強く印象付けられたと思います。

その時のファンカム映像
Michelle JKT48 3rd Gen Skill Performance "Wonderful Smile" @ HS Flying Get
https://youtu.be/zChMkjADiik

彼女は当初よりアイドルらしく振舞うことを理解していたメンバーです。実際に私が劇場で観たミシェルも愛らしいルックスや振る舞いが同期の他のメンバーより頭一つ出ているように思いました。お披露目以降直ぐに人気メンバーの一人になり運営からも推されていました。

彼女のシングル選抜は「パレオはエメラルド」から始まり全10回で第3期生の中では最多の1位です。その内2016年、2017年、2018年は選抜総選挙で選抜入りしています。全10回の内7回は運営選抜ということになります。

私が初めて劇場を訪問したのは2014年の10月で、この時はまだチームTは存在していませんでした。チームTが結成されたのは記録によると2015年1月26日となっています。さらに記録を辿ると2015年1月31日(土)がチームTの初日でshow1、show2が開催されています。初日の出演記録にミシェルの名前は有りません。ミシェルの初日は翌月2月3日になっています。この時の公演は「パジャマドライブ」です。

その後ミシェルは2016年9月11日開催握手会会場で発表された最初の組閣(大シャッフル)でチームJに移籍することが発表されています。実際の新チームJの初日は12月9日でした。そして卒業するまでチームJのメンバーでした。

ミシェルが卒業する意思を発表した時、少し早いかなと思いました。まだやり残したことが有るようにも思っていました。しかし彼女の意思であることと、その意思を前向きに考えるとやはりその時期に来たのだと思います。彼女は当初より自己プロデュースするなどとても器用なメンバーでした。それを思うと彼女の場合JKT48の枠を外れて自由になることでより活躍の幅を広げるチャンスとも言えます。そういう意味では今後の彼女のチャレンジを応援してあげたい。

ミシェルへ、これまでのJKT48での活躍、そしてたくさんの思い出をありがとう。今後のあなたの活躍をとても楽しみにしています。時々は劇場に遊びに来て後輩達を励ましてやって下さいね。
Good Luck Michelle

 

Eoujmbhu0aeml4j

観客を背景にステージでの記念写真
チームJ、チームK3、アカデミー生、さらにミシェルと同期の卒業生

 

Eok1knkueael4li

劇場でのチームJメンバーとの記念写真

 

Eoujmbiucaadhpb

劇場でのチームJメンバーとの記念写真その2

 

Eoujmbbuwae36kr

額外し①

 

Eoujmbhu4aaoykd

額外し②

|

« JKT48 日本祭りでディアニフォーカス | トップページ | JKT48 Rapsodiのミュージックビデオ公開 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 日本祭りでディアニフォーカス | トップページ | JKT48 Rapsodiのミュージックビデオ公開 »