« JKT48 ラヘル卒業 | トップページ | JKT48 オリジナル曲Rapsodiテレビ初公開 »

2020年1月 9日 (木)

JKT48 SKE48とのコラボレーションまだかな?

今年はJKT48とSKE48のコラボレーション企画が予定されています。双方のファンが興味をもってくれるといいですね。
JKT48の方は発足当初よりWebページが日本語対応になっていました。今思うと私がJKT48のファンになった当初にジャカルタの劇場に行ってみようという気になったのはこの日本語対応ページの存在が大きかったです。そして当時スーパー遠方枠という劇場チケットの優先枠も有りました。これでジャカルタに行くのはいいけど、もしチケットが入手出来なかったら困るなという不安が有る程度緩和されました。実際どうだったかと言えば、希望したチケットはほぼ入手することが出来ました。JKT48は当初より日本のファンにもとてもフレンドリーだったと言えます。

逆にインドネシアの方にSKE48のファンになってもらい、さらに名古屋栄のSKE48劇場に来てもらうことを考えるとそれなりに配慮が必要になると思います。SKE48又はJKT48のWebページの中にインドネシア語によるSKE48の劇場案内、スケジュールやチケットの購入方法の案内があるといいですね。さらには劇場チケットの優先枠が設定されると実際に劇場に行こうと思うファンは増えると思います。(JKT48のファンクラブ会員で実際に劇場での観覧実績がある事を条件にすれば不正利用も防止出来ます) さらにSKE48劇場及び中部地区の観光ツアーが企画されれば初めての海外旅行という人には参加しやすいと思います。JKT48、SKE48双方にとって長い目で見て、さらに幅広い意味でのコラボレーション効果を期待したいと思います。

SKE48のWebページを案内します。
http://www.ske48.co.jp/

メンバープロフィールの中に各メンバーのツイッターも案内されています。
http://www.ske48.co.jp/profile/?id=takayanagi_akane

インドネシアからのリプが有ればメンバー達とても喜ぶと思います。

 

Dianiamalia001

今日は先日SKE48ファン向けにJKT48のディアニを紹介ツイートしたのですが、そのときに作ったコラージュを載せます。

 

Enngy9uwaaehxb

そして昨年末にディアニの巨大看板が設置されたことを紹介しましたが、昨年の3月18日頃にはチームJのアメルことRiska Amelia Putriの巨大看板が彼女の故郷Purwokertoに設置されていたことが分かりました。この写真はその時のものです。もしかすると他のメンバーでも既に有るかも知れないですね。

 

 

 

 

 

|

« JKT48 ラヘル卒業 | トップページ | JKT48 オリジナル曲Rapsodiテレビ初公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 ラヘル卒業 | トップページ | JKT48 オリジナル曲Rapsodiテレビ初公開 »