« JKT48 Tonight Showよりメンバーの表情をキャプチャー | トップページ | JKT48 Dian Nuswantoro大学文化祭 »

2020年2月16日 (日)

JKT48 もっとメンバーの特技を活用して欲しい

JKT48の運営は今後の新展開に合わせていろんな企画やアイディアを持っていると思います。アイディアは考えればいくらでも出てくるものです。もちろんそれらが全て上手く行くという訳ではありませんが。
そんなアイディアの1つにメンバーが持つ隠れた才能や特技をJKT48の活動の中にもっと積極的に活用する方法が有ると思います。それは今までにも実際にいくつかありました。特に印象に残っている事例を2つ紹介します。

1つ目は今月23日の卒業公演を最後に卒業して行くチームK3キャプテン フィニの事例です。チームK3発足前の「パジャマドライブ」を含めて3番目のセットリストは「青春ガールズ」でした。この「青春ガールズ」公演の告知をするポスターザインはチームメンバーのフィニが描いたものでした。フィニはとても上手にイラストを描く特技を持っていたんですね。メンバーのデザインが採用されたということもあり、数あるポスターデザインの中でも特に印象に残っています。

Bimfk2pcaaavano

公式ツイッターより「青春ガールズ」公演のポスター

2つ目はアコースティクメンバーによるオリジナル曲「Lantang」の創作です。アコースティクメンバーはシスカ、ナディラ、オーレル、ロナの4名です。このオリジナル曲「Lantang」はこの4名による作品とアナウンスされています。つまり彼女達は作詞、作曲の才能も持っていると言えます。私は今後も彼女達によるオリジナル曲の創作を期待したいです。或いは既存曲をインドネシアで人気が有るダンドット風にアレンジすることも彼女達で有れば簡単に出来そうですね。

アコースティクメンバーによるオリジナル曲「Lantang」のMV
[MV] JKT48 Acoustic - Lantang (Original Song)
https://youtu.be/-CZdsqQbGXI

たくさんいるメンバーの中にはこの様に隠された才能、特技を持っているメンバーがいると思います。せっかくですからその才能をJKT48の活動の中で積極的に生かすことを考えたら良いと思います。そうすることで彼女達にも良い機会になるしJKT48の魅力を広げる事にもなると思います。特技を持っているメンバーは自ら手を上げて欲しいですね。

 

 

|

« JKT48 Tonight Showよりメンバーの表情をキャプチャー | トップページ | JKT48 Dian Nuswantoro大学文化祭 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 Tonight Showよりメンバーの表情をキャプチャー | トップページ | JKT48 Dian Nuswantoro大学文化祭 »