« JKT48 チームKIII単独コンサート「KIII vs KIII」 | トップページ | JKT48 「Rapsodi」日本人歌手によるカバー »

2020年2月 2日 (日)

JKT48 Sweet & Bitterのミュージックビデオ公開

昨日「 Sweet & Bitter」のミュージックビデオが公開されました。「 Sweet & Bitter」は昨年の選抜総選挙で選ばれたアンダーガールズ16名によるパフォーマンスになっています。この「 Sweet & Bitter」はAKB48の曲で既に知られていた曲です。と言っても私は知りませんでしたが(^^')

[MV] Sweet & Bitter - JKT48
https://youtu.be/HTDepBvFZQ0

今回のMVはセンターのデシーは特別としても、全体的にメンバー全員がアップで撮られている場面が多い。そして各メンバーの表情も豊かで何度も繰り返し観たくなる良い出来になっています。メンバー全員がそれぞれ良い味を出していると思います。選抜メンバーによる「Rapsodi」と比べても各メンバーの個性や存在感で負けることなく、互角かなと思います。

公式MVからメンバーの表情をキャプチャーしてみました。たくさん撮ったのでまずはその一部を載せます。

Mvug19

センターのデシー
デシーは第3期生でチームK3メンバー。彼女は選抜入りを強く望んでいましたが、UGのセンターですから悪くないですね。デシーは私の印象ではしっかり者に見えますので、チームのマネジメントに向いているように思います。

Mvug05

ロナ
ロナは第2期生で現在チームJメンバー、アコーステックメンバーでも有ります。彼女は当初よりロックミュージック好きとして知られていました。アコーステックでロックバージョンをやればいいと思います。最近ジュリと一緒に写真に納まっていることが多い気がします。

Julieug012

ジュリ
ジュリは第5期生でチームJメンバー。同期のディアニととても仲良しです。そしてディアニとともに私の推しメンバーです。
ジュリのツイートは面白い発想のものが多く、思わず突っ込みたくなります。

Mvug06

フリスカ
フリスカは第1期生でチームJメンバー。一度チームK3に移籍していた時期が有りますが再びチームJに戻っています。彼女は元メンバーで現在ゼネラルマネージャーを務めているメロディーの妹です。

Mvug07

アニン
アニンは第3期生で現在チームK3とチームJ兼任になっています。彼女は元メンバーのユッピがいた頃、ユッピに対抗するちょっとロリっぽさを持った可愛いキャラでした。劇場公演のMC自己紹介の時に私がユッピに声援を送ると睨まれたことが複数回有ります。(^^') それでも彼女の印象は嫌味を感じる事が無くて好きなメンバーの一人です。

Mvug08

ゲビー
ゲビーは第1期生でチームJメンバー、そしてキャプテンです。彼女はチームJ発足以来ずっとチームJに在籍している唯一のメンバーです。

Mvug09

プッチ
プッチは第5期生で昨年まではチームTのメンバーでした。今年よりチームK3に移籍しています。彼女は日本のサブカルチャー好きとして知られています。彼女のツイッターには私が知らない日本の情報が載せられていることが有り、ええ、そうなのと驚くことが有ります。彼女は足を痛めていることも関係するのかも知れませんが、今年まだ劇場に出演していないように思います。早く元気な姿を見せて欲しいですね。

Mvug10

オーレル
オーレルは第3期生で初代チームT、チームK3と在籍し現在はチームJメンバーです。彼女もアコースティクのメンバーで、とても綺麗な声の持ち主です。もちろんルックスも綺麗です。

Mvug11

ララ
ララは第7期生でチームTメンバーから今年よりチームJメンバーになっています。昨年のサーカスイベントに出演した頃から彼女のブレーク(人気上昇)が始まりました。チームT在籍時より元メンバーのザラとともにセンターに抜擢されていました。
現在のチームJでの評価がどう推移するか注目のメンバーです。

Mvug12

ディ
ディは第7期生で現在はまだアカデミー生です。現在のアカデミー生の中ではビビ、ジェシーとともに昇格が近いメンバーだと思っています。

Mvug13

フェビ
フェビは第7期生で現在はまだアカデミー生です。彼女も近々昇格すると思います。そそらく新生チームTの中心メンバーの一人になると思います。

Mvug14

フィア
フィアは第4期生で昨年までチームTに在籍、今年よりチームK3に移籍しています。彼女は前回総選挙でもUGに選ばれています。劇場で情熱的な眼差しで見つめられたことが印象に残っています。

Mvug15

アリエル
アリエルは第6期生でチームJメンバーです。彼女は2018年9月29日開催のEveryday,Kachuusha/UZA握手会会場でディアニとともにチームJへの昇格が発表されています。彼女は昨年封切られた映画“SENIOR”にも出演しています。

Mvug16

チカ
チカは第7期生でチームK3メンバーです。先の選抜総選挙では第32位までに入ったメンバーの内世代別最多はチカと同じ第7世代で8名でした。

Mvug17

ヨリ
ヨリは第7期生でチームJメンバーです。彼女は13歳でまだ子供っぽく見えます。どちらかと言えばお姉さんチームの中で彼女の存在が対比効果を出しています。ただ若いといいながらとてもしっかりしているメンバーです。

Mvug18

ナンダ
ナンダは第6期生で昨年までチームT、今年からチームK3に移籍しています。彼女は第6期生の中では早期に昇格しています。私はちょうど彼女が昇格するタイミングで劇場に行っていました。昇格直前の彼女のパフォーマンスを観て驚いたのを覚えています。正規メンバーに劣らないパフォーマンスに彼女はアカデミー生なのか? と思っていたらその直後に昇格しました。

|

« JKT48 チームKIII単独コンサート「KIII vs KIII」 | トップページ | JKT48 「Rapsodi」日本人歌手によるカバー »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 チームKIII単独コンサート「KIII vs KIII」 | トップページ | JKT48 「Rapsodi」日本人歌手によるカバー »