« JKT48【期間限定公開】AKB48劇場ライブ配信 | トップページ | BNK48 & CGM48「Touch by Heart」 »

2020年3月30日 (月)

JKT48 映像アーカイブ「僕の太陽」

第二期生は最初に研究生として「パジャマドライブ」公演を行っています。その後チームK3の結成が2013年6月25日に発表されています。そのチームK3としての最初の公演が「僕の太陽」でした。記録によると「僕の太陽」公演は2013年6月28日~2014年2月22日まで行われ全107公演となっています。ただし正式にチームK3が発足する以前の2013年5月17日~6月25日までの間に研究生公演として19回行われています。この前もって行われた研究生公演はチームK3への昇格試験だったのかも知れません。

第二期生による「僕の太陽」公演初日 公式Youtube
この初日公演はチームK3が発足する以前の研究生による公演の様子です。
JKT48 Trainee's "Boku no Taiyou" debut (17-05-2013)

 

そして同じくチームK3による「僕の太陽」公演千秋楽の様子を伝える公式Youtube
Senshuuraku JKT48 Team KIII's Boku no Taiyou

この公演のテーマ曲はセットリストの最後に設定されています。この曲が始まると感動的な映画を観終わった後のエンドロールのようにさらに感動がこみ上げて来ます。とても良い演出だと思いました。

千秋楽公演が終わった後で、推しメンだったユッピに「千秋楽おめでとう」と明るくリプしたつもりだったのですが、その後のユッピのツイートは「私はまだ心の整理がつきません」という内容でした。第二期生にとってチーム結成後最初のセットリストでユッピ同様に特別な思いがあったことでしょう。この公演を通じて初代チームK3のチームカラーも形成されたように思います。初代チームK3のセンター候補は何人かいたと思います。おそらく誰がセンターを努めても上手く行ったと思います。そう思う程にチーム全員のまとまりが良かった。

私が「僕の太陽」公演を劇場で観たのは後にリバイバル公演として行われた時でした。
その時のことをブログ "JKT48 「僕の太陽」公演を鑑賞しました。千秋楽ウイーク"に書いています。

今日は公式のスペシャルフォトメッセージより選抜総選挙19位ジュリの写真を引用します。

Foto20wallpaper20hp20ssk20julie

このスペシャルフォトメッセージは先の選抜総選挙でのランク入り、32位までのメンバーの写真です。次のURLにアクセルすることで得られます。https://jkt48.com/pemilihan2019singleoriginal/photomessage?lang=jp

 

|

« JKT48【期間限定公開】AKB48劇場ライブ配信 | トップページ | BNK48 & CGM48「Touch by Heart」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48【期間限定公開】AKB48劇場ライブ配信 | トップページ | BNK48 & CGM48「Touch by Heart」 »