« JKT48 手作りマスク | トップページ | JKT48 Webで握手会 »

2020年4月20日 (月)

JKT48「Video Call with JKT48」

今日オフィシャルから【Digital Photobook “Smile at Home” のリリースと特典「Video Call with JKT48」についてのお知らせ】のアナウンスがありました。
現在自宅待機状態にある各メンバーが独自に撮影した写真をDigital Photobookとして販売。その購入特典としてメンバーとVideo Call出来るというものです。。現在の状況は多くのファンが同一会場に集合する形での握手会は出来ませんので、それをWeb上で実現させようということですね。JKT48のオフィシャルもいろいろ考えてたんだ。

案内されているページに行くと「注意事項」をよくご理解の上ご参加くださいと書いてあります。その「注意事項」や「参加方法」は詳細ページに行き、さらに購入方法の中の希望する日時の項目をクリックすると出て来ます。ちなみに4月30日何時もながらJKT48の公式ページは少々ややこしいです。

「Video Call with JKT48」に参加するにはまずDigital Photobookを購入すること、さらにアプリケーション"Zoom"のダウンロード、設定、さらに指示通りにログインする必要が有ります。この辺りは後日詳しくアナウンスされるようです。この"Zoom"は企業等でのテレビ会議に採用されているアプリですね。先日重大なバグが見つかったとのニュースを聞いたような(^^') 私は"Zoom"がどんなものなのか全く知らないので、ちょっと勉強してみます。JKT48の多くのファンはこれ直ぐに参加できるのでしょうか。まあ若い人はこういうの理解が早いから大丈夫ですね。私は大丈夫じゃないので参加は微妙です。(^^') "Zoom"を使った「Video Call with JKT48」が上手く行くことを願っています。

今日の写真は先日のWebイベントPass The Cotton Challenge! (チームJ )、Pass The Brush(チームK3)から組写真を作ってみました。

Paf

Pass The Cotton Challenge!
チームJの各メンバーがお化粧落としのコットンをパスで繋ぐ映像を作っていました。その動画からキャプチャーした写真です。私はメンバーの普段着姿を見るのが大好きです。


Bru

Pass The Brush
チームK3も同様の映像を作っています。パスするのはメークブラシです。キャプチャーは動きがゆっくりの瞬間をねらっています。
ところでメンバーへのプレゼントにはメークブラシがお勧めです。メンバーが必ず使うアイテムだし、持って行にも荷物にならないです。広島の特産品で"熊野筆"を知っておられる方もおられるかと思います。高品質なことで有名になった熊野筆もピンキリです。有名ショッピングサイトで売ってるのは大抵グレード的には一倍下になります。私のお勧めは一番高いパウダーブラシで1本が1万円前後から2万円、パウダーブラシを含むセットだと2万5千円以上が間違いないです。プレゼント規制の価格に抵触してしまいますので単品ごとのプレゼントでいいと思います。熊野筆は東京だと広島県のアンテナショップに置いてあり実際に品質を確認出来ます。さらに百貨店のインフォメーションで熊野筆が欲しいと言えばすぐに案内してくれると思います。(^^)

Paf081

さらにディアニの大きい写真①


Paf082

その②


Paf161

ジュリの大きい写真①


Paf162

その②


|

« JKT48 手作りマスク | トップページ | JKT48 Webで握手会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 手作りマスク | トップページ | JKT48 Webで握手会 »