« JKT48 「Video Call with JKT48」Zoom Roomへの入り方 | トップページ | JKT48「Video Call with JKT48」ディアニに参加 »

2020年4月28日 (火)

JKT48「Video Call with JKT48」初日に参加

昨日から始まった「Video Call with JKT48」に早速参加しました。今回私はZoomアプリケーションを使うこと自体初めてなので上手く繋がるか不安が有りました。結論から言えば特に何もしなくても各工程はオートマチックに進行して行きます。ホストであるオフィシャルにお任せということです。注意することは自分の名前とID番号を忘れずに書き換えて置くことくらいで、後は決められた時間内に案内の有ったリンクをクリックすることぐらいでした。何もせず待つと最初にオフィシャルが参加者の点呼をしスタートします。後は待つだけで自分の番になるとメンバーの画面が大写しになります。

私はジュリのSesi1と2を各1枚だけ買っていました。1枚なのでメンバーと会話できる時間は50秒です。まあお試しということで挨拶程度に考えていました。挨拶して、私のことを知っているか尋ねるとちゃんと名前を呼んでくれました。やったー(^^)
彼女がディアニの名前を出したので、ディアニファンである事を知っているのだと思い、私はジュリとディアニの2人とも推しである事を伝えました。いや、言わなくても知ってるはずなんですけどね。
私から幾つか質問したり、彼女も聴いて来たのですが私のブロークンすぎるインドネシア語や英語は上手く通じなかったのが残念でした。そして気付いたのはこれ50秒にしては長すぎないかと思いました。長く感じたのは気のせいでは無く実際長かった。ブログ上には書けないくらい長かったです。たぶんオフィシャルも初めてのことで慣れてなかったのだと思います。得したかも知れません、しかしそんなに長いとは思わかったので準備してなくて困りました。(^^')

そして続くSesi2のこと、再びLagi Lagi Julieと挨拶して笑い合いました。そしてその次、ジュリの方から日本語で「すでに食事をしましたか?」と質問されました。一フレーズだけとはいえ、綺麗で癖のない日本語に驚きました。Makan Makanでそこは上手く返せました。私は事前に冷蔵庫から野菜の人参、玉ねぎ、キュウリ、ピーマン、そしてバナナを用意していました。ジュリに野菜を食べてる? と聞いて順番に用意してたそれらをカメラに映して見せました。玉ねぎは葉付玉ねぎだったので、花に見えたらしく、違うオニオンだよと答え大笑いしました。会話は難しいと思ったので、絵的に面白い演出に切り替え、Sesi2の方が受けは良かったです。そうしているうちにSesi2が終わったのですがSesi1程では無かったけどやはり少し長く感じました。10秒前のオフィシャルからの合図があり最後にまたねと挨拶して終わりました。

Zoomアプリは初めてで、Video Call も初めてでしたが、結果的には全てがスムーズに進行しました。ディスプレーに写るメンバーの映像も凄く綺麗で実際に会う握手会と変わらないリアリティです。メンバーの顔はディスプレーに大写しになります。タイムラグも全く感じなかったです。今回のジュリとのSesi2で行った小道具(野菜)を使うというアイデアが実行できたのはVideo Callならではの演出ですね。もっと他にも良いアイデアが有るかも知れません。

Julieちゃん、今日はありがとう。とても楽しかった、そして元気なジュリと会えて安心しました。再び劇場でのパフォーマンスを観れる日を楽しみにしています。頑張ろう。

Ewnfqbtucaawkti

その後ジュリがアップした彼女の写真を引用します。

|

« JKT48 「Video Call with JKT48」Zoom Roomへの入り方 | トップページ | JKT48「Video Call with JKT48」ディアニに参加 »

コメント

Video Call with JKT48に参加されたのですね。インドネシアの友人が今日参加して感想を知らせてくれました。
1. 開始と終了は時間通りでキッチリ。
2. ジャカルタから遠いヲタにとって交通費や宿泊代が不要で楽しめるので、こういうイベントが月に1回位あっても良いと思えた。(この要望に対して、担当したスタッフは検討すると答えた)
3. 各セッションのチケット枚数は25枚。何人かのヲタは2~4枚のチケットを購入したとのこと。これは、JOTにとっても良い収入となるだろう。
4. 参加したセッションにはインドネシア在住の日本人や日本在住の日本人も参加していた。インドネシア語が堪能でなくても、推しメンのおしゃべりを楽しんでいたようだ。
5. オーディオとビデオの品質はとても良く、50秒(1枚のチケット分)では、時間はあっという間に過ぎてしまった。私の推しメンは、マシンガントークで話し続けてくれた。
----------------------
映像も音声もとても良いようですね。Zoom aplikasiにリアルタイムの翻訳機能が付くと私も参加できるのですが・・・。

投稿: | 2020年4月28日 (火) 23時27分

コメントありがとうございます。

このイベントは実際参加してみるととても良かったです。コメントされてる通りで、通常の握手会に参加することが難しいファンにとっては嬉しいイベントだと思います。通常活動に戻ってもやる価値が大ですね。そして運営的にも経費面では大きな負担がかからず収益もあるので良いと思います。メンバーとは挨拶程度の短い会話ですが、それでもリアルな感動が有ります。ぜひ参加をお勧めいたします。

投稿: Youman | 2020年4月29日 (水) 16時46分

返信ありがとうございました。挨拶程度しかインドネシア語が解らないので迷っていましたが、Smile at Homeでアフィーカのメッセージが英語で書かれていましたので、思い切って少しですが買ってみました。押して頂いて、ありがとうございました。

投稿: | 2020年4月29日 (水) 22時06分

おはようございます。アフィカはタレントなれしてるので第一印象から良いのではと予想します。楽しみですね。縫いぐるみとかを映像に写しこむのも有りです。(^^)

投稿: Youman | 2020年4月30日 (木) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 「Video Call with JKT48」Zoom Roomへの入り方 | トップページ | JKT48「Video Call with JKT48」ディアニに参加 »