« JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」 | トップページ | JKT48 新チームT 発表予告 »

2020年5月23日 (土)

JKT48 ディアニ推し

私がJKT48のファンになって以来推したメンバーとの間にはそれぞれストーリーがあります。それらはとても良い思い出となっています。今日は私がディアニ推しになった経緯について書きます。

私はJKT48の全てのメンバーについて、それぞれの個性や良いところを見る様にしています。推しと他のメンバーとの違いは自分の感情が入って行くかどうか、どうしても応援してやりたいという気持ちが強く入るかどうか、さらに好感度の高さです。

ディアニは2016年5月JKT48の第5期生として入って来ています。この時のオーディション合格者は17名でした。
2016年5月といえば私はこの時の握手会に参加していました。握手会の会場で第5期生の簡単な紹介が有ったと記憶しています。もしかするとこの時にディアニを見ていたかも知れません。

しばらく後にJKT48の公式ページで第5期生が紹介された時、一番印象に残ったのがディアニでした。というか最初のプロフィール写真が記憶に残っているのはディアニだけです。もちろんこの時点では写真を見た印象だけでどんな子なのかは分かっていません。私の印象としてはディアニのルックスが一人抜け出ていると思いました。
その時点で第5期生のパフォーマンスを観ている訳ではないので、ルックスだけの評価になりますがディアニは第5期生の中で中心的なメンバーになるのではないかと思っていました。

私の印象として初期の段階で期待値の高かったメンバーとしては第3期生ミシェル、第4期生メラティ、デヴィ、第6期生ナンダ、第7期生クリスティがいます。彼女達は予想通りの上昇カーブを描きました。私は彼女達に大きな期待をしながらも、自分の推しにすることはありませんでした。何故なら彼女達には多くのファンが付くだろうし、期待通りなら私が推す必要もないよねと思ってしまいます。まあ静かに見守るだけです。
この例えで言えばユッピだけがちょっと例外になるかも知れません。彼女は私をアイドルの世界に引きずり込んだメンバーで、そういう意味で特別だったと思います。

ディアニの話に戻すと、彼女に対しても同じ様に大きな期待をしていました。つまり第3期生ミシェルや第7期生クリスティと同様に思っていました。

2016年当時第4世代と第5世代は先輩世代が行っていたのと同じく「パジャマドライブ」公演を行っています。

JKT48 4th & 5th Generation - "Pajama Drive" Shonichi
その初日公演を伝える公式Youtubeにはディアニも登場しています。

その後2016年9月11日の握手会会場で大組閣が発表されています。この年の暮れを持ってチームJ、K3、Tが新チームJと新チームK3に再編され、新チームTは第4期生と第5期生から選抜されることが発表されています。

大組閣発表の様子
Reshuffle JKT48 11092016
私はこの新生チームTの選抜メンバー、つまり正規メンバー昇格者の中にディアニの名前が無いことに驚きました。ディアニは当然昇格すると思っていたんですね。ディアニが昇格出来なかったのは、彼女を近くで見ていたスタッフの評価として相対的にまだ正規メンバーに届かなかったのだと思います。

私の予想が大きく外れたことで逆に彼女を気に掛けるようになりました。
当時の私の推しはユッピとウティでしたが参加した握手会ではディアニのところにも行き彼女を励ましました。劇場公演で彼女がアンダーとして参加している時にはハイタッチの時に必ず声をかけるようにもしていました。

この後ディアニのアカデミー生時代は長く続きます。そうなった主な理由はJKT48の運営上の都合もあったと言えます。つまり大シャッフル後各チームとも正規メンバーが多く、正規メンバーと言えども公演に出れない状況でした。さらにその後は一時期チームごとに正規メンバーは16名と固定されました。これにより欠員が出ない限り昇格出来ないという状況も長く続きました。ディアニを含む第5期生の未昇格者は不運だったと言えます。

そんな状況を観ながらずっとディアニのことを見守っていましたから、実は当時からディアニ推しだったと言えます。ブログにも握手会に参加した時や、彼女が昇格した時の事を書いています。

JKT48 Promosi Member Academy di Mini Live Everyday, Kachuusha/UZA Handshake Festival 29-09-2018 By Fancam JKT48
ディアニが昇格発表された時の映像

発表場面のURL  https://youtu.be/7zbhqjabuEQ?t=188

 

[JKT48] 研究生の昇格発表 By Sepeda Rider Mizu
さらに別のファンカム映像

私はこの会場にいました。当初の予想としては第5期生のアカデミー生、ディアニとアビーが共に昇格すると思っていました。私はディアニの昇格発表がされた瞬間嬉しさのあまり彼女の名前を大声で連呼していました。しかしその一方でアビーは未昇格のまま残されるという悲劇もあった訳で、この瞬間は多くのファンに記憶に残ることになりました。

その時の事を書いた過去ブログ「JKT48 "エビカツ/UZA" 握手会」

私がディアニをどう思っているか書いた過去ブログ
「JKT48 私とメンバーの関係 妄想編」

「JKT48 お嫁さんにしたいメンバーNO.1」

昨年7月にユッピが卒業するとこのブログはディアニとジュリを応援するブログになりました。他のメンバーのこともなるべく書きたいとは思っていますが、やはり気持ちの入り方が全く違います。ブログを書くことが仕事ではありませんから好きなメンバー二人がいてくれるから書けるのだと思います。私はこれからもディアニとジュリを応援しながら彼女達とのストーリーを楽しみたいと思います。

今日は先日ディアニがツイッターに載せた彼女の写真を引用します。

Eyikkcbu0aahiko

ラマダンは今日が最終日になります。明けて長期休暇に入ります。メンバー達には健康管理に気を付けてもらい、何とか来月、再来月辺りに劇場公演が再開出来ればいいなと思っています。メンバー達みんな頑張ろう!

 

 

|

« JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」 | トップページ | JKT48 新チームT 発表予告 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」 | トップページ | JKT48 新チームT 発表予告 »