« JKT48 プッチ卒業 | トップページ | JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」 »

2020年5月18日 (月)

JKT48 劇場公演の再開は

JKT48の劇場公演が最後に行われたのは3月15日(日)で翌週の17日(火)より現在に至るまで休演中です。今年の2月頃の時点では私はこんな大変なことになるとは思っていませんでした。私が書いているこのブログをふり返ると3月2日に「公演や握手会が中止せざるをえない事態になるかも知れません」と予測していますが、現実ははるかに大変なことになりました。

現在新型コロナウイルス感染の状況は国により異なりますが日本を含めて第一次感染拡大がピークを越えて収束に向かう傾向もみられます。これはStay homeやウイルスに対する防御の意識が高まったことによる効果であり、けっしてこのまま収束するということではないようです。

感染リスクや医療崩壊を回避する為に緊急事態宣言が出されましたが、このまま経済活動が停滞したままだと、それはそれで生きていけないということになります。

今後は経済活動が徐々に復旧して行くと思われますが、同時にウイルスの感染拡大に対して注意深く取り組むことは継続することになります。もう新型コロナウイルス発生以前に戻ることは出来ないと言えます。

話をJKT48に戻すと、劇場公演の再開は何時なのか、可能なのかと考えてみました。インドネシアの場合も当然経済活動を停滞させたままには出来ないはずです。新型コロナウイルスに対する感染拡大防御や一般的な衛生管理の意識も格段に引き上げる必要が有ります。そして第一次感染拡大がある程度収束したある段階で劇場公演の再開が可能かも知れません。ただし完全な収束は望めないので、それなりの対策が必要になると考えます。

ファンとスタッフは全員がマスクを着用、入場時の体温計測、消毒の義務付け。公演終了時のハイタッチは廃止。メンバーとの距離も間隔を空けてのお見送りスタイルに変更等。他にも考えられる対策を実施することになると思います。ここでも新型ウイルス発生前には戻ることが出来ないのではと思います。まあそれは仕方ないと言えます。
何とか劇場公演が再開できるのであればファンやメンバー、スタッフにとってとても幸せなことだと言えます。

今日の写真はジュリのインスタグラムより彼女の集合写真を引用します。

Julieins20205jpg

ジュリのVideo Callは当初の5月11日から5月20日に変更されています。

今回私はジュリのVideo Call券を買っていません。ジュリのチケットは第一回目の時に3枠とも売り切れました。私は今回のジュリのチケットについても早期に売り切れるようだと買わないことにしていました。ジュリとのVideo Callを希望するファンが多いのであれば、なるべく多くのファン、特に地元インドネシアで何時もジュリを応援しているファンに買って欲しいと思ったからです。ジュリもそれを希望していると思います。
私はジュリとディアニに関しては毎日彼女達のSNSをチェックしています。そしてリプしたり、このブログでも彼女達のことをメインに書いています。なので何時も彼女達を身近に感じているんですね。余裕で買える状況なら必ず買いにいきますが、早期完売状況なら少し遠慮しようと思っています。


|

« JKT48 プッチ卒業 | トップページ | JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」 »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 プッチ卒業 | トップページ | JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」 »