« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月29日 (月)

F1 2020年F1世界選手権自動車レース開幕

遂に今週7/3~7/5の日程でF1レースが開幕します。開幕第1戦はオーストリアGPです。

本来2020年F1シリーズは3月15日開幕、17日決勝の予定でした。その第1戦はオーストラリアGPの予定でしたがコロナ禍の為開幕当日の早朝に急遽中止決定されています。それまでにも世界各地で様々なイベントが中止されておりF1もその例から免れることは出来ませんでした。

現在世界各地のコロナ状況は決して良いとは言えないです。そんな中で何とか開催可能な形、つまり無観客でさらに関係スタッフの行動や人数を制限して開催することになりました。

私が応援するチームは日本製パワーユニットつまりHONDA RA620Hを搭載するAston Martin Red Bull RacingとScuderia

AlphaTauriの2チームです。やはり私は日本人なので、日本メーカーが関わっているチームを贔屓することになります。
昨年はHONDA RA619Hを搭載するRed Bullが3勝しています。

Aston Martin Red Bull RacingのドライバーはマックスフェルスタッペンMax VerstappenとアレクサンダーアルボンAlexander Albon、
Scuderia AlphaTauriのドライバーはピエールガスリーPierre GaslyとダニールクビアトDaniil Kvyatです。

今年は本来なら東京オリンピックが開催される予定で日本に注目が集まるはずでした。その失われた分をHONDA RA620H搭載のマシンの活躍で世界を感動させて欲しいと願っています。

Honda Racing F1公式Youtubeにホンダの歴代F1エンジンが紹介されていますので引用します。
(第一期の3000ccV12や空冷3000ccV8は含まれていません)

HONDA ENGINES THROUGH THE YEARS | Turn It Up! | Powered By Honda


さらに先日F1カメラマンの熱田護氏、初代Car Watch編集長の谷川潔氏とホンダ F1マネージングダイレクター山本雅史氏による対談がライブ配信されています。F1開幕を前にして興味深い内容になっていますので引用させていただきます。

【F1開幕直前トークライブ】F1カメラマン 熱田護とホンダの戦いを予測する。 Honda F1山本雅史氏緊急参戦!!


ホンダの公式ホームページよりAston Martin Red Bull RacingとScuderia AlphaTauriのマシンの写真を引用します。

Redbull01_20200629223601
Red Bull RB16


Alphatauri01
AlphaTauri AT01

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日)

JKT48 今のJKT48に何が出来るのか?

JKT48は先週金曜日“Back to the Theater ~First Step is Unit Song!~”第2回目が開催されライブ配信されました。当面は週一でこのイベントが続くのかと思います。現状を考えると通常の活動に戻るにはまだ相当時間がかかりそうです。

本来であれば次のシングル曲の企画が有ってもよい頃です。そこで思いついたのはタイの姉妹グループBNK48、CGM48がリリースしていたコロナ禍に負けない為の応援歌です。同様な曲がJKT48でも欲しいなと思います。先日はAKB48でも独自の応援歌がリリースされています。

タイの姉妹グループによる応援歌「Touch by Heart」は私のブログで2回紹介していますので、その記事を引用します。
リンク先で曲を聴くことが出来ます。

BNK48 & CGM48「Touch by Heart」
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-83acba.html

BNK48 & CGM48「心でふれて」日本語バージョン
http://youman.cocolog-nifty.com/blog/2020/04/post-77cd39.html


そして先日公開されたAKB48による応援歌
【MV full】『離れていても』 / AKB48 message song【公式】
https://www.youtube.com/watch?v=Gq98wc_sbT0

どちらも今の状況に勇気を与える良い曲だと思います。長引くコロナ禍で疲弊するみんなを応援する為の曲という意味でJKT48でも同じ趣旨の応援歌が有ればいいなと思います。インドネシアの幅広い世代で共感を得られる応援歌を新曲としてリリースして欲しい。

作曲は前曲のラプソディ同様にインドネシア人音楽家に依頼してもいいと思います。或いはもう一つの案として、オリジナル曲を作詞作曲した実績のあるJKT48アコースティックのメンバーに託してもいいと思います。どんなに困難でも必ず乗り越えて行かなければならない現在の状況。曲の趣旨から多くの企業や行政からも協賛してもらえると思います。

それは今のJKT48に何が出来るのか? という問いに対する一つの回答になると思います。


今日はディアニとジュリが最近アップした写真を引用します。

Insdiani20206
珍しくディアニが口を開いて笑っている写真をアップ。かなり貴重(^^)

Ebgrt0uwaadiq2
ジュリは先日空港方面に向かう写真をインスタストーリーにアップしていました。何処かに出かけたのかは不明です。
この写真の背景に鯉が泳いでいる。何処何処?


| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

JKT48 劇場公演再開への最初のステップ

先日6月19日(金曜日)“Back to the Theater ~First Step is Unit Song!~”と題して劇場よりライブストリーミングが行われました。公式スケージュールにはイベントと記載されています。

私もこのライブストリーミングを楽しみにしていました。しかし当日ゆっくり夕食を摂っていて気付いた時には既に開始20分経過後でした。あっ、ディアニ出演してたのかと思いましたが、後でYoutubeにアップされたものを観れて助かりました。途中からリアルタイムで観れたのは良かったのですが途切れたり、画質があまり良くなく少しリアリティに欠ける印象でした。でも劇場公演再開への最初のステップを踏み出せたことの意義は大きいです。

現在のジャカルタでの状況を考えると通常の活動、劇場公演が再開されるまでにはまだかなり時間がかかるかも知れません。現状で出来る企画をたくさん実行して欲しいと思います。そしてその企画の効果によりVideo Callへの参加者が増える事も幾らか期待出来ると思います。常にメンバー達が活動している様子が見えることが大切だと思います。

ところで今年も既に半年が経過しようとしています。今年は新型コロナウイルスで世界が大変なことになりました。私の人生経験の中でもこんな事は初めてです。私個人としては血糖値が高すぎるという健康問題も含めて危機意識が高まることになりました。今までかなり平和ボケしていたことに気付きました。いろんな意味でもっと強くならなければと思いを新たにしています。

今日は先日のBack to the Theaterの時の写真より引用します。

Ea4osa3ueaadcf
ユニットソング「愛しきナターシャ」のジュリ、アジジ、ゲビー

Ea4os3yu4aaisix
その②

Ea4ghgtu0aamnwf
ユニットソング「雨の動物園」のディアニ、フリスカ、ララ、セリーヌ
他にイヴ、ナディラ、オーレル、ロナも出演していました。

Ea4mkedvaambk9i
その②

Ea973yru4aeoxrf
最後にもう一枚、ジュリが公開していた彼女の幼少のころの写真。可愛い。

最近ジュリ、ディアニともに引っ越ししたみたいです。
彼女達ここ一年でも3~4ヶ月ごとに引っ越ししてる様子です。何でそんなに度々引っ越しするのでしょう?

| | コメント (0)

2020年6月17日 (水)

JKT48 小米科技のヘアードライヤーキャンペーン

中国の新興家電メーカー小米科技のキャンペーンにJKT48のメンバーが参加しています。JKT48はこれまでスマートフォンの広告に出演していましたが、今回はヘアードライヤーのキャンペーン広告に参加しています。先日から順次各メンバーのツイッターに広告写真がアップされています。メンバーによる広告写真はよく撮れていて新鮮でもあります。今後他の商品でもこのシリーズを続けて欲しいですね。

各メンバーがアップした写真は#CewekPilihXiaomiで検索すると出て来ます。
これまでにアップされた中から一部を引用します。

Eateqsdu4aa5xgy

Xiaomi広告写真ディアニことDiani Amalia Ramadhani

 

Eaoylcmx0ai7lju

Xiaomi広告写真ジュリことSania Julia Montolalu

 

Eatjgpaucaavygs

Xiaomi広告フィアことFidly Immanda Azzahra

 

Eaos84lu4aeqhyc

Xiaomi広告写真サールザことShalza Grasita

 

ところで小米科技の子会社で小米有品という会社もクラウドファンディング/ショッピングプラットフォームという方法で商品開発を行っています。なかなかのアイディア商品が有ります。商品紹介記事の一部を紹介します。

糖質カット炊飯器「ZHENMI(シェンミ)」炊飯時に糖質カットする機構が組み込まれています。

ハンドドライヤーにもなるヘアドライヤー

既に完成された感のある通常の家電製品でも、まだまだ新しいアイデアが出てくる可能性が有ると思います。
JKT48を広告に採用いただいた小米科技様に感謝致します。

 

 

| | コメント (0)

2020年6月16日 (火)

JKT48 ディアニとのVideo Call に参加

今回のビデオコールは「 JKT48 2nd Digital Photobook, “Sweet Dreams”」の特典ということになっています。前回第一回目はアンコール販売が有ってそれにも参加していますので実質ディアニとのビデオコールは3回目になります。私本来のDigital Photobookに関しては未だ見ていないという、子供の頃おまけ付お菓子を買う目的がおまけだったことを思い出しました。ジュリの特典Video Callは初回設定分が即売り切れ状態でした。追加分は時間が早すぎて参加が難しいので購入を見送りました。ディアニの追加分Sesi1も同じ理由で購入を見送りました。
という訳で私が今回購入したのはディアニSesi2の5枚でした。

今回のVideo Callは1部当たりの時間が前回までの30分から1時間に変更、Video Callのリンクアドレスがメールから領収書への記載に変更されました。リンクについては事前にオフィシャルから案内がありましたが、再度案内が繰り返されていましたので一部混乱したファンもいたものと思われます。そういう私も当日まで変更点に気付いていませんでした。(^^')

さらにオフィシャルからは禁止事項についての警告が有りました。禁止事項はチケットの購入ページに記載されています。
特に問題になっている事項としては、メンバーが不快に思う行為、さらにVideo Callリンクの本人以外への転送(転売)です。メンバーが不快に思う行為は具体的に何が行われたのか気になります。わざわざVideo Callでアンチ行為等を行ったのであればファンとは言えず、立ち入り禁止処分されて当然だと思います。

今回のディアニとのVideo Callは昨日のSesi2でした。購入は5枚なので250秒、約4分です。今回はディアニとの会話、私からの一方的な質問をスマートフォンで表示できるように準備しました。日本語、英語、インドネシア語の文章を併記する形で、会話が上手く伝わらない時の補助としてスマートフォンの表示を見せました。会話に自信がないけどVideo Callしたいという方にはお勧めの方法です。事前に会話を考えていたのですが250秒はあっという間で半分くらいしか消化できませんでした。途中でディアニも日本語で少ししゃべってくれました。それは挨拶等の定型ではなく彼女からの質問もあって、何とか日本語で伝えようとしてくれました。

ディアニとの会話の内容については彼女がSNS等で公開していない内容もあり、それは秘密ということになります。ブログに書けるのは基本的に公開情報だけになります。逆に好きなメンバー達にどうしても聞いてみたいという場合、今回のようにVideo Callや通常の握手会に参加すればある程度可能になります。ただし本人が不快に思うような質問はNGです。さらに知りえた非公開情報を公開するのもNGということになります。

ところで劇場公演の再開についてオフィシャルからアナウンスがありました。まずは無観客でのライブ配信からリスタートするようです。公演の内容も通常公演ではなく、同時にステージに立つメンバーを制限できるユニットソングを組み合わせたものになるようです。

アナウンスによると詳細は
2020年6月19日金曜日、メディア:RCTI +アプリケーション/ウェブサイト、開始:18:30 WIB(現地時間)となっています。
今回のライブ配信を始め、さらに通常公演に戻れることを楽しみに待ちたい思います。

 

今日は昨日ディアニがツイッターにアップしてくれた彼女の写真を引用します。

 

Eajpydxqast2r9

Eajqbftwoaqrewy_20200617000301

昨日のディアニとのVideo Callはこんな感じでした。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

JKT48 ディアニ、ジャカルタに戻る

ディアニは先日のツイートでジャカルタに戻っていることを匂わせていました。そしてジュリのインスタストーリーにディアニの写真が載っていました。ジュリと会っているということはやはりジャカルタに戻ってる。

ディアニは約3ヶ月間余りペカロンガンの実家でステイホームしていました。ディアニがジャカルタに戻ったということはJKT48の活動も正常化に向けての準備に入ったのかなと想像します。段階的に正常化するとしてもそれなりに準備期間が必要です。メンバーみんな体がなまっていると思いますので。(^^')

まずは無観客ライブ配信で再開するのか、或いは観客数を減らしてやるのか? オフィシャルからの公式発表が待たれます。何とか収益を組み込めるのなら無観客ライブ配信で再開するのが現実的ではないかと思います。実際に再開できる日程はインドネシアやジャカルタ行政当局の規制解除等に大きく左右されることになります。

ディアニは最新ツイートで元気な姿を見せてくれています。TikTokにも載せていましたがK-POPグループTWICEの最新曲More&Moreのカバーダンスを披露しています。最近JKT48の他のメンバーもこれをやっていますね。
そのツイートを引用します。

 

ディアニは肥ったと言っていましたが、この映像を観るとそんなに肥っているようには見えないです。元々痩せすぎなので問題ないです。
ちなみにJKT48のメンバーを見るとぽっちゃり系が結構多い。衣装を着てると少しぽっちゃり系の方が見栄えが良かったりします。でも本当は痩せているくらいがスタイルは良いです。いや、それは私の好みの話です。(^^')

Julieins2020612

今日の写真はジュリのインスタストーリーに載っていたディアニの写真を引用します。

 

| | コメント (0)

2020年6月10日 (水)

JKT48 映像アーカイブ「最高かよ」とナビラセンター時代


JKT48の第15枚目のシングル曲として2016年12月にリリースされたのが「最高かよ」"Luar Biasa"でした。この2016年は全部で4枚のシングル曲がリリースされています。1月に「ビギナー」運営選抜、6月に「前しか向かねえ」総選挙選抜、9月に「ラブトリップ」じゃんけん選抜、そして12に「最高かよ」運営選抜です。

「最高かよ」の選抜メンバーはナビラ、ユッピ、ザラ、シャニア、キナル、メロディ、ベビー、アヤナ、フェランダ、仲川遥香、フィニ、ミシェル、シャニ、デヴィ、近野莉菜、アヤの16名です。

この曲で初めてナビラがセンターに抜擢されました。そして右サイドにチームK3のセンターユッピ、左サイドにチームTのセンターザラという布陣でした。私はこの並びを見て世代交代の大きなうねりを感じていました。ナビラは第1期生でしたがその中では一番若かったのでチャンスが回って来るまで待たされていたんですね。

当時私はユッピを応援しながらもユッピには強力なライバルが必要で、それはナビラしかないと、かなり妄想を込めて思っていました。もちろんザラも含めて3人がフロントに並ぶポジションにワクワクしたものです。

その「最高かよ」のMVを引用します。

[MV] Saikou Kayo (Luar Biasa) - JKT48

このMVは一部に当時のトレンドだったマネキンチャレンジという撮影手法が取り入れられています。とても不思議な映像になっています。みんな静止したままなのですがその表情がベストな瞬間になっているのが凄いと思います。そしてこのMVは選抜メンバーだけではなく研究生も含めて全員撮影に参加しています。
この動画のマネキン部分をキャプチャーして当時のブログに載せています。「JKT48 Saikou Kayo (Luar Biasa)のMVよりキャプチャー」


さらに握手会イベントでのファンカム映像を引用します。

JKT48 - Part 1 mini concert @ HS Saikou Kayo (By 黃偉平Fujiwara)


私が期待し楽しみにしていたナビラセンター時代は、その後あっけなく終焉を迎えることになります。

翌年2017年3月には16枚目のシングル曲「So Long!」がリリースされています。この曲にもナビラは選抜されています。
この頃チームJとチームK3は共にTeam J B•E•L•I•E•V•E Show、Team KIII B•E•L•I•E•V•E Showという特別編成の公演をやっていました。

オフィシャルのスケジュール記録を確認するとナビラの公演出演記録は4月7日を最後に途絶えています。
このオフィシャルのスケジュール記録は記録が空白のままの日が有ったり、出演記録が無くても実際には出演していたり、その逆のことも有り100%正しいというわけではありません。少しアバウトです。
なのでナビラがその後公演に出ていたかどうか正確には分かりませんが、ほぼ出演していなかったと思います。その一方で何故かテレビ番組には出演していました。

その後チームJでは新公演「ただいま恋愛中」が5月19日初日でスタートしています。この初日の出演メンバーは公式スケジュールでは空白になっています。その初日について書いた私のブログには出演メンバーを記録していますがナビラは出演していません。

「JKT48 チームJ新公演"ただいま恋愛中"初日」 

さらに6月のラマダン期間中に17枚目のシングル曲「鈴懸なんちゃら」がリリースされています。この曲は4月22日開票の第4回選抜総選挙によってメンバーが決まっています。ナビラは16位で選抜入りしています。
その第4回選抜総選挙について書いた私のブログ「JKT48 第4回選抜総選挙が開票されました」

ナビラが公演に出なくなったのはこの選抜総選挙開票日前後からでした。本来で有れば選抜に選ばれてテンションが上がるところなのですが、何故かナビラは失速した印象です。

何故ナビラが公演に出なくなったのか? 学業優先、体調不良等の噂は有りましたが、私は本当の理由は知りません。
当時私はナビラへの応援メッセージを送った記憶があります。しかしながらナビラが復帰することはありませんでした。

ナビラセンター時代と言えるのは「最高かよ」リリースから僅か3ヶ月間だったと言えます。

参考までに私がナビラについて書いた過去ブログを引用します。

「JKT48 ナビラにはいて欲しい Nabilah Please come back.」

「JKT48 ナビラ卒業おめでとう」


「JKT48 ナビラからの挨拶」


Saikou01
第15枚目のシングル曲「最高かよ」のMVよりパッケージデザインを引用します。

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

JKT48 フリスカ チームJキャプテン

今日のメロディGM公式発表は最初にベビーがこれまで通りJKT48全体のキャプテンを務めるようです。さらにチームJのゲビーがJKT48全体の副キャプテンに就任することが発表されました。ベビーは既に卒業する意思を表明していますので、ゲビーがキャプテン代理という位置付けでしょうか?

そして最後にチームJの新キャプテンに第1期生のフリスカが指名されました。SNSでのローカルファンの書き込みをみると概ね彼女が推されているようです。第1期生は個性と自己主張の強いメンバーが多く、その中でのフリスカはどちらかと言えば地味で控えめな印象です。キャプテンはリーダーシップはもちろんメンバー全員に対する気配りや、上手くやって行くバランス感覚や人格的な部分がとても大切です。フリスカはこれまでの経験が有り、バランス感覚的には問題なく上手くやってくれそうに見えます。チームJの新たな挑戦に期待したいです。

Frieska01
今日はチームJの新キャプテンに指名されたフリスカことFrieska Anastasia Laksaniの写真を彼女のツイッターより引用します。

話は変わってJKT48では第10期生の募集を開始しています。現在の特殊状況下での困難は有りますがJKT48では未来を見据えて進んでいるようです。必ずやこの困難を乗り切って発展して欲しいと願っています。
劇場再開の目処はまだ見えてこないですが、上手く行けば楽観的ですが7月中、又は8月に再開出来ればいいなと思っています。

ところでメンバー達は殆ど自宅待機中ですが、少し異変が報告されています。約3ヶ月間劇場公演を休んでいる間に体重が大幅に増加したとの自己申告が複数のメンバーよりありました。
ちなみにディアニは43kgだった体重が+7kg増え現在50kgになっているようです。ディアニの場合元々痩せすぎなので丁度良いと思います。(^^')

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

JKT48 グラシア チームK3新キャプテン

今日のメロディGM公式発表は予告されていた通りチームK3新キャプテンの発表でした。その他の驚きの発表は有りませんでした。その新キャプテンにはグラシアことShania Graciaが就任します。チームK3のセンター兼キャプテンでしょうか?
それともセンターは若いメンバーに譲るのでしょうか? 最近のチームK3は私の印象としてはグラシアとシャニのWセンターという印象でした。

現在のチームK3メンバーの中では何となくデシーがキャプテン候補かなと思っていましたが違っていました。グラシアも凄くやる気を見せるメンバーなので、そういう意味では適任だと思います。

Ezl7scbueaihgxm
今日はグラシアのツイッターより彼女の写真を引用します。

明日はチームJに関する発表が予定されているようです。
チームJの新キャプテン? 或いは移籍、卒業発表が有るかも知れません。

チームJは今のところヨリとセリーヌがチームTに移籍、新たにアフィカが昇格することが決まっています。そのアフィカはツイッターで日本語学習の様子を度々伝えています。日本人ヲタを総取りする作戦かも知れません。おーいディアニ油断してる場合じゃないぞ。(^^) て言うかせっかくチームJで一緒なので2人で日本語の勉強をしてくれるといいのになと思っています。

| | コメント (5)

JKT48 アラ、アフィカ昇格 セリーヌ移籍

昨日は新チームTメンバー発表10日目、チームTキャプテンの発表予告がされていました。ところがまず最初に発表されたのはアカデミー生アラことZahra NurがチームK3に昇格、続いてアフィカことAmanina AfiqahがチームJに昇格でした。
アラは現在16歳で8月に17歳になります。アフィカは14歳です。2人共に第8期生です。
メンバーのニックネームは名前そのものだったり、スラングのように名前の一部を省くことが多いのですがアラの場合名前のZahraから最初のZと真ん中のhを省いているようです。

そして最後にチームTのキャプテンが発表されました。私が事前に予想してたアニンではなく、チームJよりセリーヌが移籍チームTのキャプテンに就任します。セリーヌのキャプテンはありだと思いますがリーダーシップは未知数かな、期待してみましょう。セリーヌは現在18歳で8月に19歳になります。年齢的にも経験的にも中堅といったところです。同時にいるアニンは相談役という立場でしょうか? (^^')

アラの自己紹介公式Youtube

 

アフィカの自己紹介公式Youtube

 

 

Ara01

アラの公式プロフィール写真を引用します。
アラ正規メンバーへの昇格おめでとう。

 

Ezux7pvcaskbqn

アフィカの公式プロフィール写真は先日のブログで引用済みなので、SNSより彼女の写真を引用します。
アフィカの日本語学習は順調で既に漢字も書いています。
アフィカ正規メンバーへの昇格おめでとう。

 

Ezq3emtu0aivdqg

セリーヌの写真を彼女のツイッターより引用します。
彼女はマレーシア出身ですから現在JKT48で唯一の外国籍メンバーですね?
セリーヌ新チームTキャプテン就任おめでとう。頑張れ。

そして今日11日目はチームK3の新キャプテンが発表される予定です。そう思わせてまた別の驚きの発表が有るかも知れません。それは....

 

 

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

JKT48 サールザ昇格見送り

今回の新チームT結成に当たり昇格するのは誰になるか、多くのファンが注目していました。その中でも特に未昇格のまま居残りになっている第6期生のサールザことShalza Grasitaのことを気にかけているファンは多かった。彼女の昇格を待つツイッターやライブ中継されるYoutubeへの書き込みは毎回途絶えることなく続いていました。

しかしながらサールザの昇格は今回も見送りになりました。何故昇格見送りになったのか? それは普通に考えると彼女を間近で見ているスタッフの評価としてメンバーの域に達していないということだと思います。

昨日は他のメンバーやファンから彼女を励ますメッセージがたくさん送られていました。それに対するサールザのツイートは前向きなもので私も少し安心しました。

これまでにアカデミー生期間が長かった例としては第5期生のアビーが約2年7ヶ月、ディアニの2年4ヶ月が有ります。ディアニがアカデミー生時代を前向きに考えてたようにサールザにも前向きに考えて頑張って欲しいと思います。

先日のブログで今回の昇格対象者の一人に対して特別にお祝いバナーを作って待っていることを書きましたが、それはサールザのことでした。今回の昇格見送りで公開できずボツになりました。

そのお祝いバナーを作る過程でサールザの直近のSNSを訊ねました。そこで感じたことを正直に書きます。彼女のメッセージには問題有りません。アップされている自撮り写真の中からベストなものを探しました。その中で全体的に感じたのは彼女の表情が少し暗く感じられることです。視線が下の方を見ていたり、伏し目がちだったりする写真が多い。これではお祝いバナーに使えないと思いました。それでも良い写真を見つけたのでそれを使うことにしました。

その写真を引用します。

Ezf89advcaakjtu

Ezf88djuyaifqwt
この2枚の写真はとても良いと思います。
視線が少し上を向いています。同じサールザとは思えないくらいに印象が違って見えます。

サールザにはこれから多くの自撮り写真をアップして欲しい。そしてより明るくアイドルらしい表情の研究もして欲しいと思います。先輩達の中にはその表情作りがとても上手いメンバーがいます。それを真似するだけでもいいと思います。

そして彼女のツイッターには最近ギターの練習をしていることが書かれています。それはとても良い。是非ギターをマスターしてソロで歌い、Youtubeにアップ出来るくらいになって欲しいと思います。それはサールザの大きな強みになるはずです。

サールザの自己紹介公式Youtubeを紹介します。

サールザが正規メンバーに昇格する日はそう遠くない日にやってくると思います。なので前向きに努力を忘れず頑張って欲しいと思います。頑張れサールザ


| | コメント (0)

JKT48 フィフィ チームT昇格

新チームTメンバー発表9日目、昨日の発表は第7期生のフィフィことViona Fadrinでした。フィフィは現在19歳です。
彼女は昨年度開催の第6回選抜総選挙で唯一アカデミー生から16位を獲得し選抜入りしています。

彼女は選抜メンバーなので当然昇格すると思っていましたが最後に発表されました。今年は特殊事情もあり選抜入りから約半年後の昇格になりました。

フィフィの自己紹介公式Youtube

 

これまでに発表された昇格メンバーは第7期生と第8期生で、未昇格の第6期生1名と第9期生は一名も該当者がいません。新チームTは今回昇格の14名とチームJからの移籍メンバー、ヨリとチームK3、チームJ兼任のアニンを加えて16名となっています。

フィフィの公式プロフィール写真を引用します。

Vivi01

フィフィ、チームTへの昇格おめでとう。

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

JKT48 メンバーの公式TikTokアカウントを開始

JKT48オフィシャルからメンバーの公式TikTokアカウント開始がアナウンスされていました。このTikTokは既に一部のメンバーが個人的に使っていましたね。

私はTikTokがどういうものなのか知らなかったのでWeb上にある解説を調べてみました。いろいろある中で分かり易く使用上の注意点も書いてある次のサイトを紹介します。

TikTokとは  
https://japan.norton.com/tiktok-risk-10437

簡単にいうとカッコイイ動画を簡単に作れるSNSということのようです。

インターネットの仕組みを一般の人が日常生活の中で使うようになったきっかけはブラウザが開発されてからでした。最初はHTMLという簡単な記述言語のみでホームページが制作されていました。これはその気になれば誰でも出来ました。私自身もこの頃ホームページ制作に夢中になっていました。最初はホームページという枠組みを作ることと簡単なコンテンツを載せることだけでも面白かったんですね。

しかししばらくして枠組みを作ることにはあまり意味がない事に気付きました。ホームページにとって大切なのは1にも2にも3にもコンテンツな訳です。そのころ登場したのがBlogサービスです。つまりホームページという枠を自分で制作しなくてもコンテンツ制作に集中できるようになりました。それで私もBlogサービスに乗り換えました。実際に使い始めると自分でホームページを制作するよりはるかに楽で楽しくなりました。
その後登場したFacebookやTwitter、Instagram、そしてTikTokもそういった流れが発展したものだと思います。これらの基本はブラウザが登場した初期の頃に既に存在していた掲示板の仕組みを応用発展させたものだと思います。独自の運用ルールやリンクの仕組み、さらにコンテンツ制作を補助する仕組みが付加されることで、ユーザーは作りたいと思ったコンテンツが簡単に作れるようになりました。

TikTokは動画制作が簡単に出来る、編集機能や予め用意されたテンプレートが豊富、さらに使用するBGM、音楽ソースの使用許諾が取られていて自由に使えるといった特徴があるようです。

JKT48のメンバー達にはTwitter、Instagramに加えてTikTokも公式アカウントが設定されました。これらを同時に運用するのは結構大変だと思います。どれか一つに特化して内容を濃くするやり方もありだと思います。

以前はGoogle+というブログサービスもありました。これはGoogleが廃止しています。さらにJKT48公式ホームページにリンクした公式チームブログも有りましたが何時の間にかたち切れになりました。さらに元メンバーのフィニは個人ブログを運用していました。けっこう楽しみにしていましたが、やはりたち切れになりました。

あとメンバー同士でYoutubeチャンネルを開設しています。こちらはGreShan TVとか、現在運用中のものもあります。一応公式動画からは独立しています。

メンバー達大変ですが今後どんなコンテンツを公開してくれるのか楽しみにしたいと思います。

ディアニが公開した最初のTikTokコンテンツを紹介します。ツイッターのリンクを引用します。

これも用意されているテンプレートの活用だと思います。

言葉の内容は
Jepang bikin roboto,
Jerman bikin mobil,
kamu bikin kangen 
日本はロボットを作り、
ドイツは自動車を作った、
あなたは恋しくさせた (最後の訳は怪しいですが...^^')

 

以前ジュリが公開していた動画もたぶんTikTokで制作したものだと思います。傑作なのでそれも引用します。

ジュリは動画を積極的に載せてくれますので期待大です。

 

今日はディアニとジュリのツイッターより彼女達の写真を引用します。

Dianicale20206_20200603183201

ディアニの引用写真を使ってインドネシアのカレンダーを作りました。

 

Ezqfjefvcai3ves

さらにジュリの写真を引用
ジュリは穏やかで明るい笑顔をみせてくれます。

 

 

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

JKT48 フィオニー & フレア チームT昇格


新チームTメンバー発表8日目、今日の発表は第8期生のフィオニーことFiony Alveria Tantriと第7期生フレアことFreya Jayawardanaでした。フィオニーは18歳、フレアは14歳です。

フィオニーとフレアはSNS上で話題になっているのをよく見かけますので既に注目度が高いメンバーかも知れません。私はまだコメント出来る程の情報を持っていません。取りあえず劇場公演を観たいです。


フィオニーの自己紹介公式Youtube


フレアの自己紹介公式Youtube


今回昇格の対象になっている若いアカデミー生達の中に特に推しがいる訳ではありませんが、今後のJKT48を担う期待の星ですからみんなを応援しています。
その中で一人だけ特別にお祝いバナーを作って発表を待っているアカデミー生がいます。しかしまだ発表されていません。 名前が呼ばれたら直ぐにお祝いできる準備が出来ています。これ全員分作りたいところですがそこまで時間がないので。(^^') 


Fiony01
フィオニーの公式プロフィール写真を引用します。

Freya01
フレアの公式プロフィール写真を引用します。

フィオニーとフレア、チームT昇格おめでとう。

| | コメント (0)

2020年6月 1日 (月)

JKT48 オニエル & オラ チームT昇格

新チームTメンバー発表7日目、今日の発表は第8期生オニエルことCornelia Vanisaと第7期生オラことFebriola Sinambelaでした。オニエルは現在17歳で7月で18歳になります。オラは15歳です。

オニエルの自己紹介公式Youtube


オラの自己紹介公式Youtube


今日までに発表されたのは13名です。まだ名前が呼ばれずやきもきしている人多いと思います。私がまあ間違いなく昇格するだろうと予測した6人中呼ばれたのは2人だけです。(^^')  選抜メンバーのフィフィも呼ばれてないし。第6期生から第8期生まで全員昇格すると24名でヨリとアニンを加えて26名になります。正規メンバー16人制は廃止されていますから全員昇格しても問題ないと思います。少なくともあと8名位は選ばれると思いますが、はたしてどうでしょう?


Oniel
オニエルの公式プロフィール写真を引用します。


Olla
オラの公式プロフィール写真を引用します。

オニエルとオラ、チームTへの昇格おめでとう。

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »