« JKT48 クッキングツイート | トップページ | JKT48 ジュリのお誕生日会 »

2020年7月19日 (日)

JKT48 ジュリお誕生日おめでとう

昨日7月18日はジュリことSania Julia Montolaluの19歳の誕生日でした。ジュリは第5期生でチームJ所属メンバーです。そして現役メンバーの中で私の推しの一人です。

ジュリは第5期生の中で昇格が遅れたメンバーの一人でした。そんなジュリを私が知るきっかけについて過去ブログ「JKT48 ジュリを知るきっかけは意外なことだった」に書いています。

ジュリのことは正式に推しになる以前から過去ブログで度々書いています。その一つ2017年4月14日に書いた新生チームT公演を観た感想「JKT48 新生チームT公演 恋愛禁止条例」 でもバックダンサーとして登場した時のことを書いています。

2017年11月15日付けブログ「JKT48 チームT 「僕の太陽」公演を初観劇しました」 の中でもアンダーとして出演していたジュリの印象を書いています。

こうやってふり返って見ると私がジュリのファンになったのはわりと初期の頃からだったんですね。
ジュリとの最初の握手会も彼女がまだアカデミー生だった時です。その時に彼女のレーンに並ぶファンが多いのに驚いた記憶があります。ローカルの若いファンにとってジュリはとても親しみを持てるメンバーだと思います。

メンバー達の誕生日は本来であれば劇場公演の中で誕生祭が開催されます。しかしながら現在の状況下ではそれが出来ませんので残念です。一応オフィシャルからはバーチャルイベントとしての誕生祭が企画されているようです。

Edjqjghu4aagj8t

ディアニがツイートに載せていたジュリの写真を引用します。

さらにディアニがTikTokに載せたジュリとの思いで写真のスライドショー
https://www.tiktok.com/@dianijkt48/video/6850670085087055105

 

そしてジュリがツイッターに載せた挨拶の画像ファイルをOCRでテキスト化しました。
その原文と機械和訳
_______________________________
19thn.
Hm.. rasanya berat banget aku pengen ngelewatin umur 18 tahun,
aku takut bener-bener takut banget diumur ke 18 menurut aku banyak yang belum baik di diri aku,
tapi waktu pasti nya akan terus berjalan aku mau tidak mau harus melewati umur 18 ku dan aku akan mulai berjalan

diumur ke 19 tahun ku ini. Kenapa aku takut?
Karena menurut aku ini adalah titik akhir aku di masa remaja aku, dan tahun depan aku akan menginjak kepala dua.
Mungkin aku memang bukan orang yang sempurna,
aku masih banyak kurangnya.
Tapi aku selalu berusaha nunjukin ke kalian usaha aku dll,
banyak yang berekspetasi tinggi akan diri aku semoga suatu saat nanti apa yang menjadi mimpi kita bisa terwujud ya.
Aku pasti akan selalu berdoa yang terbaik untuk diriku dan juga kalian semua —

Sebelum berganti hari, izinkan aku mengucapkan makasih banyak yang sebesar- besarnya. Untuk semuanya makasih banyak ya untuk upcapan kalian untuk aku, project online kalian. Mungkin ulang tahun ini terasa berbeda, tapi gapapa kok aku bersyukur banget. Aku seneng banget kalian masih inget ulang tahun aku, ngucapin aku dll. Pokoknya aku sayang banget sama kalian semua,
Aku bener-bener seneng banget dikirim video, dm, foto-foto dan juga ucapan dari kalian yang bener-bener unik banget. Bantu aku untuk menjadi pribadi yang lebih baik lagi ya, aku pengen tidak pernah menyinyiakan semua kesempatan yg sudah di berikan untuk diriku.
Aku selalu berdoa semoga kalian semua selalu diberikan kesehatan, diberikan kelancaran dalam hal apapun juga.
Pokoknya thankyou ya, Tuhan Yesus memberkati kalian
semua.
With love, Sania Julia —

 

19年
えっと…18歳を見逃したくて本当に辛い、
私は本当に怖くて、18歳のときに本当に怖かったです。
でも時間が確実に走り続けるので、必然的に18歳を切らざるを得なくなり、19歳で歩き始めます。なぜ怖いの?
私の意見では、これは私の10代の年の最後のポイントであり、来年は2つの頭を踏みます。
たぶん私は完璧な人ではないかもしれませんが、
まだまだ足りません。
しかし、私はいつもあなたに私のビジネスなどを見せようとします。
多くの人が自分に大きな期待を寄せています。いつの日か、私たちの夢となるものが実現できることを願っています。
私はいつも自分とあなたのすべてのために最善を祈ります-

日を変える前に、できるだけお礼申し上げます。すべてのために、私のためのグルーミング、あなたのオンラインプロジェクトをありがとうございました。この誕生日は違った感じかもしれませんが、本当にありがたいです。私はあなた達がまだ私の誕生日を覚えていて、私に言ってくれてとても幸せです。とにかくみんな大好きだ
私は本当にユニークなあなたからビデオ、DM、写真と挨拶を送って本当にうれしいです。私がより良い人間になるのを手伝ってください、私に与えられたすべての機会を決して無駄にしたくないです。
私はいつも皆さんに健康が与えられ、流暢に話せるように祈ります。
とにかくありがとう、主イエスはあなたを祝福します
すべて。
愛をこめて、サニアジュリア-

________________________________

 

ところで今回私が行ったジュリの誕生日サプライズ企画は彼女の為にバースデーケーキを作ることでした。そのケーキは以前から一度作ってみたいと思っていたレアチーズケーキです。チーズケーキにはオーブンで焼いて作るベークドチーズケーキが有りますが、レアチーズケーキは焼くのではなく生地をゼラチンで固める方法で作ります。

その過程をツイートしながら最後に完成したケーキを彼女にツイッター上で見せました。先日金曜日のビデオコールでは途中経過を見せてバースデーケーキを作っている話もしました。

レアチーズケーキ作りでツイートした写真を載せます。

Cake01

最初の写真は今回実際に使った材料(ケーキ本体部分の材料)

 

Cake011

型枠の底に砕いたクッキーを敷き詰めたところ

 

Cake012

生地を加えたところ

 

Cake019

出来上がったケーキにトッピングして完成した写真。初めて作ったわりには上手く出来ました。

最初ケーキの上に液状チョコレートで文字を書くも上手く書けず、チョコで埋め立てました。(^^')
外周に冷凍ブルーベリーをトッピング、その内側にイチゴジャムをトッピング。この作業は型枠から外す前に行いました。するとジャムの一部が外周に流れてまるで最上部にゼリー層を形成したようになりました。狙った訳ではなくたまたま綺麗な3層になりました。本当は生のイチゴを使いたかったのですが、市場から消えてしまう時期で入手出来ませんでした。

このケーキをジュリに届けることが出来ればよかったのですが、現実には食べ物がプレゼント規制の対象品目でもありそもそも不可です。しかしジュリの誕生日を祝う企画としては狙い通りに出来ました。

ジュリちゃん、改めてお誕生日おめでとう。

 

 

 

 

 

 

|

« JKT48 クッキングツイート | トップページ | JKT48 ジュリのお誕生日会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 クッキングツイート | トップページ | JKT48 ジュリのお誕生日会 »