« JKT48 メラティ卒業 | トップページ | JKT48 ジュリの3回目のSHOWROOM »

2020年10月25日 (日)

JKT48 劇場公演ライブ配信の収支

世界的な新型コロナウイルス感染拡大による経済活動への影響は計り知れないものがあります。業種によっては廃業せざるをえない状況に追い込まれています。現在の厳しさに加えて出口が見えてこない不安が追い打ちをかけます。私自身の仕事にも少なからず影響があります。来年の東京オリンピックは開催されるのか、現状での見通しはかなり厳しいと思います。

コロナ禍の中であえてポジティブに考えるなら、平和ボケしてたところに強烈な活を入れられたことでしょうか。健康管理や経済的なことで危機に備えなくてはと思われた方は多いと思います。時々風邪をひいたときに健康の大切さを実感し日頃の不摂生を反省しますが、それの超特大版ですね。

JKT48も例外ではなく活動が大きく制約されています。現在は再び無観客での劇場公演が開催されストリーミング配信されています。通常通りに開催されていればチケット料金はRp120,000 (小学生〜高校生/女性 Rp60,000)となっています。仮に男性の大人350人が入場したとすると一公演当たりの売上はRp420,00000になります。

現在行われているストリーミング配信のチケット料金はRp25,000で上記通常公演チケットの約五分の一です。Rp420,000の売り上げを得るには単純計算だと350人×5で1750人がチケットを購入すればほぼ同額になります。ストリーミング配信の場合観客数の制約は実質的に無いので仮に5000人が購入すれば1公演当たりの売り上げは約3倍になります。

ただし通常公演とストリーミング配信では収益の仕組みや経費の掛かり方が違いますので実際のところどうなのか? 損益分岐点がどの辺りになるのかは分かりません。

当面はこのストリーミング配信を継続することになります。JKT48を維持して行く為にもより多くのチケットが売れることを期待したいです。その為には公演が飽きられないように内容を工夫することも必要になります。

正規メンバー全員が出場機会を得ること、さらにはアカデミー生を積極的に正規チーム公演に参加させることも効果が有ると思います。さらにはネットを使って配信しているメリットとしてファンとの間でのインタラクティブ性の活用も可能になります。
例えばMCの時間にリアルタイムにファンが参加することや、ボーナスソングをリクエストする等です。

今日25日は日本時間21:00~チームK3「逆上がり」公演ストリーミング配信が予定されています。
さらにビデオコール、SHOWROOM配信も予定されています。

SHOWROOM配信の予定は

16:00~Shinta/シンタ
18:00~Vany/ファニー
19:00~Jessi/ジェシ
21:00~Fiony /フィオニー
22:00~Julie/ジュリ
22:30~Yori/ヨリ

となっています。


Julieins20201024
今日はジュリのインスタグラムより彼女の写真を引用します。
ジュリのSHOWROOMに来てね。


J20201024
昨日のチームJ「アイドルの夜明け」公演の公式ツイッターより一部写真を引用します。
写真右よりイヴ、ディアニ、ロナ、フェニ、リサ、アジジ


J202010241
「天国野郎」後ろはアカデミー生ですね。


J202010242
右寄りアフィカ、ディアニ、リサ

|

« JKT48 メラティ卒業 | トップページ | JKT48 ジュリの3回目のSHOWROOM »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JKT48 メラティ卒業 | トップページ | JKT48 ジュリの3回目のSHOWROOM »