« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月30日 (水)

JKT48 今年一年お疲れ様でした

今年一年も残すところ僅かとなりました。今年2月頃までは普通に始まったと思っていましたが、予想していなかった大変な年になってしまいました。これはまるで戦争状態です。多くの人が亡くなったり、職を失ったり、旅行での出入国もほとんど出来ない状況になるとは思いもしなかった。多くのイベントが中止になり、日本で開催予定だったオリンピックも延期になりました。

私個人の意見としてはオリンピックは早期に中止決定し、コロナ対策やコロナ禍で職を失い日々の生活にも困窮されている方々の救済になる政策、施策に集中すべきだと思っています。

世界がこのような状況ですから我がJKT48もその難から逃れることは出来ませんでした。しかしぎりぎりのところで踏ん張っています。新型コロナウイルスとの戦いはまだ収束の目途が付かない状況です。来年も厳しさは続き現実から逃れることは出来ません。しかしそれでも前向きに頑張って行きたいです。

今年一年の簡単な振り返りをしてみます。

今年卒業したメンバーは時系列順に、1月第2期生のラヘル、第3期生のミシエル、2月第2期生のフィニ、5月第5期生のプッチ、9月第6期生のサールザ、10月第4期生のメラティ、11月第8期生のラトゥ、第5期生のアビー、12月第3期生のオーレル、同じく第3期生のデシーが卒業(活動辞退、解雇を含む)しています。それ以外に数名アカデミー生の活動辞退が有りました。


イベントとしては1月、オリジナル曲Rapsodiのテレビ初公開、Japan FestivalにチームJ出演、チームKIII単独コンサート「KIII vs KIII」開催。

2月、テレビ番組Tonight ShowにJKT48選抜メンバーが出演、同じく選抜メンバーがTRANS7に出演、同じくKorean Wave in Love TRANS TVに出演。

3月、3月6日始めての劇場公演ライブ配信としてチームK3の劇場公演「逆上がり」がRCTI+?でライブ配信。選抜メンバーがTrans7に出演。3月13日劇場公演チームJ「アイドルの夜明け」がRCTI+にてライブ配信。

4月、4月27日よりビデオコール開始。

5月、5月26日より新チームTメンバーの発表が始まる。

6月、JKT48メンバーの公式TikTokアカウントを発表運用開始。

7月、JAPAN EXPO MALAYSIA 2020に参加(バーチャルイベントでJKT48とSKE48の初コラボが実現)

8月、JKT48 バーチャル形式でHari Merdekaを歌う。8月27日JKT48の第10期生オーディション合格者発表。

9月、9月16日JKT48メンバーのSHOWROOM運用開始。9月20日MNC TV 開局29周年記念イベントに出演。

11月、11月10日公式Youtubeで総支配人のメロディーがJKT48の現状、再構築案について発表。11月15日チームK3「ラムネの飲み方」公演初日。

12月、12月18日JKT48 9周年記念公演 & 卒業セレモニー開催。

劇場公演が休止されたのが3月半ば、8月に無観客で5公演がRCTIでLive配信、9月には再び休止、10月の半ばより再開されています。この間公演の休止や観客の制限は行政からの規制も有りますのでやむを得ないことでした。

さて来年年明けの初日はすでに公式発表されており、1月3日14:00よりアカデミー生公演「パジャマドライブ」、18:00よりチームJ「アイドルの夜明け」公演が予定されています。

私のJKT48応援ブログは今年最後になります。読んでいただいた方に感謝します。では皆様良いお年をお迎え下さい。

Eqpxkwcuyaaafna
公式ツイッターより12月27日今年の最終公演チームJ公演での記念写真を引用します。
チームJ公演終了後に選抜メンバーが登場し今年最後、締めのパフォーマンスを行っています。


Eqd866uuwaer54j
なおディアニは先週金曜日に行われた実兄の結婚式に出席の為帰郷、そのまま休暇入りしチームJ公演を欠場しています。
ディアニがSNSに載せた写真を引用。ブーケをもって次は私の番よとアピールしているように見えます。(^^')


12271
27日開催アカデミー生「パジャマドライブ」公演のライブ配信よりキャプチャー
インダー

12272
同じくケイトリン

12274
27日開催チームJ「アイドルの夜明け」公演のライブ配信よりキャプチャー
イヴ

12275
同じくアフィカ

12276
同じくロナ

12277
同じくシンディー

12278
同じくアジジ

12279
同じくジュリ

122710
同じくシンディーとアジジ

122713
同じくララ

122715
同じくフェニ

122716
最後に選抜メンバーとして登場したシャニ

| | コメント (4)

2020年12月27日 (日)

JKT48 デシー卒業

デシーことMaria Genoveva Natalia Desy Purnamasari Gunawanは昨日のチームK3公演を最後にJKT48を卒業しました。
デシーは第3期生として2014年03月15日最終オーディションに合格、JKT48入りしています。

デシーはメンバーになる以前から劇場通いをする熱心なファンとして知られていたようです。その為デシーはJKT48のファンの立場、視点を理解しているメンバーとも言われていました。それはファンから見ても親しみを感じることに通じていたと思います。そしてアマチュア時代にカバーグループを作って活動もしていました。Youtubeには当時の映像も残っています。

デシーは選抜総選挙で2015年第2回29位、2017年第4回21位、2018年第5回18位、2019年第6回17位とランクイン、いずれもアンダーガールズに4回選ばれています。2020年発表のアンダーガールズ曲「 Sweet & Bitter」ではセンターを務めています。
(※何故か現在公式動画は停止されています)

デシーはここ最近テレビ番組への単独出演が目立ちました。これは彼女の才能と本人希望もあって運営が後押ししたのではないかと思います。デシーはこの経験を生かしてエンターテイメント業界にステップアップして行くのかも知れません。
デシーの今後の活躍を楽しみにしたいと思います。そして何時でもJKT48劇場に遊びに来て欲しいですね。

デシー、お疲れ様でした。これまでにたくさんの素敵な思い出をありがとう。今後のあなたの健康と成功を祈っています。
Good Luck Desy


公式ツイッターより記念写真を引用します。


Eqkvpz5vgaa0e6r
チームK3、第3世代、チームK3経験者、観客と記念写真


Eqkvsa9uyasebr6
チームK3メンバーと


Eqkvrdfveaa3pfe
最後のセレモニー額はずし①


Eqkvr6pvoaaywtb
額はずし②

| | コメント (0)

2020年12月25日 (金)

JKT48 最近の話題から12月25日号

先日23日のチームJ「アイドルの夜明け」公演にはアカデミー生のザーラことPutri Elzahraが初出演しました。
これまでに正規チーム公演に参加したアカデミー生メンバー(バックダンサー出演は除く)は12月6日開催のチームT「Fly! Team T」公演でアシェルことAdzana ShalihaとファニーことGabriella Stevanyが初出演しています。

 

Ep72ltgu0aafswm

そのザーラとディアニのツーショットをディアニのツイートより引用。

 

Epsbd7qvgaazafa

同じくザーラとディアニのツーショット、ザーラのツイートより引用。
ザーラ、チームJ公演初日おめでとう。(^^)

ザーラのパフォーマンスは正規メンバーの中で特に違和感を感じることなくすでに高いレベルに到達しているように感じました。彼女たち正規チーム公演に参加しているメンバーは同時にアカデミー生公演と合わせて2公演分を演じていることになります。
正規メンバーへの昇格候補としてアシェル、ファニー、ザーラが頭一つリードしていると言えるかも知れません。

 

そして明日26日のチームK3公演はデシーことMaria Genoveva Natalia Desy Purnamasari Gunawanの卒業公演になることがアナウンスされています。劇場公演観覧する方はデシーとのツーショットも可能です。ただしマスク着用が条件になっています。今回このツーショットにはZOOMで参加することも出来ます。その場合マスクの着用は必要ありません。ZOOMによるオンラインツーショットを希望される方は https://jkt48.com/twoshot?id=3&lang=jp で案内されています。私は残念ながら当日仕事なので参加できません。

 

先日ローカルファン? がメンバーの出身地マップを制作していました。とても分かりやすいので引用します。

Epwfs8tvgaalygf

彼Redi Prio https://mobile.twitter.com/CakRedi のコメント「Untuk beberapa member, kota asal mereka memang debatable. Kolom diskusi terbuka lebar」にあるように何をもって出身地とするかは若干の曖昧さが有ります。
このマップの中で私がすでに知っていたメンバーはディアニ、アメル、アヤ、アニンです。マップ上でもその通りになっています。このようなコンテンツは他にも様々なアイデアが有ると思います。JKT48を盛り上げていく上でとても有益だと言えます。制作者のRedi Prioに感謝します。

 

最近のメンバーのツイート写真から

Eprjtvbuyaaule9

前々回20日のチームJ公演にはジュリはお休みでしたが写真をアップしてくれました。

 

12231

先日23日のチームJ公演ライブ配信よりキャプチャーした写真を載せます。
時系列順にジュリ

 

12232

ディアニとリサ

 

12233

ディアニ

 

12234

ナディラ

 

12235

リサ

 

12236

ララ

 

12237

アジジ

 

12238

ララ

 

12239

ザーラ

 

122310

ディアニ

 

122311

ザーラ

 

| | コメント (0)

2020年12月23日 (水)

今年173本目のブログ

今年も残り僅かとなりました。今年何があったのか振り返る為に過去ブログのタイトルを列記しました。本日のブログを含めて全173本となりました。活動が一時休止状態の時に何を書こうかと思いましたが、意外にもブログネタはたくさん有りました。

今年は全人類が困難に立ち向かう年になりました。そしてその戦いはまだ終わっていません。来年はこの戦いが終結に向かうように祈りたいです。JKT48のメンバー、スタッフ、そしてファンのみんなもよく頑張りました。来年は活動が正常に復活し私も劇場に行けるようになることを願っています。

各ブログ記事へのリンクは張っていませんがタイトルを検索すれば出てきます。

 

1月

JKT48 2020年ブログ始め

JKT48 2020年劇場公演開始

JKT48 ディアニお誕生日おめでとう

JKT48 ラヘル卒業

JKT48 SKE48とのコラボレーションまだかな?

JKT48 オリジナル曲Rapsodiテレビ初公開

JKT48 SKE48劇場に行くことになるかも

JKT48 TWICEの誰かに似てる?

JKT48 ディアニの課題 その②

JKT48 イベントJapan FestivalにチームJ出演

JKT48 日本祭りでディアニフォーカス

JKT48 ミシェル卒業

JKT48 Rapsodiのミュージックビデオ公開

JKT48 Rapsodi和訳、英訳

JKT48 オリジナル曲「Rapsodi」好発進

JKT48 「Rapsodi」紹介動画が止まらない

JKT48 「Rapsodi」の公式和訳歌詞

JKT48 チームKIII単独コンサート「KIII vs KIII」

 

2月
JKT48 Sweet & Bitterのミュージックビデオ公開

JKT48 「Rapsodi」日本人歌手によるカバー

JKT48 メンバーの写真に文字入れ加工してみました

JKT48 チームKIII単独コンサートにOG多数出演

JKT48 新企画「J vs J」の提案

JKT48 Tonight ShowにJKT48選抜メンバーが出演

JKT48 Tonight Showよりメンバーの表情をキャプチャー

JKT48 もっとメンバーの特技を活用して欲しい

JKT48 Dian Nuswantoro大学文化祭

JKT48 TRANS7に出演

JKT48 Korean Wave in Love TRANS TVに出演

JKT48 CGM48 1stSingle The Debut「Chiang Mai 106 」

JKT48 ディアニ&ジュリの写真にコラージュ

JKT48 フィニ卒業

JKT48 チームTを継続して欲しかった

 

3月
JKT48 シャニからのメッセージ

JKT48 新型コロナウイルス感染収束祈願

JKT48 ブログへの広告表示

JKT48 劇場公演のライブ配信 & Trans7出演

JKT48 劇場公演のDVDが欲しい & 新型コロナウイルス

JKT48 BNK48 CGM48 タイは選抜総選挙進行中

JKT48 劇場公演ライブ配信第2弾予定

JKT48 「アイドルの夜明け」ライブ配信

JKT48 ただいま劇場公演は休止中 映像アーカイブ「ギンガムチェック」

JKT48 ただいま劇場公演は休止中 映像アーカイブ「卒業記念映像」

JKT48 ただいま劇場公演は休止中 映像アーカイブ「僕だけのバリュー」

JKT48 ただいま劇場公演は休止中 映像アーカイブ「ラブトリップ」

JKT48 ただいま劇場公演は休止中 映像アーカイブ「心のプラカード」

JKT48 映像アーカイブ「JKT48チーム発足前夜」

JKT48 映像アーカイブ「パジャマドライブ」「恋愛禁止条例」

JKT48【期間限定公開】HKT48劇場ライブ配信

JKT48【期間限定公開】AKB48劇場ライブ配信

JKT48 映像アーカイブ「僕の太陽」

BNK48 & CGM48「Touch by Heart」

 

4月
JKT48 「エブリディカチューシャ」メイキング動画

JKT48 ナディラからの手紙

JKT48 映像アーカイブ「最終ベルが鳴る」

JKT48 映像アーカイブ「Sasae」

JKT48 野菜をたくさん食べよう

JKT48 映像アーカイブ「誰かのために」

BNK48 & CGM48「心でふれて」

JKT48 ジュリを知るきっかけは意外なことだった

JKT48 今年のラマダン

JKT48のカバーYoutubeその①

JKT48のカバーYoutubeその②

JKT48 存続の危機

JKT48 手作りマスク

JKT48「Video Call with JKT48」

JKT48 Webで握手会

JKT48「大人列車」の思い出

JKT48 大掃除しました

JKT48 Webカメラ売り切れ

JKT48 「Video Call with JKT48」Zoom Roomへの入り方

JKT48「Video Call with JKT48」初日に参加

 

5月
JKT48「Video Call with JKT48」ディアニに参加

JKT48 「Video Call with JKT48」の意義

JKT48 映像アーカイブ「青春ガールズ」

JKT48「 Video Call with JKT48 」sesi追加

JKT48 Video Call追加sesiの購入はインドネシア語ページから

JKT48 映像アーカイブ「前しか向かねえ」とこのブログの始まり

JKT48 ジュリのVideo callは延期されました

JKT48 広告の話

JKT48 ディアニとのVideo Call 2回目

JKT48 プッチ卒業

JKT48 劇場公演の再開は

JKT48 映像アーカイブ「恋するフォーチュンクッキー」

JKT48 ディアニ推し

JKT48 新チームT 発表予告

JKT48 アフィカの夢

JKT48 ヨリ新チームTへ移籍

JKT48 ラトゥ新チームT昇格

JKT48 ウメ&デイ新チームT昇格

JKT48 第5世代の4周年記念日

JKT48 アデル&ルル新チームT昇格

JKT48 もうすぐ19歳の誕生日を迎えるジュリからの手紙

JKT48 フロラ&ジェシー新チームT昇格

JKT48 ディアニのステージ衣装とサールザへのエール

JKT48 ジェスリン & ミラ チームT昇格

 

6月
JKT48 オニエル & オラ チームT昇格

JKT48 フィオニー & フレア チームT昇格

JKT48 メンバーの公式TikTokアカウントを開始

JKT48 フィフィ チームT昇格

JKT48 サールザ昇格見送り

JKT48 アラ、アフィカ昇格 セリーヌ移籍

JKT48 グラシア チームK3新キャプテン

JKT48 フリスカ チームJキャプテン

JKT48 映像アーカイブ「最高かよ」とナビラセンター時代

JKT48 ディアニ、ジャカルタに戻る

JKT48 ディアニとのVideo Call に参加

JKT48 小米科技のヘアードライヤーキャンペーン

JKT48 劇場公演再開への最初のステップ

JKT48 今のJKT48に何が出来るのか?

F1 2020年F1世界選手権自動車レース開幕

 

7月
JKT48 今年も折り返し地点を通過

JKT48 JAPAN EXPO MALAYSIA 2020に参加

JKT48 川本紗矢さん卒業発表

JKT48 Cindy Yuviaのその後

JKT48 クッキングツイート

JKT48 ジュリお誕生日おめでとう

JKT48 ジュリのお誕生日会

JKT48 JKT48劇場公演の有料配信

 

8月
JKT48 JKT48とSKE48のコラボ&GoPay Arena Championship

JKT48 次の夢を目指すべきか

JKT48 映像アーカイブ大組閣後のチームJ

JKT48 ディアニいじられる & 新チームTスタート

JKT48 Hari Merdekaを歌う

 

9月
JKT48 第10期オーディション合格者&川本紗矢さん卒業

JKT48 ジュリ写真集その1

JKT48 ジュリ写真集その2

JKT48 飛べチームT

JKT48 SHOWROOMオープン

JKT48 日本市場開拓

JKT48 4連休にSHOWROOMを楽しむ

JKT48 SHOWROOMでのギフト

JKT48 MNC TV 開局29周年記念イベント

JKT48 サールザ Shalza Grasita 離脱

JKT48 SHOWROOM今日の出演は?

JKT48 ディアニのSHOWROOM

JKT48 ディアニとジュリのビデオコールに参加

 

10月
F1 トヨタ自動車へのラブコールとレギュレーションの統一

JKT48 日本のファンも楽しめるSHOWROOM

JKT48 ディアニ写真集 & Chalista/カリスタSHOWROOMでのハプニング

JKT48 ディアニのSHOWROOM 2回目

JKT48 ジュリのSHOWROOM 2回目

JKT48 ディアニ写真集②

JKT48「アイドルの夜明け」ストリーム配信

JKT48 ディアニとのビデオコール & イヴの誕生日

JKT48 劇場公演ライブストリーミングの感想

JKT48 メラティ卒業

JKT48 劇場公演ライブ配信の収支

JKT48 ジュリの3回目のSHOWROOM

 

11月
JKT48 最近の話題から

JKT48 ディアニ3回目のSHOWROOM

CGM48 セカンドシングル「メロンジュース」

JKT48 警察への告訴

JKT48 劇場公演ライブストリーミングチケットの購入方法

JKT48 最近の話題から11月9日号

JKT48 公式Youtubeでの重要な発表

JKT48 チームK3「ラムネの飲み方」公演初日

JKT48 JKT48 最近の話題から11月17日号

JKT48 フリスカからのメッセージ

JKT48 ディアニとのVideo call & 写真集③

JKT48 劇場公演のライブ配信

JKT48 アビーの離脱

JKT48 最近の話題から11月29日号

 

12月
JKT48 9周年記念公演 & 卒業セレモニー

JKT48 ライブ配信の楽しみ

JKT48 体制再構築

JKT48 最近の話題から12月8日号

JKT48 劇場公演ライブ配信チケットの入手とカスタマーサポート

JKT48 メロディー、キナルの奮闘

JKT48 オーレルの活動辞退

JKT48 今月のビデオコール

JKT48 創立9周年イベント

 

今日は先日20日の劇場公演チームJ「アイドルの夜明け」ライブ配信よりキャプチャーした写真を時系列で載せます。
キャプチャーするタイミングは動画の動きが緩やかな一瞬です。なかなか難しい。あとライブ配信では劇場のスクリーンが写り込むとビットレートが悪化してしまいます。これは背景が複雑に変化することでデータ圧縮が出来ないからだと思います。
メンバーがアップで写り背景に何もないと奇麗にキャプチャーできます。

12201

「残念少女」のアフィカ

 

12202

「愛しきナターシャ」のナディラ

 

12203

ディアニ①

 

12204

ディアニ②

 

12205

ララ①
ララは久しぶりに劇場公演に復活しました。

 

12206

ララ⓶

 

12207

ディアニ③

 

12208

ララ③

 

| | コメント (0)

2020年12月20日 (日)

JKT48 創立9周年イベント

JKT48が創立9周年を迎えました。JKT48は2011年9月11日にAKB48の「フライングゲット」劇場盤握手会にて結成が発表されています。その後オーディション等の準備期間を置いて2011年12月17日にテレビ番組への出演で最初のパフォーマンスを披露しています。(※エケペディア参照) 先日の17日にはメンバー達が一斉に創立9周年祝いのツイートをしていました。最初にパフォーマンスを披露した17日が実質的な創立記念日ということだと思います。

そして翌18日には創立9周年イベント「SOL/LUNA」が開催されました。私は今般の事情により劇場での開催かと思っていましたがRCTIのスタジオに立派な会場が設営されました。

イベントはライブ配信されました。今回そのライブ配信チケットは劇場公演とは別のサイトでの販売になっていました。しかしチケットの購入は日本からのクレジット決済が出来ませんでした。理由はセキュリティの問題ではなく元々日本からの決済に対応していなかったようです。
その後ファンからの要望に応える形でJKT48official側での代理購入がアナウンスされました。私も一応購入依頼のメールを送りましたが何故か対応していただけませんでした。登録外のメールアドレスを使ったことが問題だったのかも知れません。

今後も様々なイベントを有料ネット配信に頼ることになると思いますので、ファンにとって利便性の高いシステムを構築してほしいと思います。ちなみに元メンバーのウティことDwi Putri Bonitaがデジタルマーケッティングの構築をビジネスにしていますので彼女に協力を依頼してもよいと思います。

という訳で残念ながら私は創立9周年イベントのライブ配信を観ていませんので詳しい感想は書けません。m(-_-)m
私と同じく観ていない方はファンがSNSにアップした断片的な映像を観ることが出来ますので、少し雰囲気を味わえると思います。

公式ツイッターの写真を見ると「 Sweet & Bitter」にララが出演していることが確認できました。そして昨日はツイッターに自身の写真をアップしています。パフォーマンス、ツイートともに久しぶりです。彼女の復活には多くのファンが喜びのメッセージを送っています。みんなララのことを心配していたんですね。

そしてジュリも同じくイベントに出演、ツイートもしています。ジュリは私の推しの一人ですが、私はそんなに心配していません。何時も明るく振る舞う彼女には安心感が有ります。

今年は例年に無い特殊事情が有りJKT48にとっても厳しい状況でしたが9周年イベントが開催できて本当に良かったと思います。
改めてJKT48創立9周年おめでとうございます。

今年も残り僅かとなりました。年末にかけて何か発表が有るかも知れません。前向きなものとしてはアカデミー生の昇格発表が有るかも知れません。
卒業組を除くとチームJとチームK3のメンバーがともに15名となります。少なくとも2名程度は近々に昇格する可能性が有ります。
全アカデミー生に昇格のチャンスが有ります。その中で私も少し予想してみました。根拠は無いのでお遊びです。

チームJへの昇格予想メンバーは、アシェル、フェビ、インダー、ブリ、ファニー 
チームK3への昇格予想メンバーは、ヌヌ、カトリナ、ケイシャ、マーシャ、シンタ
チームTへの昇格予想メンバーはケイトリン、カリスタ、アベル、ナビラ、ザーラ

みんな昇格出来るといいですね。


Epl3dsluuaikrwj
昨日のジュリのツイッターより彼女の写真を引用


Eplsr86ucamcqc7
昨日のララのツイッターより彼女の写真を引用
ララが1ヶ月ぶりのツイートで載せた写真。

| | コメント (0)

2020年12月15日 (火)

JKT48 今月のビデオコール

先週の土曜日12日から今月のビデオコールが始まりました。私は日曜日にララとジュリ、月曜日にディアニのビデオコールに参加しました。

ララのビデオコールに参加するのは今回初めてです。ララはツイートが止まってるのと劇場公演にも出ていないので心配していました。初めてなのでまずは自己紹介しました。そして「ごめんインドネシア語話せない」と伝えると日本語で「大丈夫」と応えてくれました。(^^')
さらに「体調はどう?」 て聞くと元気「Baik」と応えてくれました。まあ普通に元気そうに見えました。「活動を休んでいるので心配しました。あなたがいないと寂しい。劇場に戻って来て下さい。」と伝えると劇場への復帰は「来年になる」とのことでした。ということは9周年イベントにも不参加かも知れません。詳しい事情までは聴けませんでしたが復帰の意思は確認できました。

事情があって活動を休んでいるにしてもツイートはして欲しいので、ツイートしよう、SHOWROOMしようとお願いしてみました。これには彼女満面の笑顔を見せてくれたのですが、はたして?
簡単な会話しかできませんでしたが元気でいることは確認でき安心しました。

続いてジュリのビデオコールも同じような質問をしました。ジュリは何時も通りのジュリで明るく元気でした。先日ディアニがジュリと一緒に写っている写真をシェアしてくれていましたので元気そうだなとは思っていました。ちなみにディアニのツイートにはジュリのことを心配するリプがたくさん来ています。みんなディアニに聞けば分かると思っているんですね。
ツイートが止まっていることも聞きました。その時もジュリは笑いながら説明してくれたのですが、残念ながら内容が分かりませんでした。でもネガティブな理由ではないようです。

ジュリからは次回何時ジャカルタに来るか質問されました。この質問は毎度ディアニも同じことを聞いてきます。私は来年の春ごろかな?と答えますがCOVID-19次第になりますね。

昨日月曜日はディアニとのビデオコールに参加しました。ディアニとのビデオコールは枠を最大に取っているのでいろいろ話しました。その中で特に彼女に伝えたかった事は前日オーレルが活動辞退したことです。オーレルのことと言うよりはその辞め方についてです。オクタとオーレルの突然の活動辞退について、そういう辞め方は良くない。辞める時はちゃんと卒業公演をやってからにしようねと伝えました。ディアニは笑顔で私のメッセージを理解してくれたようです。
よほどの事情が無い限りそういう辞め方はしないで欲しいですね。

ちなみに私はディアニのビデオコールには毎回参加しています。これまでのディアニの各回のビデオコール参加者の内、日本人の比率は50%から100%(^^')になっています。各メンバーとも日本人が参加していると思いますが日本人比率の高さはディアニが一番かも知れません。(^^)

Ins1214
今日はディアニのインスタストリーより彼女の写真を引用
ララとジュリも早くSNSを復活させて欲しいですね。

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

JKT48 オーレルの活動辞退

私は今朝気付いたのですが13日付でオーレルが活動辞退となりました。オーレルは第3期生でチームJのメンバー、そしてアコースティックユニットのメンバーでもありました。昨年度の選抜総選挙では第24位でUGに選ばれています。
つい先日の劇場公演にも出演していましたので、本当に突然です。

活動辞退の理由は説明されていません。おそらく個人的な事情なのでしょう。ファンに対する挨拶もなく辞めていくのは本当に残念です。オクタの時も同様でした。あえて説明なく辞めていくことがベストだと判断したのかも知れません。

今週の金曜日には9周年イベントと卒業予定者のセレモニーが行われます。オーレルも卒業を希望するのであればそれに参加することも出来たと思います。おそらく卒業セレモニーではアコースティックによる演奏も企画されていたのではないかと思います。アコースティックユニットにとっても残念な終焉となりました。

オーレル、これまでの活動お疲れ様。元気でね、あなたの健康と将来の成功を祈っています。


Jkt48news
私が気付いた時には公式ホームページのプロフィールも更新されていました。

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

JKT48 メロディー、キナルの奮闘

正直な話をすると今年一年JKT48はこの厳しい状況をよく耐えてくれたと思っています。厳しい状況とはもちろんコロナ禍のことです。当初は早い段階で収束するとの楽観視もあったと思います。しかし現実にはとても厳しいことになりました。
11月10日の公式Youtubeで総支配人のメロディーが現状を報告したときはやはり大変なことになっているなと思いました。
私は関係者ではないのでこれから書くことには憶測も含まれていることをお断りしておきます。

JKT48は現場がメンバーと運営スタッフで構成されており、その上部組織として経営母体となる電通系の会社が有ります。
今回のコロナ禍による収益悪化はまず経営母体側で大きな問題になったと思います。このまま収益確保が出来ないのであれば経営を続けていくことは出来ないという判断です。現場から離れた上部組織は非情なもので、そこは数字に厳しくなります。現場が置かれている様々な状況に配慮することはあまり期待できない傾向にあると思います。

今後JKT48をどうするのかという話し合いが現場側と経営母体側で行われたと思われます。私が想像するには現場側の総支配人であるメロディーを始めとする幹部がぎりぎりのところでJKT48とそのメンバー、スタッフを守るために奮闘してくれていると思っています。

経営母体側とのやり取りの中で譲歩しなければならないことが今後も出てくる可能性が有ります。先日は第10期のオーディション合格者に対して一旦待機という決定がされています。ただし状況が回復されたなら再びJKT48に復帰出来る権利が留保されています。

メロディーとキナルはJKT48立ち上げからメンバーとして参加しています。JKT48とファンの気持ちも当然よく理解している。私は現場のことをよく理解しているメロディーが総支配人で良かったと思っています。仮に普通のサラリーマン役職だったなら恐らく耐えられないプレッシャーだと思います。

表題で「メロディー、キナルの奮闘」としたのは私が名前を知っている現場スタッフが2人だけだからですが、実際には多くのスタッフが頑張ってくれています。私は彼らの頑張りに対してエールを送りたい。

現在進めているネットを活用した収益システムをより改善発展させる方向で今回の困難を乗り越えて欲しい。収益が改善に向かえば経営母体側との交渉でも良い方向に持ち込めるはずです。


今日は先日金曜日と土曜日に行われた劇場公演ライブ配信よりキャプチャーした写真を時系列で載せます。

12111
金曜日開催のチームT「Fly! TeamT」よりフィオニー


12112
同じくフィフィとジェシー


12113
同じくオニエル


12114
同じくデイ


12116
同じくフレア


12121
土曜日開催アカデミー生「パジャマドライブ」よりブリ


12122
同じくシンタとケイトリン


12123
同じくマーシャ


12125
同じくカトリナ


12126
同じくアシェル


12127
土曜日開催チームJ「アイドルの夜明け」よりシンディー


12128
同じくディアニ


| | コメント (0)

2020年12月10日 (木)

JKT48 劇場公演ライブ配信チケットの入手とカスタマーサポート

私が以前書いた「劇場公演ライブストリーミングチケットの購入方法」が結構読んでいただいていることが分かりました。JKT48 に興味を持って下さったご新規様のお役に立てたなら嬉しいです。

あの時と少し変更されたこと、少し不具合があったことについて書きます。
チケット販売はこれまでの個別公演ごとの購入に加えて同じ週に開催される公演をまとめ買いできるようになりました。
ちなみに今週は6公演が予定されておりその6公演分のチケットをセット購入できます。

購入画面では自分の名前、E-Mailアドレス、購入枚数に加えて年齢、性別、居住地を入力します。次にクレジット決済に進みます。この時セキュリティチェックで弾かれた場合の対処方法は前回の「劇場公演ライブストリーミングチケットの購入方法」に書いていますので参考にして下さい。

決済が通ると複数のメールが送られてきますが、その一つにEチケットが添付されています。そのEチケットを開くと劇場公演ライブ配信へのリンクが記載されています。以前はリンクをクリック後にUnique CodeとNamaの入力欄が表示されていましたが、現在はリンクをクリックまたはブラウザに張り付けるだけで配信画面に飛びます。

チケットのセット購入をした場合も最初の1公演分のEチケットが添付されて来ます。その後の公演分は後日まとめてリンクが記載されたメールが届きます。

以上ですがこれまでに私が経験した不具合についても書きます。その一つは何時も通りリンクをクリックしてライブ配信画面を見ようとすると直ぐに途中で「既に他人がアクセス済み」エラーが表示され切れてしまいました。何度更新しても同じでした。
そこでhttps://tiket.comのカスタマーサポートにこの状況をメールして対処を依頼しました。するとしばらくしてエラーは出なくなりました。

さらにセット販売チケットの不具合も一度有りました。セット販売チケットを購入した場合上記のように2公演目以降のリンクが
後日まとめて送られて来ます。ところが先週分に関しては2公演目の記載は有るものの3公演目以降の記載が有りませんでした。
3公演目の当日になってもリンクが記載されたメールが届かない為https://tiket.comのカスタマーサポートにその旨メールすると当日分だけのリンクが送られて来ました。4公演目以降も同じことを繰り返すことになりました。

以上の不具合が発生しましたが幸いなことにhttps://tiket.comのカスタマーサポートがすぐに対処してくれました。私がメールして返事が来るまでの時間は概ね30分から1時間でした。カスタマーサポートへのメールはhttps://tiket.comから届いているメールへの返信でOKです。
同じような不具合があった場合の参考になるかと思います。

12101

本日の劇場公演、チームK3「ラムネの飲み方」公演よりアヤのリアルタイムキャプチャー写真を載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年12月 8日 (火)

JKT48 最近の話題から12月8日号

今年も残すところ数週間となりました。年末恒例の9周年イベント、同時開催の卒業セレモニーも日程が12月18日と発表済みです。この卒業セレモニーの部はすでに有料配信でチケット販売されているようです。卒業メンバーはベビー、デシー、フリスカ、ナディラ、ロナの5名です。正式な卒業時期が年内になるのか、或いは年明けになるのかはまだ分かりません。いずれにしても彼女達を見れるのは残り僅かとなります。劇場公演、バトルナイト、SHOWROOM、ビデオコール等遠方ファンも含めて参加できますので最後まで応援しましょう。

今年最後のビデオコールも日程が発表されており今週の土曜日12日から始まります。公式ホームページのトップページが更新されてなくて入り方が分かりにくいのですが、公式ツイッターで案内されているアドレスhttps://jkt48.com/photobook9thannivから入れます。公式ホームページのウェブマスター仕事が遅い。ちなみにメンバープロフィールも一部ツイッターへのリンクがされていないメンバーがいたりで、仕事が雑なのが気になります。(^^')

このビデオコール特典は私もすでに取得しました。ディアニとジュリに加えて今回初めてララも入手しました。ララのツイートは先月19日を最後に途切れています。公演にも出ていないしどうしているのか心配なので行くことにしました。活動に復帰するように優しく促してみます(^^)

ちなみにビデオコールに初めて参加される方へやり方を簡単に説明します。上記アドレスから希望するメンバーの日程sasiで9周年フォトブックを購入します。後日購入明細納品書にZOOMへのIDとPasscodeが追加記入されます。当日のビデオコール開始時刻になったらIDとPasscodeを入力して待機します。後は自分の番になったら案内がありメンバーと接続されます。

購入したフォトブックはPDF形式のデジタルフォトブックになっています。納品書に記載のシリアル番号を上記アドレスの画面で入力するとダウンロードできます。

もちろんビデオコールに参加するには予めZOOMSアプリを入れておくことが必要です。さらにフォトブックを購入するにはJKT48の無料会員登録が必要です。登録すると自分専用のページが作成されます。購入明細納品書もこのページに掲載されます。

メンバーと一対一でビデオコール出来ますのでご新規様もぜひ参加してみて下さい。卒業予定メンバーはこれが最後のビデオコールになるかと思いますのでファンだった方は忘れずに参加しましよう。

 

Eojaeenucaamaok

先日6日のチームJ公演後にディアニがアップしてくれた写真。
この写真には一部モザイクが入っており、そのことを引用ツイートすると複数の地元ファンにリツイートされてしまいました。考えていることが一緒で思わず笑ってしまいました。

 

12601

その公演ライブ配信よりリアルタイムでキャプチャーした写真
アフィカ

 

12604

同じくナディラ

 

12605

同じくアジジ

 

Eoo5ahnveaiwlgl

昨日のBattle Nightでの写真、ディアニのツイートより引用
昨日のBattle Nightではトイレットペーパーを使ったゲームを行いチームJが優勝しました。

 

12701

そのライブ配信よりリアルタイムでキャプチャーした写真
左よりイヴ、アジジ、ディアニ、アリエル

 

12702

同じくデイ

 

12703

同じくディアニ、アリエル

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年12月 5日 (土)

JKT48 体制再構築

オフィシャルより予定されていた体制再構築の第一弾が発表されました。それは「第10世代に関するお知らせ」となっています。公式ホームページに掲載された文章をそのまま引用します。

Pengumuman Mengenai Generasi 10
4 Desember 2020
Terima kasih atas dukungannya untuk JKT48.

Pada tanggal 10 November yang lalu, diumumkan bahwa manajemen JKT48 telah mengambil keputusan untuk melaksanakan restrukturisasi demi menghindari pembubaran grup. Oleh karena itu, harus dilakukan pengurangan jumlah member dan staff. Proses dimulainya negosiasi keputusan ini terjadi setelah audisi final generasi 10, yang sebelumnya dilaksanakan dengan niat regenerasi sebagaimana yang JKT48 lakukan selama ini.

Dengan sangat disayangkan, sebagai konsekuensi keputusan restrukturisasi yang telah diambil, maka tidak memungkinkan bagi JKT48 untuk menambah member baru. OIeh karena itu dengan berat hati kami mengumumkan bahwa debut generasi 10 dibatalkan. Jika tidak ada perubahan mendasar yang menyulitkan mereka untuk menjadi member JKT48 ke depannya, maka kami memberikan prioritas kepada seluruh member terpilih generasi 10 untuk bergabung dengan JKT48 tanpa melalui proses audisi – apabila di masa mendatang JKT48 kembali mengadakan audisi.

Merupakan sebuah hal yang sangat menyakitkan bagi kami untuk menunda mimpi yang telah didapatkan. Tapi kami yakin di masa depan nanti saat kondisi telah menjadi lebih baik, akan ada kesempatan yang baru bagi mereka.

Mohon maaf yang sebesar-besarnya dan mohon pengertiannya.

JKT48 Operation Team


以上引用

体制再構築の苦肉の策として今年実施された第10世代オーディション合格者を待機状態に戻すという決定です。オーディション合格者はアカデミー生としての活動が行われる訳ですがこれがキャンセルされました。現時点ではメンバーへの昇格が行える状況にないということです。

第10世代合格者にはとても辛い決定となりました。ただし将来的に状況が改善した場合第10世代合格者は再オーディションを経ずに優先的にJKT48アカデミーへ復帰する権利が留保されました。


今年第10世代オーディションが行われると知った時、こんな状況で大丈夫? と思いました。あの時点ではここまで酷い状況になるとは思われていなかったのと組織の意思決定の遅れもあったと思います。

第10世代合格者が再びJKT48に戻れる日が来ることを祈りたいと思います。

| | コメント (0)

2020年12月 4日 (金)

JKT48 ライブ配信の楽しみ

ライブ配信を皆勤で楽しんでおられる方も多いと思います。私は仕事で観れないことも有りますがそれでもだいたい7割くらいは観ています。以前は劇場に行かないと観れなかった訳ですから遠方ファンの私にとってはとても幸せです。
毎回同じ公演を観て飽きないかと言われても私はまだ飽きるほどには観ていないです。ただ飽きられない公演、リピーターを増やすという意味での工夫は必要だと思います。

昨日はチームJの「アイドルの夜明け」公演がありました。最近この公演ではボーナスソングのセンターを公演ごとに曲とともに入れ替えています。昨日の公演ではボーナスソング「アイドルの王者」のセンターをアフィカが務めました。ディアニは11月8日の公演でのボーナスソング「HA!」で既にセンターを務めています。シンディー、アジジも既にやっています。
この企画はとても良いと思います。今日はどんなボーナスソング、そして誰がセンターなのか毎回楽しみに出来ます。

同じ様に毎回新鮮さを維持するためにユニットソングの担当メンバーをシャッフルして欲しいなと思います。実際過去の公演ではそれをやっています。
あとMCは毎回違うテーマ、内容になっています。何を話しているか分かれば楽しいのですが。(^^')

さらに通常公演とは別に企画されたイベントがあってもいいと思います。以前一度だけ開催されたソロパフォーマンスイベントとか、JKT48版の歌唱力No.1決定戦とか。(シスカが勝つに決まってる?)

ライブ配信は収益改善とファンの拡大に大きく貢献できる可能性を持っています。今後公演のクオリティーを高め、さらに飽きられない工夫をしてリピーターを増やして欲しいと思います。

最近ツイッター上ではご新規様と思われる日本語によるツイートが見られるようになりました。今後もっともっと多くのコメントがツイートされると楽しいよねと思っています。

Eouo1educaamby5
今日の写真は昨日ディアニがアップしてくれたアフィカとのツーショット
アフィカは同期(第8期生)と分かれて一人だけチームJに昇格した訳ですが、すっかりチームに馴染んで来ました。昨日の「アイドルの王者」センターも堂々と務めています。


| | コメント (0)

2020年12月 2日 (水)

JKT48 9周年記念公演 & 卒業セレモニー

昨日はSHOWROOMにてアカデミー生公演「パジャマドライブ」が無料配信されました。公演終了時挨拶の中で重要な発表が行われました。予想されていた年末行事創立9周年記念イベントと卒業予定者の卒業セレモニーの案内でした。

Eokeyt9vqaike81

直後に公式ツイッターにもアップされましたので引用します。

イベント名はSOL/LUNAとなっています。これはスペイン語で太陽/月を意味するようです。予定日時は12月18日、日本時間21:00からでライブ配信されます。場所は明記されていませんがおそらくJKT48劇場だと思われます。有料配信され後日チケット販売の案内がされます。

イベントはPART1で9周年公演、PART2で既に卒業が決まっているベビー、フリスカ、ナディラ、ロナ、デシーの卒業セレモニーが行われます。

この発表で分かったのは既に卒業が決まっている上記メンバー以外には現時点では卒業者がいないと思われることです。前年度、前々年度は多くの卒業者が有りましたがそれに比べると今年は少ないと言えます。

先月はオフィシャルより体制再構築のアナウンスがありました。その中で卒業を選択するメンバーが出てくる可能性も感じていました。しかし現時点では今後も活動を続けて行きたいというメンバーの意思を感じることが出来ます。
メンバー達の意思が最大限尊重されるように応援したいと思います。

 

 

 

| | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »