芸能・アイドル

2020年7月10日 (金)

JKT48 川本紗矢さん卒業発表

JKT48へ短期交換留学で来られていたAKB48の川本紗矢さんが卒業発表されました。そのことは多くのJKT48関連のツイートでも紹介されています。
私も確か川本紗矢さんとハイタッチした記憶があると思って過去ブログを確認するとちゃんと書いていました。(^^)
私は元メンバーのウティとの最後の握手会と卒業公演に参加する為にジャカルタに行っていました。その時ラッキーなことに川本紗矢さんのJKT48での初日公演を観ることが出来ました。既にあれから約2年になるのですね。

その時のブログ JKT48 チームT「シアターの女神」川本紗矢さん初日

ディアニも先日川本紗矢さんにお祝いのメッセージを送っていましたが、この時川本紗矢さんと共演していたんですね。
川本紗矢さんの卒業は来月8月が予定されています。川本紗矢さんには今後もインドネシアやジャカルタそしてJKT48との繋がりを大切にして欲しいなと願っています。今後新たな道での活躍を期待したいと思います。

 

ところで新たにビデオコールの日程が発表されました。最近仕事が忙しくて帰宅が遅くなるので迷いました。でもブログでいろいろ書いてるし、 7月はジュリの誕生月だし、とりあえずチケットは購入しました。今回はディアニとジュリが同じ日、7月17日(金)になっています。Sesi2でディアニ、Sesi3でジュリとビデオコールの予定です。来週の金曜日は何が何でも早く仕事を終えて帰宅せねばと思っています。

ディアニが新たなTikTokをアップしてくれたので紹介します。
時系列順に
https://www.tiktok.com/@dianijkt48/video/6847082816388205825

https://www.tiktok.com/@dianijkt48/video/6847086230501330177

https://www.tiktok.com/@dianijkt48/video/6847471253851262210

TikTokは若者に受けているようですが、確かに世代のギャップ、いや断層を感じてしまいます。(^^')

今日はディアニのツイートより彼女の写真を引用します。
Ecjypriu8aev9ag

 

 

| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

JKT48 ディアニ、ジャカルタに戻る

ディアニは先日のツイートでジャカルタに戻っていることを匂わせていました。そしてジュリのインスタストーリーにディアニの写真が載っていました。ジュリと会っているということはやはりジャカルタに戻ってる。

ディアニは約3ヶ月間余りペカロンガンの実家でステイホームしていました。ディアニがジャカルタに戻ったということはJKT48の活動も正常化に向けての準備に入ったのかなと想像します。段階的に正常化するとしてもそれなりに準備期間が必要です。メンバーみんな体がなまっていると思いますので。(^^')

まずは無観客ライブ配信で再開するのか、或いは観客数を減らしてやるのか? オフィシャルからの公式発表が待たれます。何とか収益を組み込めるのなら無観客ライブ配信で再開するのが現実的ではないかと思います。実際に再開できる日程はインドネシアやジャカルタ行政当局の規制解除等に大きく左右されることになります。

ディアニは最新ツイートで元気な姿を見せてくれています。TikTokにも載せていましたがK-POPグループTWICEの最新曲More&Moreのカバーダンスを披露しています。最近JKT48の他のメンバーもこれをやっていますね。
そのツイートを引用します。

 

ディアニは肥ったと言っていましたが、この映像を観るとそんなに肥っているようには見えないです。元々痩せすぎなので問題ないです。
ちなみにJKT48のメンバーを見るとぽっちゃり系が結構多い。衣装を着てると少しぽっちゃり系の方が見栄えが良かったりします。でも本当は痩せているくらいがスタイルは良いです。いや、それは私の好みの話です。(^^')

Julieins2020612

今日の写真はジュリのインスタストーリーに載っていたディアニの写真を引用します。

 

| | コメント (0)

2020年6月 5日 (金)

JKT48 アラ、アフィカ昇格 セリーヌ移籍

昨日は新チームTメンバー発表10日目、チームTキャプテンの発表予告がされていました。ところがまず最初に発表されたのはアカデミー生アラことZahra NurがチームK3に昇格、続いてアフィカことAmanina AfiqahがチームJに昇格でした。
アラは現在16歳で8月に17歳になります。アフィカは14歳です。2人共に第8期生です。
メンバーのニックネームは名前そのものだったり、スラングのように名前の一部を省くことが多いのですがアラの場合名前のZahraから最初のZと真ん中のhを省いているようです。

そして最後にチームTのキャプテンが発表されました。私が事前に予想してたアニンではなく、チームJよりセリーヌが移籍チームTのキャプテンに就任します。セリーヌのキャプテンはありだと思いますがリーダーシップは未知数かな、期待してみましょう。セリーヌは現在18歳で8月に19歳になります。年齢的にも経験的にも中堅といったところです。同時にいるアニンは相談役という立場でしょうか? (^^')

アラの自己紹介公式Youtube

 

アフィカの自己紹介公式Youtube

 

 

Ara01

アラの公式プロフィール写真を引用します。
アラ正規メンバーへの昇格おめでとう。

 

Ezux7pvcaskbqn

アフィカの公式プロフィール写真は先日のブログで引用済みなので、SNSより彼女の写真を引用します。
アフィカの日本語学習は順調で既に漢字も書いています。
アフィカ正規メンバーへの昇格おめでとう。

 

Ezq3emtu0aivdqg

セリーヌの写真を彼女のツイッターより引用します。
彼女はマレーシア出身ですから現在JKT48で唯一の外国籍メンバーですね?
セリーヌ新チームTキャプテン就任おめでとう。頑張れ。

そして今日11日目はチームK3の新キャプテンが発表される予定です。そう思わせてまた別の驚きの発表が有るかも知れません。それは....

 

 

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

JKT48 サールザ昇格見送り

今回の新チームT結成に当たり昇格するのは誰になるか、多くのファンが注目していました。その中でも特に未昇格のまま居残りになっている第6期生のサールザことShalza Grasitaのことを気にかけているファンは多かった。彼女の昇格を待つツイッターやライブ中継されるYoutubeへの書き込みは毎回途絶えることなく続いていました。

しかしながらサールザの昇格は今回も見送りになりました。何故昇格見送りになったのか? それは普通に考えると彼女を間近で見ているスタッフの評価としてメンバーの域に達していないということだと思います。

昨日は他のメンバーやファンから彼女を励ますメッセージがたくさん送られていました。それに対するサールザのツイートは前向きなもので私も少し安心しました。

これまでにアカデミー生期間が長かった例としては第5期生のアビーが約2年7ヶ月、ディアニの2年4ヶ月が有ります。ディアニがアカデミー生時代を前向きに考えてたようにサールザにも前向きに考えて頑張って欲しいと思います。

先日のブログで今回の昇格対象者の一人に対して特別にお祝いバナーを作って待っていることを書きましたが、それはサールザのことでした。今回の昇格見送りで公開できずボツになりました。

そのお祝いバナーを作る過程でサールザの直近のSNSを訊ねました。そこで感じたことを正直に書きます。彼女のメッセージには問題有りません。アップされている自撮り写真の中からベストなものを探しました。その中で全体的に感じたのは彼女の表情が少し暗く感じられることです。視線が下の方を見ていたり、伏し目がちだったりする写真が多い。これではお祝いバナーに使えないと思いました。それでも良い写真を見つけたのでそれを使うことにしました。

その写真を引用します。

Ezf89advcaakjtu

Ezf88djuyaifqwt
この2枚の写真はとても良いと思います。
視線が少し上を向いています。同じサールザとは思えないくらいに印象が違って見えます。

サールザにはこれから多くの自撮り写真をアップして欲しい。そしてより明るくアイドルらしい表情の研究もして欲しいと思います。先輩達の中にはその表情作りがとても上手いメンバーがいます。それを真似するだけでもいいと思います。

そして彼女のツイッターには最近ギターの練習をしていることが書かれています。それはとても良い。是非ギターをマスターしてソロで歌い、Youtubeにアップ出来るくらいになって欲しいと思います。それはサールザの大きな強みになるはずです。

サールザの自己紹介公式Youtubeを紹介します。

サールザが正規メンバーに昇格する日はそう遠くない日にやってくると思います。なので前向きに努力を忘れず頑張って欲しいと思います。頑張れサールザ


| | コメント (0)

JKT48 フィフィ チームT昇格

新チームTメンバー発表9日目、昨日の発表は第7期生のフィフィことViona Fadrinでした。フィフィは現在19歳です。
彼女は昨年度開催の第6回選抜総選挙で唯一アカデミー生から16位を獲得し選抜入りしています。

彼女は選抜メンバーなので当然昇格すると思っていましたが最後に発表されました。今年は特殊事情もあり選抜入りから約半年後の昇格になりました。

フィフィの自己紹介公式Youtube

 

これまでに発表された昇格メンバーは第7期生と第8期生で、未昇格の第6期生1名と第9期生は一名も該当者がいません。新チームTは今回昇格の14名とチームJからの移籍メンバー、ヨリとチームK3、チームJ兼任のアニンを加えて16名となっています。

フィフィの公式プロフィール写真を引用します。

Vivi01

フィフィ、チームTへの昇格おめでとう。

| | コメント (0)

2020年6月 3日 (水)

JKT48 メンバーの公式TikTokアカウントを開始

JKT48オフィシャルからメンバーの公式TikTokアカウント開始がアナウンスされていました。このTikTokは既に一部のメンバーが個人的に使っていましたね。

私はTikTokがどういうものなのか知らなかったのでWeb上にある解説を調べてみました。いろいろある中で分かり易く使用上の注意点も書いてある次のサイトを紹介します。

TikTokとは  
https://japan.norton.com/tiktok-risk-10437

簡単にいうとカッコイイ動画を簡単に作れるSNSということのようです。

インターネットの仕組みを一般の人が日常生活の中で使うようになったきっかけはブラウザが開発されてからでした。最初はHTMLという簡単な記述言語のみでホームページが制作されていました。これはその気になれば誰でも出来ました。私自身もこの頃ホームページ制作に夢中になっていました。最初はホームページという枠組みを作ることと簡単なコンテンツを載せることだけでも面白かったんですね。

しかししばらくして枠組みを作ることにはあまり意味がない事に気付きました。ホームページにとって大切なのは1にも2にも3にもコンテンツな訳です。そのころ登場したのがBlogサービスです。つまりホームページという枠を自分で制作しなくてもコンテンツ制作に集中できるようになりました。それで私もBlogサービスに乗り換えました。実際に使い始めると自分でホームページを制作するよりはるかに楽で楽しくなりました。
その後登場したFacebookやTwitter、Instagram、そしてTikTokもそういった流れが発展したものだと思います。これらの基本はブラウザが登場した初期の頃に既に存在していた掲示板の仕組みを応用発展させたものだと思います。独自の運用ルールやリンクの仕組み、さらにコンテンツ制作を補助する仕組みが付加されることで、ユーザーは作りたいと思ったコンテンツが簡単に作れるようになりました。

TikTokは動画制作が簡単に出来る、編集機能や予め用意されたテンプレートが豊富、さらに使用するBGM、音楽ソースの使用許諾が取られていて自由に使えるといった特徴があるようです。

JKT48のメンバー達にはTwitter、Instagramに加えてTikTokも公式アカウントが設定されました。これらを同時に運用するのは結構大変だと思います。どれか一つに特化して内容を濃くするやり方もありだと思います。

以前はGoogle+というブログサービスもありました。これはGoogleが廃止しています。さらにJKT48公式ホームページにリンクした公式チームブログも有りましたが何時の間にかたち切れになりました。さらに元メンバーのフィニは個人ブログを運用していました。けっこう楽しみにしていましたが、やはりたち切れになりました。

あとメンバー同士でYoutubeチャンネルを開設しています。こちらはGreShan TVとか、現在運用中のものもあります。一応公式動画からは独立しています。

メンバー達大変ですが今後どんなコンテンツを公開してくれるのか楽しみにしたいと思います。

ディアニが公開した最初のTikTokコンテンツを紹介します。ツイッターのリンクを引用します。

これも用意されているテンプレートの活用だと思います。

言葉の内容は
Jepang bikin roboto,
Jerman bikin mobil,
kamu bikin kangen 
日本はロボットを作り、
ドイツは自動車を作った、
あなたは恋しくさせた (最後の訳は怪しいですが...^^')

 

以前ジュリが公開していた動画もたぶんTikTokで制作したものだと思います。傑作なのでそれも引用します。

ジュリは動画を積極的に載せてくれますので期待大です。

 

今日はディアニとジュリのツイッターより彼女達の写真を引用します。

Dianicale20206_20200603183201

ディアニの引用写真を使ってインドネシアのカレンダーを作りました。

 

Ezqfjefvcai3ves

さらにジュリの写真を引用
ジュリは穏やかで明るい笑顔をみせてくれます。

 

 

| | コメント (0)

2020年5月31日 (日)

JKT48 ジェスリン & ミラ チームT昇格

新チームTメンバー発表6日目、今日の発表は第7期生ジェスリンことJesslyn Callistaと第8期生ミラことAmirah Fatinの2名が昇格しました。さらに現在チームK3とチームJを兼任する第3期生のアニンがチームTも兼任することが発表されました。たぶんアニンがキャプテンになるのかな?

ジェスリンは20歳、ミラは19歳です。アニンは本人が兼任希望みたいです。アニンは当初あまり自己主張しないタイプかと思っていましたが意外としっかりしています。メンバーが自分にやらせて欲しいと自ら手を上げるのは評価したいです。

ジェスリンの自己紹介公式Youtube

 

ミラの自己紹介公式Youtube

 

Jesslyn

ジェスリンの公式プロフィール写真を引用します。

 

Mira01

ミラの公式プロフィール写真を引用します。

ジェスリンとミラ、チームTへの昇格おめでとう。

 

| | コメント (0)

2020年5月30日 (土)

JKT48 フロラ&ジェシー新チームT昇格

新チームTメンバー発表5日目、今日の発表は第8期生のフロラことFlora Shafiqa Riyadiと第7期生のジェシーことJessica Chandraの2名でした。フロラは15歳、ジェシーは14歳で9月に15歳になります。

私フロラは第8期生の中では早く名前と顔を覚えました。先日のブログにも書いたのですが、ディアニがツイッターで「楽屋に男の子がいて驚いた」と書き込んでいたからなんです。(^^') 現在のフロラは可愛くなっていますので男の子に間違えることはないと思います。

ジェシーは第7期生なので、すでにそれなりに活動実績を積んでいます。昨年はチームJのサーカスイベントにも帯同してその様子がファンカムで撮られています。既に1年前の時点で正規メンバーの中にいても違和感がないくらいに出来上がっていました。実はジェシーとはスクランブルツーショットを撮っています。昨年7月末にユッピの卒業公演に参加した時です。
あとでジェシーはどんな子なのか調べると未だ13歳だったことに驚きました。その時の写真を見たい人は一応過去ブログ「JKT48 ディアニの新しいIDカード」に載せています。(^^')
ジェシーは新チームTの中で中心的な役割を担うと思います。見てて安心感のあるメンバーです。

フロラの自己紹介公式Youtube

ジェシーの自己紹介公式Youtube

Flora01

フロラの公式プロフィール写真を引用します。

Jessi01

ジェシーの公式プロフィール写真を引用します。

フロラとジェシー、新チームTへの昇格おめでとう。

| | コメント (0)

2020年5月29日 (金)

JKT48 第5世代の4周年記念日

昨日は第5期生の4周年記念日だったようで第5世代のメンバー達が動画をアップしています。その第5世代のメンバーはアビー、アヤ、イヴ、ジュリ、ディアニの5名です。

その動画を載せているジュリのツイートを引用します。

この動画は数日前にジュリが予告していました。ジュリの予告は何時も謎めいていますので何だろうと思っていました。

第5期生は2016年5月28日開催のMahagita(神曲)握手会会場で初お披露目されています。その握手会には私も参加していました。その時のブログ「JKT48 初めて握手会に参加」に第5期生のお披露目が有ったことを書いています。

思い出しました、舞台で挨拶が行われた後彼女達は参加していたファンの間を通り抜けて通常出入り口から退場して行きました。あの中に彼女達がいたんだ。あの時の握手会は当時の私の推しであるウティとユッピとの初めての握手会、特にウティの初選抜を祝うという意味で参加していました。現在の推しであるディアニとジュリには最初から出会っていたんですね。

既に卒業している第5期生としては、先日卒業したプッチを始め先代チームTでセンターを務めていたザラ、その姉であるキーラ、るっちゃん、フィオや早期に活動を終えたチトラ、オリ等がいました。オーディション合格者の総数は17名でした。

第5期生は第4期生とともに第2代目チームTの結成に参加する形で昇格しています。アヤ、イヴはこの参加メンバーに入っています。そしてその第2代目チームTのセンターには第5期生の中からザラが選ばれています。一般的な認識として第5期生はザラの世代と言えます。

アヤは途中でチームJに移籍、さらにチームK3に再移籍しています。イヴは一度降格となりチームJに再昇格しています。

第2代目チームTに昇格出来ずアカデミー居残りになっていたメンバーはキーラ、ジュリ、ディアニ、アビーと他数名いました。その他数名は昇格しないまま活動を終えています。諦めずに頑張ったキーラ、ジュリ、ディアニ、アビーは順番に別々のタイミングで昇格しています。
結果的に彼女達は長いアカデミー時代を過ごすことになりました。しかし悪いことばかりではなくアビーはアカデミー生からの選抜入りという快挙を達成しています。さらにディアニはこの長かったアカデミー生時代をネガティブには考えず素晴らしい多くの経験が出来たと評価しています。

第5期生のメンバー達も他の世代と同じ様に仲良しで、卒業した元メンバー達ともやりとりしているみたいです。ザラ、チトラ、オリ、さらに昇格を待たず辞退したチンティヤもお祝いのメッセージを寄せています。

今日はジュリのインスタストーリーより第5期生の思い出写真を引用します。

G5

第5期生のみんな4周年記念日おめでとう。

 

| | コメント (0)

2020年5月28日 (木)

JKT48 ウメ&デイ新チームT昇格

新チームTメンバー発表3日目、今日発表されたのはウメことUmega Maulana SinambelaとデイことDhea Angeliaの2名でした。ウメは第8期生で16歳、デイは第7期生で18歳です。デイの方はいろんなイベントでのファンカム映像で既に出来上がっている感がありました。年齢も18歳なのでそれなりに落ち着いて見えます。昨年の10月時点で昇格する可能性を感じていたメンバーの一人でした。
ウメの方は第8期生でまだ露出が少なくイメージが思い浮かびませんが写真を見ると歳のわりに落ち着いて見えます。実際はどうなのか早く劇場で見たいと思います。

今回アカデミー生34名のうち昇格対象になるのは第6期生から8期生までの24名で、第9期生の10名はさすがにないように思います。仮に昇格者が出れば超飛び級となります。

公式Youtubeライブを観ていると第6期生のサールザのことを心配するファンの書き込みが目立ちます。間違いなく昇格すると思いますが、みんな心配しているので早めに発表して欲しいと思います。サールザを演出に使うような小細工をすれば、さすがにJKT48運営の評判を悪くすることになると思います。

今日はウメとデイの公式プロフィール写真を引用します。

Ume

ウメことUmega Maulana Sinambela

 

Dey01

デイことDhea Angelia

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧